ふるさと 納税 2020 おすすめ。 【2020年完全版】ふるさと納税サイト16サイトを徹底比較してみた!

【2020年6月最新!】ふるさと納税「キウイ」おすすめ返礼品ランキング!還...

ふるさと 納税 2020 おすすめ

特徴 873 最大30% 〇• 楽天カードユーザーは3%~30%ポイント還元• 楽天会員は新規登録不要 389 1% 〇• Amazonギフト券還元• 家電の返礼品が充実 756 - 〇• オリジナルの大容量返礼品• 返礼品が届くまでの期間が他サイトよりも短い自治体も 1,514 - 〇• 老舗サイト• 利用者数、掲載自治体数No. JTBが運営• KDDIが運営• マイルが貯まる 「 楽天ふるさと納税」を使う一番のメリットはやはり「ポイント還元」の高さです。 ふるさと納税を行った際、独自にポイント還元を行うサイトはありますが「楽天ふるさと納税」はSPUというポイントUP制度や、その他キャンペーンを利用することで 最大30倍まで還元率が伸びるのが強みです。 ふるさと納税は「実質負担2,000円」で行うことができる制度です。 「実質負担2,000円」というのは、ふるさと納税で自治体に寄附をした合計金額から2,000円を差し引いた額が、翌年納める住民税、さらに所得税は還付という形式で控除されます。 「楽天ふるさと納税」を上手に活用すれば、この2,000円さえもポイントで還元することができます。 ポイント還元があるサイトは5社あります。 なお、「」「」「ANAのふるさと納税」は、クレジットカードでの支払いがポイント還元の条件の一つになっています。 「」はAmazonギフト券3%が還元されるキャンペーンを実施中です。 (7月末まで) 「楽天ふるさと納税」は、すでに楽天会員の方は新規会員登録も不要でメリットが多いですが、非会員の方は登録が必要になります。 「ふるさとチョイス」と「さとふる」はCM放送などで知名度が高いものの、独自ポイントなどが無くポイント還元が無いです。 「ふるなび」は家電関係の返礼品が多い反面、他のジャンルの返礼品は「ふるさとチョイス」や「さとふる」に比べると少ないです。 「ふるぽ」は「ふるさとチョイス」と提携しているため、「ふるぽ」で申し込みを行おうとすると「ふるさとチョイス」のサイトに遷移します。 そのため最初から「ふるさとチョイス」を活用した方が手っ取り早く申し込みが行えてしまいます。 「au PAY ふるさと納税」は、後発のふるさと納税サイトのため、掲載自治体数・返礼品が少ない上ポイント還元も無いため、あえて「au PAY ふるさと納税」を使うメリットがありません。 ECサイトの「楽天市場」と同じ感覚で簡単にふるさと納税の手続きが行えるため、人気のふるさと納税サイトになっています。 「楽天ふるさと納税」は、楽天会員IDを活用することで「楽天市場」の買い物と同じようにふるさと納税を行えます。 既に楽天会員になっている場合は、個人情報の登録などの手続きが省けるため、スムーズにふるさと納税ができるため便利です。 また、 寄附の金額に応じて「楽天ポイント」が付与されるのが「楽天ふるさと納税」を利用する最大のメリットです。 「楽天ポイント」とは、1ポイント1円分として、楽天のさまざまなサービスで利用できるポイントの名前です。 「株式会社アイモバイル」は東証一部に上場しているため、安心感も高いサイトと言えるでしょう。 「ふるなび」の最大のメリットは、寄付金額に応じて「Amazonギフト券」の還元があることです。 「Amazonギフト券」とは、Amazonが発行しているAmazon内のショッピングに使えるギフトカードのことです。 例えば1万円「ふるなび」で寄付を行ったとすると通常は100円が還元されます。 普段のAmazonでお買い物をしている方におすすめです。 他にも「ふるなび」では、寄附金額200万円以上の方へのコンシェルジュサービス「ふるなびプレミアム」や、自治体や自治体が認めた個人・団体がクラウドファンディングのプロジェクトオーナーとなり、資金を募るクラウドファンディング型の「ふるなびクラウドファンディング」といった独自のサービスも多数展開しています。 