ボイコット ジャパン。 韓国のSNSで「ボイコットジャパン」、輸出規制に反発

ボイコットジャパン インバウンド用語集

ボイコット ジャパン

ボイコットジャパンとは何か 日の丸をNO(ノー)のOに当てはめ「ノー。 ボイコットジャパン(日本をボイコットせよ):行かない、買わない」と呼び掛けられている 不買運動のことです。 なぜこのような不買運動が韓国で行われているかと言うと、冒頭でも説明したように日本が韓国向けの輸出規制を強化したことが発端です。 「輸出規制を強化」と言っても今回の措置は、軍用品に転用が可能な技術の輸出について「 韓国に実施してきた優遇措置をやめて、他国と同様の輸出管理上の扱いに戻す」だけのことです。 ですが、その措置が「 急である」「 不当である」などと 韓国では反発の声が大きくなっているのです。 韓国と日本政府のやり合い では、韓国政府はこの措置についてなんと言っているのでしょうか。 韓国のムン・ジェイン大統領は 「日本側の措置撤回と両国間の 誠意ある協議を促す」「 韓国企業に実際に被害が及べば我が政府も必要な対応をとらざるをえない」と述べた。 一方で「私はそうなることを望まない」と語り「外交的解決にじっくり取り組む」と強調した。 日本に対しては「貿易は共同繁栄の道具であらねばならないという国際社会の信頼と、日本がこれまで主張してきた自由貿易の原則に立ち戻ることを願う」と訴えた。 とのこと。 韓国政府の焦りが見えますね。 これに対して日本政府は、 『今回の措置は技術管理を適正に実施する上で必要な日本国内の運用である。 協議の対象ではなくて撤回するようなものではない』 と回答。 闘う姿勢です。 ニュース そもそも日本がどうしてこのタイミングでこの措置をとったかについては、さまざまな理由があると言われていますが、日本政府は• 韓国の輸出管理に不十分な点があり、不適切な事案が起きた• 元徴用工問題で、G20大坂サミットまでに満足する解決策が示されなかった ということを理由としてあげています。 私個人の意見ととしては、「韓国は 歴史問題を盾に理不尽なことばかりやってる」と思っているので、これくらいの 対応は妥当だと思いました。 慰安婦問題や竹島問題、教科書問題、徴用工問題・・・全部納得いっていません。 それは韓国人も同じかもしれませんが、 韓国人はすぐ「反日!」と騒ぎます。 日本ではそんなことしないのに・・・といつも思っています。 ムン・ジェイン大統領はほんとに逃げてばっかりです。 韓国の報道でも「韓国政府も韓日関係悪化を事実上放置してきたとの批判を免れない」と報じられたほどです。 これを機に 真摯に向き合ってほしいなと思います。 どんな不買運動が行われているのか ボイコットジャパンが 具体的にどのような不買運動に繋がっているのかをまとめてお伝えします。 日本製品に代わるブランドリスト 韓国では、 ユニクロやアサヒビールなどの代替となる「おすすめの製品」リストが出回っています。 主な日本製品としては、• トヨタ・ホンダ・レクサス、• ソニー・キヤノン・ニコン• 任天堂・ロッテ・アシックス・JT、• スーパーなどでは、ビールなどの取扱をやめ、「 日本製品はおいてありません」という貼り紙で 不買運動をアピールしています。 旅券キャンセル 「日本行きの 航空券をキャンセルした」という 証拠写真をSNSに投稿する動きもあるようです。 — 2019年 7月月6日午前1時52分PDT 一部では、 日本人タレントを排除する声も上がっているようで、人気アイドルユニットの中で日本人だけをターゲットに「排除」を求める投稿があったそうです。 これに賛同する声も多いとのこと。 (この影響だと断定はできませんが、 TWICEのミナさんは体調不良で活動休止中です) 東京オリンピック不参加 こんなところまで波紋が及んでいるとは驚きでした。 スポーツも巻き込むのはどうなんだろうと思ってしまいましたが、「旅行をやめよう」と同じ勢いで「 東京オリンピックも行かないようにしよう」ということでしょう。 不買運動をしているのはごく一部 不買運動の具体的例をお伝えしましたが、この不買運動は まだごく一部でしか行われていないとのこと。 