ジャンパー ケーブル。 騙されたと思ってB&W 685のジャンパープレートを外してみた件

ゾノトーン6NSP

ジャンパー ケーブル

逸品館は、年中無休(特定日を除く)です。 常時、専門スタッフが在社しご注文もサポートもお客様をお待たせしません。 お急ぎの時こそ、逸品館にお任せ下さい。 午後3時までの代引ご注文は、翌日配達(遠隔地を除く)で承ります。 まとめて「ご注文・お問い合わせ」いただけます。 現金もしくは分割払いの支払のみですが、一番お安くお買い物をしていただけるサイトです。 ワンクリックで注文できます。 平素より逸品館Webサイトをご利用頂きまして、誠にありがとうございます。 様々な情報のご提供を続けるために、逸品館のご利用をよろしくお願い申し上げます。 スピーカーをセッティングしよう スピーカーケーブル スピーカーケーブルは、音質に大きく影響します。 付属品ではなく、スピーカーの性能に見合ったものを選びましょう。 QEDは、低価格ですが音質バランスに優れ、音楽を楽しく聞かせてくれます。 どちらの製品も、可能な限り数多くのスピーカーケーブルをテストして選んでいますから、その音質に必ず納得して頂けると思います。 スピーカーケーブルの方向性 スピーカーケーブルには「信号の方向性」が矢印で示されているものがあります。 その場合、矢印の根本を「アンプ」先を「スピーカー」に繋いで下さい。 マークがない場合は「文字の流れる方向」で判断します。 「AET」の印字があれば「Aを矢印の根本、Tを矢印の先」と考えて繋ぎます。 ケーブルを逆方向に接続すると「音の広がりや定位感」などが散漫になることがあります。 しかし、ケーブルを十分に使い込んでしまえば(エイジングが完了すれば)、方向性による音質の差は無視できるほど小さくなることが多いので、接続方向にはそれほど神経質にならなくても大丈夫です。 アコースティックな楽曲にベストマッチします。 導体容量はStrand79とほぼ同じですが、絶縁体が固く、甘めで艶のあるStrand79と対照的な、明瞭で引き締まった音質に仕上がっています。 AETがOEM生産する、AIRBOW オリジナルのスピーカーケーブル。 他メーカーの上級モデルを超える、明瞭で透明な音質を直販ならではの低価格で実現しています。 アルミ箔によるシールドが備わる、本格的な高級オーディオケーブルです。 音の細やかさ、レンジ感、透明感などなど、最高級クラスのケーブルに匹敵するエッセンスを感じさせてくれます。 銀コート銅線、特殊な環状構造、を採用する極太ケーブル。 Genesis(創造)というネイミングは伊達ではありません。 1m) () () () () スピーカーケーブルの長さ スピーカーケーブルの購入で困ることは、二つあります。 アンプからスピーカーまでの距離が左右で大きく異なる場合でも、左右ケーブルの長さは同じにしなければいけないのか? 「」のページに詳しく書いていますが、左右のスピーカーは「周囲の環境の違い」で同じ音が出ていません。 この左右の環境の違いによる音質差は、スピーカーケーブルによる音の違いよりもずっと大きく、左右のスピーカーケーブルは長さが2倍くらい違っても問題ありません。 見た目でのスピーカーケーブルの長さの違いが気にならないのであれば、左右必要な長さのケーブルをお使いください。 コストが削減でき、より高価なケーブルが使えます。 サラウンドのリアやセンター、エフェクト用スピーカーの配線も同じ長さにする必要はありませんのでご安心下さい。 スピーカーの置き場所を変えたら、スピーケーケーブルの長さが足りなくなったが、スピーカーケーブルを継ぎ足してはいけないのか? 「ケーブルは極力短く、抵抗が少ない方が音が良い」と考えられていますが、実際は違います。 オーディオ用の接続ケーブルは「マイナス(抵抗)」ではなく、「プラス(音質改善効果)」があるからです。 実験で確かめましょう。 高級なスピーカーケーブル(現在お使いのケーブルよりも数倍以上価格が高いもの)を現在お使いのスピーカーケーブルの「スピーカー側に継ぎ足す(継ぎ足す長さは数十センチ程度は必要です)」と音が良くなります。 これが確認できれば、「継ぎ足し効果(音質改善効果)」の答えは「Yes」です。 音質改善に使える考え方の「引き出し」が、一つ増えました! 同じグレードのケーブルの継ぎ足しでは、「ケーブルの音はほとんど変わりません」から、ケーブルの延長が必要になれば、同じグレードもしくは上級グレードのケーブルを「継ぎ足して」お使いください。 買い替えるよりも、安くすみます。 ただし継ぎ足すケーブルによる「音質改善効果」は、その継ぎ足す長さで顕著な違いがありますから、上級グレードのケーブルを継ぎ足すときは「継ぎ足すケーブルは左右なるべく同じ長さ」にしてください。 この製品は、市販のジョイントをクライオ処理したものです。 圧着レンチが必要になりますが、導体を「溶着(冷間溶接とも呼ばれます)」状態で接続でき、はんだ付けよりも高音質です。 ケーブル継ぎ足しの提案はオカルトではありません。 どんなに信じられないことでも、それを考え抜き、正解にたどり着く力を私達は持っています。 それが科学を発展させました。 わからないこと、信じられないことは、自分で確かめましょう。 それが、音質改善への近道です。 スピーカーケーブルの端末処理 スピーカーケーブルの端末は、ケーブルをむき出しにせず必ずプラグを取り付けましょう。 プラグを取り付けるとケーブルが端子で擦り切れることがなく、また導体の酸化防止にもなりますので、長期間スピーカーケーブルの性能を保つことができます。 良質な端子は、「ケーブル継ぎ足し理論」と同じ原理でスピーカーケーブルの音質を向上します。 