テンカラ。 テンカラ釣り超入門|仕掛け・タックル・釣り方まとめ|TSURI HACK[釣りハック]

至高のテンカラ竿!鬼竿TYPE Iを1年使った私が徹底レビュー│適当テンカラ.com

テンカラ

仕事と家庭と趣味と、バタバタと段取りしていたら怒濤のごとく時が過ぎ、久し振りのblog。。。 実はこのblog、書き始めたのは2019年9月末。。。 と書いていたが、気付けば2019年もあと6日。 で、お題の 「みんカラ、 テンカラ。 」 「令和元年」の7月、 みんカラの先輩からのお誘いで ワタクシにとっては 「テンカラ元年」に。 ワタクシ、小学生の頃の愛読書が 「釣りキチ三平」だったのですが、 みなさん、 「毛鉤山人」 の 『石化け』 ご存知ですよね?(押付w で、ず〜〜〜っとテンカラをやりたかったんです。 30年? もの月日が経ち、念願叶ったテンカラデビューは、都内某所の自然河川を生かした由緒ある管理釣り場。 長引いた梅雨で増水した河川と降雨など、初心者デビューには厳しい(?)状況の中、毛鉤以外の全てのセット(某高級竿やライン・ハリス、ウェダー)をお借りして、キャスティングのいろはを数分レクチャー受けたら即入水... (滝汗 川釣りは四半世紀振り(小〜中学生時代はハヤやコイ、バスなど餌釣りがメイン)。 毛鉤での釣りは12年程前に一度だけ、フライフィッシャーのご夫妻に連れて行ってもらい体験した当時東電が運営していた鹿留でのフライフィッシング以来。。。 (脇汗 結果、午前中は「岩化け」を思い出しつつ澱みでバラシ3回。。。 (汁 このまま坊主確定... あの日のあの瞬間の情景はずっと忘れないと思います。 で、釣果よりも緑と瀬音の中で無心に竿を振る楽しさと、魚の引きを数度経験し、1回目からテンカラにハマった感がありつつ、 で第1回テンカラの〆。 実はこの日、 が長引き、36時間不眠を記録した日のテンカラデビューでした。。。 それから数日間、第2回に向けていろいろ調査した結果、どんなゲレンデに行くことになるのか方向性がよくわからず。。。 結局、先輩を突然呼び出して下の子を連れて某釣り具店で竿見立てww そして人使いが荒く、空気を読まない(読めない?)新参者(ワタクシ)は、 「毛鉤部」と勝手に命名。 某所は車を止めるかどうか検討後、某河川上流へ移動。 夏の長雨でこれまた増水した模様。 さらに釣り始めから1時間程で小雨。 雨脚が強まると増水の危険も高まるので2時間程で納竿。 車に戻ると同時に土砂降り。。。 そして、緑のトンネルを遡上する心地良さを知ったこと。 帰りは でドキドキしつつ早上がり。 その後、、、某管理釣り場で爆釣し過ぎて心がスレたりw、9月2回、10月3回と計7回の毛鉤部活動を実施。 いや、実釣。 10月は自然のフィールドに近い?某管理釣り場へ2度、3度。 (爆汗 10月中旬、台風19&20号の連続豪雨の影響は各所で河川増水や氾濫の避難勧告がでるような非常事態。。。 いろいろとフォローに回りつつ、台風の後遺症で激増水が落ち着いた数日後に入渓。 水量が少し落ち着き笹濁りに近付き漸く釣りが出来る状況となり、3週間前に記憶していた状況とは異なり、あったはずの岩が下流に流されたり、深みが石で埋まり瀬になっていたり、倒木があったりと、台風の爪痕を感じながら小屋から途中まで釣り上がり。 この日と〆日ではそれぞれを釣ってしまい即リリース。 両日とも家族分だけレインボーを持ち帰って晩御飯の食卓に。 で、シーズン1は無事に終了。 今振り返ると、前半の毛鉤部活動では増水の影響もあり、テンカラ的釣法ではなく餌釣りの延長的な釣法で棚を探っていた感じだったことに気付きます。 9月のひろ〜い管理釣り場ではキャスティングの補正しつつ、フライを流れに乗せる爆釣スポットで「流し」「沈ませ」「食わせ」「アタリ」の練習とをしたことでちょっぴり体得した感有り。 簡単に連れる場所でゲームフィッシングも大事なんだなぁと、毛鉤部活動メニューを組んで頂いた部長に感謝! 魚の気配がありそうなところを目掛け、シンプルな仕掛けで毛鉤を打つ。 シンプル。 だけど、奥が深い。 シーズン1の仕様:「テンカラ竿 3. 1m」+「部長から頂戴した某きいろSPライン 3. 5m」+「ハリス 1. 8〜2. 2m」というフライフィッシングよりの長ぁ〜い?仕掛けでほぼ通し。 最終回前の自主練では「渓流竿 2. 7m改」+ 「部長から頂戴した某みずいろSPライン 3. 1m」+「ハリス 1. 8m」という仕様も仲間入り。 シーズン2は「テンカラ竿 3. 1m」を軸に「増竿した3. 9m」+「部長から頂戴した某しろいSPライン 4. あと「竿と同じ長さの仕掛け」での実釣も。 毛鉤部シーズン2が始まる来年3月まで、 山梨の某所や神奈川の某所などへ修行に出かけることを夢見て、 それではオヤスミナサイ。。。 ZZZzzz... とここまで2019年11月初めに下書きしつつ、PCに画像保存が出来ずに放置... その後... 強風の中、 その後、年忘れテンカラで初雪翌朝の12月24日に 2020年2月、3月の解禁に備えて... そしたら中共... で、いろな時間を過ごしつつ、 するも... 最終的にはヘルプセンターの的確な10分ほどのアドバイス助けられ、以降、丸2日かけてのOS引越し。。。 更には2000年からの... 写真 計14万枚をようやく保存&も完了。 で、新しいMacBook Pro 13inch 2020 に全環境の移行完了したので、 漸くこのblogも完了間近。。。 来月に向けて。 今月もあと10日。 3つのお山を登るべくドタバタな予感。。。

