横浜市給付金振り込み状況。 さいたま市特別定額給付金振込はいつ?入金まで遅い?|情報ナビゲーター

給付金いつ振り込み横浜市 関連動画

横浜市給付金振り込み状況

不交付決定通知の送付について 審査の結果交付対象外となった申請者の方あてに、不交付決定通知を郵送しております。 お手元に届きましたら内容をご確認ください。 この通知に関するお問い合わせは、通知別紙にてご案内しております電話番号までご連絡ください。 なお、当該通知は不交付となった申請者の方に順次お送りしているものであり、交付対象者に対して改めて通知を送付することはありません。 お手数ですが、交付については指定振込口座への振込みをご確認ください。 書類の不備等の電話に関するお手紙送付について 書類の不備等の電話を複数回行ってもなお連絡のつかない申請者の方々に、電話での折り返しをお願いするお手紙又はメールを送付しました。 指定させていただいた電話番号あてにご連絡ください。 なお、電話が大変繋がりにくくなっており、ご迷惑をおかけしています。 期限までにお電話が繋がらない場合でも、対応いたしますので、お手数ですがしばらくたってからおかけ直しください。 交付状況に関する情報提供について 現在の交付状況をご案内します。 (令和2年7月15日現在) 申請件数 支払確定件数 約40,000件 約30,000件 (注)上記申請件数には、審査の結果交付対象外となる申請、重複申請、無効な申請等も含まれます。 引き続き交付を急ぐとともに、書類の不備等のご連絡を進めております。 なお、審査の結果、交付とならない場合は、後日事務局からご連絡いたします。 ご迷惑をおかけしますが、今しばらくお待ちください。 すでに交付済の方につきましては、以下の振込人名義で支払いを行っております。 協力金交付のための審査について 令和2年5月22日 現在、大変多くの県民の皆様から申請をいただいているところですが、交付まで時間を要しており、ご迷惑をおかけしております。 なお、書類の不備等も多くあるため、順次事務局から追加書類の提出依頼や申請内容の確認のご連絡をしています(下記、をご参照ください。 書類が整い次第交付手続きを進めてまいりますので、少々お時間をいただければと存じます。 現時点で事務局から電話等の連絡を受けていない方につきましても、順番にご対応しておりますので、今しばらくお待ちいただけますようお願いいたします。 お願い 個々の申請の審査状況や交付時期に関するお問い合わせにつきましては、全体の交付事務の進捗に影響を与える恐れがありますので、大変恐縮ですが極力お控えいただきますようよろしくお願いいたします。 協力要請等の延長に伴う支援策について 令和2年5月25日 県は、新型インフルエンザ等対策特別措置法第24条第9項に基づく令和2年5月7日から5月26日までの休業要請等に協力していただいた事業者等に支援を行います。 (対象期間は令和2年5月7日から令和2年5月26日の全期間です。 交付を受けるためには、少なくとも期間中15日間、遅くとも令和2年5月12日(火曜日)から休業等を開始し、令和2年5月26日(火曜日)まで実施する必要があります。 )」でも可。 郵送時 1 事業の趣旨 新型コロナウイルス感染症の拡大を防止するため、県の要請や依頼に応じて、休業や夜間営業時間の短縮に御協力いただいた中小企業、個人事業主(以下、「事業者」といいます。 )の皆様に対し、協力金を交付します。 )とします。 2 交付額• 「3 交付要件等」を満たす事業者の皆様に、下表の金額を交付します。 休業要請等に応じて、事業所の休業に協力した休業要請等対象施設や、夜間営業時間短縮要請に応じて、夜間営業時間の短縮に協力した夜間営業時間短縮要請対象施設を共に有する事業者は、「休業要請対象の施設の事業者」として申請してください。 3 交付要件等• 神奈川県の緊急事態措置により、施設の使用停止や夜間営業時間の短縮要請に応じた中小企業又は個人事業主であること。 少なくとも令和2年4月24日以降、県内にある事業所で休業や夜間営業時間の短縮(夜間営業時間を短縮する代わりに休業した場合及び酒類提供時間を短縮した場合を含む)に協力いただいていること。 令和2年4月10日以前に開業しており、営業の実態があること。 暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律第2条に規定する暴力団員等に該当しないこと。