スピーカーケーブルの端末には、次の3種類の形状があります。 スペードプラグ スペードプラグは、ほとんどのスピーカーに使える「Y型」のプラグです。 お使いのスピーカーに合わせてお選び下さい。 取付には専用の工具や、ハンダ付けが必要になる場合があります()。 スペードプラグ(Yラグ) AIRBOW F55-6 CR AIRBOW F55-8 CR AET UFP-HSR AET UFP-GR 工業用のOFCプラグにクライオ極低温処理、特殊振動エイジング処理を行ったコストパフォーマンスの高いプラグ。 音像を引き締め、音場の濁りを低減します。 6mm幅プラグ 工業用のOFCプラグにクライオ極低温処理、特殊振動エイジング処理を行ったコストパフォーマンスの高いプラグ。 音像を引き締め、音場の濁りを低減します。 8mm幅プラグ オーディオ用OFCにロジウムメッキを施した極厚プラグ。 オーディオ用OFCに24Kをメッキし、さらにその上にロジウムメッキを施した極厚プラグ。 バネが付いていてスピーカー端子に止まるタイプと固定機能が備わるものがあります。 構造が簡単で接触点が少なく、細やかで透明度の高い音質です。 パーツ用としてaudioquestから発売されているものを4個分封でお届けしています。 強度の高いベリリウム銅に金メッキが施された、ねじ止め式のバナナプラグです。 色彩感が濃く、艶のある音質で堅牢です。 本体部分が樹脂なのでショートしにくく安全です。 国産無酸素銅に銀メッキが施されたねじ止め式バナナプラグです。 品質には優れていますが、ケーブル差し込み口の奥行きが短かく、ケーブルの脱落に注意が必要です。 また接続部分でケーブルが断線しやすいので、ハンダで止めることをお薦めします。 品質には優れていますが、ケーブル差し込み口の奥行きが短かく、ケーブルの脱落に注意が必要です。 また接続部分でケーブルが断線しやすいので、ハンダで止めることをお薦めします。 しかし、このような端子にケーブルを裸のまま接続すると、やはり緩みやすく、ひげによるショートが心配です。 そんなときに使えるのが「まっすぐのプラグ(Iラグ)」です。 また、電源プラグやコンセントへの配線の接続にも便利です。 取付には専用の工具や、ハンダ付けが必要になる場合があります()。 棒状プラグ(Iラグ) AIRBOW I55-6 CR AIRBOW I55-R CR2 工業用のOFCプラグにクライオ極低温処理、特殊振動エイジング処理を行ったコストパフォーマンスの高いプラグ。 工業用のOFCプラグにロジウムメッキを施し、クライオ極低温処理、特殊振動エイジング処理を行った高級プラグ。 AIRBOW La Muse(ラ・ミューズ) 粉末ダイヤモンドを特殊なオイルに分散させた接点改質剤です。 7,710円(5cc) () Bi-Wire接続の繋ぎ方 Bi-Wire対応スピーカーを繋ぐには、4通りの方法があります。 それぞれ音が変わりますので、その違いを図にしました。 低域が強く再生されます。 バランスが変わります。 「両方を低域」あるいは「両方を高域」に繋いだ場合に、最もバランスの良い音が出るスピーカーはほとんどない(TADがそうです)ので、Bi-Wire対応の場合、スピーカーケーブルは「たすき掛け接続」からお試しください。 ジャンパー線(プレート)を変えよう Bi-Wire対応スピーカーをシングルワイヤーで繋ぐときは、スピーカーに付属するジャンパー線(もしくはプレート)を使います。 このジャンパー線やプレートを交換することで、スピーカーの音質は大きく向上します。 スピーカーケーブルの端末プラグとスピーカー端子の形状を確認の上、ジャンパー線の端末をお選び下さい。 分からないときは、両端スペードプラグのジャンパー線をお選び下さい。 ジャンパー線の方向 ジャンパー線は、方向で特に音質が大きく変わるようなことがありません。 方向性で音の違いが確認できても、使い込むと馴染みますから、気にせず自由な方向でお使いください。 NORDOSTらしい、細やかで透明度の高い音質です。 「純銀単線」を絹糸で絶縁し、天然素材の塗料で仕上げた特別なケーブル。 表面の塗装がひび割れやすく、ケーブルも断線しやすいですが、高域の艶やかさと伸びやかさが驚くほど大きく改善します。 特殊なパウダーを充填したケーブルが使われています。 華やかさはありませんが、重心が低く厚みのあるサウンドです。 太く渋めの音をお好みの方にお薦めします。 高純度のテフロンを絶縁体に使う3筒構造のケーブルです。 高域の透明感、細やかさ、広がり感、切れ味などが大きく向上します。 価格は高いですが、それに見合う改善が期待できます。 これはケーブルの抵抗や静電容量が原因で「アンプの音が変わる」ことを避けたいからです。 例えば、「単純に左右の音が違うだけ」なら、人間は以外に鈍感で気がつかないのですが、「ウーファーとツィーターの音色が違う」ことには、恐ろしいほど敏感なのです。 だから、Bi-Wireスピーカーとアンプを接続するときは、すべてのケーブルを可能な限り「同じ長さ、同じグレード」に統一しましょう。 ただし、アンプの端子が複数で「パワーアンプはステレオ(2台)」のアンプをBi-Wireでスピーカーに繋ぐ必要はありません。 このような場合は、シングルワイヤーで「2倍価格」のケーブルを使う方が、まず間違いなく音を良くできます。 Bi-Wire接続が、シングルワイヤーよりも音が良くなるのは、「Bi-Amp」でアンプを使うときです。 アドバイスが必要な「品物選び」は、メールよりも迅速・確実で「生の声」・「スタッフの雰囲気」を感じられる 「お電話でのお問い合わせ」をどしどしご利用下さい。 在庫や価格などの最新情報は、画像をクリックして開くWebショップより、確認をお願い申し上げます。

