ブルーディーヴァ 周回。 MHWアイスボーン レア環境生物の場所と捕まえ方

【MHWI】ムフェトジーヴァ(Safi'jiiva) 効率の良いマルチ周回法をご紹介!報酬枠多めで覚醒武器をゲットしよう!【モンスターハンターワールドアイスボーン/IceBorne/攻略】

ブルーディーヴァ 周回

皆様こんばんは! 如何お過ごしでしょうか。 今回は、 MHWIのムフェトジーヴァの効率の良いマルチ周回法をご紹介します! 12月13日(金)にムフェトジーヴァのイベントクエストが配信されました。 マムタロトのようなクエストで、16人で挑むクエストです。 討伐報酬として、覚醒武器が手に入ります。 ということで今回は、ムフェトジーヴァの効率の良いマルチ周回法をご紹介します!今後もっと効率の良い方法が確立されるかもしれませんが、現時点ではこれが最も高効率だと思います。 では早速解説したいと思います。 よろしくお願いします。 ムフェトジーヴァのクエストはマムタロトのような感じです。 集会所の人数が多ければ多いほど周回効率が良いです。 できる限り16人で挑むのが良いクエストです。 火力盛り盛りで1回目で討伐することもできますが、それだと効率がよくありません。 基本的には 『2回を1セットとして周回』します。 4人など、集会所内の人数が少ない場合には1回での討伐を目指したほうが周回効率が良いかもしれませんが、人数が多い場合には2回に分けて周回したほうが良いです。 今回は人数が多いことを前提に攻略法を書いていきますので、ご了承願います。 なぜ2回に分けて周回するの? なぜ 2回に分けて周回するのかと言うと、報酬の量を増やすためです。 クエストクリア後に入手できる覚醒武器や覚醒武器の強化素材は、達成度によってもらえる数が変動します。 達成度は最高で16まで上昇します。 達成度が14を超えると覚醒武器を4つまで入手することができ、16を超えると金枠報酬の数が6になり最大報酬となります(金枠6は絶対ではない)。 つまり、 達成度を上げてクエスト終了時の報酬枠を最大にするために、2回に分けて周回するのです。 1回目は部位破壊、2回目は討伐という流れになります。 達成度はどうやって上げるの? 達成度は条件を満たすことによって上げることができます。 色々条件がありますが、とりあえず、部位破壊をすればOKです。 深く考える必要はありません。 部位破壊をすればOKです。 頭、胸、背中、尻尾の4部位を壊せばOKです。 そうすれば、達成度は16を超えます。 頭は2段階壊すと200ポイント、胸も200ポイント、背中が100ポイント、尻尾は120ポイントもらえます。 このあたりの部位はポイントが高いので、積極的に破壊を狙っていきましょう。 翼は片翼が50ポイント、両翼破壊で100ポイントです。 こちらも狙えたら破壊を狙うほうが良いですね。 一方で、前脚後脚は各部位20ポイントしかありません。 両前脚両後脚を全て破壊しても合計80ポイントしかもらえません。 しょっぱい。 というわけで、 頭、胸、背中、尻尾を優先的に狙って壊し、翼、前脚、後脚は壊せたら壊すようにすると効率が良いです。 周回におすすめの武器種は? 周回におすすめの武器種は大剣、操虫棍、太刀です。 このあたりは頭、胸、尻尾に攻撃が届くので部位破壊しやすいです。 