次の

特別定額給付金の申請状況照会について 横浜市

横浜市給付金振り込み状況

この記事の目次• 10万円給付の申請がスタート 【10万円ネット申請 窓口混乱も】 国民に一律10万円の現金を配る「特別定額給付金」のオンライン申請が始まった。 オンライン申請にはマイナンバーカードが必要で、兵庫の市役所には朝から暗証番号忘れなどの問い合わせが続き、窓口が混乱した。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 1人当たり10万円の給付金のオンライン申請が5月1日より開始され、全国の679市区町村が申請することが可能になっています。 10万円給付申請する方法はオンラインでの申請と郵送での申請がありますが、オンラインでの申請はマイナーバーカードが必要みたいですよ。 マイナンバーカードを持っていない人は、各市区町村から送られてくる申請書を返送するという方法となるけど、横浜市を含めた人口の多い大都市では郵送がかなり遅くなるという自治体もあるみたいなので心配ですよね。 郵送が遅れるならオンラインでの申請を利用しようという人もいると思うけど、大阪市や名古屋市などでは今のところまだオンラインでの対応は可能になっていないらしいです。 オンラインの申請ができる市町村は今のところ4割ぐらいということですので、随時できるようになると思いますがいつできるのか、早急に対応してほしいですよね。 横浜市の10万円給付の申請はいつからできる 横浜市の10万円給付の申請が始まり、すでに給付されたところもあるようですが横浜市ではいつごろになるのでしょうか。 他の市町村の友達の話ではオンラインの申請もできたと聞いてますが、横浜市の対応はどのようになっているのか気になります。 横浜市の人口は375万人という人数、同じく人口の多い大阪市もオンラインの申請や郵送が遅くなると発表しています。 大阪ではだいたいの日程が発表されていますので、まだ心の準備もできるので安心できましたが横浜市ではまだ何も発表になっていないようですね。 横浜市のホームページを覗いてみたら只今、準備中とのこと。 京都ではオンライン申請は5月中旬ごろ、郵送は6月からという発表し遅いという声もあがってますがまだ発表されるだけでもましだと横浜市民は言っています。 横浜市ではまだ見通しさえも発表はないようですね。 ネットでは5月15日ごろにオンライン申請が可能になるという情報もありましたので、やはり5月中旬にはできるようになるのではと予想しています。 また、申請書が送られてくるのは大阪では5月下旬、京都では6月となっていますので、人口の多い横浜も6月ごろになるのではないでしょうか。 スポンサーリンク 横浜市の10万円給付の振り込みは7月になるの? 横浜市の10万円給付の振り込みがいつごろになるのか気になりますが、横浜市の世帯数は約172万世帯とのこと、各世帯から郵送で届いた申請書を処理するのにかなり時間がかかりそうですね。 大阪などでは6月の下旬ごろには振り込みが始まるということですが、横浜市についてはどうなんでしょうね。 大阪よりも世帯数は多いし、6月からの振り込み開始は厳しそう。 おそらく7月になるのではないかと予想しています。 10万円給付金を早くもらうにはオンラインで申請する方がおすすめ。 オンラインのサイトはかなり繋がりにくいそうですが、繋がりにくさも徐々に改善の方向に向かっていると思いますよ。 少しでも早くもらいたい人はオンライン申請を選択してみてくださいね。 世間の反応 横浜市の方の投稿がネット上でありましたのでご紹介しておきますね。 みなさん、本当にいろいろ不安ですよね。 スケジュールは早く発表してくれないと混乱しますよね。 京都の10万円給付の申請書の郵送が6月になる事に怒ってる人がいた。 安心したまえ、我が横浜市はまだスケジュールさえ発表していない。 コロナの感染者の区別発表も週1だ。 保育園や病院でコロナ患者が出ても隠蔽。 情報を開示しているだけ優しい自治体なのだよ。 — あやや AYAYA AYAYAsource 横浜市さん、何らかの発表はすべきですよ。 横浜市長が何もしてくれません 10万円のついても 何の連絡もない 市民を侮辱しています 市長に連絡してください すみやかに10万円給付するように — RYUPASO ryupaso 準備中だけではね~。 コロナ、10万円給付。 横浜市は、まだ、準備できてない。 いつできることやら。 — toto toto78107256.

