ワンピース オニ 丸。 【ワンピース】牛鬼丸の「やばい正体」と能力強さを徹底考察【霜月牛マル】【能力強さ】【妖怪族】

ワンピースオニ丸と河松の関係に涙!日和を想い決戦に向け訴える姿に心が動く!|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

ワンピース オニ 丸

所属:赤鞘九人男• 異名:横綱河松、河童の河松• 刀:愛刀「外無双」• 身長:271cm• 好物:たまご• 口癖:カッパッパッ!! 赤鞘九人男の1人。 「魚人は世界で差別されるから お前はカッパだと言い張って生きろ」という母の死に際の言葉を受けて誇り高きカッパとして生きる。 20年前のおでん回想編では 燃え盛るおでん城から日和を連れ逃げ出し、その後日和が自身で河松の元を離れるまで、カッパ踊りをしておどけてみせたり、おかしな話をしたりと、1日で両親を亡くした彼女の心の痛みを少しでも和らげようと苦心した心優しき人物だ。 河松の名言・名シーンまとめ 河童の河松!!! 只今参戦!!! 毒魚が美味かと聞かれりゃあ 吐く程マズくて五臓六腑が音を上げた だが生きも生きたり13年!! 待っていたぞ!!! 河童の河松!!! 只今参戦!!! それを忘れ、骨付きで魚を差し出した暁にはどうなるか。 河松にかかれば骨も凶器(矢)に変わってしまうので、喉に突き刺されたものも少なからずいたようだ笑 刀を眠らせるにはまだ早い!!! ここはまだ戦場なのだ!!! 「百獣海賊団」と「ワノ国」の戦は まだ終わってはおらぬ!! 刀を眠らせるにはまだ早い!!! (ONE PIECE 953話「一度狐」) 鈴後の大名 霜月牛マルの相棒だった狛狐の オニ丸が1人で5年以上墓荒らしから守ってきた大量の刀を、河松は来るカイドウ戦に向けて掘り起こそうとしたが、その行動の真意が理解できないオニ丸は河松に噛み付いてやめさせようとする。 いつの日か決戦の日が訪れた時に刀がなければ侍たちは戦いたくても戦えない。 だから墓に埋まっている何百本もの刀を全て掘り起こし隠しておきたい。 それがおでん様の大切な娘 日和を守りきれなかった自分にできるせめてもの罪滅ぼし、役割なのだから。 *日和は傳ジローの経営する遊郭に拾われ無事だった ということを河松はオニ丸に訴えかけたのだ。 人間の言葉が通じたかは定かではないが、涙を流しながら必死に言葉を紡ぐ河松の姿を見てオニ丸は墓荒らしを認め手伝うようにまでなるのだった。 河松が油あげ泥棒として都で捕らえられてからは、オニ丸1人で墓を荒らし続け武器を格納する任務を全うした。 河松、オニ丸。 この2人の未来を見据えた行動があったおかげで、錦えもんたちが仲間にした4万2,000の侍たちに刀が行き渡るのであるから素晴らしい。 まとめ 以上、河松の名言・名シーンまとめをお送りしました。 鬼ヶ島での討ち入りでは一体どの幹部と激闘を繰り広げるのか楽しみです! *相撲が得意というルフィと相撲を取るシーンもいつか見てみたい笑 「他のキャラクターの名言・名シーンも見たい!」 という方は以下の記事にも目を通してみてください〜.