韓国のメディアはこれを助長させようと「たくさんの人が参加している」と報じたりもしているようですが、そうでもないとのこと。 それを裏付けるかのように、 過去の不買運動は全て失敗で終わっています。 1995年ーたばこ問題• 2001年ー歴史教科書問題• 2005年・2013年ー竹島問題 は、 すべて1ヶ月ほどで沈静化し、日本には ほとんど影響はなかったそうです。 たばこの不買運動では、日本のマイルドセブンが大量に燃やされるパフォーマンスもあったようですが、この年の マイルドセブンの売上は前年を超えました。 他にも、不買運動がおこった年に行われた日本の様々なお酒が飲めるイベントが大盛況になるなど、不買運動は一時的なものに過ぎませんでした。 なぜ不買運動は長続きしないのか 1ヶ月ほどで終わってしまう不買運動。 なぜ長続きしないのか考えてみると、 日本製品が韓国人の生活に浸透しすぎていることがあげられます。 ほかにも韓国で使用されているカメラのほとんどが日本の キャノン製です。 不買運動の真っ只中の現在でも、 丸亀製麺やユニクロには若者が殺到しているとテレビ東京でも報じられました。 インタビューでは「 買いたくない人は買わなきゃいい」という意見も。 日本製品を買わない、使わないというのは韓国人にとって辛く難しいものなのかもしれません。 今回は長引く可能性あり とはいえ、今回の不買運動は いままでとは事情が違うようです。 専門家が言うには、 「過去の不買運動は歴史問題、竹島の領土問題が原因となって起きたが、今回は 経済問題として日本が圧力をかけてきたと捉えられているので、 一定期間続くのではないか。 」 とのこと。 また、「今回は、韓国の企業が大きなダメージを受ける問題で、 生活に密接することと韓国人が感じているので先が見えない」という専門家もいました。 そうなると、過去には1か月ほどで沈静化していた日本製品不買運動も、 1か月以上続くことが予想されますね。 日本企業に大きな影響が出てくるようなら、日本政府も考えを改めるなければならないことになるかもしれませんね。 世の中の反応 今回の日本製品不買運動「 ボイコットジャパン」についての、日本人の反応をまとめてみました。 過去の例もあり、この動きを 冷静にみている人が多いようですね。 日本人は嫌われてる。 サムスンとか危険な潰れるべき害悪会社だし、 いちごも食うなよ。 まとめ 今回は、現在韓国で起きている日本製品不買運動「ボイコットジャパン」について• ボイコットジャパンとは何か• どんな不買運動が行われているのか、いつまで続くのか• 過去の不買運動とは• 日本人は困っているのか を詳しく調べてみました。 現状では日本企業や日本人に影響は出ていませんが、いつも以上に長引くと困ることが出てくる可能性も否定できません。 今後の韓国での動きや、両国の政府の対応に注目ですね。 おっしゃる通りですね。 私のとても個人的主観でしかお伝えできないのですが、韓国側の「日本製品不買運動」は「日本から輸入しない」ということを意識しての運動ではないと思うのです。 ただ日本に「日本のやっていることは間違っている、やり方を改めろ」と伝えるためのパフォーマンスでしかないのです。 また日本に政治的に圧力をかけたいということ以外にも、韓国としては「日本の国の商品を買わないと、日本だって困るだろう」「日本の国の商品がなくてもやっていけるんだぞ」ということも伝えようとしているのだと思うのですが、frageさんのおっしゃるとおり、残念ですが別にそれはそれで……という話です。 ですので、日本国内でも「断韓」という声が出ていますよね~ 韓国と仲良くする必要がないと思う人がいて当然です。 だって、こちらの措置内容を理解しようともせず、自分たちの主張ばかり押し付けて、勝手に旅行業界や日本の企業にダメージを与えて喜んでいるわけですからね。 いつまで戦時中のことを言っているんだろうと思います。 日本がどれくらい韓国にお金を払ってきたか、ではそれをいつまで続けなければいけないのか、いつまで被害者ヅラしているのか、不思議だなと思うばかりです。 なるほど。 「日本は間違っている。 自分たちは正しい」というアピールと考えるとわからなくはないですね。 ただ、目的と方法の矛盾に気づかないあたりは稚拙と言わざるを得ないですね。 