次の

L

ジャンパー ケーブル

前回お話した ジャンパーケーブルって何?ってことで簡単に説明します。 2WAYスピーカーの場合、ユニットが高音用と低音用に分かれています。 この場合高音も低音もここから入力して振分けられるのです。 ところがもあります。 これは高音用と低音用にそれぞれ分かれていて、お互いの干渉を防ぎます。 この接続方法は バイワイヤー接続と言いますが、通常はその為にわざわざスピーカーケーブルを片側に2本用意しないで1本で済ませます。 その為に高音用と低音用の端子の橋渡しをするケーブルがあり、それを ジャンパーケーブルと言うのです。 これは シングルワイヤー接続です。 写真参照 スピーカー端子ですが、背中に穴が空いていればそこにバナナプラグを差し込むことが出来ます 写真参照。 そうでない場合は先端がバラかYラグになっているケーブルを接続します。 ではターミナルオプションに対応しているのでアンプ側がYラグ、スピーカー側がバナナプラグ等と注文ができます。 接続の方法は色々あるので興味のある方はぜひご相談ください。 で、試作品の ZUCABLEの 「JULIAN JUMPER CABLE」はどんなもんか聴いてみました。 今回スピーカーケーブル自体は米国ではハイエンドケーブルとして知名度の高い「」を使用しました。 その個性も出ているかもしれませんが、予想以上に素直で見通しがいいです。 その前に去年一番聴いたのは多分 です。 何と言うか、曲のテンポに微妙な違和感があって逆に頭から離れなくなりました。 脇を固めているスタッフの力も大きいのですがサンプリングセンスも素晴らしいです。 ここ数年、エレクトロニカが気になっているのでその辺も影響してます。 のソロでは 「YES」が正に絶妙!スクラッチノイズの様な音は電気的なノイズをサンプリングしていると思うのですが、内に秘めた緊張感を見事に醸し出しています。 関連する作品の録音も高音質!超Hi-Fiです!の音チェックにも散々使いました。 相性は良いです。 しかしそれ以前に、とにかくBeyonceの歌声に尽きます。 張り、深み、こぶし、自在な歌いまわし!既に楽器の域も超越しています!自ら曲を作りプロデュースしているアーチストぶりもすごい! 彼女達の曲で一番好きなのは 「EMOTION」です。 「The Bee Gees」のカバーなので作曲家のBeyonceにはちょっと失礼かもしれませんが、この曲は70年代に 「15-16-17」というUK LOVERS3人娘も歌っていて好きな曲でした。 で試聴もできます。 この EMOTIONはDestiny's Childが歌うことで更に好きになりました。 ここでもBeyonceの歌唱力は思う存分発揮され、後半の盛り上がりはもう誰にも止められない! mFにもちょっと出品されてます。 ジャケ写はどれもぱっとしませんが、個人的にはBeyonceの「Dangerously In Love」 のジャケ写が一番好きです。

