アニマ アニムス trpg。 【2020年3月21日】【緊急】お気軽TRPG会『アニマアニムス』

TRPGの制作会社、F.E.A.R.の公式サイト/www.digitaleskimo.net

アニマ アニムス trpg

私たちの身体は、祖先から受け継がれた遺伝子で構成されています。 顔や身体付き、体質が親と似ているのは、そのためです。 しかし、実は、私たちの心の中にも 古代から伝えられてきた要素があるとユングは言います。 それが、 「元型 アーキタイプ 」です。 しかもこれは、「自分の祖先から」というよりは、 全人類に普遍的に存在するもの。 代表的な元型としては、 「太母 グレートマザー 」があります。 例えば、日本の縄文土器然り、世界の古代文明の遺跡では 「母親」のイメージを象った土偶などが発見させていますよね。 女性的な体の曲線を表現したものであったり、 子供を宿してお腹が膨らんでいる形のものであったり、 パターンは様々ですが…。 共通しているのは、 「命を生みだす母親」を表現しているという点です。 国が違えどこのようなイメージが共通しているのは、 人類の心の中に「母親元型」が存在しているからだと ユングは考えたのです。 同様に「父親」を象徴する元型もあります。 これは、 「老賢人」と呼ばれ、 偉大な力で教え導いてくれるイメージを表しています。 私たちの心の中にある「イメージ」 ユングは、私たちの心の深層に普遍的に受け継がれているものとして 「元型」の存在を指摘していましたが、 そのさらに奥深くに 「自己」というイメージパターンがあると考えていました。 自己、つまり「Self(セルフ)」ですね。 ユングは、 この「自己」こそが心の中心であると考えました。 「自己」は、心の中に何かを抑え込んでいる時や、 人生に意味を見いだせずに苦しんでいる時などに、 自分で自分の人生に意味を与えることができる機能です。 だからこそ、自己が十分に機能することができれば、 より自分らしく生きられるのではないかとユングは言うのです。 …ちょっと抽象的でわかりにくいでしょうか? 極端な例を挙げれば、「悟り」や「解脱」といった宗教的境地も 自己の働きが影響しています。 イエス像や仏像の背後にある「光の輪」は、 まさにこの「自己」をイメージしたものなんですね。 確かに、「悟り」とはまではいかなくても、 何かについて悩み抜いた揚げ句にパッと前向きな答えが出て 気持ちがスッキリすることってありますよね。 それも、「自己」という元型の働きによるものだと 言ってしまって良いと思います。 「アニマ」と「アニムス」 見た目は無骨な感じの男性が、意外とロマンティックだったり、 華奢な女性が周りが驚くような男前な発言をすることってありますよね 笑。 これには、ユングが定義するところの 「アニマ」と 「アニムス」という元型が関与しています。 成長と共に次のような過程で発展していきますので、 どのイメージが強いかによって男性の心の成熟度を知ることができます。 これは、「母親に抱かれたい」というイメージが強いため。 言ってみれば、赤ちゃんみたいなもの? 笑 女性とのつながりに「体」だけを求める男性は、 この段階から抜け出せていないということです。 母親との精神的なつながりを求めているイメージ。 ようやく母親離れしてきたかな?というところでしょうか。 具体的には、世界を救う女神のイメージに憧れている場合など。 仏像はこの段階のアニマを象徴しているようです。 成長と共に次のような過程で発展していきますので、 どのイメージが強いかによって女性の心の成熟度を知ることができます。 子供がヒーローもののマンガが好きなのと一緒ですね 笑。 このようなイメージを引き受けてくれる男性に惹かれます。 そのような男性に惹かれる傾向があります。 現実でも、単に力任せではなく精神的に人を導く リーダーシップのある男性に魅力を感じるようになります。

