てんしょう セリフ。 秘奥義(テイルズオブシリーズ)とは (ヒオウギとは) [単語記事]

北斗の拳技一覧①【北斗神拳】 │ 北斗の拳!大名言・名台詞(セリフ)集

てんしょう セリフ

中国の小説『』に登場する人物。 安納務の原作小説でもひとかどの武将として活躍はするが、本項ではの漫画作品における天祥についての説明。 一家の中では父・飛虎と次兄・天化に次いで三人目の仙人骨の持ち主であり、仙人界にスカウトされないまま育ったため父と同じ天然道士となった。 また、黄飛虎の殷王朝離反に伴う逃避行の中で一度、一族丸ごと捕まった際に自分たちを助けてくれた縁で、に懐いていた。 メンタリティは年相応の子供ではあるが、仮にも武術の達人でもある武成王黄飛虎の末子であり 当人にも才能があったため、ある程度の槍術の心得はある模様。 原典小説では 天祥を殺害し城門に吊るし晒し者にしたという(きゅういん。 蚯蚓(ミミズ)の妖怪仙人)とのジャンプ漫画版での戦いでは、自分にけしかけられた巨大ミミズの塊を投げ返して押し潰した挙句、あまつさえそれで小さなミミズの姿に戻った丘引を 知らずに踏みつぶしてとどめをさすという快挙を成し遂げる。 しかし、一族が殷王朝から離反する発端となった後宮での事件で母のと叔母のを、仙界大戦で父・黄飛虎を、その後の殷との戦いの終盤で兄弟の中でも特に慕っていた次兄のを喪い、一時は失意と大事な者を失うことへの怖れから塞ぎこんで荒れていたが、兄貴分として慕っていたの 「オレは死なん!!! 足がもげても歳をとっても死なんからな、そうだろう?」 という、宝貝人間としてのタフさを前面に押し出しての慰めに快活さを取り戻し、哪吒のもとに身を寄せることに。 また、仙界大戦において父の形見となった剣の妖精とも、絆を育んでいく事となる。 そして…… 仙界伝弐 漫画本編で歴史の道標との戦いが終わり、殷王朝から周王朝へ治世が変わった十数年後を舞台として のゲームとして出た続編において、まさかの主人公を勤めることに。 体の成長ぶりは無論だが、特に服装や髪型が少年時代よりイメチェン著しく、発表当初は原作ファンは困惑したとか。 原作漫画版で全ての戦いが終わった後は周の王都・豊邑で祖父の黄滾と二人で暮らし、 周ののもとで周の将軍として、国や人々に仇なす妖怪や悪人を退治し、人助けに忙しく働く日々を送っていたのだが・・・。 戦闘スタイルは槍を使っていた少年時代と違い、相棒にして愛刀である大剣・飛刀を武器にした剣術メインに。 さらに少年時代からよく知っていて可愛がられた崑崙山の兄貴分の仙人・道士たちからも手ほどきを受け、宝貝ではない仙術や気功術の類も交えていくようになる。 また、天然道士の中でも「気」の質が特別なものらしく、以外では彼にしかできない、大地の霊穴の開放や破壊を行うことができる。 表記ゆれ 関連タグ 関連記事 親記事.

次の

秘奥義(テイルズオブシリーズ)とは (ヒオウギとは) [単語記事]

