炎炎 ノ 消防 隊 声優。 「炎炎ノ消防隊」第2期、速水奨&伊藤健太郎が新キャストに! キャラクターPVも

「炎炎ノ消防隊」象日下部(ショウ・クサカベ)の声優は夫婦で出演のあの女神様?

炎炎 ノ 消防 隊 声優

『炎炎ノ消防隊』のギャグキャラ美少女・環古達 『炎炎ノ消防隊』には、たくさんの女性キャラクターが登場しますが、その中でも環古達は、一風変わった個性的な女の子です。 戦闘に特化した能力を持つ訳ではなく、何かを作る技術を持っている訳でもなく、他人を癒やしたりストーリーの鍵となる人物でもありません。 どんな状況で笑いをもたらしてくれる憎めないキャラクターで、同じく憎めない一面を持つアーサーに匹敵するかもしれません。 しかし、神がかり的なギャグ展開をもたらす才能は 環古達の方が飛び抜けています。 環古達は、至って真面目にあらゆることに取り組んでいるのに、それがなかなか結果に結びつかないキャラでもあります。 それでも、かわいい容姿や突拍子もない行動で、多くのファンの心を掴んで離しません。 環古達の知識1:アニメ版の声優は悠木碧さん! 「 」19話 大の大人も戦々恐々の伝道者の本拠地ネザーへ。 環古達以外にも印象に残る女性キャラを数々演じています。 『アホガール』の花畑よしこ、『七つの大罪』のディアンヌ、『やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。 環古達の知識2:特別なスキルであるラッキースケベられとは? 環古達は面白いなぁ… — 麻尻まゆ? これはラッキースケベとは違い、ラッキースケベを させてしまう体質のことです。 ラッキースケベは、男性が思いもよらない時に女性の体に触れることができたり、下着が見えたりすることを指します。 ラッキースケベられは、環古達が 狙ってもいないのに、男性に対してラッキースケベをさせてしまうので、なんでだよ!と思わずツッコミたくなる方も多いでしょう。 慣れている人物は、ラッキースケベられをさらっと受け流すことができるので、環古達の特異体質には順応が必要となります。 男性からすればラッキースケベは嬉しいことですが、もちろん環古達はそんなことを望んでいないので、 毎回やればやるほど後悔して泣くという展開です。 環古達の知識3:炎の扱いや能力がかわいいと話題に 【第参話あらすじ・場面カット公開!】 「消防官新人大会」に出場したシンラは、会場に到着するや否や「第1」の新人・タマキ CV. の「ラッキースケベられ」に巻き込まれてしまう…。 そして炎の能力ですが、 自らを炎の猫のように姿を変えて攻撃することができます。 実際の戦闘を見ると、 残念ながら相手に対して脅威と呼べるほどの力を発揮していません。 それは、まだ攻撃力がそれほど強くなく、単調で 相手の裏をかくほどの能力がないからでもあります。 環古達は、 新米の消防官なので戦場での経験が少なく、森羅たちと同様に発展途上です。 森羅やアーサーは新門紅丸の元で短期間修行をしたことで、飛躍的に強くなることができたので、 環古達もまだまだ進化することができます。 炎の扱い方や火力の操作の基本能力を引き上げ、必殺技などを身につけることができたら、周囲からも一目置かれる存在になるでしょう。 消防官中隊長である烈火星宮やカリムたちのことを尊敬しつつ、自分も最前線で焔ビトの鎮魂に携わることができれば、と考えていました。 そんな中、森羅とアーサーは第1消防隊へと偵察に入り込みます。 そこから、アドラバーストの持ち主を必死に探している伝導者一派の動きが、激しくなっていきました。 烈火星宮の正体は、伝導者一派の一員で、アドラバーストを持つ者を生み出す実験を密かに行っている、という事実を偶然にも知ってしまった環古達は、ショックを隠せません。 