「フッ化水素の不買運動をしているんですか?」と確認したくなりますからね・・・。 もっと言うと、ほとんどの日本人に対しては、アピールとしては弱いですね。 韓国が「そういう国であり、そういう国民」であることは、もうわかりきっているので、「またか・・・」というのが素直な感想でしょうね。 「不可逆的」云々などといってなにやら財団を作りましたが、結局元の木阿弥でしたね。 「やっぱりな」と思っている日本人がほとんどだと想像します。 もともと、期待感ゼロでした。 日本人女性が、暴行を受けたというニュースもそんな感じですよね。 「やっぱりな・・・」というのがほとんどの日本人の感想でしょうね。 「そういう国であり、そういう国民だよね」ってことです。 実際には、犯罪行為をはたらく輩は少数なのでしょうが・・・。 残念な話です。 そうですね。 意味のないことをしている、日本は痛くも痒くもないということを 韓国人はいつ気づくのかなと思います。 政府にはブレない姿勢を貫いてほしいです。 ここで韓国人の感情にちょっとでも寄り添う発言でもしようものなら、 この韓国の稚拙な攻撃はこの先も繰り返されると思いますので… 別にそれはそれで韓国が成長しないだけで良いのですが、やっぱりイライラするので 笑 財団の話って、たびたび解散だのどうのって話を聞く気がして… あまり詳しくないのですが なんなんですかねあの財団。 ほんと「またか…」状態ですし、そういう反日のアピールや話題作りに使わないでほしいですよね。 日本人女性が暴行を受けたニュースは、さすがの韓国人も「これはこっちが悪い」と思ったのか受け止めてましたね。 周りの人が助けなかったというのは驚きですが。 しかし、この問題そろそろ収束しそうですね。 韓国はいつもそうです、勝手に盛り上がって勝手な解釈で終わらせて、だから何も進まない。 困ったもんです。 ムン・ジェイン政権もあれこれあるみたいですしね。 GSOMIA破棄で、アメリカや世界の国々から少し非難の目を向けられた韓国をみて、 やっとみんなわかってくれたか、日本がどれだけ苦労してるかを… と思ってちょっとうれしくなりました。 日本の報道も偏っているのでどこまでかわかりませんが ひとつ心配なのは、韓国がすべてのいざこざをムン・ジェイン大統領が悪かった というような感じで片付けないかです。 それで本当の問題点を隠して、 また数年後に同じような日本製品不買運動をして……というのが容易に想像できます。 そうならないことを祈ります。 結局、若い世代が政治屋のおじさんに振り回されるという構図は、今も昔も変わらないということですね。 現在の若いジェネレーションは、そういう馬鹿なおじさんの言うことが「バカな内容だ」ということを自分で判断できる人がほとんどでしょうが、そうでない世代の人もまだまだいますからね。 日本の報道が偏っているのは、全くその通りですね。 さらに、それが商売になっているというのは、恐ろしい話です・・・ pausanさんコメントありがとうございます。 そうですね。 政治屋のおじさんに振り回されない人たちが増えるといいなと思います。 私は20代後半ですが、同世代に韓国の問題に関心のある人がほとんどいません。 一応、国公立大学を出ていますが、韓国と日本の関係や日米の関係について、ちょっとでも関心があったり情報を触れようとしている知り合いがかなり少ないです。 韓国の話をできる友達はひとりもいません 日本の若者は、良くも悪くも政治に無関心すぎる気もします。 だから、今回のボイコットで韓国の若者が声をあげている映像をみて ボイコット推進派も否定派も含めて 、この世代が50. 60代になったとき、日本は負けちゃうな と感じました。 なにかの記事で読んだのですが「報道の自由度ランキング」で今年初めて、日本が韓国よりも低いランク 自由度が低い になったことを知りました。 すごくショックでしたね。 あの韓国に、あの日韓関係であれだけ「おかしいよね」という教育や報道をしている韓国に、日本が負けたなんて…と。 ……日本の報道も信じちゃいけないなと思いました。 この韓国に対する感情すらも、コントロールされているのではないかと思うと恐怖ですよね。 いまは、たまねぎ男の報道ばかりで、肝心の日韓関係などの報道が減っていますね。 たまねぎ男は正直どうでもいいのですが、「韓国の政府はこんなに低レベルだ」という印象づけにはもってこいの報道なので仕方ないですね。 今後の日韓関係がどうなっていくのか、これからも見守っていきたいと思います。