てんしょう セリフ

スペック解析 基本情報 導入日 2019年11月5日 導入台数 (販売目標) 約25,000台 タイプ AT AT純増 約6. 3 97. 2 ? 99. 1 ? 100. 5 ? 105. 7 ? 110. 4 ? 114. 激闘ボーナス中には最大3回の強敵バトルが繰り広げられ、強敵とのバトルを突破することで真天昇ラッシュに突入! 最近では定番化しつつあるゲーム性と言えますが、 北斗の拳シリーズにリゼロと同じゲーム性を取り入れたことが吉と出るか凶と出るか・・・? 機械割に関しては 97. 9~114. また、天井到達時の挙動は状況によって異なり、通常A最深部に到達した場合は激闘ボーナスが直撃しますが、それ以外の場合は断末魔ゾーンを経由して激闘ボーナスに当選します。 そのほかに大きな特徴として、 有利区間開始から1回目の激闘ボーナスで真天昇ラッシュ非当選だった場合に有利区間が継続します。 さらに初当たりゲーム数から次回天井ゲーム数を絞り込むことができるため、履歴を参考にしながら効率的に天井狙いしていきましょう。 当然やめどきに関しても、知識介入次第で期待値に大きな差が開くことになります。 先述した通り、どのモードも基本的には百の位が偶数ゾーンが期待度の高いゾーンとなっています。 打ち方 ・通常時は変則打ちをしてもペナルティはなし。 ・AT中には色目押し要素はなし。 通常時の打ち方 1. 中リール上段付近に 北斗絵柄狙い。 中段に北斗絵柄が停止した場合は右リールを適当打ち。 リプレイテンパイ時は左リールも適当打ち。 リプレイ非テンパイ時は、左リールには 北斗絵柄を目安にチェリーを狙う。 中段にスイカが停止した場合は左&右リールも 北斗絵柄を目安にスイカを狙う。 中段ベル停止時は左&右リールは適当打ち。 まずは中リール上段付近に北斗絵柄を狙い、停止形に応じて左&右リールを打ち分けましょう。 中段に北斗絵柄が停止した場合はチェリーが成立している可能性があり、右リールを適当打ちしてリプレイがテンパイしなかった場合は左リールにチェリーを狙ってください。 中リール中段にスイカが停止した場合には、左&右リールにもスイカを狙います。 天昇にはスイカに強弱の概念はなく、スイカがハズレた場合はチャンス目となります。 AT中の打ち方 1. 押し順ナビ発生時はナビに従って消化する。 演出発生時は通常時の打ち方でレア小役をフォロー。 それ以外は適当打ちで消化。 また、AT「真・天昇ラッシュ」終了画面や獲得枚数表示、バトルボーナス開始画面といった演出で設定を示唆しているため、あわせて確認しておきましょう。 4 激闘ボーナス当選率は偶数設定かつ高設定ほど優遇されています。 そのため、奇数設定と偶数設定の一撃性能に差があると予想できますね。 初当たりまでのハマリ割合 設定 451Gハマリ以上 1 32. 設定6であれば10回に1回程度、設定5であれば5回に1回程度の割合で450Gを超えると捉えて設定狙いの押し引きの参考にしましょう。 AT1回あたりの平均獲得枚数 設定 平均獲得枚数 1 約1,000枚 2 約850枚 3 約950枚 4 約800枚 5 約900枚 6 約800枚 奇数設定は偶数設定よりも初当たりが重めの分、AT初当たり時に高レベルが選択されやすく平均獲得枚数が多くなるといった特徴あり。 