ヤフーショッピング ヤフーカード。 ワイモバイルユーザーは「ヤフーカード」が必須!|ポイントがすごく貯まる

最新版|Yahoo!ショッピングで最大限お得な買物術[ヤフーカード・PayPay決済の比較・PayPayボーナスライトを解説]

ヤフーショッピング ヤフーカード

Yahoo! ショッピングの魅力とは? 物販ビジネスをするなあ、ヤフーショッピング以外にも Amazonや楽天などたくさんの魅力的な販路があります。 そもそも、ヤフーショッピングなんて、 使ったことないし!という方には、 なぜヤフーショッピングなの?という疑問があるでしょう。 ヤフーショッピングには 副業やとりあえず起業したいという ちょっと気持ちが軽めな方には とても大きな魅力がいくつもあります。 無料で始められる 一番の魅力は、ヤフーショッピングは 固定費が無料ということ。 出店費もないので、売れても、売れなくても固定費がかかりません。 Amazon(大口出品者)や楽天など、他の販路では 数千円〜数万円の固定費が必要な場合も多いです。 これでは万が一、商品が売れなかった場合 固定費の出費が重くのしかかるため、 初心者にはしんどく感じてしまうでしょう。 ヤフーショッピングは無料ですので、 万が一、売れなかったり、やっぱり止めたとなっても 金銭的な負担がかかることはありません。 これは 初心者にとっては、とても嬉しい条件です。 集客力がすごい 固定費が無料なら、他にもいくつか販路がありますが、 他とヤフーショッピングの決定的な違いは 「集客力」 にあります。 ソフトバンクという超巨大グループの ネットワークをフル活用して、 お客さんをバンバン流してくれます。 ECサイトの集客力としては、 楽天やAmazonに次ぐ大きさなので、 かなりの集客力が期待できます。 それを 無料で使えちゃうので、 ヤフーショッピングには頭が上がりませんね。 個人事業主として出店可能 副業でも人気の一つに、個人事業主としても 比較的簡単に出店可能という点があります。 副業の場合、 会社員って個人事業主として活動できるのか?と 思うかもしれませんが、とても簡単です。 「開業届(個人事業の開業・廃業等届出書)」というものを 税務署に提出するだけです。 (WEB上でも簡単に手に入ります) 郵送でも提出可能です。 開業届は提出時に2部提出して 1部は税務署へ、もう1部が「控え」として 自分の元で保管する形になります。 「控え」は税務署で日付入りで受付印を押印してくれます。 ヤフーショッピングには「控え」のコピーを提出すればOKです。 [ 副業が会社にバレない方法 ]は 公務員の場合は特に副業に対して厳しいので ご両親などの名義として運営をされる方もいます。 ヤフーショッピング出店審査の必要書類 必要書類を整理する 開業届を含めて、ヤフーショッピングの出店時には いくつか提出&用意しなければならないものがあります。 Yahoo! Japan ID Yahoo! で取得する一般的なIDです。 現在ない方でも、Yahoo! のページで すぐに取得することができます。 クレジットカード 運営に関わる費用の一部が クレジットカードによって精算される場合があります。 そのため、クレジットカードが必要です。 他人名義ではなく、 本人名義のみ登録可能です。 銀行から直接引き落としされる デビットカードは不可です。 銀行口座情報 売上金の振り込みなどに使われる口座です。 口座の有効性を確認するために 審査の過程で「1円」がYahoo! から振り込まれます。 開業届の写し 上述した開業届けの「控え」のコピーを提出しましょう。 住民税の納税証明書の写し 納税関係の証明書で、 市役所等で取得可能です。 マイナンバーカードがある方はコンビニ等でも 取得することができます(市区町村にもよる)。 ヤフーショッピングの出店審査に落ちた理由とは? なぜ審査に落ちるのか ヤフーショッピングの出店審査は 昨今どんどん厳しくなってきています。 出店審査に落ちた理由として、 楽スルのクライアントの協力のもと確認している 可能性の高いものを紹介します。 電話に出られなかった 店舗用電話として電話番号を登録します。 電話に出られない場合、以前は何度か 連絡をし続けて来てくれていたのですが、 今では 1回出られなかっただけで、 審査に落ちたという例があります。 Yahoo! 関連サービスで違反をした ヤフーショッピング、ヤフオクなどのYahoo! 関連をはじめ、 過去に ソフトバンク関連のサービスで規約違反をしたなどの 過去がある方は、何をやっても審査に通らないという例があります。 与信審査で通らない(クレジットカードが使えない) お金周りの審査です。 クレジットカードの支払いが滞ってないか 与信枠がギリギリではないかなどです。 そのため、クレカが作れない人は そもそも出店審査の土台に立つことができません。 初めての出店で予約販売をする ヤフーショッピングでは予約販売が 可能となっています。 予約販売と無在庫販売は異なります。 予約販売とは在庫が確実に用意できる見込みの状態で 商品の販売を受け付けることです。 ボジョレーヌーボーやクリスマスケーキなどの 予約販売が分かりやすいでしょう。 無在庫販売とは在庫のありなしが不確定の場合を指します。 ヤフーショッピングでは、 厳密には無在庫販売は許可されておらず、 予約販売のみ可となっています。 (実態としては無在庫販売は行われています) しかし、 初出店やビジネスの経験が浅い場合、 「予約販売あり」を選択すると、 審査に通らないケースが出ています。 記載事項が一致していない これは当然のことですが、 開業届に記載した内容と 個人情報が一致していないなどの場合、 審査は通りません。 審査に通る方法 プロフェッショナル出店VSライト出店 最後に、よく聞かれる質問である 「プロフェッショナル出店」 「ライト出店」 について解説します。 ヤフーショッピングの出店手続きに進むと、 2つの出店方法があることが分かります。 それが上述した2つの出店です。 どちらの方が良いのか?なのですが、 これは問答無用で プロフェッショナル出店  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ をオススメします。 理由は簡単で、ライト出店では、 まもとなショップ運営ができないためです。 ライト出店の場合、 商品の一括管理や注文管理ができませんし、 統計情報も閲覧できません。 商品ページにHTMLタグも使えないし、 クーポンを発行することもできません。 ネットショップというより、 メルカリなどのフリマに近い印象です。 副業や起業でまともにショップを運営したいなら、 必ずプロフェッショナル出店にしましょう。 出店するならお早めに.