そして同時に烈火は、邪魔者である環古達を 殺そうとしていたので、環古達は今まで抱いていた憧れを完全に打ち砕かれることになります。 そんな中、 森羅が助けに入ったことで、環古達は死を免れることになりましたが、そのまま第1消防隊に所属しているのも難しくなり、 第8消防隊へと一時的な移籍という形を取りました。 軽く挨拶をしようとしただけで、相手に胸やお尻を押し当てることになったり、料理を作ろうとしただけで勝手に服が脱げて裸になったりと、ありえないことの連続です! しかし、そんな ラッキースケベられは特に森羅に集中して行われ、森羅もまんざらではない様子に見えます。 そして、ラッキースケベられは毎度のことなので、第8消防隊のメンバーもすぐに慣れてしまいました。 そんな環古達の行動も含めて、第8消防隊は温かく受け入れているので、環古達にとって過ごしやすい場所になったのではないでしょうか。 環古達の知識6:森羅とは恋愛関係になりそう? 【海外の反応】炎炎ノ消防隊 8話「素晴らしい演出、見ている自分まで泣きそうになった。 」 1. 海外の反応 タマキが子供たちを連れて行った時、彼女も焔ビト発生の黒幕なんじゃないかと思って驚いた!利用されていただけで、彼女に罪がないことが分かって本当に良かった。 — あゆかわ しのぶ? そこで気になるのが、2人が恋愛関係に発展するのか?しないのか?ですよね。 実際に、環古達が烈火星宮に襲われた時に真っ先に駆けつけたのは 森羅で、身を挺して環古達を救ってくれました。 自分を庇って戦う男の子の姿を見て、心になんの感情も抱かない女の子は少ないはず。 恋愛感情とまでは言い切れませんが、きっと環古達にとって 森羅は特別な存在になっていることは間違いありません。 しかし、その後は特に進展していない様子です。 環古達が森羅にもラッキースケベられを発動してしまうので、真剣な恋愛という展開にはならないのでしょうか?森羅も女性キャラには人気があり、アイリスやプリンセス火華も森羅のことを特別に思っている様子。 タマキが一々可愛すぎます。 アサルト、強敵オーラを出しておきながら散々でしたね 笑 タマキのラッキースケベられ体質、実は物凄いポテンシャルを秘めているのでは・・・ — ペンギン pengin452375 地下での伝導者一派との戦いでは、環古達が活躍しています。 伝導者一派のひとりのアサルトと直面した時、アイリスと環古達の2人しかいないという状況でした。 相手は自分よりも格上の炎の能力者であり、実戦経験もそれなりあります。 絶体絶命のピンチかと思いきや、 環古達のラッキースケベられが勝手に発動! 服が脱げ、お尻がアサトルの目の前に迫ると、アサルトは何も出来なくなってしまいました。 その隙を見逃さないアイリスは、そこら辺に転がっていた鉄パイプを手に取ると背後から容赦なく何度も殴打。 アサルトは、能力を一切出すこともなく気絶する結果となりました。 ふたりがまさかの無傷で、伝導者をあっさりと倒すことに成功してしまうのも、環古達というキャラでなければ無理だったでしょう。 環古達は新米消防官でありながら日々成長を続けている! たまぁきぃ — すぽぽん hf0711 環古達は、新米の女性消防官で、 ラッキースケベられという特異体質の持ち主。 ラッキースケベられは、直接相手に攻撃を「仕掛けるものではありませんが、そんなラッキースケベられが敵である伝導者一派にも発動し、結果的に第8消防隊の戦いに貢献することにもなりました。 環古達は、実戦経験もあまりなく、炎の能力もそれほど強くはありませんが、これから良き指導者が現れれば、今後の成長にも繋がることでしょう。 ラッキースケベられだけが、環古達の魅力ではないことをきっとこの先、証明してくれるはず。 炎炎ノ消防隊のこれからの展開が、ますます楽しみですね!.

次の

【炎炎ノ消防隊】アニメ打ち切りなのか?休止理由は?

