このまま 奪っ て 隠し て 忘れ たい 歌。 【ずっと真夜中でいいのに。(ずとまよ)/秒針を噛む】の歌詞の意味を徹底解釈

piapro(ピアプロ)

このまま 奪っ て 隠し て 忘れ たい 歌

スポンサーリンク 歌詞 生活の偽造 いつも通り 通り過ぎて 1回言った「わかった。 」戻らない 確信犯でしょ? 夕食中に泣いた後 君は笑ってた 「私もそうだよ。 」って返さないでね 形のない言葉は いらないから 消えない後遺症 「なんでも受け止める。 」って返さないでね 「疑うだけの 僕をどうして?」 救いきれない 嘘はいらないから ハレタ レイラ 歌詞の意味・解釈 1番 生活の偽造 いつも通り 通り過ぎて 1回言った「わかった。 」戻らない 偽造とは、偽物を造ること 主人公の生活は偽物で作られている といっています。 どういうことでしょうか? 歌詞を追っていきます。 確信犯でしょ? 夕食中に泣いた後 君は笑ってた ここで「君」が登場します。 先に紹介しておきますが この曲の歌詞には 主人公と君の関係性 それに伴う主人公の心情 が描かれています。 歌詞の全容から 主人公は女性、 君は男性 と仮定して考察を進めていきます。 「私もそうだよ。 」って 偽りの気持ち合算して 吐いて 黙って ずっと溜まってく 何が何でも面と向かって「さよなら」 する資格もないまま 僕は 「私もそうだよ。 」って 偽りの気持ち合算して から主人公は 自分の本音を隠して 君に合わせていることがわかります。 ここで 本音の内容を 徹底解釈していきます。 まず押さえるべきキーワードは 上で紹介した 偽造という言葉です。 偽造には、もう一つの意味があります。 それは、 法律上作成すべき権限を有しない者が,ほしいままに何かを造るという意味です。 この楽曲に当てはめて言うと 法律上はダメだけど、 欲に負けて罪を犯してしまう ということです。 男女の関係でこれが連想されるのは 「不倫」です。 つまり、主人公と君は 不倫関係である可能性が濃厚です。 少なくとも、 公式的な関係ではないようです。 だから 面と向かって「さよなら」する資格もない と言っているのでしょう。 灰に潜り 秒針を噛み 白昼夢の中で ガンガン砕いた でも壊れない 止まってくれない 「本当」を知らないまま 進むのさ 灰 グレー とは、 曖昧ということ。。 つまり二人の関係を示します。 秒針を噛むとは、時間を止める という意味でしょう。 正しい関係ではないことはわかっている しかし、時間を止めたいほど 君との時間は かけがえのないものなのです。 」って返さないでね 形のない言葉は いらないから ここまで解釈すると サビの意味がわかってきますね。 このまま奪って 隠して 忘れたい これの対象は 「君」です。 自分のものではないと承知しながらも 奪いたい、隠したい。 そして忘れたい。 という 本音が剥き出しになっています。 「ごめん。 」 なんて聞きたくないのです。 欲しいのは「君」だけなのです。

次の

秒針を噛む

このまま 奪っ て 隠し て 忘れ たい 歌

スポンサーリンク 歌詞 生活の偽造 いつも通り 通り過ぎて 1回言った「わかった。 」戻らない 確信犯でしょ? 夕食中に泣いた後 君は笑ってた 「私もそうだよ。 」って返さないでね 形のない言葉は いらないから 消えない後遺症 「なんでも受け止める。 」って返さないでね 「疑うだけの 僕をどうして?」 救いきれない 嘘はいらないから ハレタ レイラ 歌詞の意味・解釈 1番 生活の偽造 いつも通り 通り過ぎて 1回言った「わかった。 」戻らない 偽造とは、偽物を造ること 主人公の生活は偽物で作られている といっています。 どういうことでしょうか? 歌詞を追っていきます。 確信犯でしょ? 夕食中に泣いた後 君は笑ってた ここで「君」が登場します。 先に紹介しておきますが この曲の歌詞には 主人公と君の関係性 それに伴う主人公の心情 が描かれています。 歌詞の全容から 主人公は女性、 君は男性 と仮定して考察を進めていきます。 「私もそうだよ。 」って 偽りの気持ち合算して 吐いて 黙って ずっと溜まってく 何が何でも面と向かって「さよなら」 する資格もないまま 僕は 「私もそうだよ。 」って 偽りの気持ち合算して から主人公は 自分の本音を隠して 君に合わせていることがわかります。 ここで 本音の内容を 徹底解釈していきます。 まず押さえるべきキーワードは 上で紹介した 偽造という言葉です。 偽造には、もう一つの意味があります。 それは、 法律上作成すべき権限を有しない者が,ほしいままに何かを造るという意味です。 この楽曲に当てはめて言うと 法律上はダメだけど、 欲に負けて罪を犯してしまう ということです。 男女の関係でこれが連想されるのは 「不倫」です。 つまり、主人公と君は 不倫関係である可能性が濃厚です。 少なくとも、 公式的な関係ではないようです。 だから 面と向かって「さよなら」する資格もない と言っているのでしょう。 灰に潜り 秒針を噛み 白昼夢の中で ガンガン砕いた でも壊れない 止まってくれない 「本当」を知らないまま 進むのさ 灰 グレー とは、 曖昧ということ。。 つまり二人の関係を示します。 秒針を噛むとは、時間を止める という意味でしょう。 正しい関係ではないことはわかっている しかし、時間を止めたいほど 君との時間は かけがえのないものなのです。 」って返さないでね 形のない言葉は いらないから ここまで解釈すると サビの意味がわかってきますね。 このまま奪って 隠して 忘れたい これの対象は 「君」です。 自分のものではないと承知しながらも 奪いたい、隠したい。 そして忘れたい。 という 本音が剥き出しになっています。 「ごめん。 」 なんて聞きたくないのです。 欲しいのは「君」だけなのです。

