田中 みな 実 オリラジ 中田。 オリラジ、天狗からの転落人生語る「吉本初。ゴリゴリ押しのゴリ終わり」

オリラジ藤森、相方が暴露!?田中みな実は「恐竜のような性格」― スポニチ Sponichi Annex 芸能

田中 みな 実 オリラジ 中田

BSテレビ局Dlifeでスタートするバラエティ「ラジオな2人」の製作発表記者会見が2月19日(木)に東京都内スタジオで行われ、千鳥(大悟・ノブ)、ブラックマヨネーズ(吉田敬・小杉竜一)、オリエンタルラジオ(中田敦彦・藤森慎吾)、ハリセンボン(近藤春菜・箕輪はるか)、渡辺直美、ピース(綾部祐二・又吉直樹)が出席した。 そのお相手は複数だそうで、大悟さんから「機種で合わないのもあるやろ?」と聞かれるも「それが全部に対応できる。 すべてのメーカーが合うんですよ」と自信満々だった。 遊ぶとかそういうことはない。 今は真っ直ぐ家に帰る」と元TBSアナの田中みな実との交際も順調のようで「家でラブ充電ですよ」との大胆発言には、相方の中田さんも「誰もが分かる顔の女性きちゃったよ…」と絶句していた。 続けて、クリスマスイヴに藤森さんの家を訪れたという大悟さんは「慎吾とあの人がサンタの格好をしていた」と報告しながら、「台所でケツくらいは触った」と下劣過ぎる告白。 同番組は、吉本の人気芸人たちが月曜日から金曜日まで日替わりで登場するトークバラエティ。 本物のラジオブースにセットを組んだスタジオでの赤裸々トークをはじめ、曜日別のコーナーのほか最新のディズニー情報などを紹介する。 3月2日(月)23時よりスタート。 レギュラー放送に先駆けて、2月23日(月)にはピースによるSP版を放送する。 《text:cinemacafe. net》.

次の

Wデート近い?田中みな実アナと福田萌はアナウンス学校同級生― スポニチ Sponichi Annex 芸能

田中 みな 実 オリラジ 中田

オリラジ藤森のスキャンダルについて報じる 「週刊文春」(文藝春秋/12月13日号) 今日(12月6日)発売の「週刊新潮」(新潮社)、「週刊文春」(文藝春秋)から、忙しいビジネスパーソンも要チェックの記事を早読み。 12月16日の投票日に向けていよいよ本格化してきた衆院選に関連し、今週も両御大とも選挙特集を組んでいる。 しかし、選挙期間中は報道機関としての中立性を重視してか、特定の候補者にダメージを与えるようなゴシップ記事は見当たらない。 それゆえ、いまいちパンチが弱い誌面の中で際立っているのが、文春がスクープした「田中みな実&藤森慎吾 熱愛報道でもみ消した妊娠・堕胎・350万円慰謝料」という記事だろう。 主人公は、オリエンタルラジオの藤森慎吾。 11月2日発売の写真週刊誌「フライデー」(講談社)では、TBS・田中みな実アナウンサーとのお泊り愛が報じられ、2人の真剣交際が明らかになった。 しかし、その裏で、藤森の「あるスキャンダル」をもみ消すために、吉本興業とフライデー編集部が密約を交わし、藤森と田中の2ショット写真を撮らせていたと文春は報じている。 では、もみ消したかったスキャンダルとは? 記事によると、今年6月、都内在住でモデルのさゆりさん(仮名)は、大阪のクラブで藤森らにナンパされ、その1週間後に行われた合コンのあと、2人は関係を持つことに。 その後、さゆりさんの妊娠が発覚。 藤森以外にセックスをした覚えのないさゆりさんは彼に連絡し、ホテルで2度面会。 結局、藤森は中絶の手術費用と慰謝料の合計350万円を現金で渡し、さゆりさんは藤森が持ってきた契約書へサインをした。 契約書には2人の関係を口外しないことなどが書かれていたという。 しかし、話はこれで終わらない。 藤森と話を進める上で不安になったさゆりさんは、フライデー編集部に連絡し、ホテルでの話し合いの現場をICレコーダーで録音、またカメラマンに現場写真を撮らせていたのだという。 この記事はフライデーに掲載されると思われたが……ここで吉本がフライデー編集部に圧力をかけ「『記事化を取りやめるなら、藤森と田中みな実のツーショットを撮らせる』との取引を持ちかけたのです」(関西芸能筋)というのだ。 これにより、さゆりさんと藤森に関する記事は闇に葬られ、田中アナとの2ショット写真が撮られたという。 ここまでが文春が報じたスキャンダルの概要だ。 しかし、ビジネスジャーナル編集部がフライデーに近い関係者に確認すると、こんな情報が出てきた。 「文春の記事は正確ではない。 吉本との裏取引は存在しない。 写真も音声もあったが、妊娠させられたという女性の証言の信ぴょう性を疑ったので記事にはしなかったんです。 その後、田中みな実とのツーショット写真が取れたこととは無関係。 タイミングがたまたま近かっただけです。 そもそも、講談社と吉本とは、島田紳助をめぐる記事で激しい裁判闘争の最中。 そんな裏取引、成立しませんよ」 さらにこんな証言もある。 「フライデーが女性側に利用された可能性が高いんです。 女性側は、自身に都合のいい写真や音声をフライデーに握らせて、それを材料に藤森との交渉を有利に進めようとした。 利用されていることを知った同誌が記事掲載を取りやめたんです。 いずれにせよ、吉本とのバーターなどではない。 藤森に弄ばれたとしたら、女性もかわいそうですが、藤森への金銭の要求の仕方など見ていると、そう単純な話でもないような気がします」(芸能記者).

次の

オリラジ、天狗からの転落人生語る「吉本初。ゴリゴリ押しのゴリ終わり」

田中 みな 実 オリラジ 中田

フリーアナウンサーのと交際中の藤森は、今年の結婚を聞かれると「頑張りますよ。 いい報告ができたら」と笑顔。 具体的な時期については「秋頃がいいのかな?」と話した。 最初は田中アナについて言葉を濁していた藤森だったが、相方・から「今年中には良いニュースお知らせできるようにしたいですとか言っておかないと記事にならないんですよ。 我々それで記者会見3年引っ張っています」とネタにされると「毎回それで(田中アナに)怒られるの嫌なんだよ。 何も言わないからな」と宣言。 それでも「頑張りますよ。 何の狂いもなく南が好きです。 混じりっけなく南です」と開き直っていた。 記者会見にはそのほか、、梶恵理子、スイーツ番長、占い師のアポロン山崎、、、8. 6秒バズーカー、が出席した。

次の