乗りもしやすいので背中も壊しやすいです。 また、徹甲榴弾も頭や翼を破壊しやすいですし、スタンも狙えます。 徹甲ヘビィや徹甲ライトもおすすめです。 徹甲ヘビィ(or ライト)が1人、切断武器2人、操虫棍1人のパーティーが安定していますね。 徹甲ヘビィが頭を狙ってスタンと頭破壊、翼破壊を担当。 切断武器2人が尻尾切断を担当。 操虫棍が乗りや背中破壊を担当するのがバランスがよくて楽なのでおすすめです。 自分の担当部位を破壊したら他の部位を破壊するようにします。 部位破壊は1人で担当すると大変なので、2人以上で狙うのがおすすめです。 周回におすすめのスキルは? 部位破壊してなんぼですので、1周目は破壊王3が必須です!特別な事情がない限りは付けるようにしたほうが良いでしょう。 2周目は胸を破壊すればOKですので、破壊王3は積まなくても大丈夫です。 必須スキルは破壊王くらいですね。 それ以外は自分の好きなスキルを積めばOKです。 ただ、 最終エリアでDPSチェックがあり、DPSが低いと岩がない状態で王の雫を撃ってきますので、あまり生存スキルを積みすぎるのも良くないですね。 (王の雫は閃光弾で中断可) 生存スキルは体力増強くらいにしておいて、あとは火力盛り盛りが良いかも。 武器種によって必要スキルが変わってくるので一概には言えないですが。 ムフェトジーヴァの効率の良い周回法を教えて! では、ムフェトジーヴァのマルチでの効率の良い周回法について、解説したいと思います。 詳細を丁寧に解説する前に、大雑把なムフェト周回法のまとめを先に記述しておきます。 ・エリア2でムフェトジーヴァのエネルギーが枯渇したら帰還。 ・破壊王3必須。 ・乗り、スタン、状態異常攻撃は最終エリアでムフェトが臨界状態になるまで温存。 ・破壊王3はなくてもOK。 では、以下、ひとつひとつ丁寧に解説します。 1周目の周回法 1周目は、ひたすら部位破壊を狙います。 落石や乗りを利用して、とにかく部位破壊を狙いましょう。 麻痺や毒、睡眠などの状態異常攻撃もフル活用します。 基本的には頭、背中、尻尾の部位破壊を狙います。 頭や尻尾は普通に集中攻撃していれば壊せます。 問題は背中です。 エリア1には落石があるので、利用しましょう。 落石を当てて乗りを数回行えば、背中を破壊することができます。 落石を当てられなくても乗りを3回行えば背中を壊すことができるので、乗りは積極的に狙っていきましょう。 エリア2には段差があるので、ジャンプ攻撃で乗りを狙えます。 乗ったら胴体に移動してフィニッシュを決めましょう。 頭、背中、尻尾を破壊したら、尻尾を剥ぎ取ってクエスト帰還します。 これで1周目は終了です。 エリア3到達は20ポイントなのでそこまでポイントが美味しくありませんし、2周目で必ず条件を満たします。 エリア2のエネルギーが枯渇したら帰還してOKです。 それでも達成度は16MAX行きます。 2周目の周回法 2周目は討伐を狙います。 ここで注意点があります。 最終エリア3までは、乗り、スタン、状態異常攻撃はしないようにしましょう。 乗り、スタン、状態異常攻撃は最終エリアで行います。 胸を破壊しやすくするためです。 最終エリアに行くまでは適当に前脚などを攻撃しましょう。 どうせすぐに最終エリアに移動します。 変に拘束してしまうと最終エリアへの移動が遅くなってしまうので注意。 