次の

【ずっと真夜中でいいのに。(ずとまよ)/秒針を噛む】の歌詞の意味を徹底解釈

このまま 奪っ て 隠し て 忘れ たい 歌

生活の偽造 いつも通り 通り過ぎて 1回言った「わかった。 」戻らない 確信犯でしょ? 夕食中に泣いた後 君は笑ってた 「私もそうだよ。 」って返さないでね 形のない言葉は いらないから 消えない後遺症「なんでも受け止める。 夕食時食卓を囲っている私と君。 私は泣きながら君に訴えるけれど、君は「わかった。 」と言ってもわかってくれない。 そればかりか、泣き止んだ後いつも通り「好きだよ。 」と愛の言葉を言われ、それに私は「私もだよ。 」と嘘を吐いてしまう。。。 私はこの歌詞からこんな風に描写してみました。 つまり生活の偽造とは、私の君への思いの偽り。 そう、 君との恋愛の偽造なのでしょう。 そんな生活の偽造も過ごしていくうちにだんだんストレスが溜まっていきます。 何が何でも面と向かって「さよなら」 する資格もないまま 僕は 灰に潜り 秒針を噛み 白昼夢の中で ガンガン砕いた でも壊れない 止まってくれない 「本当」を知らないまま 進むのさ ACAね -秒針を噛む 主人公は、ストレスが溜まってきてもう「君」と「さよなら」をしようかなと思い始めます。 ただ、主人公には別れを伝える勇気がない。 歌詞の「資格」は 別れを伝える勇気のことなのです。 もちろん主人公である私は、「君」のことが嫌いなわけではありません。 でもストレスから別れたいと思ってしまう... そんな迷いをACAねさんは「灰」と表しています。 そんな灰の中で主人公は、 君への本当の気持ちを知る時間を得るために秒針を止めようとします。 でも止まってくれない。 本当に切ないですね。 」って返さないでね 形のない言葉は いらないから ACAね -秒針を噛む 最初の一節、「 このまま君を自分だけのものにして不安を忘れたい」という主人公の気持ちの全てを表しています。 ACAねさんの歌い方にも注目すると、「隠して」の部分までは力強く歌っていて、「忘れる」の部分はどちらかというと気の抜けたような、落ち着いたような、そんな歌い方をしています。 つまりACAねさんは 「忘れる」の部分に主人公は安心を覚えるということを表現しているのではないでしょうか。 その点から見ても最初の一節は「 このまま君を自分だけのものにして不安を忘れたい」という主人公の気持ちで間違い無いでしょう。 私は冒頭部分の歌詞から、「 価値観の違い」では無いかと思いました。 つまり、サビの残りの部分は、価値観の違いから言い合いして喧嘩しても、思ってもいない「ごめんね。 」はいらないと歌っているのです。 ACAね -秒針を噛む 歌詞を追っていきましょう。 つまり主人公は、復縁の話に対して「ごめん。 復縁はできない。 」と返して欲しく無いのでしょう。 最後の歌詞である「ハレタ レイラ」(引用: ACAね -秒針を噛む)にはどんな意味があるのでしょうか。 最初の部分は 晴れたや、腫れたに捉えることができますよね。 では、後半の部分のレイラはどういう意味を持つのでしょうか。 調べたところ、英語で「 女性」という意味があるようです。 つまり、「ハレタ レイラ」(引用: ACAね -秒針を噛む)は 晴れた女性=気分が晴れた女性=復縁できた私 と 腫れた女性=泣き腫れた女性=復縁できなかった女性 の2つの意味があるのです! そう、ACAねさんは私と君の今後の未来。 重なり合った2つの可能性を表現したかったのでしょう。 いや〜奥が深い.

次の