次の

テンカラとは?道具やキャスティング方法~アワセのコツまで。イラスト付!

テンカラ

Jointer ジョインター ¥8,250 税抜 ¥7,500 残りわずか• Jointer ジョインター ¥7,700 税抜 ¥7,000• Jointer ジョインター ¥7,150 税抜 ¥6,500• Jointer ジョインター ¥7,150 税抜 ¥6,500• Jointer ジョインター ¥7,150 税抜 ¥6,500 残りわずか• WIZZ ウィズ ¥3,278 税抜 ¥2,980 残りわずか• WIZZ ウィズ ¥3,608 税抜 ¥3,280• patagonia パタゴニア ¥28,050 税抜 ¥25,500 残りわずか• patagonia パタゴニア ¥25,300 税抜 ¥23,000 残りわずか• ¥10,890 税抜 ¥9,900• ¥11,880 税抜 ¥10,800• patagonia パタゴニア ¥2,970 税抜 ¥2,700 残りわずか• VANFOOK ヴァンフック ¥1,320 税抜 ¥1,200• VANFOOK ヴァンフック ¥2,750 税抜 ¥2,500• VANFOOK ヴァンフック ¥2,750 税抜 ¥2,500• FUJINO フジノ ¥1,188 税抜 ¥1,080 残りわずか• FUJINO フジノ ¥1,188 税抜 ¥1,080• TIEMCO ティムコ ¥1,155 税抜 ¥1,050 残りわずか• TIEMCO ティムコ ¥1,386 税抜 ¥1,260 残りわずか• TIEMCO ティムコ ¥1,479 税抜 ¥1,370 残りわずか• TIEMCO ティムコ ¥1,507 税抜 ¥1,370 残りわずか.