徹甲榴弾も頭ではなく翼を狙うようにします。 ムフェトジーヴァが最終エリアに移動したら、まずは普通に戦います。 ムフェトジーヴァが臨界状態に移行したら、乗り、スタン、状態異常攻撃を行うようにしましょう。 拘束することで、胸を壊しやすくします。 ちなみに、 胸は臨界時でないと破壊することができません。 胸を集中攻撃して破壊したら、あとはムフェトジーヴァを討伐するだけです。 これで周回終了です。 周回法まとめ ムフェトジーヴァの効率の良い周回法をまとめます。 ・エリア2でムフェトジーヴァのエネルギーが枯渇したら帰還。 ・乗り、スタン、状態異常攻撃は最終エリアでムフェトが臨界状態になるまで温存。 ・破壊王3はなくてもOK 以上です。 こうやってまとめてみると、非常にシンプル。 クエスト帰還のタイミングは? クエスト帰還のタイミングは、エリア2のエネルギーが枯渇した後です。 ムフェトジーヴァがエリア3に移動するまで戦う必要はありません。 それでも普通に達成度16MAXは行きます。 クエスト帰還をすると報酬が減ると聞いたんだけど、3乙しなくてOK? クエスト帰還をすると報酬が減るという話が出ています。 恐らく、歴戦王マムタロトの時の周回法が根付いているからですね。 結論から言えば、 クエスト帰還しても報酬は減りません。 クエスト帰還しても金枠は6枠でます。 6枠になるかならないかは王マムの時と一緒で恐らくランダムです。 クエスト報酬は達成度16MAXにすれば最大になります。 クエスト帰還か3乙かは関係ないです。 どうしても不安な場合は、3乙するようにすれば良いでしょう。 そこは各自お好みで。 ムフェトジーヴァ攻略の豆知識まとめ ・ムフェトジーヴァには毒が有効です。 毒武器がいない場合、毒煙玉を使いましょう! ・仲間が拘束された時は、生命の大粉塵を使いましょう。 そうしないと燃え死にます。 ・王の雫は閃光弾で中断可能です。 ・ムフェトジーヴァには爆破も有効です。 ・敵視はDPSが高い人が取ります。 頭に張り付いてスリンガー全弾発射しても取れます。 1周周回もできる ムフェトは1周周回もできます。 しっぽ以外の部位を全て破壊できれば、達成度も14いきます。 野良ではなかなか連携を取ったり足並みを揃えるのが難しかったりするので、身内で回す場合などは、1周討伐のほうが効率が良いかもしません。 だれでも簡単な1周討伐法動画を記載しておきますので、よければ参考になさって下さい。 総括 いかがだったでしょうか。 今回は、ムフェトジーヴァの効率の良いマルチ周回法を皆様にご紹介してみました。 野良だと意思疎通を取ることが難しいのでなかなか今回のように効率よく周回することはできないかもしれませんが、サークル内や身内とやる場合などに、参考にして頂ければ幸いです。 今回のマルチ周回法が、少しでも浸透することを願っています。 一応、視聴者参加型でのムフェトジーヴァ周回時の動画の一つを例に挙げておきたいと思います。 参考になさって下さい。 定期的に視聴者参加型で周回しています。 参加条件さえ満たして頂ければ誰でも歓迎ですので、よければぜひお気軽にご参加ください。 今回の記事及び下記の動画が、少しでも参考になりましたら幸いです。 確認不足です。 申し訳ありません。 剣士だと普通に耐えられます。 攻略:09:44:35~.