次の

逸品館のオーディオ使いこなし技 スピーカーの繋ぎ方とスピーカーケーブル ケーブル継ぎ足し

ジャンパー ケーブル

また、被覆によるダンピングを失ったバラバラの多芯線をスピーカーの強烈な震動に晒している場合、それだけでも導体の共振や芯線同士のブレによる電気的な安定性など、音質に幾許かの影響を与える可能性が全く無いとは云えません。 スピーカーターミナルの端子穴がそれなりに大きく、スピーカーケーブルが被覆ごと端子穴を貫通するくらいの細いタイプでしたら、画像のように接触点の被覆だけを剥けば良いのですが、この方法が使える細いスピーカーケーブルは限られてしまいますし・・・更にの場合、スピーカーターミナルの端子穴がなぜか一般的な垂直ではなく水平に貫通しているため、上から下、下から上のようにシンプルにサクッと1本のスピーカーケーブルを差し込めないという構造上の問題があったりします。 これはスピーカーケーブルの接点に余計なハンダを加えたり、やYラグ端子などを介在させる場合でも同じ事です。 注:但し品質の良いYラグ端子やバナナプラグの場合は、スピーカーケーブルやスピーカー端子の状況により、導電部の接触面積を増やし、コンタクトを確実にする効果はあります。 また同一設計&同一素材のバナナプラグとYラグでは、Yラグ端子の方が導通接触面積が大きく、大半はネジ止めの無いシンプルな構造で、バナナプラグよりも高音質なのが一応のセオリーです。 少なくとも2000年代初頭までは殆ど見かけませんでしたし、オーディオケーブル売り場にも無かったはず。 この手の凝ったジャンパーケーブルを使うことで音色が弄れて楽しめるのも事実ですし、パーツ相応に良識的な価格設定であれば、それはそれで変化球的な遊びとして許してしまう緩い考えの管理人ですけれども、近年はなんだか異常としか思えない高価格帯のジャンパーケーブルが巷に溢れてるのが、ピュアオーディオの在り方としてはどうなのだろう?と思っていたり。。。 だってどう考えても音質的にはが最善な所に、敢えて音質的に不利なシングルワイヤー接続を選択する訳ですし、しかも更に余計な端子と接点を増やしつつジャンパー線を迂回する。 ただ、端子が一体成形された高級スピーカーケーブルの場合、導体の端切れや切り売りが入手不能で、そんな場合に止む無く高級ジャンパーケーブルを併用する事になるのだとは思いますが・・・。 ペアで数十万クラスのスピーカーケーブルを使うケースでも無い限り、10cmで数万円のジャンパー線と云うのは色々とコスト配分的におかしいのではと、どうしても思ってしまいますけれども。。。 まぁ敢えてセオリーを外し微妙にローファイに音を変化させるのを許容しつつ、色付けを楽しむ類の戯れだと思いますので、その点を理解しないまま、 ジャンパーケーブルは高音質でHi-Fi キリッ!みたいな宣伝文句を真に受けてはいけないと思うんですよね。 即ちまともなスピーカーケーブルの切れ端であれば、あとは概ね組み合わせの相性と、音質的には聴き手の好みの問題なのでしてよ。。。 まぁ我々ピュアオーディオマニアやカメラのレンズに拘る人というのは、この絶対値での1〜2点の差が、感覚的にはとても許せないくらいの差だったりする訳ですれども・・・ 滝汗 尚、この点数は敢えてレベルの違いをイメージで分かり易くするための表現であり、個々のケースで当てはめる事は本質的には間違いというか不適切ですのでご容赦の程を。 Monster Cable モンスターケーブル XPHPの下位モデルTHX16Pについては、以前に箱ピュアでも。 但し画像ページへの直リンクはご容赦下さい。 文章・画像等の著作権はを運営しているにあります。 全体あるいは一部を問わず無断使用はできません。 Never reproduce or replicate without written permission. audiostyle. netは、楽天アフィリエイト及びAmazonアソシエイト・プログラムの参加者です。 その他各アフィリエイトサービスプロバイダの広告配信によって運営されています。 レビューその他コンテンツはあくまで管理人の一意見であり個人的主観に基づきます。 商品ご購入の最終的な判断は読者様の責任でお願いいたします。 箱庭的"AUDIO STYLE"を利用することでトラブルが発生した場合にも直接的・間接的問わず如何なる責任も負いかねます。 内容に誤記や不備がある場合も含め、予めご了承くださいませ。 当コンテンツは及びで製作しGoogle Chrome及びIE11で最適化デザインされています。

次の