ポケモン剣盾 ワット集め。 【ポケモン剣盾】ワット(W)の効率的な稼ぎ方と使い道|交換アイテム【ポケモンソードシールド】

【ポケモン剣盾】ワットバグのやり方|無限に手に入る裏技を紹介!【ポケモンソードシールド】

ポケモン剣盾 ワット集め

今回はダイマックスアメやけいけんアメの効率的な集め方について書いていこうと思います。 ソードシールドでは無限ワット回収法と呼ばれる方法により マックスレイドバトルの厳選やくじを何度も引いたりしながら無限にワットを稼げ るため、お金にも不自由のない生活を送ることができています。 またBPに関してもランクバトル関連でたくさんもらえることが判明しているためあまり問題ないです。 しかし、 ワットで唯一買うことが出来ないのがけいけんアメ、そしてダイマックスアメです。 僕の場合は発売当初にマックスレイドバトルをやりまくっていたのでまだ不足はしていないですが、最近はマックスレイドバトルがあまり行われていないため、もし不足してしまうと育成そして対戦を行うことに支障が出てきてしまいます。 けいけんアメとダイマックスアメを効率的に集める方法 まず 結論を簡単に言うとヌケニンのマックスレイドバトルを繰り返すという方法です。 ヌケニンは体力がマックスレイドバトルのボスであっても1しかないため一撃で倒すことが可能です。 しかもレアの紫光の星5として出ないため報酬も普通のレイドバトルの中でも最大級にもらえてその報酬の一部が以下の画像です。 1回で けいけんアメLとXLを3個ずつ、そしてダイマックスアメが3個手に入れることが可能です。 ヌケニンの出る巣穴と厳選方法 ヌケニンが出る巣穴は全部で3種類ありますが、一番わかりやすいのはあずかりやから一番近い巣穴だと思います。 ちなみにヌケニンの出るどの巣穴からも同じ確率なのでここでやるのが一番わかりやすくていいと思います。 紫の光を出してかつヌケニンに出会うまではキョダイマックス の厳選などと同じ方法ですることが可能です。 その方法がわからないと言う人は下の記事を参考にしてください。 ただ、 出現確率は低めなので運が悪いと結構時間がかかってしまうのではないかと思います。 この方法の問題点 実はこの方法には弱点があり、switch2台もしくは友達とでないと難しいというところです。 なぜかというと折角ヌケニンのマックスレイドバトルが出ても1回しかできないと、アメは3個ずつしか集まりません。 そのため効率的に集めるためには ヌケニンの出たロムはヌケニンを倒したあとリセットして何度もそのレイドバトルをするということをしなければなりません。 つまり サブロムでヌケニンを出して、メインロムでそのレイドバトルに参加して報酬を何度も受け取るということをするのが効率的にアメを増やす方法なのです。 もちろんスイッチ2台ない場合は友達とやらなければなりませんが、レイドバトルのホストはリセットしなければならないため、全く報酬がもらえません。 なので信頼できる友達としかやりづらいのではないかというのがこの方法の問題点なのです。 まとめ 問題点は話しましたが、とは言っても 一度レイドバトルをやると数分で3個ずつあめが溜まっていくので、1回誰かと協力して交代してヌケニンを出して1時間ずつやるだけでもしばらくは困らないくらいのアメが手に入りそうです。 なのでもしアメに困っているなら困っている人同士で交代でやるのがいいかもしれません。