炎炎 ノ 消防 隊 声優

Contents• まあもともと、月間ガンガンにて好評連載されていたソウルイーターの作者である大久保篤先生の作品ということもあり、連載開始当初から人気は高く、また固定ファンも付いていました。 しかし、連載が進むに連れ、ソウルイーターを知らない方であっても、• 独特の世界観• 大迫力のバトル• 時折入るギャグ という、 笑いと王道展開、そして緻密に入り組んだストーリー構成も重なりどんどんファンは増えていきました。 その結果は、2019年7月~のアニメ化です。 実力派の先生が書いているだけあって、ある意味アニメ化・人気爆発も当然の結果と言えるでしょう。 シンラの所属する消防隊はもとより、敵である伝道者一派、ジョーカーなど個性豊か・多種多様なキャラクターが場面狭しと暴れまわるのですが、そのどれもが魅力的です。 そのためか、やはり多くの読者がこの作品に引き寄せられ、一度ファンになったら離れられなくなっているのです! ・・・私もですが(笑) 炎炎ノ消防隊は面白くない・つまらないの声も! その一方で、検索ワードの中には• 炎炎ノ消防隊 面白くない• 炎炎ノ消防隊 つまらない といったものも見受けられます。 さて、このようなネガティブな言葉についても次は考察していきたいと思います。 ワイも絵だけで買ってたし。 地下編まで読んでくれってなる。 — ひや Hyadadadada あまり声が多くなかったのですが、実際こういった 炎炎ノ消防隊をつまらない・微妙だとする声も見つけてきました。 ここで見ていただきたいのは、こういった声が出ているのは 数年前=作品初期 であるという点です。 実際私も1巻から全て見ているのですが、確かに 初期はやや盛り上がりに欠ける部分があったように感じてしまうのは事実です。 と言っても、これはどちらかと言えばソウルイーターの感動の最終回・・・からの新連載第1話だったため、多くの読者が期待値を上げすぎていたことも影響していると言えます。 また、複雑に入り組んだストーリーだったため、初期は説明・起承転結で言う「起」の導入くらいだったため、• 面白くない• つまらない と感じてしまった方もいるのかもしれませんね。 しかし、 途中からは本当に面白くなります! 全てのピースがつながっていて、 「ええ、そうなるの!?」 といった驚きの連続。 そうですね・・・5巻くらいまで読んだ辺りで、改めて1巻から巧妙に作られていたストーリー展開に引き込まれ、この作品のおもしろさが改めてわかったように感じます。 現代の日本とよく似た、でも全く異なる世界を軸に進められている物語。 バトル漫画なのですが、しっかりとギャグ(主にアーサー(笑))が入っていますし、でもシリアスシーンもしっかりと入っている。 で、決めるときは決める! 若干のお色気もいれつつ、日常シーンではほのぼのした物語も入れている。 と、下手に書けばすべてが中途半端になりそうなこれら要素を、 完璧に調理して、炎炎ノ消防隊という作品の中に纏めているのです。 たくさんの要素が入っている。 これもまた、炎炎ノ消防隊が多くの方に愛される理由の一つと言えますね。 そして魅力的なキャラクター! 第8特殊消防隊はもちろん、• バーンズ•

次の

炎炎ノ消防隊(アニメ)の声優さん&制作会社は?作画が凄いって?

