悲愴1。 交響曲第6番 (チャイコフスキー)

「悲壮感」と「悲愴感」の違いと使い分けとは?

悲愴1

概述 [ ] 《悲愴奏鳴曲》創作於1799年,是貝多芬贈給。 該作品分三個樂章,第一、三樂章為C小調。 第二樂章為降A大調。 《悲愴奏鳴曲》是貝多芬最出色的鋼琴奏鳴曲之一。 據說貝多芬在創作完成該作品時,他的父母不幸去世。 有人認為該作品是貝多芬前半生的寫照。 反映了作曲家內心孤獨但又不向命運低頭執著的性格。 但也有人將其與《》相比較。 認為這是對青春的詠嘆。 實際上,這首奏鳴曲被變奏後常常成為戀愛影視的背景音樂。 該作品感染力巨大,膾炙人口。 樂章 [ ] 《悲愴奏鳴曲》共三個樂章。 Grave; allegro di molto e con brio(很快而有精神的快板)• Adagio cantabile(如歌的慢板)• Rondo: allegro(迴旋曲,快板)• 第一樂章。 C小調,很快而有精神的快板。 主要以奏鳴為主,分兩個部分。 第一部分以雄渾的重板和斷奏,給人以深邃、凝重,熱血沸騰的感覺。 第二部分則富於流動感。 該樂章已經做為鋼琴演奏考試(演奏級)的彈奏曲目,用於判斷演奏者對樂曲和創作者本身的理解。 第二樂章。 降A大調。 如歌的慢板。 採用了輪旋曲式(Rondo),由兩個調性不同的插句(Episodes)分開了三個調性相同的主題。 用柔和的旋律驅散了第一樂章深邃感。 該章節被改編成多種變奏版本。 成為輕音樂中名篇,常被其它藝術引用,象徵純潔或愛情。 且該樂章對流行樂也有著深遠的影響。 第三樂章。 C小調,迴旋曲式,快板。 親切和活潑給人一種青春不安與自信。 也有人認為曲中有濃郁的思鄉情緒。 但以作品的標題來看,很像要表示一種不可阻止的生命活力。 該樂章有許多結尾都有貝多芬式的特徵。 表達了作曲家那種自信張揚性格。 許多專業人士對該樂章的評價最高。 也有許多被改編的版本。 甚至改成舞曲。 本樂章早年為列為鋼琴演奏考試的七級考試選曲,惟近年已升格為八級選曲。 全曲三樂章為英國列為鋼琴初級演奏文憑(ATCL)選曲;亦為英國皇家音樂學院列為鋼琴初級演奏文憑(DipABRSM)選曲。 聆聽 [ ].