1,000枚を超える出玉が頻発するようなら奇数設定期待度アップ、1,000枚未満の出玉で終了してばかりなら偶数設定期待度アップ、そして低設定ほど一撃性が高い傾向にあるという3つの点を押さえつつ、ハマリ割合と合わせて奇数or偶数設定、設定の高低の見極めの参考にするのがいいですね。 獲得枚数表示 枚数 示唆内容 456枚 設定4以上確定 199X枚 設定5以上確定 AT消化中には獲得枚数に注目! 456枚突破と表示されれば設定4以上、199X枚突破と表示されれば設定5以上確定となります。 北斗の拳 天昇はAT初当たり1回あたりの平均獲得枚数が多いので、前者の456枚を見られるチャンスも多くなりますね。 サミートロフィー 色 示唆内容 銅 設定2以上確定 銀 設定3以上確定 金 設定4以上確定 キリン 設定5以上確定 レインボー 設定6確定 サミー系機種では定番となったサミートロフィーによる設定示唆は、北斗の拳 天昇でも健在です。 サミートロフィーの出現タイミングは激闘ボーナス終了時のレバーON後、もしくは真・天昇ラッシュ終了画面の第3停止後。 出現場所はメイン液晶ではなくサブ液晶なので、うっかり見落としてしまわないよう十分気をつけてください。 真・天昇ラッシュ終了画面 修羅 世紀末 示唆内容 ハン シン 奇数設定示唆 ヒョウ サウザー 偶数設定示唆 リン レイ 高設定示唆 シャチ ジャギ 設定2否定 カイオウ ラオウ 設定5期待度大 バット トキ 設定4以上確定 真・天昇ラッシュ終了画面は選択したモードに応じて異なり、それぞれで設定を示唆しています。 高設定確定パターンも盛り込まれているため、設定狙いに限らずしっかりと確認しておきましょう。 注目すべきは開始画面の背景で、金背景なら出現時点で設定4以上が確定します。 赤背景は条件付きの設定示唆パターンで、5連以内かつラウンド上乗せなしの状態なら設定4以上確定となります。 バトルボーナスは1セット8G継続し、消化中にはラウンドストック抽選が行われています。 さらにバトルボーナス後には超高継続率の真・天昇ラッシュに突入と、一気に有利区間完走を狙うことができる強力なプレミアフラグとなっています。 激闘ボーナス当選の鍵を握るのは「世紀末ポイント」と「規定ゲーム数到達」の2つで、前者の世紀末ポイントは成立役に応じて獲得抽選が行われます。 後者の規定ゲーム数は内部モードによって振り分けが異なり、「断末魔ゾーン」という前兆ステージを経由してCZの当否が告知される仕様です。 世紀末ポイント ・世紀末ポイントが1,000ptに到達することで世紀末ゾーンに移行する。 ・世紀末ポイント成立役に応じて獲得抽選が行われる。 昇舞魂 ・通常時に昇舞魂を獲得するほど激闘ボーナスを有利に進めることができる。 ・昇舞魂獲得契機はレア小役成立時や世紀末ポイント1,000pt到達時、激闘ボーナス当選時の一部。 ・獲得した昇舞魂は激闘ボーナス当選時にバトルレベル、小役レベルに変換される。 七星チャージ ・7G継続する世紀末ポイント獲得特化ゾーン。 ・七星チャージはレア小役成立時に突入抽選が行われる。 ・消化中にレア小役を引ければポイント大量獲得のチャンス。 ・七星チャージ終了時にサブ液晶をタッチすることで内部モードを示唆する断末魔が発生。 断末魔 示唆内容 あべし!! 通常B以上 ひでぶ!! 通常C以上 ヘブン!! チャンス濃厚 世紀末ゾーン ・世紀末ポイントがMAXになることで移行する15GのCZ(バトル未発展時にはもう1セット継続)。 ・消化中には毎ゲーム全役でバトル発展を抽選する。 ・最終的にバトルに勝利できれば激闘ボーナス当選。 なお、ハズレとベルからのバトル抽選はバトル未発展時のみで、1度バトルに発展した後には抽選が行われません。 バトル勝利・書き換え抽選 小役 勝利 書き換え ハズレ・ベル 20. 強チェリーを引いても勝利確定とはなりませんが、ハズレorベルでも5回に1回程度の勝利期待度があるのはいいですね。 また、バトル本前兆中とバトル中には勝利書き換え抽選が行われており、このタイミングで強チェリーを引くことができれば必ずバトルに勝利します。 断末魔ゾーン ・ゲーム数解除を示唆する15Gの前兆ステージ(バトル未発展時はもう1セット継続)。 ・断末魔ゾーンはケンシロウのカウントダウンが進むほど激闘ボーナス期待度アップ。 ・最終的にバトルに勝利できれば激闘ボーナス当選。 成立役別のバトル発展率 小役 発展率 リプレイ 4. ハズレorベルでも12. バトルに3回勝利することでAT突入といった最近では定番化しつつあるゲーム性で、 通常時に集めた昇舞魂はバトルレベル&小役レベルに変換され、バトル準備中に引いたレア小役でもバトルレベルアップ抽選が行われます。 激闘ボーナス ・AT「真・天昇ラッシュ」突入の足がかりとなるCZで、バトルに3回勝利することができれば真天昇ラッシュに突入。 ・激闘ボーナス当選時にはまず昇舞魂をバトルレベル&小役レベルに変換し、強敵バトル準備中へ移行する。 ・準備中状態でベルナビが3回(初回は4回)発生すると強敵バトルへ移行。 ・強敵バトルはサブ液晶の期待度に基づくガチ抽選バトルで、勝利時にプッシュボタンを押すことで勝利契機の確認ができる。 ・演出モードは「世紀末モード」、「修羅モード」のどちらかを選択できる。 ・バトルレベルは各バトルごとに毎回設定される。 小役レベル ・小役レベルはバトル中の小役による勝利抽選に関わるレベルで、レベルが高いほど小役成立時の勝利抽選が優遇される。 ・赤セリフや拳エフェクト発生で勝利期待度アップ。 ・「拳に力を!! 」が発生すれば激アツ! ・バトルレベルと小役レベルによる勝利抽選とは別に強制勝利抽選もあり。 ・AT初当たり1回あたりの平均獲得枚数は約1,000枚(設定1)。 ・ATには全3種類の内部レベルが存在し、レベルが高いほど特殊勝利抽選が優遇。 ATレベル別の平均獲得枚数 レベル 平均獲得枚数 Lv1 約760枚 Lv2 約1,200枚 Lv3 約2,350枚 ATレベル振り分け 設定 Lv1 Lv2 Lv3 1 48. 修羅モード ・修羅モードは保留の種類で継続期待度を示唆する完走型STタイプ。 ・Vを獲得できればAT継続が確定し、勝利すればするほどラウンドをストックできる。 ・追撃発生時にはラウンドストック抽選が行われる。 保留別の継続期待度 保留色 キャラ 期待度 白 ムカデ 5. ・バトル演出は完全告知とバトル告知のどちらかを選択可能。 ・ジャギは勝利期待度の高い激アツキャラで、アミバが登場すれば勝利濃厚。 ・修羅モード選択時にはカイオウが、世紀末モード選択時にはラオウが昇天。 ・真天昇ラッシュ中は獲得枚数が1,200枚を超えることで昇天モード移行抽選が行われており、昇天モードに移行すれば特殊勝利抽選が高確率で行われる。 ・バトルボーナス中はATのラウンドストック高確率状態&消化後には超高継続率の「真・天昇ラッシュ」に移行。