次の

【MHWI】ムフェトジーヴァ(Safi'jiiva) 効率の良いマルチ周回法をご紹介!報酬枠多めで覚醒武器をゲットしよう!【モンスターハンターワールドアイスボーン/IceBorne/攻略】

ブルーディーヴァ 周回

5 山頂 効率的な周回ルート• の南西初期キャンプ 1 からスタート• ツタを登り始める前に• 山頂到着後、崖側に振り返り右下の足場を確認• 次にの北東キャンプ 11 へ 隠れ身再使用• エリア11左側のウチケシの実付近に向かう 同様にピン差し• 正面下側にある枝の真ん中あたりを確認• 以下、1〜7を繰り返す 隠れ身の装衣は必須 装衣 効果|入手方法 【効果】 一定時間モンスターの視界から身を隠せる。 攻撃を行うかダメージを受けると効果が終了する。 目の前に行かずとも気づかれてしまうことがあるので、あらかじめ着ておくことをおすすめします。

次の

【アイスボーン】ブルーディーヴァの出現場所

ブルーディーヴァ 周回

皆様こんばんは! 如何お過ごしでしょうか。 今回は、 激レア環境生物4種の捕まえ方について、解説します! モンスターハンターワールドアイスボーンでは、寄り道要素として、環境生物の捕獲ができます。 環境生物捕獲はストーリーに直接関係はありませんが、環境生物を捕獲するとトロフィーが手に入ったり、ランプ(家具)などのアイテムを入手することができます。 今回無事に激レア環境生物4種を捕獲することができたので、激レア環境生物4種の捕まえ方を解説したいと思います。 よろしくお願いします。 最初に激レア環境生物の小ネタ ・激レア環境生物は生物博士の食事スキルを発動すると、遭遇しやすくなります。 ただ、あくまで遭遇しやすくなるだけで、絶対ではありません。 また、ユニーク酒定食でも発動することができます。 激レア環境生物を探しに行く際は、生物博士のスキルを発動するようにしましょう。 ・ 食事スキルは探索から帰還しない限り消えないため、目的のモンスターがいなければ別のマップに探索に行くようにして、拠点に帰らないようにしましょう。 ・激レア環境生物には遭遇条件があります。 天候や日時に注意して、該当する時間に探しに行くようにしましょう。 ・MHWIの世界には4つの時間があります。 日の出(明け方)、昼、日の入り(夕方)、夜です。 ・昼はリアル時間で33分20秒で、夜は16分40秒です。 昼のほうが長く夜のほうが短いので、夜にしか出現しない環境生物は捕獲難易度高めです。 ・昼はブルーディーヴァを探すようにして、夜はワダツミノツカイやツキノハゴロモを探すようにしましょう。 日の入りと日の出はレアモギーを探すようにすればOKです。 激レア環境生物4種の捕獲法を教えて! では早速、激レア環境生物4種の捕獲法について解説したいと思います!よろしくお願いします。 ブルーディーヴァ まずはブルーディーヴァの捕獲法について、解説します。 ブルーディーヴァは青い鳥です。 昼夜どちらでも捕獲することができます。 私が捕獲したときは、晴れの日の昼でした。 雨の日の夜に捕獲したという話も聞きましたので、条件はかなり緩いと思われます。 捕まえやすい。 古代樹のエリア11か、荒地のエリア5で捕獲することができます。 陸珊瑚のエリア6でも捕獲できるそうですが、私は場所がわかりません。 古代樹。 ウチケシの実にピンを打つと良いです。 ハチミツにピンを打つと来やすいです。 隠れ身の装衣を着なくても逃げません。 見つけさえすれば簡単に捕まえられると思います。 4種の中では比較的捕獲は楽なほうだと思います。 捕獲した際の動画を記事の下のほうに記載しておきますので、よければ参考になさってください。 無事捕獲すると、『美しき旋律を奏でる』のトロフィーを入手できます。 ワダツミノツカイ 次はワダツミノツカイの捕獲法について、解説します。 ワダツミノツカイは古代魚です。 夜に渡りの凍て地のエリア8で釣ることができます。 私が釣った時は晴れの日の夜でしたが、夕方(日の出)でも釣れるそうです。 エリア12のキャンプからエリア8まで走るのが楽ですね。 エサは疑似餌で釣ることができますが、イレグイコガネのほうが食いつきがいいそうです。 釣り名人のスキルを発動していくと釣りやすくなるかも。 ちなみに隠れ身の装衣を着なくても逃げません。 無事釣り上げると、『水面下に潜む神秘』のトロフィーを入手できます。 ツキノハゴロモ 次はツキノハゴロモの捕獲法について、解説します。 ツキノハゴロモはクラゲです。 晴れの日の夜に渡りの凍て地のエリア14で遭遇できます。 