次の

ボイコットジャパン インバウンド用語集

ボイコット ジャパン

ボイコットジャパンとは何か 日の丸をNO(ノー)のOに当てはめ「ノー。 ボイコットジャパン(日本をボイコットせよ):行かない、買わない」と呼び掛けられている 不買運動のことです。 なぜこのような不買運動が韓国で行われているかと言うと、冒頭でも説明したように日本が韓国向けの輸出規制を強化したことが発端です。 「輸出規制を強化」と言っても今回の措置は、軍用品に転用が可能な技術の輸出について「 韓国に実施してきた優遇措置をやめて、他国と同様の輸出管理上の扱いに戻す」だけのことです。 ですが、その措置が「 急である」「 不当である」などと 韓国では反発の声が大きくなっているのです。 韓国と日本政府のやり合い では、韓国政府はこの措置についてなんと言っているのでしょうか。 韓国のムン・ジェイン大統領は 「日本側の措置撤回と両国間の 誠意ある協議を促す」「 韓国企業に実際に被害が及べば我が政府も必要な対応をとらざるをえない」と述べた。 一方で「私はそうなることを望まない」と語り「外交的解決にじっくり取り組む」と強調した。 日本に対しては「貿易は共同繁栄の道具であらねばならないという国際社会の信頼と、日本がこれまで主張してきた自由貿易の原則に立ち戻ることを願う」と訴えた。 とのこと。 韓国政府の焦りが見えますね。 これに対して日本政府は、 『今回の措置は技術管理を適正に実施する上で必要な日本国内の運用である。 協議の対象ではなくて撤回するようなものではない』 と回答。 闘う姿勢です。 ニュース そもそも日本がどうしてこのタイミングでこの措置をとったかについては、さまざまな理由があると言われていますが、日本政府は• 韓国の輸出管理に不十分な点があり、不適切な事案が起きた• 元徴用工問題で、G20大坂サミットまでに満足する解決策が示されなかった ということを理由としてあげています。 私個人の意見ととしては、「韓国は 歴史問題を盾に理不尽なことばかりやってる」と思っているので、これくらいの 対応は妥当だと思いました。 慰安婦問題や竹島問題、教科書問題、徴用工問題・・・全部納得いっていません。 それは韓国人も同じかもしれませんが、 韓国人はすぐ「反日!」と騒ぎます。 日本ではそんなことしないのに・・・といつも思っています。 ムン・ジェイン大統領はほんとに逃げてばっかりです。 韓国の報道でも「韓国政府も韓日関係悪化を事実上放置してきたとの批判を免れない」と報じられたほどです。 これを機に 真摯に向き合ってほしいなと思います。 どんな不買運動が行われているのか ボイコットジャパンが 具体的にどのような不買運動に繋がっているのかをまとめてお伝えします。 日本製品に代わるブランドリスト 韓国では、 ユニクロやアサヒビールなどの代替となる「おすすめの製品」リストが出回っています。 主な日本製品としては、• トヨタ・ホンダ・レクサス、• ソニー・キヤノン・ニコン• 任天堂・ロッテ・アシックス・JT、• スーパーなどでは、ビールなどの取扱をやめ、「 日本製品はおいてありません」という貼り紙で 不買運動をアピールしています。 旅券キャンセル 「日本行きの 航空券をキャンセルした」という 証拠写真をSNSに投稿する動きもあるようです。 — 2019年 7月月6日午前1時52分PDT 一部では、 日本人タレントを排除する声も上がっているようで、人気アイドルユニットの中で日本人だけをターゲットに「排除」を求める投稿があったそうです。 これに賛同する声も多いとのこと。 (この影響だと断定はできませんが、 TWICEのミナさんは体調不良で活動休止中です) 東京オリンピック不参加 こんなところまで波紋が及んでいるとは驚きでした。 スポーツも巻き込むのはどうなんだろうと思ってしまいましたが、「旅行をやめよう」と同じ勢いで「 東京オリンピックも行かないようにしよう」ということでしょう。 