韓国 旅行 コロナ ウイルス 大丈夫。 コロナウイルス韓国旅行は大丈夫?キャンセルすべき?|綾鷹のイベントの Invitation

韓国のコロナ対策!アイディアで打ち勝つ・コロナ感染防止策

韓国 旅行 コロナ ウイルス 大丈夫

最近、よく韓国旅行を予定してるけど、コロナウィルスの影響は何かありますか? とか、今、韓国旅行行っても大丈夫?とか たくさんのコメントやメッセージをもらいます。 毎日毎日状況は変わりますが現在の状況をお伝えしたいと思います。 昨日まではの感染者51人くらいだったんですが、昨日1日で、53人増えました。 大邱市内の宗教団体の、集団感染らしいです。 韓国政府は新型コロナウィルス関連の情報を積極的に公開しています。 毎日行われる記者会見では、感染者が立ち寄った場所も公開しています。 この情報をもとにアプリが作られ、感染者の経路を誰でも知ることができるようになってます。 そのアプリがこちらです。 コロナウィルスの韓国国内感染者が通った経路がわかる地図サービスです。 韓国の新型コロナウィルス対策は他国と比べても、かなり徹底されていると感じます。 手指消毒液が設置されているソウル駅の切符売り場 所々に自動消毒液噴霧器や予防ルールの案内文があります。 新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている中、観光客が頻繁に利用する地下鉄駅やバス、列車などの公共交通機関でとられる様々な措置がある。 まず、ソウル市内の地下鉄。 ソウル地下鉄の全ての駅には、手指消毒液が配置されており、誰もが無料で利用することができる。 また、電車内部の消毒作業は毎日行われています。 ウイルス感染予防行動の案内も行われている。 ソウル交通公社は、予防行動を案内する動画を韓国語・英語・中国語で制作し、一日216回再生している。 また、案内ナレーションを、駅内で一日10184回、電車内で3926回流している。 ソウル市内の主な観光地でも、新型コロナウイルスの感染を防ぐための努力が続いている。 特に、ソウル中区の災難安全対策本部は、明洞(ミョンドン)や東大門(トンデムン)市場などの観光スポットやホテルの多い地域の特性を考慮し、相談窓口や宿泊施設担当のホットラインを指定し、様子を見ている。 消毒は徹底して行われています。 海外から人が集まる仁川空港では手が触れるものは全て消毒!四六時中消毒が行われています。 観光地や南大門市場でも消毒がおこなわれています。 感染者が利用した施設は即座に閉鎖し消毒。 新羅免税店やロッテ百貨店が休業し、全館消毒したこともニュースになりました。 韓国の新型コロナウイルス対策は他国と比べてもかなり徹底されていると感じています。 感染しない、広げないためのマスク着用や徹底した消毒、そして感染情報が広く公開されているため、感染者が立ち寄った場所に近付かないという個人での対策が可能です。 後、街中の様子は、かなりガラガラです。 中国の団体客がいなくなって、お店も街も空いてます。 買い物するのにはとても行きやすいです。 店員さんも、すごく親切にしてくれます。 買い物目的の方にはチャンスです。 そして、コロナウィルス対策グッズも豊富にでています。 こんな感じで、ガードする帽子です。 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府と医療関係者らが一丸になって努力しているおかげで、市民や観光客は「安全な日常生活」を送っています。 この記事が韓国旅行どうしよう?と悩まれている方、参考にしてください。 (この記事は3月9日以前に書いたものです。

次の

卒業旅行で韓国に行くつもりだったのですがコロナのため行け...