デメリットとしては、掲載自治体数が389ケ所と少ない点です。 掲載している自治体や返礼品の選択肢が多い方が良い場合は「ふるさとチョイス」や「さとふる」の方がおすすめです。 TVCMや雑誌などでも取り上げられているため認知度が高く有名です。 「さとふる」のサイト内には「ふるさと納税コンシェルジュ さとみ」というバーチャルエージェント(R)を搭載したチャットボットがあります。 時間帯を問わず「さとふる」のサービスやふるさと納税についての質問ができるため、ふるさと納税初心者の方でも安心して使うことができます。 「さとふる」の最大の特徴は「返礼品の到着が早い」ことです。 「さとふる」は、申し込みの受付から返礼品の発送管理までを行っているので、返礼品の到着が他のふるさと納税サイトに比べて早いです。 一般のふるさと納税サイトでは、到着まで大体1~2ヶ月前後かかることが多いですが「さとふる」の場合、早いものだと1週間~2週間で到着するものもあります。 そのため、早く返礼品が欲しい方は「さとふる」を利用するのがおすすめです。 また、 決済方法も充実しています。 ソフトバンクグループが運営していることもあり、携帯料金と一緒にまとめて支払えるキャリア決済が充実しています。 3つのキャリア決済に加え、クレジットカード、コンビニ決済、金融機関(Pay-easy決済)など。 2019年8月時点では6つの支払い方法から選択して寄付を行うことができます。 ふるさと納税のポータルサイトの中でも老舗のサイトで、サイト上には日本全ての自治体が掲載されているのが特徴です。 返礼品の登録数も他のふるさと納税ポータルサイトと比べると圧倒的に多く、 一番情報量の多いふるさと納税サイトです。 「ふるさとチョイス」は、ふるさと納税の初心者の方でも簡単にふるさと納税が行えるように、ふるさと納税の仕組みが分かる説明ページや、ふるさと納税の基本がマンガで分かる「漫画でわかるふるさと納税」といったコンテンツも充実しています。 「ふるさとチョイス」に会員登録をすることで、気になるお礼の品をまとめて表示できる「お気に入り登録」や、過去の履歴を閲覧できる「寄附履歴」の機能など、ふるさと納税の申し込みをスムーズに行える機能もあります。 決済方法も充実していて、郵便振替、銀行振り込み、現金書留、納付書支払い、クレジットカード決済、コンビニ決済など様々な決済に対応しているのも特徴です。 「ふるさとチョイス」はWEBサイトだけではなく、リアルイベントや店舗も運営しています。 昨年行われた「第4回ふるさとチョイス大感謝祭2018」は約120の自治体が出店し約14,000名の来場者が参加するほどの大きなイベントになっています。 デメリットとしてはポイント還元が無いことです。 例えば 「ふるなび」であればAmazonギフト券、「楽天ふるさと納税」であれば楽天ポイントなど、寄付金額に応じた独自の還元を行っているふるさと納税サイトが多くあります。 その反面「ふるさとチョイス」を利用してもポイントが還元されないことがデメリットになります。 「ふるぽ」は他のふるさと納税サイトとは異なり「ポイント制」という寄付の仕組みを積極的に採用しています。 ポイント寄附額No. 1のふるさと納税サイトです。 「ポイント制」は、ふるさと納税を行うことでポイントが付与されます。 そのポイントを使い好きな返礼品に交換するという仕組みです。 「ポイント制」の一番の魅力は、有効期限内であれば好きなタイミングで交換ができるという点です。 年末の駆け込み需要で焦っている時期や、返礼品がなかなか決まらないという方におすすめです。 ポイントの有効期限は自治体によって異なりますが、1~2年が平均です。 先に納税を行い、ポイントに交換しておいて、欲しい時期に返礼品に交換することができます。 ポイント制についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、さらに詳しく知りたい方はご覧ください。 