次の

第1章 悲愴紀元(1/5)_悲愴紀元

悲愴1

這是一名男子的故事。 布蘭登. 蘭德爾——當全球還在使用a. 這個年號的年期,這個人隻是一個無父無母的少年。 但二十歲那年,他已經修完了諾裏斯大學的博士課程,還成為第一區籃球大聯盟的傑出明星球員,而且在四百公尺障礙賽中發揮驚人的才能,並於奧運中得到銀牌。 如果你認為他的故事到此結束,那就錯了。 就在成為了諾裏斯公國的王牌飛行員後,他以一流的微分子物質結構以及生物學上取得了重大成果,進而獲得 a. 256年的諾貝爾獎提名。 許多人類無法解決的疑難雜症問題在他手裏被輕而易舉地解決了。 這般人物可謂英雄中的英雄,時代的寵兒。 他那不遜於能力的俊美外貌,也令全世界的女性向往不已。 源於對宇宙的向往,他開始攻讀天文與航天航空技術。 短短的十年時間,他已經成為了這個領域無人出其左右的領軍人物。 到了a. 此刻集眾人興奮與崇拜於一身的他,在地球軌道上做了一段自白。 在那段話被轉播出去後,竟帶來一股顛覆全世界的衝擊。 她的母親在生出蘭德爾的時候便離開了人世。 並不是因為疾病,也不是因為醫療,而是當時她的血液裏出現了地球上從未出現過的新型病毒。 這種病毒在當時並不知道是來自宇宙的,因此引起了聯合政府內部巨大的恐慌。 為了防止人民的暴動,政府選擇了不公開情報而是成立了專門的研究小組對這種病毒進行研究。 在後來的一次偶然的多顆隕石同時撞擊地球的事故中,人們從其中一顆隕石上發現了與蘭德爾母親體內相同的病毒——也就是來自宇宙的tdis病毒。 tdis病毒在蘭德爾的體內成功地與宿主共存,從而讓蘭德爾擁有遠超當時人們的智力水平——比常人更有力的身體、能獲得更多知識的頭腦,都是在他出生前便被賦予的——他是個超凡的人類,或者說是變異的人類。 要是能將它發揮到極限,我們應該可以開拓出無限寬廣的前程 至此,普通人類第一次知道有tdis病毒的存在。 一直沉寂在深山之中的隕石,成為了各種勢力爭相奪取的寶藏。 這六塊隕石大小不一,顏色也全然不同。 分別落在了六個不同的地方。 其中,以黑色的隕石體積最小,銀色的隕石體積最大。 其餘的隕石分別呈現出紅色,黃色,藍色,白色。 原本和平的世界由於特殊力量的介入開始出現崩潰。 人類無窮的欲望,產生了主導世界走向的三大組織: 維護自身統治的聯合政府 謀取黑色利益的恐怖集團夜羽人 以及倡導革命的先驅者 各自都以為擁有改變世界力量,每個勢力的好戰分子都開始躍躍欲試 紛爭,就這樣產生,戰爭,也隨之而來。 並且無休止的延續著。 這樣的紛爭一下子就持續了整整二十年。 在這十二年裏,經濟不但沒有發展,還在不斷的倒退。 無力繼續進行大規模戰鬥的三方,終於達成了和解,促成了短暫的和平。 但是,戰爭的迫害已經造成了,永遠都回不去了。 人們生活在了最為苦難的時代—— a. e 270年,三方正式簽署了《布羅格登和平條約》。 也正是這一年,世界曆史被重新命名為d. 大家都再加吧勁兒,注意安全,聽清楚了嗎? 在達爾蘭獨立公國的版圖西南邊緣,一座古老的小鎮隱藏在長時間了之中。 這小鎮看起來十分的閑散,還有點髒亂的感覺。 看似古老的工廠林立,偶爾有黑煙從煙囪升起。

次の

第8鋼琴奏鳴曲 (貝多芬)