炎炎 ノ 消防 隊 声優

梶原岳人 年齢:17歳、誕生日:10月29日、 身長:173cm、体重:67kg 『第8特殊消防隊』の新人隊員。 二等消防官。 第三世代能力者。 足から炎を発火する能力を持つ。 訓練学校に入る前は灰島重工の能力開発研究施設で保護されていた。 消防隊に入隊してからは行方不明の弟を探していたが、その弟が消防隊と敵対する灰焰騎士団の団長を務めていることが判明し、弟を取り戻すために白装束たちの動向を追うのであった。 アーサー・ボイル CV. 小林裕介 年齢:17歳、誕生日:7月10日、 身長:174cm、体重:64kg 『第8特殊消防隊』の新人隊員。 訓練校からのシンラの同期。 二等消防官。 第三世代能力者。 剣の柄から炎の刃を放出する能力を持ち、本人のイメージ 妄想 が騎士に近いほど能力の出力が強力になる。 シンラ曰く『無口でクールを気取っているけど、バカだから言葉が出てこないだけ』らしい。 でも女の子からはモテる。 騎士をかっこいいと思っており、自分のことを『騎士王』と名乗っている。 特殊消防官になった理由は、『弱き者のために戦うのは騎士として当然』だから。 自らの炎でプラズマを作り出し、超高温超密度の刃を剣として扱う武器『エクスカリバー』で敵と戦う。 秋樽 桜備(あきたる おうび) CV. 中井和哉 年齢:31歳、誕生日:3月27日、 身長:189cm、体重:108kg 人体発火の真相を暴くことを目的とした新設部隊『第8特殊消防隊』の大隊長。 無能力者だが頼りになる存在で、部下たちからの信頼も篤い。 元々は消防庁出身の元消防官。 トレーニングが趣味で、暇があれば常に筋トレしており、その鋼の肉体を武器にした戦闘スタイルで能力者以上に活躍している。 武久 火縄(たけひさ ひなわ) CV. 鈴村健一 年齢:25歳、誕生日:9月24日、 身長:180cm、体重:74kg 『第8特殊消防隊』の中隊長。 第二世代能力者。 限界まで弾速を加速させ、交換用の銃身を複数用意することで、一人で戦車に匹敵する戦闘力を発揮できる。 話の通じない国のバカ共をぶちのめすため、桜備と共に第8特殊消防隊の創設に携わった。 マキと同様に元軍人であり、クールでドライな性格をしている。 日々、新人のシンラとアーサーを厳しくしごいており、二人に恐れられている。 また、消防官の火遊びは絶対許さない。 ちなみに、帽子のセンスは壊滅的で、実は料理上手。 万亀 尾瀬(まき おぜ) CV. 上條沙恵子 年齢:19歳、誕生日:9月16日、 身長:167cm、体重:60kg 『第8特殊消防隊』の隊員。 一等消防官。 第二世代能力者。 自分で炎を起こすことはできないが、既に存在する炎をある程度は自由自在に操ることができる凄腕の第二世代。 タケヒサと同様に元軍人であり、優れた格闘技術を持つ。 プスプスとメラメラを動力源とした双式浮遊ユニット『鉄梟』を武器とする。 人と争うことより、人の命を救いたいと思い、父親の反対を押し切って軍を抜け、特殊消防隊に入隊した。 クールで美人な容姿だが、恋話に目がなく、頭の中はお花乙女畑な残念美人。 ちなみに、筋肉をいじられるとキレる。 アイリス CV. M・A・O(市道 真央) 年齢:16歳、誕生日:4月10日、 身長:154cm、体重:42kg 『第8特殊消防隊』に所属する聖陽協会のシスター。 無能力者。 まさに天使のように優しく穏やかな性格で、胸も大きい。 ヴァルカン・ジョゼフ 年齢:18歳、誕生日:4月18日、 身長:178cm、体重:72kg 『第8特殊消防隊』の機関員。 リサとユウのことは大切な家族だと思っている。 ヴィクトル・リヒト CV. 阪口大助 年齢:23歳、誕生日:3月14日、 身長:187cm、体重:72kg 『第8特殊消防隊』科学捜査班の隊員。 無能力者。 