また、「ふるぽ」は「JTB」が運営しているため、旅行関連の返礼品が充実しています。 旅行に携わる新しいキャンペーンや仕組みも行っているため、旅行が好な方にはおすすめのサイトです。 デメリットとしては「ポイント制」を利用するときは「ふるさとチョイス」での登録が必要になり二度手間になるという点です。 「ふるぽ」は「ふるさとチョイス」と提携しています。 ポイントの発行や管理、お礼の品との交換も「ふるさとチョイス」から行うことができますが、その反面「ふるぽ」から申し込もうと手続きを行うと「ふるさとチョイス」に遷移し手続きが必要になります。 そのため、なぜ「ふるさとチョイス」にページが移動してしまうのか分からずに焦ってしまうといったケースもあります。 2018年10月31日スタートしたため、今回ご紹介する10社の中で最も後発のサイトにとなっています。 auの携帯電話を利用している場合、「au PAY ふるさと納税」はとても手軽に利用することができます。 auユーザーはau IDを使用することで、会員情報をほぼ全て自動で正確に入力することができ、決済は「auかんたん決済 キャリア決済 」を利用することができます。 さらに、au携帯電話やサービスの利用額に応じてたまる「Pontaポイント」を1ポイント=1円として 「au PAY ふるさと納税」にも使うことができます。 デメリットとしては、後発のサイトのため掲載されている自治体数や返礼品の数が少ないという点です。 掲載自治体数180箇所、返礼品数は35,346件と他の老舗ふるさと納税ポータルサイトと比べると差は大きいです。 そして 「Pontaポイント」を「使う」ことはできますが、寄付金の支払いで「貯める」ことができないのも大きなデメリットです。 ショッピングモールの「au PAY マーケット」では、ポイントが最大15倍になるプログラムが常時開催されている上、期間限定で最大25倍になるキャンペーンが行われることもありますが、「au PAY ふるさと納税」は対象外になっています。 そのためau以外のキャリアをお使いの場合は、活用するメリットは今のところほとんどありません。 決済方法 〇 「ANAのふるさと納税」は「ANA(全日空)」が運営している、ふるさと納税サイトです。 「ANAのふるさと納税」の最大の特徴は、ふるさと納税の寄付でマイルが貯まることです。 寄付金100円につき1マイルが貯まります。 例えば10,000円の寄付を行った場合は、100マイルも貯まるのでお得です。 貯まったマイルはポイントに交換したり、買い物に利用できます。 マイルを受け取るには「ANAマイレージクラブ(AMC)」で会員登録が必要なので、「ANAマイレージクラブ(AMC)」の登録を行ってから、「ANAのふるさと納税」を利用するのがおすすめです。 「ANAのふるさと納税」は、多彩な特集も魅力です。 返礼品の紹介だけでなく、生産者の声が届くコンテンツが多く作られているため、返礼品選びが楽しくなる工夫が施されています。 デメリットは決済方法の少なさです。 「ANAのふるさと納税」は、クレジットカード決済 Yahoo! 公金支払い のみの決済になっています。 銀行振込、郵便振替、コンビニ払いなどは利用できないため他のふるさと納税ポータルサイトに比べると決済方法がかなり限られるので、クレジットカードをお持ちでない方やクレジットカードを使用したくない方は他のふるさと納税サイトを活用する必要があります。 ふるさと納税サイト徹底比較のまとめ 10個のふるさと納税サイトの掲載自治体数・返礼品数。 メリット・デメリット・使い方・口コミ・レビューなど様々な角度から比較しましたがいかがでしたでしょうか? ふるさと納税サイトそれぞれに特徴があるので自分に合ったものを選ぶのがおすすめです。 それぞれの特徴を最後にもう1度まとめます。 …ポイント還元が一番高い• …Amazonギフト券の還元がある。 