次の

ヤフーカードのお得な使い方

ヤフーショッピング ヤフーカード

クレジットカードを登録する方法 はじめてYahoo! ショッピングを利用する場合 言い換えれば、はじめてYahoo! ウォレットにクレジットカードを登録する方法とも言えます。 この場合、Yahoo! ウォレットにアクセスしてカード情報を登録しても良いのですが、どうせYahoo! ショッピングでカード決済するのであれば、以下の方法がより手っ取り早いのでおすすめします。 ウォレットに登録) という、チェックボックスにチェックを入れて注文をしましょう。 こうすることで、クレジットカード情報がYahoo! ウォレットに登録されるので、次回注文する際は、カード情報を一から入力することなくプルダウンメニューから選択するだけ決済可能になり便利です。 他のクレジットカードを追加で登録したい場合 メインで使用しているクレジットカードとは別に、2枚目、3枚目のカードを登録したい場合も、上記と同じ方法で登録することができます。 まずは注文確認画面で「ご請求先」の項目にある「変更」をクリックして支払い方法変更画面に進みます。 お支払方法で「クレジットカード決済」を選択します。 ウォレットに追加登録する という、チェックボックスにチェックを入れて注文をしましょう。 次回よりここで登録したクレジットカードが選択可能になります。 Yahoo! ウォレットからクレジットカードを登録する Yahoo! ウォレットにアクセスしてクレジットカードを登録することができます。 (削除・変更の方法は後述します) 1 Yahoo! ショッピングのトップページより「Myショッピング」へ 2 Yahoo! ウォレットの項目にある「利用明細」へ 3 ヘッダーメニューにある「登録情報」へ 4 クレジットカード・銀行口座の項目にある「お支払方法の管理」へ 5 下部にある「そのほかのお支払方法を追加」をクリック Yahoo! ウォレットではメインの支払い方法以外に、そのほかの支払い方法として最大4つまで登録するこができます。 6 「クレジットカード」を選びカード情報の入力したら「登録」をクリックします クレジットカードを削除・変更する方法 クレジットカードの情報を削除する場合は上記の登録する場合と違って、Yahoo! ウォレットから行うしかありません。 先ほどの登録する方法と途中までは同じです(上記)。 Yahoo! この場合は、Yahoo! ウォレットのアカウントを削除してください。 クレジットカードの変更を行いたい場合も、このようにYahoo! ウォレットにログインして操作することになります。 たとえば、サブで登録しておいたクレジットカード情報をメインに変更したい場合は、「通常使うお支払方法に指定」をクリックすることでメインに変更することができます。 他の変更例では、「通常使うお支払い方法」のカード情報を変更したい場合は、メインの「変更」ボタンから変更することが可能です。 以上、Yahoo! ショッピングでクレジットカードを登録・削除・変更する方法でした!.