私が捕獲した時も晴れの日の夜でした。 しかし、吹雪の日の夜に捕まえた方もいらっしゃるようです。 本当かどうかは検証してないのでわかりません。 とにかく夜に山頂のエリア14に行って、いなければキャンプに飛びなおしもう一度登ると良いでしょう。 クシャルダオラの抜け殻のある場所で待機していたら下から上にふわーっと上がってきたという話も聞くので、下山せずにクシャの抜け殻のところで待機していても良いかも。 また、キャンプ5から山頂を見上げると、ツキノハゴロモが飛んでいるのが見えるそうです。 キャンプ5から山頂を見上げてツキノハゴロモが飛んでいたら山頂に捕まえに行くのも良いかもしれません。 他のマップに飛ばなくてもそのまま凍て地で時間を潰していると、山頂にスポーンするみたいです。 私はキャンプから山頂に行くを繰り返しても出現せず、他のマップに飛んで再度凍て地にきて登頂するを繰り返して捕獲しました。 他の激レア環境生物と比べてもスポーンしにくく、捕獲難易度は最高レベルだと思います。 登頂するのも大変ですし。 ちなみに登頂する際は滑空の装衣を着ると禊虫に捕まりやすいですし、ショートカットもできるので、登頂する際は滑空の装衣を着るようにすると良いでしょう。 また、操虫棍があれば、吹き出す突風の場所もジャンプでショートカットできるのでお勧めです。 素早くストレスなく登頂したいですもんね。 山頂への登頂の仕方は記事の一番下の動画を参考になさってください。 個人的にはツキノハゴロモが一番苦労しました。 ほかの環境生物はトータル4時間くらいでしたが、ツキノハゴロモは捕獲するのに6時間ほどかかりました。 地獄だった。 もう二度と山頂には登らないです。 無事捕獲すると、『空泳ぐ幻』のトロフィーを入手できます。 レアモギー 最後は、レアモギーです。 レアモギーは導きの地で捕まえることができるモグラです(右)。 レアモギーは日の入りと日の出に捕まえることができます。 昼でもモギーは出現するのですが、レアモギーは見たことがありません。 もしかしたら昼でも出現するのかも。 モギーよりも出現率が低めです。 モギーの群れに紛れていますが、明らかに外見に違いがあるので、見ればわかります。 隠れ身の装衣を着ないと逃げられてしまうので、隠れ身の装衣の着用は必須です。 ある程度遠くから目視したり観察キットを使って観察して、出現を確認したら隠れ身の装衣を着て捕まえると良いでしょう。 穴に潜っている間は捕まえることができないので、穴から飛び出してきたところを捕まえるようにしましょう。 地帯によって捕まえられるモギーの種類が異なります。 全部で5種類存在します。 私は森と荒地の2匹を捕まえました(モリモギーとディグモギー)。 森林地帯のエリア6,7、荒地地帯のエリア8,9、陸珊瑚地帯のエリア10,11、瘴気地帯のエリア12,13、溶岩地帯のエリア14,15、雪原地帯のエリア16,17に出現します。 また、地帯レベルを5以上に上げる必要があります。 地帯レベルが5以上の地域のみ、レアモギーが出現します。 導きを普通に攻略しつつ、日の入り日の出になったら隠れ身の装衣を着てレアモギーを探しに行くのが良いかもしれません。 ほかの激レア環境生物と併用して探すのも良いかもしれませんね。 日の入り日の出は時間が短いので、探索の優先度は高めにしたほうが良いですね。 無事捕獲すると、『各地に馴染み堀り暮らす』のトロフィーを入手できます。 ちなみにモギーを捕獲すると、『大地を堀り暮らす』のトロフィーを入手できます。 総括 いかがだったでしょうか。 今回は激レア環境生物4種の捕まえ方について解説してみました! 正直ランダム要素が強すぎてしんどかったです。 めんどかった笑 トータルで10時間くらいかかったかな。 他3種はわりとすぐに出たのですが、ツキノハゴロモが異様にでなくて時間がかかりました(6時間くらいかかった)。 ただ、その甲斐あって、捕まえた時の達成感は凄まじいものがあります。 トロフィーも手に入りますので、よければ皆様もぜひ激レア環境生物を探してみてください。 お部屋に話すとちょっと優雅な気分になります。 これで残すトロフィーはあと金冠のみになりました。 金冠も歴戦モンスターを周回しまくっていれば、わりとすぐ集まるかな?それとも沼になるか。 …正直あんまりやりたくないです笑 よければ下記の動画を参考になさってください。 激レア環境生物4種の捕獲の瞬間を動画に収め、捕まえ方について解説しています。 今回の記事及び下記の動画が、少しでも参考になりましたら幸いです。 攻略:09:44:35~.

次の