家電が充実• …配送が早い• …掲載自治体数・返礼品数が一番多い• …Amazonギフト券の還元がある• …ポイント制を利用できる• :特集が豊富• …auユーザーは使いやすい• …マイルが貯まる ふるさと納税の返礼品を一挙にまとめてみたいなら「ふるさとチョイス」。 配送をスムーズに行いたいなら「さとふる」といったように特徴があるので、自分の使いたい用途にあったものを選ぶのが良いです。 ただ、 特にこだわりがないという場合は「ポイント還元」があるサイトを活用する方が、ポイントが貯まるのでお得です。 「ポイント還元」があるのは下記の4社です。 …楽天ポイント• 、…Amazonギフト券 コード• …マイル 「楽天ふるさと納税」は最大30倍のポイント還元ができるので、お得なキャンペーンやポイントUPする条件を満たしてポイントを獲得するのがおすすめです。 ただし、上記4社の中のうち「ふるなび」と「ふるさとプレミアム」はクレジットカードでの支払いがポイント還元の条件の一つになっているため、クレジットカードを持っていない方やインターネット上でのクレジットカード払いに抵抗がある方にはあまりおすすめできません。 今回 おすすめランキング第1位にさせていただいた「楽天ふるさと納税」はクレジットカード払いのみのような支払いの制限もなく、楽天市場を利用する感覚でふるさと納税が行えるため一番おすすめしたいふるさと納税サイトです。 これからふるさと納税を始めたい方や、今まで使っていたサイト以外のサイトが気になる方。 もっとお得にポイントを貯めたい方はぜひ今回の比較表を参考にしてみてください。

次の

【速報】2020年最新!ふるさと納税「家電」還元率ランキング20選 ふるさと納税ナビ

ふるさと 納税 2020 おすすめ

2020年もふるさと納税で大人気の家電返礼品を徹底調査、皆様が欲しい情報をまとめました! 現在ふるさと納税でもらえる家電は全部で 628件、提供自治体は です。 パソコンなど数量限定のものはすぐに売り切れてしまうもので、チャンスを逃さずゲットしてくださいね!• 編集長のおすすめ!注目家電ニュース 毎日ふるさと納税情報をチェックしすっかり家電マニアになりつつある編集長が、その還元率・レビューなどからおすすめしたい魅力的な家電情報をご紹介!今回楽天ふるさと納税でもらえる家電の魅力についてご紹介します。 【楽天ポイントが溜まる!】楽天ふるさと納税 楽天ふるさと納税では通常の楽天でのお買い物と同じように楽天ポイントが金額に応じて取得できます。 楽天カードでのお支払いでさらにポイントがアップするキャンペーンも。 定期的に買い回りキャンペーンも実施中で、楽天内の様々なサイトで買い物をすればするほど還元ポイントがアップします。 もちろんふるさと納税も対象ですよ。 お見逃しなく。 comやamazonでの最安値で見ています。 新商品などはメーカーのサイトから調べています。 つまり価格. 高還元率ランキング20【総合】 還元率から見るお得な家電返礼品トップ20をご紹介!まだまだ高還元率な家電が提供されています。 現在の第1位はツインバードの頭皮マッサージャーです。 ご自分の寄付上限額に合わせてチェックしてみてくださいね。 自分の上限額を知りたい方はをご覧ください。 3万円未満の家電返礼品ランキング 3万円未満の寄付でも人気の最新家電がもらえますよ。 スチームアイロンが2種類とも高還元率で提供されています。 年収ですと320万円~の方が目安です。 年収450万円~の方が目安。 年収700万円~の方ならお得にもらえます。 年収1,100万円~の方ならお得にもらえます。 やはり高いだけ魅力的な返礼品がもらえるからでしょうか。 年収ですと2,000万円以上の方ならお得に寄付出来ます。 羨ましいですね。 家電が充実している自治体は一体どこなのか、チェックしてみてくださいね。 5型FHD IPS液晶モデル)2020年春モデル おすすめポイント 最新モデル! 山形県米沢市から、NECのLAVIEノートパソコンが最新モデルで復活しました!2020年春モデルの超最新型で、core i5、メモリは8Gと十分なスペックです。 