東京皇国大学に飛び級で入学し、首席卒業した後、灰島重工の応用発火科学研究所で研究主任を務めていた天才。 専門は人体発火を研究する発火応用科学。 ジョーカーのことを「東京のダークヒーロー」と揶揄するなど、強く信頼している。 楠 大典 聖陽教会が主体である『第1特殊消防隊』の大隊長。 第三世代能力者。 昔かたぎの頑固な性格。 体内で炎を燃やし、生じた熱エネルギーを身体中に循環させ、驚異的な身体能力を発揮する能力を持つ。 戦いが長引くほどその熱は上昇・蓄積していき、強くなっていく。 実はシンラが幼少期に家族を失うことになった火災現場に駆けつけていた消防官。 アドラリンクを経験するまで、聖陽教の表と裏の繋ぎ役を担っていたため、ジョーカーとは面識がある。 環 古達(たまき こたつ) CV. 悠木 碧 年齢:17歳、誕生日:2月22日、 身長:156cm、体重:41kg 『第1特殊消防隊』の新人隊員。 第三世代能力者。 発火した炎を猫の耳、尻尾、爪に変化させる能力を持つ。 一応、シスターの修練を受けているため、鎮魂を担うこともできる。 星宮中隊長に憧れていたために、星宮の謀反事件の片棒を担がされてしまう。 紫煙騎士団との地下での戦い後、シンラやアーサーと共に稽古を付けてもらうため浅草に出向き、ヒカゲ&ヒナタとの鬼ごっこを通して能力が進化した。 カリム・フラム CV. 興津和幸 『第1特殊消防隊』の中隊長。 第二世代能力者。 いつも気だるげで独特の口調だが、非常に優秀。 フォイェン・リィ CV. 日野 聡 『第1特殊消防隊』の中隊長。 丁寧な言葉遣いの紳士で、争いを好まない理知的な性格。 聖陽教の神父でもあり、信仰に篤い。 星宮の謀反事件の際に、アローの攻撃からカリムをかばい、右腕を失ってしまった。 烈火 星宮(れっか ほしのみや) CV. 関 智一 『第1特殊消防隊』の中隊長。 第三世代能力者。 不器用でちょっと暑苦しいが、正義のためにいつも真っ直ぐで、側にいると火傷しそうな程の熱血漢。 オニャンゴ 『第1特殊消防隊』の中隊長。 一度は現役を退いたが、星宮の謀反事件で中隊長が減ったため、現役復帰したベテラン消防官。 Lynn 年齢:20歳、誕生日:3月3日、 身長:169cm、体重:54kg 『第5特殊消防隊』の大隊長。 第三世代能力者。 熱を操作して敵に熱失神を起こし、花を象った炎で攻撃する能力を持つ。 突如、灰島重工から現れて出世し、今の地位まで登りつめた。 自分以外の人間を「砂利」と呼び、常に上から目線の高飛車な性格。 褐色の肌の美人で、とても胸が大きい。 第8特殊消防隊との抗争を通して、シンラに好意を寄せるようになった。 トオル 岸理(とおる きしり) CV. 河西健吾 『第5特殊消防隊』の新人隊員。 第三世代能力者。 特殊消防官になった理由は、『第三世代で消防官になればモテそうだから』というチャラい性格。 5thエンジェルス3 『第5特殊消防隊』の隊員。 宮野真守 『第7特殊消防隊』の大隊長。 第三世代の発火能力と第二世代の炎の操作能力をどちらも使える唯一無二の煉合消防官。 太陽神への信仰は薄く、聖陽教会の権威にも反発的な原国主義者。 シンラとアーサーに稽古を付け、二人の成長に一役買っている。 紺炉(こんろ) CV. 前野智昭 『第7特殊消防隊』の中隊長。 紅丸のことを「若」と呼び、常に彼のそばに付き従っている。 喧嘩っ早い紅丸を諌めるのも役目のひとつ。 甘い物好きで可愛い容姿だが、紅丸の影響でとても口が悪い。 シンラになついている。 常に頭と首を鍛えている。 武 能登(たける のと) CV. 小西克幸 『第2特殊消防隊』の新人隊員。 第三世代能力者。 炎を恐れており、自身が発する炎を消してもらうため消防官になった。 細身だが、わざと着膨れした防火消防服を着ており、敵の攻撃から身を守っている。 