不買運動をしているのはごく一部 不買運動の具体的例をお伝えしましたが、この不買運動は まだごく一部でしか行われていないとのこと。 韓国のメディアはこれを助長させようと「たくさんの人が参加している」と報じたりもしているようですが、そうでもないとのこと。 それを裏付けるかのように、 過去の不買運動は全て失敗で終わっています。 1995年ーたばこ問題• 2001年ー歴史教科書問題• 2005年・2013年ー竹島問題 は、 すべて1ヶ月ほどで沈静化し、日本には ほとんど影響はなかったそうです。 たばこの不買運動では、日本のマイルドセブンが大量に燃やされるパフォーマンスもあったようですが、この年の マイルドセブンの売上は前年を超えました。 他にも、不買運動がおこった年に行われた日本の様々なお酒が飲めるイベントが大盛況になるなど、不買運動は一時的なものに過ぎませんでした。 なぜ不買運動は長続きしないのか 1ヶ月ほどで終わってしまう不買運動。 なぜ長続きしないのか考えてみると、 日本製品が韓国人の生活に浸透しすぎていることがあげられます。 ほかにも韓国で使用されているカメラのほとんどが日本の キャノン製です。 不買運動の真っ只中の現在でも、 丸亀製麺やユニクロには若者が殺到しているとテレビ東京でも報じられました。 インタビューでは「 買いたくない人は買わなきゃいい」という意見も。 日本製品を買わない、使わないというのは韓国人にとって辛く難しいものなのかもしれません。 今回は長引く可能性あり とはいえ、今回の不買運動は いままでとは事情が違うようです。 専門家が言うには、 「過去の不買運動は歴史問題、竹島の領土問題が原因となって起きたが、今回は 経済問題として日本が圧力をかけてきたと捉えられているので、 一定期間続くのではないか。 」 とのこと。 また、「今回は、韓国の企業が大きなダメージを受ける問題で、 生活に密接することと韓国人が感じているので先が見えない」という専門家もいました。 そうなると、過去には1か月ほどで沈静化していた日本製品不買運動も、 1か月以上続くことが予想されますね。 日本企業に大きな影響が出てくるようなら、日本政府も考えを改めるなければならないことになるかもしれませんね。 世の中の反応 今回の日本製品不買運動「 ボイコットジャパン」についての、日本人の反応をまとめてみました。 過去の例もあり、この動きを 冷静にみている人が多いようですね。 日本人は嫌われてる。 サムスンとか危険な潰れるべき害悪会社だし、 いちごも食うなよ。 まとめ 今回は、現在韓国で起きている日本製品不買運動「ボイコットジャパン」について• ボイコットジャパンとは何か• どんな不買運動が行われているのか、いつまで続くのか• 過去の不買運動とは• 日本人は困っているのか を詳しく調べてみました。 現状では日本企業や日本人に影響は出ていませんが、いつも以上に長引くと困ることが出てくる可能性も否定できません。 今後の韓国での動きや、両国の政府の対応に注目ですね。 おっしゃる通りですね。 私のとても個人的主観でしかお伝えできないのですが、韓国側の「日本製品不買運動」は「日本から輸入しない」ということを意識しての運動ではないと思うのです。 ただ日本に「日本のやっていることは間違っている、やり方を改めろ」と伝えるためのパフォーマンスでしかないのです。 また日本に政治的に圧力をかけたいということ以外にも、韓国としては「日本の国の商品を買わないと、日本だって困るだろう」「日本の国の商品がなくてもやっていけるんだぞ」ということも伝えようとしているのだと思うのですが、frageさんのおっしゃるとおり、残念ですが別にそれはそれで……という話です。 ですので、日本国内でも「断韓」という声が出ていますよね~ 韓国と仲良くする必要がないと思う人がいて当然です。 だって、こちらの措置内容を理解しようともせず、自分たちの主張ばかり押し付けて、勝手に旅行業界や日本の企業にダメージを与えて喜んでいるわけですからね。 いつまで戦時中のことを言っているんだろうと思います。 日本がどれくらい韓国にお金を払ってきたか、ではそれをいつまで続けなければいけないのか、いつまで被害者ヅラしているのか、不思議だなと思うばかりです。 