909gという軽量さも魅力。 まるい形が炊飯器らしくなく、とってもお洒落です。 少量のごはんが美味しく炊けるのがポイントで一人暮らしの方にはぴったりです。 おひつ部分を外すことができるのもポイントで、食卓に運んであつあつごはんを食べることができます。 持ちやすいハンドルがついているので、掃除の時にはもちろん、壁にかけるのにとても便利。 すぐに使えるようリビングなどにかけておくのもおすすめです。 紙パックの取り換えもとても簡単で、捨てる際にゴミが舞い上がらないのも大きなメリットです。 FUNAIはお手頃ながら、知る人ぞ知る老舗メーカー。 ファンの方も多いのではないでしょうか。 2画面同時録画や静止画機能も搭載され、こちらはさらに500GBのメモリーが内蔵されているのも人気のポイントです。 1cm スタンド部含む 質量 約 :6. デザイン製はもちろん、センサー搭載で時間設定せずに適切に温めてくれる高機能。 中がフラットなのは掃除が簡単でとてもおすすめですよ。 ハーフ&ハーフという名の通り、冷蔵庫と冷凍庫の容量が同じになっています。 冷凍庫の方がいつもパンパンになるタイプの方にはオススメですよ(私です)。 0kg IAW-T802E おすすめポイント 部屋干しモード搭載! ファミリーにぴったりの8kg洗濯機です。 お風呂のお湯を利用して選択できるふろ水ホースも付いています。 おすすめは部屋干しモード。 最近は部屋干しばかりという方も多いのでは?乾きやすいように脱水をしっかりしてくれるモードです。 0kg、標準脱水容量:8. 基本の平面プレートに、脂を落として美味しく焼き上げる焼肉プレート、一度に30個焼けるたこ焼きプレートと3枚セットになっています。 プレートは食材をおいしく焼き上げる3層構造で、金属ヘラも使える丈夫なトリプルチタンセラミックコート仕上げ。 遠赤外線の効果で美味しく仕上がります。 立ててコンパクトに収納できるのも嬉しいポイントです。 ワイヤレスなので走り盛りのお子さんがいる家庭でも安心。 デザイン性にすぐれ、どんなインテリアにも馴染みます。 「ふるさとチョイス」では現在も家電の寄附申込を一切受け付けていませんのでご注意くださいね。 現在提供されている全家電返礼品を公開! ふるさと納税でもらえる家電返礼品の全てを ジャンル別に一覧リストにしました。 新ふるさと納税のルールを反した自治体は、税優遇の対象から外されてしまいます。 実際にダイソンやiPadを提供していた佐賀県みやき町もふるさと納税制度から除外されてしまいました。 この数年で家電の取り扱いを辞めてしまった自治体もかなりの数あり、現在家電返礼品を提供している自治体でもその取扱いメーカーをずっと継続していくとは言えません。 もし申し込み希望の家電製品があるようなら、確実に受け取れるうちに受け取っておくことをおすすめします! 【ふるさと納税基礎知識】家電をもらう前に調べておこう! ふるさと納税は、寄附金額から2,000円を引いた金額が、翌年の住民税などの税金から控除されるシステムです。 「ふるさと納税で家電がもらえる=2,000円で家電がもらえる」 そう考えてもあながち間違いではありません。 しかし2,000円で家電をもらうには自分のその年に納税出来る 寄附上限額内で寄附をする必要があります。 個人によって寄附額の限度額が定められており、その限度額を超えた寄附は控除されないのです。 寄附額の上限は何で決まるのかというと、 家族構成と家庭内年収によって決まります。 またこの際の年収は「寄付する年の年収(2020年に寄付をする場合は2020年の年収)」に寄ります。 寄付限度額の早見表(年収/家族構成別) 下記に年収&家族構成別のふるさと納税控除上限表を今回ご用意しました。 こちらで自分の寄付限度額をチェックしてみてくださいね。 