次の

【裏技】『ポケモン剣盾』、無限ワット稼ぎが発覚する。

ポケモン剣盾 ワット集め

W(ワット)無限回収の手順・実際の方法 Discordに参加しているメンバーから動画を提供していただきました。 『ねがいのかたまり』を使って好きな巣から光の柱を発生させる 2. マックスレイドバトルを開始し、「みんなで挑戦」を選択 3. ホームボタンを押してニンテンドースイッチのメニューへ戻る 4. 日付を1日進める(インターネットで時間をあわせるをオフ) 6. ポケモン剣盾に戻り、募集をやめる 7. 巣にエネルギーが戻っているのでW(ワット)を回収できる 8. 2~7を繰り返し 上記の手順を繰り返すことにより、W(ワット)を無限回収できます。 1分で4. 5週が可能なので、1時間あたり40~60万W(ワット)を一気に稼ぐことができ、金策やレコード回収が容易になります。 まずは『ねがいのかたまり』を好きな巣に投入します。 目的のダイマックスポケモンに合わせて巣を選ぶと、ワット稼ぎと巣のリセマラを兼ねることができます。 マックスレイドバトルの画面を開き、「みんなで挑戦」を選択します。 周回の時点で目当てのポケモンが出たらゲットするためにバトルするのも良いでしょう。 インターネットに繋げていてもこの方法は可能ですが、他のプレイヤーのためにローカル通信に設定しておくことを推奨します。 「みんなで挑戦」を選んだあと、すぐに本体の設定から日付を1日変えましょう。 日付を変えると ゲーム内ペナルティがあり、1日1回限定の要素は2回0時を経過しないと利用できなくなります。 ポケジョブも強制的に残り時間が24時間に延長されてしまいます。 ただし時間を進め続けている間はポケジョブもIDくじもペナルティが課されることはなく、ポケジョブも進めた時間通りに効果が発揮されることが確認できました。 ランクバトルでペナルティを踏み倒せる ランクバトルの試合を1回行うことで、どこでもペナルティを踏み倒せることが判明しました。 カジュアルバトルは不可 このバグを利用することで、日付を変更したことによる利益を得ることができます。 以前の方法がワイルドエリア限定でしたが、今回は場所を選びません。 ただしインターネットに繋いで利用できる機能を使用すると、バグが途切れてしまいます。 バグが途切れる条件 ・マジカル交換 ・リーグカードの交換 ・カジュアルバトル ・レイドバトルの「みんなで挑戦」を選ぶ 集めたW(ワット)の利用方法・お金稼ぎ 集めたW(ワット)は『 ゴージャスボール』に変換して売却すると効率的です。 ゴージャスボールはワイルドエリアにいるWショップから1個100Wで交換することができます(交換してくれる人は日によって変わる)。 ゴージャスボールは1個1500円で売却でき、無限回収は上記の手順を1周すると2000W(換金時3万円)を稼げるので他の金策と比べるとダントツの時間対効果になります。 キョダイマックスニャースによる殿堂入りはガンテツボールなどの副産物、穴掘り兄弟はおうかんや化石という副産物がありますが、こちらは巣のリセマラも可能です。 ペナルティを気にしないのであれば、どの方法よりも効率的と言えます。

次の

【ポケモン剣盾】ハピナスでヨロイこうせきを効率よく稼ぐ!

ポケモン剣盾 ワット集め

先日、 ポケモン剣盾のDLC第1弾『鎧の孤島』がリリースされた。 100体近いポケモンが解禁されたことにより対戦環境が変化するが、それに負けないくらい育成環境も大きく変化したので、それについて書く。 金について DLC前同様、 ドーピング(タウリンなど)くらいしか使い道がない。 ワットを支払って導入できる自販機を導入すれば購入レートも良くなるので、金の価値は落ちたと言える。 ワットについて 前の項で触れた、ドーピング自販機導入のための道場への投資のために大量に必要となる。 その量実に40万W。 しかし一方で、ドーピング自販機の40万Wを支払い終えると、DLC前同様、 技レコードと穴掘りくらいしか使い道がなくなる。 最初に瞬間的に大量に必要となるため、ワットの必要性が増したかのように錯覚するが、実際そうでもない。 むしろ、ウッウロボの技レコードレシピ開拓によっては、 役割を失う可能性すらある。 ヨロイ鉱石による ワット掘りについては、個人的にはあまり有用でないと思っている。 ワットは最初しか使わない上、それによって節約できる金も元々のコストが低いため、優先度はそれほど高くない。 ヨロイ鉱石について 技教えに5個、努力値リセットに10個要求されるくせに、 レイドをひたすら回る以外に安定した調達手段がない。 継続的に集めていく必要がある。 7個消費してワットを掘ることができるが、前述した理由に加え、ヨロイ鉱石の価値が高いことから、あまりオススメしない。 レイド周回と言えばヌケニンレイドだったが、ヨロイ島では確認されておらず、ヨロイ鉱石を兼ねることができない。 もっとも、相変わらず経験アメも必要なので、併用していくのがベターか。 ダイキノコについて ヨロイ鉱石ほど頻繁に必要にはならないが、 ヨロイ鉱石以上に集めにくい消耗品。 レイド巡りの合間にマップを探索する必要がある。 短時間で大量に集めるのは困難なので、余裕をもって備蓄しておきたい。 ウッウロボについて DLCのダークホース。 一部の 技レコードやBPアイテムのコストを爆下げし、さらに、 1ロムで入手できる数が限られているアイテムも大量に作ることができ、革命を起こした。 以下にレシピの例を示す。 研究に期待。 素材にはワットを使った穴掘りが有用なので、ウッウロボのレシピによってはワットの価値が高まりうる。 全てはウッウロボ次第。

次の