アメブロ プロフィール編集。 【アメブロ】プロフィールデザインのカスタマイズ方法

新しくなったアメブロプロフィールページの概要と、設定しておきたいことをまとめたよ!

アメブロ プロフィール編集

アメブロプロフィールページ改訂の概要 「見た目が変わった」というのがまぁ一番大きな変化なのですが・・。 実際に設定の見直しなど、やった方がいい部分も色々あります。 プロフィールページにカバー写真が登場• リンクや文字装飾が無効になり、画像も無しに• SNSボタンが登場 大きいところではこの3つ! 細かく説明していきますね。 カバー写真を設定しよう 今までプロフィールページにはなかった機能なのですが、 カバー写真が 設定できるようになりました。 こんな感じです! 何も設定していないと、アメーバさんがランダムに設定したものになっています。 ちなみに、私はこんなブルーベリーワッフルの画像が割り当てられていました 笑 うん、ワッフル、私の仕事に関係ないよね 笑 という事で、お仕事内容や発信のイメージに合ったカバー写真を設定しましょう。 新アメーバプロフィールページに適したカバー写真の大きさは? プロフィールページのヘッダーは、アメブロのヘッダーよりも縦幅が短くなります。 この大きさに合いそうな画像、作ってみてくださいねー! カバー写真の設定方法 画像の準備ができたらさっそく設定しましょう。 設定方法は簡単!• もしくは・・• 自分のプロフィールページの【プロフィールを編集】をクリック。 リンクを貼りなおそう 以前のプロフィールページでは、文字にリンクを貼ったり画像を入れたり 文字を装飾したり・・・と、色々な事ができました。 リンクは貼れないのですが、 URLを貼り付けると、そのページに飛ぶことはできます。 【SNSプロフィールの設定はこちら】をクリックすると この画面になります! ここでアカウントの設定をしてください。 こちらは、SNSアカウントを設定しておくことで、ブログ記事を投稿すると 自動的に設定済みのSNSでシェアされる、という機能です。 (あまりお勧めではないのでやらなくていいです~) 【SNSプロフィール設定】は、単純に自分のSNSのページを見てもらう機能ですので ここ、ごっちゃにならないようにしてくださいね~。 なぜなんだー!!! こちらもきちんと、広告入らないようにしてもらいたいですねぇ~。 ここ、なにげに見てくれる人が多かったし、親近感を抱きやすい部分だったので、ブログ講座受講生さんにはけっこう設定することをお勧めしていました。 なので、なくなってしまってちょっと残念~。 ブログランキングが表示されるようになった ブログランキングは以前はブログページのみに載っていましたが、プロフィールページにも載るようになりましたねー。 こんな感じでしょうか? その他の項目は、特にブログ運営上問題ない/こちらではどうしようもない事なのですが一応書いておきました。 まとめ そもそも自己紹介や、プロフィールのフリースペースに何も入力していなかった・・ なんて方は、めっちゃもったいないです!! 検索でヒットした時、メッセージからブログを訪問した時、読者登録する時・・ ブログのトップページではなくてプロフィールページが出てくる機会は 実はとっても多いです! ここで、興味を持ってもらえるような自己紹介を書いているか? サービスへの導線が整っているか?で、ブログを読んでもらえる確率が変わってきます。

次の

新しくなったアメブロプロフィールページの概要と、設定しておきたいことをまとめたよ!

アメブロ プロフィール編集

ブログとプロフィールのカスタマイズは別々 アメブロには、通常のブログとは別に、あなたのプロフィールを表示するページがあります。 ブログに訪れ記事を読んだユーザーは、書き手がどんな人なのか気になるものです。 その時、かなりの確率であなたのプロフィールページがクリックされます。 アメブロの場合、ブログ記事と同じくらいプロフィールページも大切なのです。 ブログとプロフィールのデザインは独立している しかし、アメブロの場合、ブログのデザインとプロフィールのデザインは完全に独立しており、ブログをいくらカスタマイズしても、プロフィールデザインは変更されません。 プロフィールは単独でカスタマイズする必要があります。 アメブロプロフィールのカスタマイズ プロフィールページのカスタマイズの目的は、ブログのデザインと統一感を持たせることです。 ブログからプロフィールのリンクを開いた時にデザインがあまりに異なると、ユーザーは違和感を感じます。 プロフィールのカスタマイズは3段階に分かれます。 1.初心者向け「テーマカラーの選択」 アメブロのプロフィールのカラーは、8種類のテーマカラーから選択することができます。 「色・背景の変更」の画面左 このテーマカラーをブログと合わせておくだけでも、ブログとの統一感が出せます。 2.「カラー設定のカスタマイズ」 「色・背景の変更」の画面右では、もう少し細かな色の設定ができます。 上級者向きと書かれていますが、それほどむずかしい設定ではありません。 一番重要なのは、 「背景画像」の設定です。 ブログと同じ背景画像を使えば一気に統一感が増します。 他にも、文字や背景やリンクのカラーを細かく設定できるので、ブログのカラーと合わせておきましょう。 3.ヘッダー画像の挿入 ブログにヘッダー画像を挿入するカスタマイズを施している場合は、プロフィールにも同じ画像を表示させましょう。 ヘッダー画像はCSSで表示させますが、プロフィールの編集画面にはCSSを書き込むメニューがありません。 そこで、HTMLやCSSが使える、プロフィールの 「フリースペース」を利用します。 【プロフィールへの画像の挿入方法】 少しややこしいのですが… まず、ブログの「CSSの編集」画面から、プロフィールに使う画像をアップロードし、画像のURLをコピーします。 次にプロフィールのフリースペースに以下のCSSを書き込みます。