年収\家族構成 独身または共働き 夫婦または共働き +子供一人 (高校生) 共働き+子供一人 (大学生) 夫婦+子供一人 (高校生) 共働き+子供二人 (大学生と高校生) 夫婦+子供二人 (大学生と高校生) 300万円 28,000円 19,000円 15,000円 11,000円 7,000円 - 325万円 31,000円 23,000円 18,000円 14,000円 10,000円 3,000円 350万円 34,000円 26,000円 22,000円 18,000円 13,000円 5,000円 375万円 38,000円 29,000円 25,000円 21,000円 17,000円 8,000円 400万円 42,000円 33,000円 29,000円 25,000円 21,000円 12,000円 425万円 45,000円 37,000円 33,000円 29,000円 24,000円 16,000円 450万円 52,000円 41,000円 37,000円 33,000円 28,000円 20,000円 475万円 56,000円 45,000円 40,000円 36,000円 32,000円 24,000円 500万円 61,000円 49,000円 44,000円 40,000円 36,000円 28,000円 525万円 65,000円 56,000円 49,000円 44,000円 40,000円 31,000円 550万円 69,000円 60,000円 57,000円 48,000円 44,000円 35,000円 575万円 73,000円 64,000円 61,000円 56,000円 48,000円 39,000円 600万円 77,000円 69,000円 66,000円 60,000円 57,000円 43,000円 625万円 81,000円 73,000円 70,000円 64,000円 61,000円 48,000円 650万円 97,000円 77,000円 74,000円 68,000円 65,000円 53,000円 675万円 102,000円 81,000円 78,000円 73,000円 70,000円 62,000円 700万円 108,000円 86,000円 83,000円 78,000円 75,000円 66,000円 725万円 113,000円 104,000円 88,000円 82,000円 79,000円 71,000円 750万円 118,000円 109,000円 106,000円 87,000円 84,000円 76,000円 775万円 124,000円 114,000円 111,000円 105,000円 89,000円 80,000円 800万円 129,000円 120,000円 116,000円 110,000円 107,000円 85,000円 住宅ローンやより詳しく知りたい!という方は以下の記事をご確認ください。

次の

【2020年6月最新!】楽天ふるさと納税!コスパ・還元率で選ぶ・おすすめ返...

ふるさと 納税 2020 おすすめ

2020年も半分が過ぎましたが、今年のふるさと納税はもう完了しましたか? いつもなら年末ぎりぎりに駆け込みで選ぶふるさと納税ですが、今年は夏のボーナス月に合わせて早めに申し込みをしてみました。 年末ぎりぎりに申し込むと、ワンストップ特例制度の申し込みに間に合わない可能性が出てくることが大きなデメリットです。 もし、間に合わないとなると、サラリーマンでも確定申告をしなければならなくなってしまい面倒なことになりますので、是非今年は早めに申し込んでみてください! ふるさと納税の食品の返礼品は、量が膨大なものが多いので、一人暮らしでは持て余してしまうことが多いです。 この記事では、2020年のふるさと納税で、一人暮らしの方にもおすすめの返礼品を紹介していきます。 こちらは一昔前に流行ったので、すでに持っている方も多いかとは思いますが、持っていないなら絶対にオススメの品です。 まず、吸水性がすごいです。 風呂上がりにバスマットに乗る際は、バスマットに足を擦って水分を拭き取る作業が必要になることと思いますが、こちらの珪藻土バスマットであれば、 5秒も乗っていれば勝手に乾いてくれます。 