なるほど。 「日本は間違っている。 自分たちは正しい」というアピールと考えるとわからなくはないですね。 ただ、目的と方法の矛盾に気づかないあたりは稚拙と言わざるを得ないですね。 「フッ化水素の不買運動をしているんですか?」と確認したくなりますからね・・・。 もっと言うと、ほとんどの日本人に対しては、アピールとしては弱いですね。 韓国が「そういう国であり、そういう国民」であることは、もうわかりきっているので、「またか・・・」というのが素直な感想でしょうね。 「不可逆的」云々などといってなにやら財団を作りましたが、結局元の木阿弥でしたね。 「やっぱりな」と思っている日本人がほとんどだと想像します。 もともと、期待感ゼロでした。 日本人女性が、暴行を受けたというニュースもそんな感じですよね。 「やっぱりな・・・」というのがほとんどの日本人の感想でしょうね。 「そういう国であり、そういう国民だよね」ってことです。 実際には、犯罪行為をはたらく輩は少数なのでしょうが・・・。 残念な話です。 そうですね。 意味のないことをしている、日本は痛くも痒くもないということを 韓国人はいつ気づくのかなと思います。 政府にはブレない姿勢を貫いてほしいです。 ここで韓国人の感情にちょっとでも寄り添う発言でもしようものなら、 この韓国の稚拙な攻撃はこの先も繰り返されると思いますので… 別にそれはそれで韓国が成長しないだけで良いのですが、やっぱりイライラするので 笑 財団の話って、たびたび解散だのどうのって話を聞く気がして… あまり詳しくないのですが なんなんですかねあの財団。 ほんと「またか…」状態ですし、そういう反日のアピールや話題作りに使わないでほしいですよね。 日本人女性が暴行を受けたニュースは、さすがの韓国人も「これはこっちが悪い」と思ったのか受け止めてましたね。 周りの人が助けなかったというのは驚きですが。 しかし、この問題そろそろ収束しそうですね。 韓国はいつもそうです、勝手に盛り上がって勝手な解釈で終わらせて、だから何も進まない。 困ったもんです。 ムン・ジェイン政権もあれこれあるみたいですしね。 GSOMIA破棄で、アメリカや世界の国々から少し非難の目を向けられた韓国をみて、 やっとみんなわかってくれたか、日本がどれだけ苦労してるかを… と思ってちょっとうれしくなりました。 日本の報道も偏っているのでどこまでかわかりませんが ひとつ心配なのは、韓国がすべてのいざこざをムン・ジェイン大統領が悪かった というような感じで片付けないかです。 それで本当の問題点を隠して、 また数年後に同じような日本製品不買運動をして……というのが容易に想像できます。 そうならないことを祈ります。 結局、若い世代が政治屋のおじさんに振り回されるという構図は、今も昔も変わらないということですね。 現在の若いジェネレーションは、そういう馬鹿なおじさんの言うことが「バカな内容だ」ということを自分で判断できる人がほとんどでしょうが、そうでない世代の人もまだまだいますからね。 日本の報道が偏っているのは、全くその通りですね。 さらに、それが商売になっているというのは、恐ろしい話です・・・ pausanさんコメントありがとうございます。 そうですね。 政治屋のおじさんに振り回されない人たちが増えるといいなと思います。 私は20代後半ですが、同世代に韓国の問題に関心のある人がほとんどいません。 一応、国公立大学を出ていますが、韓国と日本の関係や日米の関係について、ちょっとでも関心があったり情報を触れようとしている知り合いがかなり少ないです。 韓国の話をできる友達はひとりもいません 日本の若者は、良くも悪くも政治に無関心すぎる気もします。 だから、今回のボイコットで韓国の若者が声をあげている映像をみて ボイコット推進派も否定派も含めて 、この世代が50. 60代になったとき、日本は負けちゃうな と感じました。 なにかの記事で読んだのですが「報道の自由度ランキング」で今年初めて、日本が韓国よりも低いランク 自由度が低い になったことを知りました。 すごくショックでしたね。 あの韓国に、あの日韓関係であれだけ「おかしいよね」という教育や報道をしている韓国に、日本が負けたなんて…と。 ……日本の報道も信じちゃいけないなと思いました。 この韓国に対する感情すらも、コントロールされているのではないかと思うと恐怖ですよね。 いまは、たまねぎ男の報道ばかりで、肝心の日韓関係などの報道が減っていますね。 たまねぎ男は正直どうでもいいのですが、「韓国の政府はこんなに低レベルだ」という印象づけにはもってこいの報道なので仕方ないですね。 今後の日韓関係がどうなっていくのか、これからも見守っていきたいと思います。