弾木(はじき) 『第2特殊消防隊』の小隊長。 一等消防官。 「サーマルスコープ」のように物体から放出される熱を見ることができる能力を持つ。 5年前の新人大会で最優秀新人隊員に選ばれた優秀な人物。 ジョヴァンニ 『第3特殊消防隊』の大隊長。 石橋は叩きまくって渡る主義。 炎で機械の腕を操作する能力を持つ。 特殊消防隊を裏切って以降は、白装束たちと行動を共にしていることが多く、蟲を使って人工の焔人を作る実験を繰り返している。 また、自らの身体を使って蟲とアドラの親和性実験も行っており、蟲の部位や器官を取り込み、戦闘に利用している。 一般消防隊員から特殊消防隊員になって活躍した第一人者。 以降、人が変わったと噂されている。 普段はちょっと痛いのが好きなだけの好好爺で、隊員からの信頼も厚い。 パート・コ・パーン 『第4特殊消防隊』の中隊長。 訓練校でシンラやアーサーの教官を務めていた。 消防官きっての強化付与能力を持つ。 オグン・モンゴメリ 『第4特殊消防隊』の隊員。 訓練校でのシンラやアーサーの同期にあたり、首席だった実力者。 友情に厚く、気さくな性格をしている。 炎の槍を操る能力に加え、身体中に炎のインクを巡らせることで、一時的にバーンズ大隊長並みの火力を出せる。 また、患者が能力者の場合、患者の炎を利用して急速に再生させることができる。 ショウとの対決で瀕死の重傷を負ったシンラの手術を担当し、彼女の能力とシンラ自身のアドラバーストによって回復することができた。 アサコ アーグ 『第6特殊消防隊』の中隊長。 おっとりとした性格で、「なんと~」が口癖の眼鏡っ娘。 シンラの弟。 幼少期に生き別れたため、シンラのことは記憶に残っていない。 アドラバーストによって自身の周囲の膨張熱を奪い、時間の流れを相対的に早くすることで、自分以外の時間が止まった状態をつくり、敵が気づかぬうちに攻撃できる。 アドラリンクの導きにより、地下でシンラと直接対決を行い、一時はシンラとの兄弟の絆を取り戻しかけるが、ハウメアの介入によって阻まれた。 マインドジャックして人を操ったり、遠隔にいる相手に思考を伝達することができる能力を持つ。 第二世代能力者。 敵の攻撃で受けた運動エネルギーを体内に蓄積し、熱エネルギーに変換した後、その熱を攻撃の際に放出できる能力を持つ。 そのため、シンラの攻撃を物ともしない耐久力を誇る。 質問し始めると止まらなくなり、よくしゃべる。 インカ 二年前の大火災がきっかけで、炎の流れる道筋や匂いが線として予知できる能力に目覚め、その能力を利用して火事場強盗を繰り返していた女子学生。 伝導者の下に組織された『紫煙騎士団』を率いており、死体を操り巨大な大焔人を生み出す能力を持つ。 炎の弓を使う能力を持つ。 ヨナ 『灰焰騎士団』の団員。 人間離れした容姿をしており、他人の顔を作り変える能力を持つ。 その正体は、Dr. ジョヴァンニが送り込んだスパイで、『灰焰騎士団』の団員。 第三世代能力者であり、触手状にした炎を操る能力を持つ。 第8とDr. ジョヴァンニ率いる白装束との戦闘でスパイであったことが発覚し、一度はヴァルカンと決別して第8の面々と戦うが、桜備との戦闘に敗れて落下しそうになったところをヴァルカンに助けられて和解する。 その後、Dr. ジョヴァンニ呪縛から逃れ、療養のために第8の一員となる。 フレイル 『灰焰騎士団』の団員。 トゲトゲの鉄球を象った炎を操る能力を持つ。 ミラージュ 『灰焰騎士団』の団員。 陽炎を起こし、自分の幻影を作り出す能力を持つ。 アサルト 『灰焰騎士団』の団員。 第三世代能力者。 クールな見た目に反し、女性への免疫がなく、タマキのラッキースケベられが弱点となり、何度も敗北している。 その後、女性への免疫を付けるためにエロ本やキャバクラで修行を積み、タマキに果たし状を送って再戦するが、いつの間にかタマキに惚れていたようで、好きな相手のラッキースケベられに敗北している。 