洗濯する必要もないし、カビや臭いを気にする必要もないという、布製バスマットの完全上位互換なのです。 もし、お持ちでなければ、ふるさと納税を利用して手に入れてしまいましょう! サイズ感は以下の通りです。 在宅勤務になってから毎日欠かさずドリップコーヒーを飲んでいる僕ですが、腐るものでもないので、ふるさと納税を利用して大量のドリップコーヒーを頼んでみました。 こちらの返礼品は、 7種類のドリップコーヒーが合計105袋入っているという贅沢な代物です。 毎日飲んでも3ヶ月以上は楽しめちゃいますね。 コーヒーの種類は以下の通り。 毎日飲んでも飽きない7種類のドリップコーヒー、いかがでしょうか? 【11,000円】6か月熟成紫波町のぶどうジュース2本セット 岩手県で随一のぶどう生産量を誇る紫波町の返礼品です。 ワインを飲むことが多くても、ぶどうジュースって案外飲む機会が少ないですよね? トロピカーナから発売されていたりもしますが、濃厚なぶどうジュースは全く違った味わいが楽しめます。 実際に飲んでみると、無加糖とは思えない十分な甘さと、芳醇なぶどうの味わいが楽しめました。 氷を入れて、少しずつ楽しみたい、上質なぶどうジュースです。 2本入りでちょうどいいかなと思ったものの、5本は飲みたくなってしまう一品です笑 【17,000円】地ビール3種類6本&金賞ハムソーセージ類5種類 岩手県矢巾町の返礼品です。 クラフトビールとソーセージ、ハムがセットになった、ビール好きにはたまらなさすぎる組み合わせです。 クラフトビールだけで選ぶと、たくさんの地域の地ビールが出てきて迷う+量が多すぎるということがあるかと思いますが、こちらは ビールが6本、ソーセージが3種類、ハムが2種類、という一人暮らしにもちょうど良い分量となっております。 ビールに関しても、ピルスナー、エール、スタウトの3種類が2本ずつ入っているという欲ばりなセットです。 こちらのベアレン醸造所は初めて聞いたのですが、香り、味、共に素晴らしく、一瞬で飲み干してしまいました笑 特にスタウトビールは、ギネスビールに比べてもかなり濃く、濃厚な味わいが楽しめます。 ソーセージやハムも加工食品なので、賞味期限が長めなのが嬉しいですね。 自宅飲みのお供に是非、いかがでしょうか? 【22,000円】SUWADA つめ切り 新潟県三条市の返礼品です。 現在使っている爪切りはどんなものでしょうか? 僕もそうでしたが、大抵の方は特にこだわり無く適当に購入したものを使われているのかなと思います。 ふるさと納税の醍醐味の一つは、 別に要らないけれど無駄に上質なものを買ってみることができる点にあります。 自分では買わないけれど、ちょっと上質なものがプレゼントに適している原理と同じですね。 その最たる例がこの爪切りかと思うのですが、SUWADAの爪切りといえば過去にテレビにも取り上げられて話題にもなった上質爪切りなのです。 熟練職人が一点一点丁寧に手仕上げしております。 機能本位の美しいフォルムで、爪の形にカーブした刃は巻き爪や変形した爪のお手入れも可能です。 とのことで、実際に使ってみると、プチプチではなく、サクサクと爪が切れ、切った後の爪がやすりをかけた後のように滑らかで、その実力に驚いてしまいます。 こういったものにお金をかけるかは個人の好みだと思いますが、日常の些細な喜びは想像以上にQOLを上げてくれます笑 まとめ ということで、一人暮らしの方にもオススメなふるさと納税の返礼品をまとめてみました。 珪藻土バスマットや爪切りなどの物品は、ふるさと納税だからこそ買おうかなと思うものも多いのでオススメなのですが、家電などは高すぎて手が出ないものも多いです… 食品は肉3kgなどのボリューミーなものは頼み難いので、飲み物や冷蔵庫を圧迫せずに賞味期限が長い食べ物がオススメですね! 今回ご紹介した返礼品はで購入することができます。 合計金額は67,000円となるので、年収が550万円程度の方にちょうど良い金額感となります。 是非、ご自身の年収に合った返礼品を選んでみて下さい!.

次の