次の

韓国のSNSで「ボイコットジャパン」、輸出規制に反発

ボイコット ジャパン

G20終了後に発表された韓国への半導体材料3品目の輸出厳格化はかなりの衝撃を与えたのでしょう。 サムスンのトップが文大統領との会談を欠席してまでも日本に来ました。 日本製品の不買運動のデモでは日本企業のロゴが書いた箱を足で踏みつぶす行為が行われ、韓国国内では不買運動により日本製品は排除されていると報道されているように感じます。 しかし、日本製品の不買運動と言っても全ての日本製品が対象になっているわけではないようです。 「日本製品不買を訴えるデモやパフォーマンスを取材中の報道カメラマンが、キヤノン製のカメラを使っていたのです。 カメラマンは身の危険を感じたのか、『Canon』のロゴに養生テープを貼って隠していた。 だけど、その横の『EOS』のロゴはむき出しだったので、一見してキヤノン製だとバレてしまう(笑)」 事実、韓国のプロカメラマンの多くがキヤノンやニコン、ソニーの一眼レフを愛用している。 もし、本気で「日本製品不買」に取り組むなら、韓国を代表するサムスン製のプロ向けミラーレス一眼に替えてもよさそうなものだが、そうはなっていない。 日本製品の不買運動デモを撮影しているカメラが日本のキャノン製という矛盾が生じています。 身の危険を感じるなら韓国製のカメラを使えばいいだけです。 ロゴに養生テープを貼ってカメラを回していたようですが、カメラは不買運動の対象外なのでしょうか? ボイコットジャパンは韓国経済にブーメラン ボイコットジャパン運動により日本製品の不買運動だけでなく、SNSなどで日本への旅行を辞めるような呼びかけも起こっています。 韓国のLCCをはじめ、大韓航空も韓国と札幌を結ぶ路線を運休すると発表しています。 背景には日韓関係の悪化に伴う需要の減少があるようです。 飛行機の運休により韓国からの観光客の減少によって日本のインバウンド事業に影響が出ることは事実ですし、地方都市によっては韓国からの観光客減少が大きなダメージになる可能性も考えられます。 しかし、ボイコットジャパンのダメージを受けるのは韓国も同じなのです。 韓国国内の不買運動の高まりにより、日本への旅行取りやめが多く発生しているとのことですが、キャンセルが多いほど韓国の旅行会社は損失を被ることになります。 多方面や商品を展開していて日本特化でない旅行会社はダメージは少ないですが、日本への旅行に重点を置いていたなら大ダメージです。 旅行会社だけでなく、航空業界もボイコットジャパンによってダメージを負います。 LCCや大韓航空で一部の日本路線の運休が決定し、日韓関係が改善されない限り運休は続くことが予想されます。 飛行機を飛ばせない以上は収入はないですし、経営を圧迫することになります。 また、韓国は日本への旅行制限措置を検討すると報道されています。 仮に実施されれば韓国の旅行会社や航空会社は更なるダメージが予想されます。 日本への旅行キャンセルで被害を受けるのは韓国の旅行会社とその旅行会社で働く韓国人スタッフですし、飛行機のキャンセルで被害を受けるのは航空会社と勤務する韓国人スタッフです。 また、ユニクロなどの日本製品の不買運動が激化していますが、結果としてユニクロだけでなく働く韓国人スタッフに被害が被ることを理解しているのでしょうか? ボイコットジャパンで日本製品を排除したところで被害を被る韓国人も少なくないでしょうし、長期化すればするほど影響を大きくなってきます。 韓国政府が反日煽りは韓国経済にブーメラン 文大統領は2日のホワイト国除外の閣議決定を受けて、日本政府に対して「加害者」だと強調して猛批判を展開し、徹底抗戦を取る構えを見せました。

次の