悲愴1

概要 [ ] 正確な作曲年は同定されていないもののからにかけて書かれたものと考えられており、スケッチ帳には作品9の弦楽三重奏曲と並ぶ形で着想が書き留められている。 楽譜は1799年にのエーダーから出版され、早くからベートーヴェンのであった侯爵へと献呈された。 本作は作曲者のピアノソナタの中で初めて高く、永続的な人気を勝ち得た作品である。 楽譜の売れ行きもよく 、気鋭のとしてだけでなくとしてのベートーヴェンの名声を高める重要な成功作となる。 『悲愴』という標題は初版譜の表紙に既に掲げられており 、これがベートーヴェン自身の発案であったのか否かは定かではないものの、作曲者本人の了解の下に付されたものであろうと考えることができる。 ベートーヴェンが自作に標題を与えることは珍しく、ピアノソナタの中では他にがあるのみとなっている。 『悲愴』が意味するところに関する作曲者自身による解説は知られていない。 標題についてはそれまでの作品では垣間見られたに過ぎなかったベートーヴェンらしい性質が結晶化されたのであると解説を行っており 、は「(標題は)気高い情熱の表出という美的な概念の内に解されるべきである」と説いている。 誌にに掲載された論説は、本作の主題にはベートーヴェンも称賛を惜しまなかったがに発表した『』の主題と、非常に似通った部分があるとしている。 他にも、同じくハ短調で本作と同様の構成を持つのの影響も取り沙汰される。 とりわけ、第2楽章・の主題はモーツァルトの作品の第2楽章に見られるものと著しく類似している。 また、未完に終わったの冒頭主題が同主題に類似したものだったという研究成果が発表されている。 は本作の終楽章が構想段階ではとのための楽曲であった可能性を指摘している。 このピアノソナタはベートーヴェンの「」期の心境 、すなわち「青春の哀傷感」を写し取ったものと表現される。 描かれているのは後年の作品に現れる深遠な悲劇性とは異なる次元の哀切さであるが、そうした情感を音楽により伝達しようという明確な意識が確立されてきた様子を窺い知ることが出来る。 劇的な曲調と美しい旋律は本作を初期ピアノソナタの最高峰たらしめ、今なお多くの人に親しまれている。 は、に図書館でこの作品を発見して写しを取って持ち帰ったところ、音楽教師から「もっと立派な手本を基にしてスタイルが出来上がるよりも先に、そんな奇矯な作品を弾いたり勉強してはならないと注意を受けた」と回想している。 ベートーヴェン自身は持ち前の奏法を駆使し、あたかもその場で創造されたものであるかのように弾いたとは証言している。 その様子は既によく知られていた本作と同じ曲が演奏されているのかと耳を疑うほどであったとされる。 本作は(月光)、(熱情)と合わせてと呼ばれることもある。 約100年後にロシアの作曲家がを作曲しているが、その第1楽章にはこのピアノソナタの冒頭主題とよく似たモチーフが使用されている。 演奏時間 [ ] 約17-19分。 譜例1に示されるの序奏が置かれ、展開部とでも姿を見せる。 同様の手法は (1782年-1783年)の第1楽章にも見られる。 譜例1 提示部の反復が終わるとで譜例1が再現されて展開部となる。 展開部は第1主題に基づいて勢いよく開始するが、その中に序奏部の音型がリズムを変えて巧みに織り込まれている。 展開部の半ばほどで既にを執拗に鳴らす左手のトレモロの音型がを形成しており 、十分に準備された後に4に及ぶ下降音型から再現部に入る。 再現部では第1主題との譜例3の間に新たな推移が置かれ、譜例4はハ短調となって現れる。 コデッタがハ短調でクライマックスに達したところで再び譜例1が挿入され、第1主題による短いコーダで力強く終結する。 ベートーヴェンの書いた最も有名な楽章のひとつである。 はベートーヴェン全作品中でも指折りの音楽と評価しており 、はこの楽章のために「の所有者は最寄りのピアノ屋に駆け込んだに違いない」と述べた。 美しく、物憂い主題が静かに奏で始められる (譜例5)。 譜例5 より• うまく聞けない場合は、をご覧ください。 その他 [ ] 編曲例• 「ベートーベン」• 鈴木愛 「そっと。 「RESONATE 1794」(第1楽章) [beatmaniaIIDX]• 「THIS NIGHT」(第2楽章)• 「愛のX」(第2楽章)• 作曲 (第2楽章)• 「Sonata」- 『』の3曲目に収録(第2楽章)• 「Theme of 008 piano sonata no. 8 」- 『』の1曲目に収録• 「Island」- 1stアルバムの中の3曲目に収録 第1楽章及び第3楽章• 「一番好きなあなたへ」(第2楽章)• 「」- メロディーを一部サンプリングしている(第2楽章)• Joseph McManners [In Dreams] 09-Music of the Angles 第2楽章)• 『Dragon Half』ドラマCD 1993年 中「戦え! サンハーフ」主題歌 作詞: 編曲: 歌: 第3楽章• 「ベートーヴェン:ピアノ・ソナタ 第8番《悲愴》第2楽章」 - 『』に収録• 「Great Expectations」()(第2楽章)• 「見えないスタート」(のテーマソング)(第2楽章)• ルイーズ・タッカー - Midnight Blue () (第2楽章) 使用例• (Lesson 1およびLesson67で、のだめが演奏している)• (第60話 「勝利を許されし者 志々雄対剣心 終幕!」で第2楽章がBGMとして使用されている)• (作品のクライマックスにおいて流される)• (第7話のみ第2楽章がBGMとして使用)• 「心が叫びだす~あなたの名前を呼ぶよ」 (予告編のBGMのほか、作中でも重要な場面で使用されている)• (第4話 「紅い石」で第2楽章がBGMとして使用されている)• (版で、第1楽章をアレンジしたものが使用されている) 脚注 [ ] 注釈• 341. 2016年4月10日閲覧。 2016年4月10日閲覧。 , Beethoven, p. Revised Edition, Schirmer Trade Books. , Beethoven: Anguish and Triumph, p. 219. Houghton Mifflin Harcourt• Eder. 2016年4月10日閲覧。 2016年4月10日閲覧。 2016年4月10日閲覧。 Marks, F. Helena. Reeves, London, 1921. 342. 61—62. 2016年5月3日閲覧。 2016年5月3日閲覧。 344. 参考文献 [ ]• 大木, 正興『最新名曲解説全集 第14巻 独奏曲I』、1980年。 CD解説 , Beethoven: Piano Sonatas, CHAN 10616 9• 楽譜 Beethoven: Piano Sonata No. 8, , 外部リンク [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 by on Beethoven's piano sonata Op 13, (英語)• の楽譜 -。 として無料で入手可能。 エディション、、ウィリアム・アンド・クック音楽図書館• Cummings, Robert. - ピティナ・ピアノ曲事典.

次の