次の

【6月更新】ヤフーカードのキャンペーンやメリット、ブランドの選び方

ヤフーショッピング ヤフーカード

6月3日から、ヤフーショッピングやヤフオクで、PayPayが使えます。 ヤフーショッピングで、買い物しますと、ポイントがザクザク貯まります。 現在は、期間固定Tポイントがかなりのスピードで貯まります。 このTポイントでの還元が、 8月に向けてPayPayの残高での還元に変わります。 PayPay公式のプレスリリースになります。 PayPayの残高であれば、街中でも使えますので、かなり多くのユーザーにメリットがあります。 つまり、今後は、Yahoo! JAPANのサービスが、 PayPay残高がザクザク貯まるサービスとして価値が高まっていくのではないかと思うんですね。 このエントリーでは、PayPayでヤフーショッピングを利用する基本と方法と、8月のPayPay還元の見通しを紹介してみたいと思います。 ヤフーショッピングの基本 最初は、ヤフーショッピングを利用するための基本事項です。 基本事項 まず、ヤフーショッピングへのアクセスですね。 3つのアクセス方法 ヤフーショッピングのアクセス方法は、3つあります。 PCサイト(パソコン画面)• PCサイト(スマホ画面)• アプリ 個人的には、PCサイト(パソコン)でチェックして、お気に入りに追加して、アプリでお気に入りを決済します。 最近は、アプリで完結することも多いです。 これには、理由がありまして、 アプリで決済した方がポイントが高くてお得なんですね。 ヤフオクは、特にその傾向が強く、アプリのみで発行されるクーポンがあったりします。 PCサイトです。 アプリです。 次は、還元ポイントのチェック方法です。 ヤフーショッピングのメリットは、還元を貯めて、還元をうまく利用するサイクルを作ることにあり、ポイントのリアルタイムの状況を確認することが重要です。 ヤフーショッピングのポイント通帳を見てみましょう。 ポイント通帳 アプリであれば、トップページのTポイントの部分をタップしますと、ポイント通帳が出ます。 ポイント通帳の画面です。 画面上部に、ポイントの内訳が表示されています。 一番上に合計がありまして、その下に、通常のTポイントと期間固定のTポイントの内訳があります。 期間固定ポイントについては、有効期限が短いため、最も近くのポイントの期限をチェックします。 1487ポイントは、6月17日が期限ですが、使わないと消滅します。 これだけですと、ただのポイントの内訳ですが、通帳たる理由は、この画面の下になります。 上方向にスクロールしてみましょう。 ポイントの獲得履歴が通帳のように表示されるんですね。 ほとんどヤフオクでの獲得になっていますが、期間固定ポイントは、ピンク色のマークが入っているので分かりやすいです。 通常ポイントと期間固定の違いも簡単に見てみましょう。 通常ポイント、期間固定ポイントの違い 通常Tポイント、期間固定Tポイントについて、使える場所、獲得場所、有効期限についての比較表です。 使える場所・獲得場所 有効期限 通常Tポイント Tポイント加盟店、サービス 最終利用日から1年後 期間固定Tポイント ヤフージャパン、LOHACO、GYAO ポイントごとに異なる 通常Tポイントは、Tポイント加盟店やTポイントサービスで、獲得できて使えます。 有効期限は、最終利用日から1年後になります。 期間固定ポイントは、ヤフージャパン、LOHACO、GYAOで、獲得できて使えます。 有効期限は獲得ポイントごとに違いますが、有効期限が1カ月と短いものもあります。 有効期限が短いかわりに、貯まりやすい性質があります。 個人的には、ヤフオクをよく使いますので、有効期限が1カ月と短くても、ポイント利用の循環システムがうまくできていて、問題はないんですね。 しかし、これらのサービスを、利用しない場合は、うまく期間固定ポイントを循環できないと思うんですね。 それが、8月に全面、PayPay残高に変わるということで、 多くの人が、期間ポイント循環システムをつくれるというわけなんです。 次は、ヤフーショッピングを利用する時の装備ですね。 装備の確認 アプリ版では、画面中央のパネルをタップしますと、ポイント特典情報が出ます。 一番上のストアポイントは、ストアの利用で基本的にもらえるポイントです。 ヤフープレミアム会員になるだけで、実質5%還元になるんですね。 そして、ヤフーカードで支払いますと、現在は、2%が加算されます。 また、ソフトバンクユーザーなら、さらに5%が加算されます。 条件を全部クリアしますと、合計12%還元になります。 日取りの確認(5のつく日・ゾロ目の日 ) 通常から、ヤフーショッピングは、ポイントアップする日が設定されています。 5のつく日• ゾロ目の日 5のつく日は、 エントリー制になります。 ゾロ目の日は、クーポンが乱発される日になります。 限定クーポンやキャンペーンの確認 限定クーポンは、画面にその時利用できるものが、分かりやすく表示されていますので、適用できる可能性があるものは、先着順のものもありますので、とりあえずゲットしておきます。 また、ポイントキャンペーンのページも要チェックです。 装備、日取り、クーポンやキャンペーンを確認し、アプリで決済するのが基本になります。 (アプリに優遇措置がない場合もありますので、アプリ利用は、余裕があればといった感じでもよいかと思います。 ) PayPayとヤフーID連携の確認 最後は、PayPayとヤフーIDが連携されているか確認です。 PayPayでのプレミアム会員もそうですが、この連携がないと、PayPayをヤフーショッピングで使うことができません。 こちらの記事で、連携方法を紹介しています。 では、PayPayを使ってヤフーショッピングで決済してみましょう。 また、アンドロイド版は順次稼働の状況です。 ) PayPayが利用できるお店の商品をカートに入れて、通常日に、購入手続きを進めるところからの画面です。 通常日の獲得ポイント まず、獲得できるポイントをチェックしてみましょう。 もらえる通常ポイントは、ストアポイントとヤフーカード利用ポイントです。 もらえる期間固定ポイントは、ヤフーカード会員特典、プレミアム会員、アプリ利用になります。 通常ポイントのヤフーカード利用ポイントは、ヤフーカードで実際に支払った金額になりますので、見込ポイントとしての概算表示になります。 ヤフーカードを使いますと、通常Tポイントの他に、期間固定Tポイントがもらえるのも留意点ですね。 カートに入った段階で、獲得ポイントの内訳をみますと、PayPay残高を使うにしても、ヤフーカードがある場合は、 またぎ払いがお得ということは、事前に判断することができるんですね。 ちなみに、5のつく日で同じ商品の獲得ポイントがどうなるか見てみましょう。 5のつく日の獲得ポイント 5のつく日 エントリー制 に、同じ商品をアプリで買いますと、160ポイント加算されます。 (PCサイトですと、80ポイントになります。 )4000円の商品ですと、160円分お得になりますので、5のつく日買った方がお得なんですね。 では、注文手続きを進めて、またぎ払いしてみましょう。 残高、ポイント、カードのまたぎ払いができる PayPay残高、Tポイント、ヤフーカードを使ったトリプルのまたぎ払いです。 注文手続きをタップした画面です。 この画面で、支払い条件を細かく設定することができます。 まず、期間固定Tポイントの期限が近いものを消化します。 1483ポイントを消化します。 次に、PayPayの決済を設定します。 実際は、PayPayで決済するというよりも、決済にPayPayの残高を利用するというイメージです。 PayPayの残高が、8391円ありますので、端数をなくす事例として、1391円を消化します。 (ここで使うPayPay残高もヤフーカードでチャージしますと、チャージ額分の1%がつきます。 ) それぞれの金額を入力して、上方向にスクロールします。 元々の支払い方法が、ヤフーカードになっています。 ポイントと残高で支払った額の残りの金額がカードの決済になります。 今回は、ポイント、残高、カードのまたぎ払いをしましたが、入力欄に請求金額を全額入れれば、PayPay残高で全額決済することができます。 注文確定後の画面です。 PayPayボーナスでの還元がありますので、還元ポイントは、見込み表示になっています。 PayPayがヤフーショッピングで使えるようになった初日の状況のため、PayPayの決済通知が時間がかかっている感じですが、そのうちに通知されるだろうと思います。 2019年8月からPayPay残高での還元に 現在は、TポイントやPayPay残高が混在している状況ですが、 2019年8月、還元内容が、すべてPayPay残高になります。 対象は、Yahoo! ショッピング、ヤフオク! 、LOHACO、GYAO! 、Yahoo! JAPANカードとなります。 現在と変更後の8月のもらえる還元の違いです。 ヤフーショッピングの還元ビフォー・アフター ビフォー(現在) アフター(8月) 通常 PayPayボーナス、通常Tポイント PayPayボーナス 期間限定 期間固定Tポイント PayPayボーナス ミニ 状況 混在 統一 現在は、PayPayでの通常還元が、PayPayボーナスで、ストアポイントやヤフーカードの利用では、通常Tポイントのままの混在した状況です。 8月は、通常還元は、PayPayボーナスとなり、期間限定ものも、PayPayボーナス ミニとなり、PayPay残高に統一されます。 PayPayボーナス ミニの有効期限期限は、2ヶ月になります。 まとめ(2019年6月現在) PayPayでヤフーショッピングやヤフオクが利用できるようになりましたが、PayPay利用での還元はPayPayボーナス、それ以外は、通常Tポイント、期間固定Tポイントと、還元方法が混在した状態となっています。 移行期にあるため、やや判断しにくい状況にありますが、8月に、PayPayに還元方法が統一されれば、還元がザクザク貯まって使える実態が明らかになるのではないかと思います。 ただ、今の状態でもお得な点はあります。 PayPay残高、ヤフーカードのまたぎ払いがお得 今回も使いましたが、PayPay残高、ヤフーカードのまたぎ払いができるのがやはりがお得ですね。 ヤフーショッピングのシステムとして、特典や支払いをミックスさせますと、倍率が加算されていくということが、還元がザクザク貯まる本質でもあるんですね。 関連記事 スポンサーリンク nobujirou.

次の