韓国 旅行 コロナ ウイルス 大丈夫

Contents• 韓国の最新現地情報 2020年2月9日現在の韓国の感染者数は 27人となりました。 これは中国以外の国の中で日本、タイに継ぎ多い数です。 また中国からやってくる人もかなり多いです。 中国を行き来する航空便の数は世界トップクラスで 中国から韓国にやってくる人は約 2万人ともいわれています。 マスク着用率は過半数以上!でも外国人は。。。 韓国の電車内での様子はこちらです。 こちらの方々は韓国人のようでみなマスクをしています。 街中でも同じように約半数以上がマスクをしていました。 韓国人はもともとマスクをつけるのが嫌いな人たちです。 「白いマスクは病人みたいから嫌だ」ということから黒マスクが韓国からうまれました。 しかし、そんな マスク嫌いな韓国人も今はしっかりとマスクを着用しています。 しかし、一方では。。。 同じ電車ですが、 こちらの人々はマスクをしていません。 おそらく 中国人のようでした。 観光客に人気の弘大(ホンデ)や明洞でも マスクをしていない中国人がたくさんいました。。 韓国にはマスクはあるの・・・? 韓国ではまだマスクが売っていました!ニュースでも韓国が中国へマスクの支援をしたと伝えてましたし、まだ在庫は大丈夫なようです。 韓国でマスクを購入される際はこちらを参考に効能をチェックしてください。 実は私には 武漢にいる韓国人の友人がいました。 連絡を取り、武漢からの帰国の様子、武漢にいた頃の様子も聞きました! チャーター便で帰国。 その後は隔離2週間。。。 韓国も日本と同様チャーター便での武漢にいる自国民(韓国人)を帰国させるよう発表しました。 こちらは韓国内のニュースで流れていた映像です!大韓航空の機体から降りてくる友人が!!!!!!! その後は、こちらの部屋で 2週間隔離とのことでした。 上は支給された日用品物資で下のような一人部屋で暮らすことになるそうです。 ちなみに発熱があるなしに関わらず、この 個室だそうです。 (日本は発熱していない人は相部屋だったそうですね。。 ) 武漢での様子は?病院はパニック状態 友人は、帰国後の診断結果も 陰性(感染なし)でした。 しかし、運が悪いことに1月中旬、武漢にいる際に発熱し病院を受診しました。 その際、病院でなんと 6時間も待たされたそうです。。。 その間、周りでは怒鳴ったり喚き散らす人がいたりと患者、医療関係者ともにパニック状態だったそうです。。 航空会社の対応は?航空券はキャンセルできる? 中国行きの航空券はANA、JALともに無料で払い戻し(キャンセル)ができます。 では、韓国行きの航空券はキャンセルできるのか? 答えは、 NOです。 韓国は対象外となっていますため、 航空券のキャンセルは 有料です(予約時の条件によりますが)中には高いキャンセル料を支払うことになった方も。。。 韓国旅行キャンセルしました。 さよなら5万円。 コロナは死ね。 — かなちゃん kanakana1906 近年航空券が安くなっている韓国で、5万円のキャンセル料は痛いですね。。。 2月ソウルで開催するフィギュア四大陸選手権はどうなる?羽生選手は? アイドルのイベントなどキャンセルが出てきている中で心配なのが、 2月にソウルで行なわれるフィギュアスケートの四大陸選手権!日本の 羽生結弦選手も3年ぶりに出演するとのことで、日本、アジアのファンから期待されています。 ワクワクします!! しかし、羽生選手のファンは日本だけでなく中国にも多いので感染を心配する声が多いですね。。 また、羽生選手は喘息の持病があるので、無理なさらないでほしいです。。。 応援に行かれる方も気をつけて下さい! 韓国旅行は安全か? 中国人が多く訪れる国ということで、韓国に行くのは不安あります。 しかし、先ほどご紹介したように、 韓国人も危機感を持ってマスクや手洗いなど対策を行っています。 また、武漢にいる人に対しても隔離を行うなど、韓国政府も感染拡大を阻止しようとしています。 日本政府、企業も韓国に行くことは禁止していませんので、自身の対策をしっかりするならば、韓国で感染する可能性は高くないのではと考えます。 しかし、旅行は自己都合ですので、ご自身で考え、判断してください! ちなみに韓国では日本の方が感染者数が多いということで、「日本の方が危ない」という声もあるそうです。 韓国に行かれる方、迷ってる方は、こちらの外務省の情報もぜひご確認ください。

次の

北朝鮮、新型コロナウイルスで兵士180人が死亡、3700人が隔離中 —— 韓国メディアが報じる

韓国 旅行 コロナ ウイルス 大丈夫

最近、よく韓国旅行を予定してるけど、コロナウィルスの影響は何かありますか? とか、今、韓国旅行行っても大丈夫?とか たくさんのコメントやメッセージをもらいます。 毎日毎日状況は変わりますが現在の状況をお伝えしたいと思います。 昨日まではの感染者51人くらいだったんですが、昨日1日で、53人増えました。 大邱市内の宗教団体の、集団感染らしいです。 韓国政府は新型コロナウィルス関連の情報を積極的に公開しています。 毎日行われる記者会見では、感染者が立ち寄った場所も公開しています。 この情報をもとにアプリが作られ、感染者の経路を誰でも知ることができるようになってます。 そのアプリがこちらです。 コロナウィルスの韓国国内感染者が通った経路がわかる地図サービスです。 韓国の新型コロナウィルス対策は他国と比べても、かなり徹底されていると感じます。 手指消毒液が設置されているソウル駅の切符売り場 所々に自動消毒液噴霧器や予防ルールの案内文があります。 新型コロナウイルスによる肺炎が広がっている中、観光客が頻繁に利用する地下鉄駅やバス、列車などの公共交通機関でとられる様々な措置がある。 まず、ソウル市内の地下鉄。 ソウル地下鉄の全ての駅には、手指消毒液が配置されており、誰もが無料で利用することができる。 また、電車内部の消毒作業は毎日行われています。 ウイルス感染予防行動の案内も行われている。 ソウル交通公社は、予防行動を案内する動画を韓国語・英語・中国語で制作し、一日216回再生している。 また、案内ナレーションを、駅内で一日10184回、電車内で3926回流している。 ソウル市内の主な観光地でも、新型コロナウイルスの感染を防ぐための努力が続いている。 特に、ソウル中区の災難安全対策本部は、明洞(ミョンドン)や東大門(トンデムン)市場などの観光スポットやホテルの多い地域の特性を考慮し、相談窓口や宿泊施設担当のホットラインを指定し、様子を見ている。 消毒は徹底して行われています。 海外から人が集まる仁川空港では手が触れるものは全て消毒!四六時中消毒が行われています。 観光地や南大門市場でも消毒がおこなわれています。 感染者が利用した施設は即座に閉鎖し消毒。 新羅免税店やロッテ百貨店が休業し、全館消毒したこともニュースになりました。 韓国の新型コロナウイルス対策は他国と比べてもかなり徹底されていると感じています。 感染しない、広げないためのマスク着用や徹底した消毒、そして感染情報が広く公開されているため、感染者が立ち寄った場所に近付かないという個人での対策が可能です。 後、街中の様子は、かなりガラガラです。 中国の団体客がいなくなって、お店も街も空いてます。 買い物するのにはとても行きやすいです。 店員さんも、すごく親切にしてくれます。 買い物目的の方にはチャンスです。 そして、コロナウィルス対策グッズも豊富にでています。 こんな感じで、ガードする帽子です。 新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、政府と医療関係者らが一丸になって努力しているおかげで、市民や観光客は「安全な日常生活」を送っています。 この記事が韓国旅行どうしよう?と悩まれている方、参考にしてください。 (この記事は3月9日以前に書いたものです。

次の