次の

アメブロ プロフィール 画面のカスタマイズ 設定方法 【ameblo デザイン カスタマイズ 】│松本のブログ

アメブロ プロフィール編集

これがプロフィールの編集画面! 以下の6点の設定方法を解説していきます!• カバー写真設定• プロフィール写真設定• 名前/ニックネーム設定• 自己紹介・その他情報入力• SNSプロフィール設定• プロフィールのフリースペース入力 カバー写真の設定 カバー写真は、初期設定ではアメブロが割り当てた画像に設定されています。 プロフィール画面の中でも、最も目を引く場所なので、ここは自分らしい写真、お仕事内容が伝わる写真を設定しましょう。 ワッフルとか、お仕事関係ないし~!! 笑 カバー写真の設定 プロフィール設定画面でカバー写真にカーソルを合わせると 【カバー写真を変更】というのが出てきますのでそこでクリック。 プロフィール写真の設定 カバー写真と同じく、プロフィール写真にカーソルを合わせると 【画像を変更】が出てくるので、クリックして画像をアップロード、 【設定】をクリックで完了です。 どんな画像を設定する? プロフィール写真は、基本的に本人写真を! 顔がわからない人のサービスは買う気になれません。 見知らぬ人に会いに行くって、めっちゃ怖いし・・・! という事で、表情がわかるように、胸の上からで正方形の形の写真を使いましょう。 もちろん、好感度も大切~! 怒った顔やしかめっ面な写真はマイナス要因になります。 こんな写真をプロフィールにしたら、得体が知れなさすぎますよねー!w 副業など、お名前を出せない事情がある場合は、検索されやすそうなビジネスネームを考えるなど工夫しましょう。 それから、もう一つ大切なのが・・・ 長い肩書は名前の後に付ける事! いいね!してくれた人とかの情報を見る事ってけっこうあるんですけど・・・ スマホで「いいね!してくれた人」を見ると、ニックネームの冒頭の10文字しか表示されないんですよ。 例えば、 【東京・横浜】ファンを作って楽しく集客!アメブロ講師・櫻井法恵 みたいな名前を設定した場合、 こんな感じで、 個人名が認識されないという残念な結果になってしまいます! 個人名がないとなかなか覚えてもらう事ってできないんですよ~。 詳しくはこちらの記事をご覧くださいね。 という事で、名前の設定をするときは• 検索されやすい名前で!(できれば本名・フルネーム)• 長い肩書を付けるなら名前の後に! を、心がけてくださいね! 自己紹介・その他情報入力 一番大切な、自己紹介の入力はコチラから~! ここは、信用を築くために書いていくところです。 なので・・・何をしているのか、どんな経歴があるのか、資格はあるのか?など、具体的にわかりやすく! 実績など、数字があればなるべく入れるようにして、誰が見ても客観的にスゴイ!と思えるように書いてください。 自己紹介は、最初の40文字がめっちゃ大切! ブログのトップページには40文字しか載らないので・・・ 冒頭で「続きが読みたい!!」と思わせる文章になるよう、工夫しましょう。 「初めまして、櫻井法恵です」とか 「ご訪問ありがとうございます!櫻井です!」とか・・ 無駄な文言を入れるのは もったいないので絶対に やめてくださいねー! また、「〇〇年〇月〇日生まれ。 こちらの記事にも、プロフィールに書きたい事を載せてますのでご参考にどうぞ! その他情報入力 自己紹介下の入力画面・・・ こちら、大切なのは 「居住地」です。 会いに行ける範囲に住んでいる人なのか?はここから判断します。 SNS連携設定 アメブロ以外にもTwitter・Facebook・InstagramなどのSNSを使っている方は、こちらの入力も必須! ここをクリックすると・・・ SNSプロフィール設定画面に飛びますので、ここで各アカウントの設定をしましょう。

次の