次の

テンカラ釣り超入門|仕掛け・タックル・釣り方まとめ|TSURI HACK[釣りハック]

テンカラ

私のメイン竿 鬼竿TYPE Iは私のメイン竿です。 藪沢など、竿をふるスペースがないところ以外では、まずこの鬼竿TYPE Iを使うことを考えます。 鬼竿TYPE Iの要点をまとめるとこんな感じです。 キャスティング時の竿抜けが最高• まっすぐ飛ぶ• 0mなのに一日振っても疲れない• 穂先は繊細 個別に解説していく前に、鬼竿TYPE Iのスペックについて見ていきましょう。 鬼竿TYPE Iのスペック 価格 30,240円(税込) 全長 4m 調子 6:4 仕舞寸法 63cm 重さ 90g 継数 8本 素材 カーボン グリップ素材 EVA グリップの長さ 30cm 適合ハリス 0. 4~1. 2号 製作国 日本製 重さが90gというのが驚きですね。 実際持った瞬間「軽っ!?」ってなります。 そして、グリップ上部の紫色のアルマイトが施されたアルミが現代的でかっこいい。 まぁ、価格はそこそこしますが… 使い勝手を知れば、価格は気にならなくなるんじゃないかなぁと思っています。 キャスティング時の抜けが最高 これは、鬼竿TYPE I以外では感じたことのない抜け感でした。 この竿は、キャスティング後に腕を止めた瞬間にくる 竿の反動がほとんどなく「スッ」と消えていきます。 そのため、 キャスティングした毛ばりが暴れることがありません。 ある竿を使っていたときには、反動の制御に苦しめられたのですが、鬼竿TYPE Iはほとんど気にすることなく、ポイントに入れるということのみに集中してキャスティングを行えます。 まっすぐ飛ぶ どういうわけか、他の竿に比べて まっすぐ毛ばりが飛んでくれます。 おそらく、穂先が細く、竿を振った際の風の抵抗を受けにくいから、竿先がブレにくいのかなと思うのです。 開けた場所で正確にポイントに入れられるというのは、ここぞというときに頼りになります。 細かいポイントに入れられないのは、私の実力不足です。 0mなのに一日振っても疲れない 私にとって一番のメリットが、この竿を振っていて疲れないという点です。 以前使っていた竿は、竿の先おもりがひどく、反動の制御にも力が必要でしたので、夕方になると手首が痛くなっていました。 しかし、 鬼竿TYPE Iは竿全体のバランスがいい上に、自重も90gと軽いため、夕方になっても手首が痛くなりません。 竿の径が細いのでキャスティング時の空気抵抗が少なくなり、より軽く竿を振れるということも、手首が痛くならない要因かもしれません。 穂先は繊細なので注意 鬼竿TYPE Iの穂先は繊細です。 私はまだ穂先を折ってしまった経験はありませんが、 乱雑に竿を扱ってしまうと簡単に折れてしまうと思います。 そのため、まだテンカラをはじめたばかりという方が、いきなり鬼竿TYPE Iを使用してしまうと、すぐに竿を折ってしまうかもしれません。 鬼竿TYPE Iはこんな人におすすめ 鬼竿TYPE Iは• 竿の扱いに慣れた方• 道具は丁寧に扱うタイプの方• いろいろ竿を試したけどイマイチしっくりこない方 におすすめです。 「 鬼竿TYPE I」はテンカラ鬼ショップで購入することができます。 その時は 魚の写真を撮ろうとしたら、竿が流され岩に挟まったことが原因でした。 でも、鬼ショップであれば、モデルチェンジを行わないため、 万が一竿が折れてしまったとしても交換パーツを手に入れられるので安心です。 いい竿に巡り会えれば、よりテンカラが楽しくなりますので、ぜひ機会があれば竿を振ってみてください。

次の