次の

ペルソナとアニマ・アニムス│やさしいユング心理学7【城太郎日記】

アニマ アニムス trpg

私たちの身体は、祖先から受け継がれた遺伝子で構成されています。 顔や身体付き、体質が親と似ているのは、そのためです。 しかし、実は、私たちの心の中にも 古代から伝えられてきた要素があるとユングは言います。 それが、 「元型 アーキタイプ 」です。 しかもこれは、「自分の祖先から」というよりは、 全人類に普遍的に存在するもの。 代表的な元型としては、 「太母 グレートマザー 」があります。 例えば、日本の縄文土器然り、世界の古代文明の遺跡では 「母親」のイメージを象った土偶などが発見させていますよね。 女性的な体の曲線を表現したものであったり、 子供を宿してお腹が膨らんでいる形のものであったり、 パターンは様々ですが…。 共通しているのは、 「命を生みだす母親」を表現しているという点です。 国が違えどこのようなイメージが共通しているのは、 人類の心の中に「母親元型」が存在しているからだと ユングは考えたのです。 同様に「父親」を象徴する元型もあります。 これは、 「老賢人」と呼ばれ、 偉大な力で教え導いてくれるイメージを表しています。 私たちの心の中にある「イメージ」 ユングは、私たちの心の深層に普遍的に受け継がれているものとして 「元型」の存在を指摘していましたが、 そのさらに奥深くに 「自己」というイメージパターンがあると考えていました。 自己、つまり「Self(セルフ)」ですね。 ユングは、 この「自己」こそが心の中心であると考えました。 「自己」は、心の中に何かを抑え込んでいる時や、 人生に意味を見いだせずに苦しんでいる時などに、 自分で自分の人生に意味を与えることができる機能です。 だからこそ、自己が十分に機能することができれば、 より自分らしく生きられるのではないかとユングは言うのです。 …ちょっと抽象的でわかりにくいでしょうか? 極端な例を挙げれば、「悟り」や「解脱」といった宗教的境地も 自己の働きが影響しています。 イエス像や仏像の背後にある「光の輪」は、 まさにこの「自己」をイメージしたものなんですね。 確かに、「悟り」とはまではいかなくても、 何かについて悩み抜いた揚げ句にパッと前向きな答えが出て 気持ちがスッキリすることってありますよね。 それも、「自己」という元型の働きによるものだと 言ってしまって良いと思います。 「アニマ」と「アニムス」 見た目は無骨な感じの男性が、意外とロマンティックだったり、 華奢な女性が周りが驚くような男前な発言をすることってありますよね 笑。 これには、ユングが定義するところの 「アニマ」と 「アニムス」という元型が関与しています。 成長と共に次のような過程で発展していきますので、 どのイメージが強いかによって男性の心の成熟度を知ることができます。 これは、「母親に抱かれたい」というイメージが強いため。 言ってみれば、赤ちゃんみたいなもの? 笑 女性とのつながりに「体」だけを求める男性は、 この段階から抜け出せていないということです。 母親との精神的なつながりを求めているイメージ。 ようやく母親離れしてきたかな?というところでしょうか。 具体的には、世界を救う女神のイメージに憧れている場合など。 仏像はこの段階のアニマを象徴しているようです。 成長と共に次のような過程で発展していきますので、 どのイメージが強いかによって女性の心の成熟度を知ることができます。 子供がヒーローもののマンガが好きなのと一緒ですね 笑。 このようなイメージを引き受けてくれる男性に惹かれます。 そのような男性に惹かれる傾向があります。 現実でも、単に力任せではなく精神的に人を導く リーダーシップのある男性に魅力を感じるようになります。

次の

【2020年3月21日】【緊急】お気軽TRPG会『アニマアニムス』

アニマ アニムス trpg

女性を「オトコマエ」に変える無意識からのメッセージとは? 前回、男性の無意識に潜む女性性「」についてお伝えしました。 今回は、女性の無意識に潜む男性性「 アニムス」について考えてみたいと思います。 アニムスが表す男性性とは、論理性や合理性、厳格さや勇ましさなどの男っぽさをイメージさせるもの。 このように、一般的な女性の持つ「女らしさ」と対をなす男性的な心の機能が女性の無意識の中に秘められていると、ユング心理学では考えられています。 たとえば、闘争的にバリバリ働き、妥協を許さない。 こうした女性の心の動きを「アニムス」の視点から考えてみましょう。 アニムスの4段階、あなたはどれ? アニマと同様、アニムスにも4つの段階があり、憧れる男性像や男性的なイメージ、行動などによって、自分自身のステージが分かれると考えられています。 第1段階は、「 力のアニムス」。 この段階では、男性的な力強さ、体格や俊敏さなどに惹かれます。 たとえば、「大きくて頼りがいがある感じ」「体力があって強そう」といった強いイメージに価値を見出している段階です。 第2段階は、「 行為のアニムス」。 男性的な行動力や実行力に憧れを抱きます。 たとえば、昼夜を問わずバリバリ働くようなバイタリティ、感情を排して突き進む潔さ、といったことに価値を感じます。 第3段階は、「 言葉のアニムス」。 この段階からは、知性を発揮して仕事や諸事に対処する力に価値を感じていきます。 物事を論理的、合理的に処理し、言葉で説明できる聡明な人に憧れを見出します。 第4段階は、「 意味のアニムス」。 知性をさらに熟成させ、物事や人生に秘められた深い意味を読みとれるまでの深い洞察力を持った人に価値を見出します。 男性的な強さや行動だけに惹かれている女性は、低いアニムスに留まっている状態だと言えるでしょう。 とはいえ、いずれはそれだけでは飽き足らなくなり、知性や深い洞察力を持つ人に関心を持つようになると言われます。 さて、あなたはどの段階でしょうか?.

次の