次の

さいたま市特別定額給付金振込はいつ?入金まで遅い?|情報ナビゲーター

横浜市給付金振り込み状況

現在、申請書が多数到着しており、 申請に必要な書類が揃い、記載内容が正しければ、早くて、受け付けてから3週間程度で振り込める予定です。 申請内容の確認が必要なものは、さらに時間がかかります。 市内には約182万世帯あります。 早期に返送いただき、受付センターに到着した場合でも、開封、内容確認、審査から給付までに作業時間がかかっています。 同じ日に投函された場合でも、到着時間が前後する等の事情により、振込が同じ日になるとは限りません。 ご理解をお願い致します。 振込日など個別の申請状況については、横浜市特別定額給付金コールセンターや金融機関、区役所・市役所へお問い合わせいただいても、お答えすることはできません。 振込後、振込の完了を通知するはがき(給付完了通知書)を送付しますが、お届けまでにお時間がかかります。 振込の確認をお急ぎの方は、ご指定の口座の通帳への記帳や残高照会等により、ご自身で振込をご確認ください。 (「ヨコハマテイガクキュウフ」と記載されます。 ) 給付件数 時点 申請受付件数 申請率 給付件数 給付率 郵送(6月9日振込開始) オンライン(5月28日振込開始) 合計 6月30日 約1,534,000件 約97,000件 約1,631,000件 89. 6% 約738,000件 40. 5% 7月2日 約1,562,000件 約97,000件 約1,659,000件 91. 2% 約869,000件 47. 7% 7月7日 約1,585,000件 約97,000件 約1,682,000件 92. 4% 約1,109,000件 60. 9% 7月14日 約1,604,000件 約98,000件 約1,702,000件 93. 5% 約1,421,000件 78. また、申請内容の確認が必要なものは、電話または書面にて修正等の依頼をさせていただきます。 このため、振込までお時間がかかります。 振込日などの個別の状況については、大変申し訳ございませんが、お答えいたしかねます。 【内容の確認の依頼をする例】• 世帯主名義の口座でない口座を指定している• 金融機関情報の誤り 口座番号、店番号間違いなど)• 申請上の世帯人数と基準日(4月27日)時点の世帯人数が一致していない• 世帯主以外の方のマイナンバーカードで申請した• 振込の確認をお急ぎの方は、通帳への記帳や残高照会等により、ご自身で振込をご確認ください。 (「ヨコハマテイガクキュウフ」と記載されます。 ) <振込の完了を通知するはがき(給付完了通知書)>• 申請書は、4月27日時点の住民基本台帳のある住所へお送りしています。 申請書が届いていない方で、住民票の住所と違うところに住んでいる方は、郵便局の転送サービスのお手続きをしたうえで、横浜市特別定額給付金コールセンターへお問合せください。 転送サービスは申込から手続き完了までに、お時間がかかりますので、転送サービスの申込日から1週間程度空けてからのご連絡をお願いします。 4月27日時点で横浜市にお住まいで、横浜市への転入届を4月27日以降に届け出た方などは、6月末頃から申請書を順次お送りしていますので、今しばらくお待ちください。 転送手続きをしている方は、郵便事情等により到着が遅れている可能性があります。 上記以外で、申請書が届かない方は横浜市特別定額給付金コールセンターへお問合せください。 お掛け間違いが増えておりますのでご注意ください。 大変申し訳ございませんが、電話がつながらない場合は時間をおいてご連絡くださいますようお願いいたします。 土・日曜日は比較的つながりやすい状況となっております。 (「〇秒ごとにおよそ〇円でご利用いただけます。 」という自動音声が流れる部分までは、料金は発生しません。 これは、電話が込み合っていてオペレーターにすぐにおつなぎできない場合、通話料をご負担いただくことがないよう、切電される仕様となっているためです。 ご理解のほどよろしくお願いします。 FAXでの申請はできませんのでご注意ください。 <本人確認書類の例> 運転免許証、健康保険証、旅券(パスポート)、マイナンバーカード、住民基本台帳カード(写真無し可)、身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、介護保険の被保険者証、療育手帳(愛の手帳)、年金手帳、在留カードなど、氏名と生年月日の分かる部分をコピーしてください。 <振込口座等の確認書類の例> 金融機関名・口座番号・口座名義人(カナ)が分かるもののコピー (通帳の表紙をめくったページ、キャッシュカード等) 5 返信用封筒を、ポストへ投函します。 <参考>返信用封筒に記載してある宛先 特別定額給付金のオンライン申請は、メンテナンスのため、以下の期間は行うことができません。 【メンテナンス日(予定)】 2020年7月23日(木祝)午前0時頃~27日 月曜日 午前0時頃(予定) オンライン申請に係るよくあるご質問はをご覧ください。 <入力内容に間違いがあった場合> のQ20をご覧ください。 1 申請期限 令和2年9月10日 木曜日 まで 2 振込について 令和2年5月28日から振込を開始しています。 横浜市がぴったりサービスからデータを取り込むと、以下のメールが届きます。 (申請時にメールアドレスを入力していない方は届きません。 ) --------------------------------- ** **様 「ぴったりサービス」をご利用いただき、ありがとうございます。 以下の電子申請データを申請先の自治体にて受領しましたのでお知らせ致します。 本申請に関するお問い合わせは、申請先までお問い合わせください。 特別定額給付金(受付番号*****) ---------------------------------• 入力内容に間違いがなければ、上記のご案内が届いてから1週間程度で振り込む予定です。 お急ぎの方は、通帳への記帳等、ご自身で振込をご確認ください。 3 オンライン申請の概要 マイナンバーカードをお持ちの世帯主(申請・受給権者)が、マイナポータル上の特別定額給付金申請画面から、世帯主の情報(氏名、生年月日、住所、電話番号)と世帯主以外の給付対象者全ての氏名、世帯主の金融機関の振込先口座等を入力した上で、振込先口座の確認書類をアップロードして申請します。 電子署名により本人確認を行うため、本人確認書類の添付は不要です。 オンライン申請の詳細につきましては、下記のサイトをごご参照ください。 特別定額給付金ポータルサイトはこちら ぴったりサービスの操作(サービス制度・手続の内容を除く)に関するお問い合わせはこちら 0120-95-0178 ・オンライン申請の手続きを行うことができるのは、4月27日時点の世帯主です。 世帯主のマイナンバーカードのみで、申請することができます。 世帯主以外(ご家族など)のマイナンバーカードでは、特別定額給付金の申請はできません。 ・オンライン申請では、入力内容に誤りがあっても、入力されたデータがそのまま受け付けされ、申請者あてに受付完了のメールが自動送信されます。 ・申請の際、給付対象者である世帯構成員や口座情報の入力に間違いがあると、審査や訂正に時間がかかり、振込ができなくなる場合もありますので、ご注意ください。 ・マイナンバーカードの署名用電子証明書を読み込むため、ICカードリーダライタ又はカード情報を読取り可能なスマートフォンが必要となります。 給付対象者等に疑問がある場合は、送付された郵送申請用の申請書を参考にオンライン申請して いただくか、郵送申請のご利用をお願いいたします。 親族(配偶者、親、子、兄弟姉妹等)からの暴力や、性暴力被害、貧困その他の理由が複合的に重なるなどして、住民票のある場所とは別の場所に避難している方で、様々なご事情から令和2年4月27日(基準日)以前に、今お住まいの場所に住民票を移すことができない方は、一定の条件を満たしている場合、同伴者の分を含めて、今お住いの市区町村に特別定額給付金の申請を行い、給付金を受け取れるようにすることができます。 そのためには、今お住まいの市区町村の特別給付金担当窓口へ(横浜市にお住まいの方は、総務省や神奈川県の様式ではなく、必ずこちらの様式をお使いください。 )等を提出していただく必要があります(施設等に入所されている方は、施設の方にご相談ください)。 申出書のを参照してください。 今横浜市にお住まいの方の申出の手続きの詳細は 親族からの暴力等により避難されている方に関するよくあるご質問は、をご覧ください。 総務省・警察庁資料 横浜市・神奈川県警察.

次の