次の

天祥 (てんしょう)とは【ピクシブ百科事典】

てんしょう セリフ

概要 [ ] 伝承ではの兄弟とされ、北野天神、牛頭天王の申し子として生まれた鬼子。 最終的にはの手で退治されたとされているもの。 略歴 「鬼哭酔夢魔京 羅生門」の事件を引き起こした元凶であり、「天魔御伽草子 鬼ヶ島」では全ての異形のためという名目で魔境を新たに産みだす。 実際は行き場のない自分のためだけにやっているに過ぎず、自分の力で生み出した鬼や妖魔を気晴らしのために「処分」していた。 その後、「人外跋扈怪界 鬼ヶ島」でとたちに倒され、に戻った。 人物 丑御前は頼光の神気が高まることで表面化したモノであり、人物像は頼光と同じだが、在り方が大いに異なっている。 にはあった母性愛と慈愛がないので、狂気と破綻さがより顕著となっている。 能力 刀剣や弓矢の扱いに長けており、戦闘においては刀と弓矢に魔力放出(雷)による雷を付与させながら戦う。 丑御前は牛頭天王の化身であるため、国産み・島産みのを有しており、「天魔御伽草子 鬼ヶ島」では聖杯を用いて鬼ヶ島を作り出した。 [ ] 牛王招力・怒髪天昇(ごおうしょうりき・どはつてんしょう) 丑御前時に使用する宝具。 ゲーム中でのモーションはそれぞれ四天王の武器で攻撃を仕掛け、締めに雷撃を纏った斬撃を食らわせるなど『牛王招雷・天綱恢々』と同じだが雷がドス黒く変化している。 鈴ヶ森の丑御前 [ ] うしごぜん。 伝承では源頼光の兄弟で、北野天神、牛頭天王の申し子。 牛頭天王の化身として生まれた鬼子。 最終的には頼光の手で退治されたとされているもの。 その実態は自らの内に封じられていたの異形としての側面。 丑御前は母の胎に三年三月の間留まった後、牛の年、丑の日、牛の時に生まれた。 その力から鬼子として父親は娘を殺すように命じられたが、それを憐れんだ母によって大和国の寺に預けられた。 密かに育てられた丑御前は神の如き力のあるモノとなったが、彼女は父の名も、都で高名な武家の棟梁であることも知らなかった。 そんな中、一五歳の頃に都からの遣いが現れた。 父が娘の持つ才能を惜しみ、新しく生まれた息子として、幽閉した娘を家に戻し、 の名を与えた。 牛鬼の部分を疎んだ父の努力によって、頼光は源氏の棟梁になるにあたって、その異形の側面を切り離すため、牛鬼と頼光を分離させ、牛鬼だけを退治。 これによって牛鬼は頼光の心の奥深くへと封印された。 ……が、実際には、丑御前として暴走し、自害に及ぼうとしたが、涙ながらに説得したによって失神させられ、無理くり深層の奥深くに封じる形となった。 丑御前はの神気が高まることで表面化したモノであり、人物像はと同じだが、在り方が大いに異なっている。 にはあった母性愛と慈愛がないので、狂気と破綻さがより顕著となっている。 「鬼哭酔夢魔京 羅生門」の事件を引き起こした元凶であり、「天魔御伽草子 鬼ヶ島」では全ての異形のためという名目で魔境を新たに産みだすが、実際は行き場のない自分のためだけにやっているに過ぎず、自分の力で生み出した鬼や妖魔を気晴らしのために「処分」している。 関連 [ ] 牛頭天王 日本における神仏習合の神。 インド神話の雷神、帝釈天(インドラ)の化身。 丑御前は牛頭天王の化身であるため、国産み・島産みの権能レベルを有しており、「天魔御伽草子 鬼ヶ島」では聖杯を用いて鬼ヶ島を作り出した。 童子切安綱 天下五剣の一口として知られる刀。 を斬ったともされるが、カルデアに召喚されたは大江山での詳細を語らない。 あるいは、「」が頼光に代わって討ち取った可能性もあるようだが、定かではない。 登場作品と役柄 [ ] 「鬼哭酔夢魔京 羅生門」と「天魔御伽草子 鬼ヶ島」の事件を引き起こした元凶として登場。 人間関係 [ ] 生前 [ ] 伝説で自身を討ったとされている人物。 彼女とは血を分けた兄弟であったと伝えられているが、実際には自身の別側面。 牛王を顕現し、神の雷で焼き尽くす。 後にこのセリフは一部変更された上で源頼光の方に逆輸入された。 「 頼光 わたしにも困ったもの。 親は選べないのだから、子ぐらいは選べば良いものを。 」 幕間の物語にて夢の中の丑御前としてのセリフ。 が異形、魔性の血を継いだ英雄ではないことについての嘆き。 "親"と"子"はと丑御前にとって生前、そして英霊となった今も、己のありかたを決める重要なファクターである。 「私は示しましょう。 頼光 わたしが、如何なる存在であるか。 鬼が、魔性が、異形が、どれほどまでに恐ろしいのか。 人と鬼がわかりあえるはずがないとに襲い掛かる。 狂うほどの深い愛情に応えるためには、命懸けで応えなければならない。 メモ [ ]• スキル神秘殺しの特攻対象の一つに魔性属性があり、その属性を自身は備えていないのだが例外的に丑御前は所有している。 ちなみに味方サーヴァントで魔性属性を備えてるのはと、と全て鬼種にあたる。 絶対鬼殺すウーマン。 脚注 [ ] 注釈 [ ].

次の