オロチ 紫煙騎士団の団員。 炎の鞭を操る能力を持つ。 アイアン 紫煙騎士団の団員。 体内の鉄分を加熱、即座に冷却し、身体の硬度を操作できる能力を持つ。 サソリ 紫煙騎士団の団員。 その強さは第4の大隊長・アーグを瞬殺するほど。 第三世代能力で生み出した熱エネルギーを金の籠手に流し、磁力に変換して金属を操作する能力を持つ。 アーサーのエクスカリバーによる斬撃を受けても無傷という圧倒的な防御力を持つ。 炎で起こる気流を利用して竜巻やカマイタチを生み出し、敵を攻撃する。 ちなみに、自分で作った竜巻に女性の名前を付けており、竜巻を纏う部位によって名前が異なる。 シンラ曰く「人を物として見てる目」をしている。 黒野 くろの 灰島重工・能力開発研究所の職員。 能力開発のため、子供相手に過激な戦闘テストを行っている。 右手は灰病により炭化してきているが、まだまだ破壊を求めている。 右手から出る黒煙はクロノの感覚と同調しており、些細な揺らぎも感知することで、シンラのスピードにも対応できる。 黒煙を集めて様々な武器を造ることができ、その武器で敵と戦う。 六柱目として、伝導者に連れ去られたナタクを奪還するため、シンラと共闘することになる。 ナタク 孫 なたく そん 灰島重工・能力開発研究所で能力開発されている少年。 素体としての評価はオールS。 人形遣いのお姉さん 灰島重工・能力開発研究所の職員。 メカと子供はどちらも大人の道具であり、予想できる動きをするだけだと認識している。 東京皇国軍・統合治安作戦部の大将。 まどか 尾瀬 まどか おぜ マキの母。 東京皇国軍・統合治安作戦部の元大将。 滝義 尾瀬 たきぎ おぜ マキの兄。 東京皇国軍・刑事科の中尉。 津田健次郎 この世の真実を求めて東京皇国と敵対するミステリアスな男。 シンラやアーサーが参加した特殊消防隊の新人大会に乱入するなど、神出鬼没である。 炎でできたトランプを作り出し、敵と戦う。 シンラが家族を失うことになった12年前の火災の真実、そしてシンラの弟 ショウ の居所についても知っている模様。 『皇国で何が起きているのか、真実を知りたい』と思っており、『真実こそが皆に平等な正義だ』という価値観を持っている。 一柱目 本名は不明。 アドラバーストを持ち、天照を動かす生け贄になっている女性。 人間に強い憎悪を抱いており、アドラリンクを使ってシンラに取り憑き、精神を乗っ取って人間への怒りを代わりにぶつけようとした。 ラフルス三世 東京皇国の皇王。 消防庁長官 東京消防庁の長官。 ユウ ヴァルカンの弟子を自称する少年。 昔から機械いじりが好きで、ヴァルカンの腕に惚れ込み、仕事のサポートをさせてもらえるようになった。 以前、焔ビトからシンラに助けられたことがある。 テンペ 大災害で世界が荒廃した後、すべてを失い絶望していた頃に、空間の裂け目で伝導者に遭遇し、蟲を注入されて鬼の焔ビトになった。 以降、大災害から250年の間、死ぬこともできずにさまよってきた。 そのため、死にたいと思っており、自分が死ぬため御神体の破壊機構を起動し、大爆発を起こそうとしている。 漆黒ローブの女性 伝導者の蟲によってアドラバーストに目覚め、伝導者と共に空間を越えてこの世界にやって来た元人間。 喋るモグラ。 調査隊に楽園までの道案内を買って出る。 大災害で世界が荒廃した少し後、空間の裂け目の向こうから現れた漆黒のローブに身を包んだ女性によって言葉を教えもらい、さらには寿命を延ばしてもらったらしい。 喋るカラス。 調査隊に楽園までの道案内を買って出る。 大災害で世界が荒廃した少し後、空間の裂け目の向こうから現れた漆黒のローブに身を包んだ女性によって言葉を教えもらい、さらには寿命を延ばしてもらったらしい。

次の