次の

ワンピース最新954話 ネタバレ感想!最新955話の展開予想まとめ

ワンピース オニ 丸

ワンピース【第953話】のネタバレ ワンピース第953話より引用 河松の過去 場面は13年前。 河松のもとに、日和から一通の手紙が届く。 そこには「 河松へ、今日までありがとう、私は大丈夫」と書かれていた。 河松はその場に泣き崩れ、その後、あてもなくワノ国で日和を探し続けたのでした。 牛鬼丸を追うゾロ 時は現在「鈴後」に戻り、負傷した牛鬼丸をゾロが追いかけます。 牛鬼丸の血痕を辿っていくと、あるものを見つけるのでした。 日和と河松、おいはぎ橋にて ワンピース第953話より引用 その頃、おいはぎ橋では、日和と河松が再開し、この場を離れようとします。 河松が日和をおんぶしようとすると、「私子供じゃないわよ」と言い放つ日和。 それを見た河松は、「大人はそんなフグのようにふくらみませぬ」と返します。 日和が河松に「なぜ今ここに?」と問います。 「つまらぬ用事でここへ来た」と返す河松。 実は河松は、過去に日和に何かあれば、鈴後で自害すると決めていたのでした。 鈴後に進みながら、河松は続けます。 「鈴後」は、「霜月」の一族である『霜月牛マル』が治めていたこと。 『霜月牛マル』はキツネとともに居た剣の達人であること。 そして、カイドウの手によって廃墟と化したこと。 また、鈴後には、「常世の墓」という風習があるそうです。 これは、遺体の入った桶を雪の大地に埋め、刀を墓標とすることを話します。 こうすることで、遺体が何百年と腐敗しないのだとか。 その墓標となる刀には名刀も混ざっており、その刀を求めてやってくる墓荒らしが後を絶たないという。 狛狐のオニ丸、鈴後本郷での邂逅 ワンピース第953話より引用 話しは河松の過去に戻ります。 鈴後に自害にきた河松は、そこで墓荒らしが逃げおおせてくるのを目撃します。 そして、目の前に現れたのは、『霜月牛マル』の相棒『オニ丸』でした。 そう、鈴後が滅んで5年以上の間、オニ丸は1人、墓荒らしと戦い続けていたのです。 あまりに疲弊したオニ丸はその場で倒れこんでしまい、河松に療養されます。 オニ丸が元気を取り戻すと、そこには、墓標の刀を荒らす河松の姿が。 墓を荒らすものを許さないオニ丸は、河松の左腕に食らいつきます。 河松は「どう説明すればよいのだ」と言うも、こう続けます。 そして言葉が通じたのか、河松の行動を静観するようになったのだ。 それからしばらくの間、河松とオニ丸は、本物の墓荒らしから刀を守るとともに、墓にあった刀を地下に隠したのであった。 日和は、河松が鈴後に来た理由は『オニ丸』だと思うも、河松は「恐らく自分に愛想をつかしただろう」と言う。 隠した刀が残っていれば、数百人分をまかなえると考え、河松はここに戻ってきたのだ。 そこに向かうなかで、河松と日和は、入口の前で立ち止まるゾロの姿を発見した。 なんでも、牛鬼丸はこの扉を開いて姿を消したという。 意味深な行動にゾロは立ち往生していたが、河松は、ここが武器を隠していた地下への通路ということに気がつく。 月額1,990円 税別 が 31日間無料!解約も簡単!• 無料体験で 600円分の漫画が読める!• 映画やアニメ・ドラマが見放題!さらに、 人気雑誌も読み放題• 月額会員になると毎月1,200P付与!さらに、 全作品購入費用最大40%ポイントバック!• 4人までアカウントシェア可能!1人あたり実質500円 U-NEXTは、国内最大級の動画配信サービスです。 無料トライアルで31日間無料で動画を見ることができます。 登録時に600ポイントもらえるので、 ワンピースを1巻無料で読めちゃいます。 31日経過すると、月額1,990円かかってしまいますが、解約すればもちろん料金はかかりません。 解約はわずか1分でできるのも手間がなく魅力。 また、動画配信サービスであるため、 映画やアニメが見放題なのも評価ポイントです!• 月額1,922円 税込 が 30日間無料!• 無料期間で 600円分の書籍&1,000円分の映画を楽しめる!• お得なクーポンが毎月もらえる! 100%OFFも!• スポーツや音楽の専門チャンネルも見放題!• ダウンロード可能でどこでも作品を楽しめる! music. jpは、国内最大級の総合エンタメサービスです、音楽だけでなく、動画やマンガも楽しむことができます。

次の

ONE PIECE(ワンピース)の最新話『953話』のネタバレと感想、考察まとめ!週刊少年ジャンプ39号

ワンピース オニ 丸

第979話考察 こいつは一体誰だ!? 草陰からロビンとジンベエの後ろ姿を見ていた謎の影。 一体何者なのか早速候補を挙げてみる。 河松の様子が気になってこっそり後をつけ船に紛れ込んでいたのかもしれない。 しかし根拠は直感だけなのでおそらく普通に外れているだろう。 それに 鬼退治といえばきびだんごなのでそういう意味でも相応しい存在といえる。 お玉一人でこっそり船に乗り込んだとは思えないので飛徹も一緒かもしれない。 ただしこの根拠は"きびだんご"だけなのでこれも外れてもおかしくない。 それにお玉達ならなぜ堂々と姿を見せないのか謎である。 ただし引っかかる点もある。 あくまで"影"なので実際どのような姿をしているか分からないが、ただそれでもカイドウの息子にしては 威圧感0に思える。 それに こっそり隠れて様子を伺っているのもその点違和感がある。 ただ父親のカイドウとは 色々と全く似ていないのがヤマトの特徴かもしれないので威圧感のなさが間違っている根拠と言えないのは押さえておきたい。 ウィーブルの父親が本当に白ひげの場合ヤマトもそういうパターンで来るかもしれない。 というわけでその影は多分ヤマトだと思うが、だとすれば ヤマトのキャラに関して更に色々と疑問が出てくる。 一体何を考え城を抜け出しなぜこっそり一味を見ていたのか。 それについては次の考察へとつづく。

次の