ほっともっと 支払い ペイペイ。 【2020年7月最新版】「ほっともっと」でPayPay(ペイペイ)は支払い・決済に使えるかどうか?

【悲報】PayPay(ペイペイ)はモスバーガーで支払いに使えない【クレカがおすすめ】 | キャッシュレス決済(スマホ決済)ニュース「キャッシュレスPay」

ほっともっと 支払い ペイペイ

スポンサーリンク すき家のQRコード支払いシステム利用は可能(メルペイ、Lineペイのみ?) 先にも紹介したようにすき家ではQRコード支払いの直接利用はできません。 ただし電子マネーの利用は可能。 電子マネーと言えばiD、楽天Edy、クイックペイ、交通系電子マネーといったところが有名ですが、すき家ではそれらの電子マネーが全て利用可能です。 そして QRコード支払いのメルペイはiD、Lineペイはクイックペイと連携させることができるので非接触式支払い(iD支払い、クイックペイ払い)に対応しているスマホならばメルペイ、Lineペイでもすき家の支払いが可能です。 あと楽天Edyが使えるならば楽天ペイもいけると思う人もいるかもしれませんが現時点で楽天Edyと楽天ペイは連携できません。 よってすき家でQRコード支払いに対応しているのはメルペイ、Lineペイのみと言えます(iD支払い、クイックペイ支払いのできるスマホのみ) 積極的にメルペイ、Lineペイを利用していきましょう。 しかも今ならメルペイはかなりお得に利用できます。 その方法を次に解説していきます。 メルペイはかなりおすすめ(満足度NO1) 実はメルペイは、かなりおすすめなQRコード支払い方法になります。 何とQRコード支払いの中で満足度NO1という触れ込みも。 その理由は入会キャンペーンやクーポンの充実です。 それについて以下にまとめていきますね。 メルペイは入会キャンペーンがあってお得 メルペイはすき家でも利用可能。 しかもメルペイには今なら1000ポイントもらえる入会キャンペーンがあります。 招待コード「 KCKDNP」を入力して本人確認を完了すると1,000円分ポイントがもらえます。 実質無料ですき家を食べることもできますね。 (2019年12月3日から2020年1月7日はメルペイスマート払いで 更に2000ポイント、2019年12月9日から2020年1月9日は「あけおメルクリ」キャンペーンもあって更にお得。 最新情報は上記リンク先で確認ください) すき家での利用での問題 ただし、先にも書いたようにすき家では電子マネーのiD、クイックペイには対応していますがQRコード支払いには対応していません。 iD支払い、クイックペイ支払いに対応していないスマホだとすき家での支払いはできません。 その場合はコンビニなどでQRコード支払いで使うといいでしょう。 セブンイレブン、ローソン、ファミリーマート、ミニストップなどでメルペイのQRコード支払いは利用可能です。 それ以外にもメルペイQRコード支払いは吉野家、松屋といった牛丼屋、エディオン、ケーズデンキなどの電気屋さん、マツモトキヨシ、Vドラッグなどのドラッグストアでの支払いにも対応しているのでもらったポイントの使いみちに困ることはないと思われます。 メルペイはクーポン多数 更にメルペイは多数のクーポンがあります。 私は松屋の200円クーポンを何度か使いました。 今後のクーポンは何とも言えませんがクーポンの豊富さはQRコード支払いの中でも随一。 お得な支払い方法の1つとして考えておくといいでしょう。 (2019年12月時点ではほっともっと100円引きクーポンがあります。 抽選で当たるクーポンですが当選確率は高い。 しかしながらすき家がQRコード支払いに対応する可能性はあるでしょう。 また、QRコード支払いが電子マネーと連携するなどして支払いの選択肢に入ってくる可能性もあります。 キャッシュレス時代突入ということでどの支払い方法がお得なのかしっかりとチェックしておきましょう! その他、すき家の支払い方法 すき家では電子マネーの他にもクレジットカード払いやゼンショークーカという独自の電子マネー支払いも可能です。 また、200円で定期券を購入すれば牛丼、カレーなどが70円引きになる定期券(月末まで利用可能)の販売もあります。 もちろん独自のクーポンも発行しています。 この辺り、上手に組み合わせてすき家を利用していきましょう。 (参考:).

次の

モスバーガーでQRコードは使える?(メルペイ、PayPay(ペイペイ)、LINEペイなど)

ほっともっと 支払い ペイペイ

目次 モスバーガーでPayPay ペイペイ は使えない QRコードを用いてスマホ決済ができるPayPayですが、 結論PayPayはモスバーガーでの支払いに対応していません。 現状モスバーガーで対応されている支払い方法は以下の通り。 【クレジットカード】 VISA MasterCard JCB AMEX ダイナーズ 銀聯 【電子マネー】 楽天Edy iD QUICPay 【交通系電子マネー】 Suica PASMO manaca SUGOCA TOICA nimoca Kitaca ICOCA はやかけん ご覧のように、 現状モスバーガーはQR決済に未対応となっていますね…。 モスバーガーは主要な交通系電子マネーやiD、QUICPayにほぼ対応しているので、現金で支払うのが面倒な方はSuicaやApple Payなどでサクッと決済すると良いでしょう。 モスバーガーはdポイントカードなら貯めたり使ったりできる! なんだ、モスバーガーでPayPayは使えないのか…。 と残念がられた方も多いでしょうが、モスバーガーでは2020年3月より、 dポイントカードを貯めたり使ったりできるようになりました。 なのでモスバーガーでお得にポイントを貯めていきたいという方は、会計の際にdポイントカードを提示しておきましょう。 しかも、モスカードとdポイントは併用して貯めたり使ったりできるので、 ポイントの二重取りも実現するでしょう。 あなたが少しでもお得にモスバーガーでハンバーガーを食べたいなら、 を使うのがおすすめです。 という方は、是非安心と信頼のNTTドコモが提供しているに登録してみてください!.

次の

ほっともっとでPayPay(ペイペイ)は使える?使えない?2020年7月現在

ほっともっと 支払い ペイペイ

ほっともっと(HottoMotto)でPayPay(ペイペイ)は使えない 2020年6月現在、お持ち帰り弁当チェーン店の「ほっともっと(HottoMotto)」で基本的にPayPay(ペイペイ)は使えません。 また、他のスマホQRコード決済も使うことができません。 ほっともっと(HottoMotto)で電子マネーが使える ほっともっとでは、交通系電子マネー(Suica、PASMO、Kitaca、TOICA、manaca、ICOCA、SUGOCA、nimoca、はやかけん)が使えます。 また、楽天Edy、QUICPay、iDといった電子マネーも使えます。 さらに、ほっともっとでは、ポイントが貯まる会員サービス「My Hotto Motto」で独自の電子マネーが使えます。 「My Hotto Motto」では、購入100円ごとに1ptたまり、チャージ1,000円ごとに10ptたまります。 このほか、会員の種別によってポイント付与率がアップするランクアップもあります。 ほっともっと(HottoMotto)でクレジットカードは使えない ほっともっとでは、基本的にクレジットカードは使えません。 ネット注文の場合は、VISA、MasterCard、JCB、DinersClub、AMERICAN EXPRESSといったクレジットカードが使えます。 ほっともっと(HottoMotto)公式アプリでクーポンがもらえる 「ほっともっと(Hotto Motto)」の公式アプリでは、クーポンや新商品などの情報をプッシュ通知で受け取ることができます。 他にも、会員証機能やお弁当の注文などもできます。 ほっともっと(HottoMotto)のスマホQRコード決済 導入状況.

次の