いずれ 最強 の 錬金術 師 漫画。 【ネタバレ(少)】「異世界」「ファンタジー」ベタなライトノベルおすすめ5選

鋼の錬金術師の主要な登場人物

いずれ 最強 の 錬金術 師 漫画

購入済み 冒険者物 あうら 2018年10月26日 3巻まで済 自称生産職が贈る、冒険者物語。 内容は全然違うけどデスマ作品に雰囲気が似ている気がする。 本作品は自重が足らない!やりたい放題やないか。 ハーレム風になりつつも手は出してないのでセーフなのかなぁ。 無駄な掛け合いに文字数取られてないためしっかりストーリーを読み込める。 この作品の読みにく いところは時間軸のギャップ。 巻き込まれて転生物であるが、女神の計らいでメイン召喚者達と3年早く異世界入りする。 基本主人公視点ではあるがちょいちょい三年先の出来事書かれており時間軸行ったり来たりする。 しかも同時進行みたいな感じ。 3巻目でやっと時間軸が交わるので読みやすくなる。

次の

いずれ最強の錬金術師?1

いずれ 最強 の 錬金術 師 漫画

おすすめマンガサービス 勇者でもないのに 勇者召喚に巻き込まれ、異世界転生してしまった 入間巧。 最強(?) 錬金術師のほのぼの異世界冒険譚、待望のコミカライズ!! 続きは アルファポリスアプリで 読むことができます アルファポリスで全話無料連載中! ひょんなことから(クレーンゲーム)たまたま異世界へ召喚されてしまった アラフォーの主人公。 幸い女神様はいい人みたいで、望む スキルや 加護をあれやこれやとつけてくれて、おまけに新しい世界でアラフォースタートは厳しいだろうと 15歳まで若返らしてくれるといういたれりつくせりの状態で 冒険がスタートします。 成長速度爆速• 成長制限なし• 全属性保有 うーんチートですねー。 異世界へ着いて早速魔法を使ってみようとしますが 「ドッキリ」だったらはずかしい、、ってここまできてまだ信用できてないみたいでかわいいですね (笑) 誰もいないかあたりも見渡すだけで 「索敵」「気配察知」の スキル取得。 うーんチート。 現代でゲームをしていたときは 生産職ばかりしていた主人公。 採取できると分かるとひたすら 採取、採取。 このへんは気持ちが分かってしまうのが辛いですね。。 魔法も採取も生産も一流の状態で冒険できるなんて楽しいだろうなぁ。 チートな能力を手にしても驕ることなく人助けもできる主人公はきっといい冒険者になるでしょう。 女神様も彼には期待しているようで、送られた転生先 「ミルドガルド」で彼がどんな活躍を見せてくれるのか楽しみな一冊ですね。 コミックス|いずれ最強の錬金術師? 11月22日現在 未発行 原作小説|いずれ最強の錬金術師?.

次の

【実質最大30%還元】いずれ最強の錬金術師?: 最新刊(2巻)あり 無料で漫画(コミック)試し読み

いずれ 最強 の 錬金術 師 漫画

レーベル: 出版元: 作者:小狐丸 イラスト:人米 【あらすじ】 勇者でもないのに勇者召喚に巻き込まれ、剣と魔法のに 転生してきた僕、タクミ。 その世界の女神様によると、僕はもう地球には戻れないらしい。 あまりに不憫すぎる…ということで女神様からこの世界を 生き抜くためのスキルをもらえることになった。 だけど、喧嘩もしたことない臆病者の僕が、戦闘系スキルなんて 選ぶわけないよね。 付与されたのは、あまり馴染みのない不思議な能力だった。 だけどこのスキル、使いようによってはすごいことになるかも…!? でスキルを手にした青年が、生産に、商売に、バトルに 常識外れの大活躍!! 師の、ほのぼの大冒険、開幕! 引用元:「BOOK」データベースより 【コメント】 とにかくイラストが素晴らしい!読んでる途中で挟む挿絵は とてもこだわってるような印象を覚えた。 かなりご都合主義なところがありますが、それ故に安定したテンプレ展開があり の中ではおもしろい部類に入ると思い、今回選定させてもらった。 レーベル:アース・スターノベル 出版元:秦文堂 作者:猫子 イラスト:NAJI柳田 【あらすじ】 目が覚めると、そこは見知らぬ森だった。 どうやらここは俺の知らないファンタ世界らしい。 周囲を見渡せば、おっかない異形の魔獣だらけ。 自分の姿を見れば、そこにはでっかい卵がひとつ…って、オイ! 俺、卵に転生したっていうのかよっ!? しかも、卵から孵るには魔獣を狩ってLvを上げなきゃいけないっぽい。 戦うなんて絶対無理! だって俺、卵じゃああぁああぁぁん!!! 引用元:「BOOK」データベースより 【コメント】 競合が多い「魔物転生系」の中では若干、チカラ及ばずではあるものの 「どうやってレベルを上げていくの?」という展開は見る価値アリ。 戦闘シーンは意外と緩やかに・・・と思っていたら命懸けの戦いがあったり 常に主人公はテンパってます! 笑 なんだかんだ「ドラゴン」という所は みんなが好きな系ですので、是非とも読んで頂きたい一作。 レーベル: 出版元:オーバーラップ 作者:割内タリサ イラスト: 【あらすじ】 「絶対におまえを助ける。 」 見覚えのない回廊で目覚めた相川渦波は、魔物から受けた傷を ラスティアラという美少女に治療してもらい、ここが非常にゲーム的な であることを知る。 これは少年が迷宮の最深部を暴き、願いを叶える物語。 引用元:「BOOK」データベースより 【コメント】 物語自体は特に「派手さ」というものはなく、汎用的な展開ではあるが リアリティが中々、込められている作品。 ヒロイン的ポジションだからといって 容赦はない作品。 イラストは超優秀、さらに冒険に付きものの「ステータス異常」も ゲームシステムの裏を突いたような設定は読んでからのお楽しみだ! 6巻までは必ず読んでほしい! 出版元:TOブックス 作者: イラスト: 【あらすじ】 に暮らす本須麗乃(もとすうらの)は 念願である図書館への就職が決まった日に亡くなってしまう。 もっと多くの本を読みたかった、そんな未練を抱いた彼女は気が付くと の幼女マインとしての体を持っていた。 物語の主な舞台となるのは、魔法の力を持つ貴族に支配される 中世然としたの都市エーレンフェスト。 厳格なの中、の知識を持つ少女マインが 本を手に入れるために出世していく。 引用元:より 【コメント】 本好きの女の子が転生してから本が読めない世界へ。 本好きな女の子は前世で培った記憶を頼りに本を作ろうとする物語 風に言うならば「本がねぇ!」「紙がねぇ!」「そこまで創る体力ねぇ!」 みたいな感じ。 本狂いには分かる場面もしばしばある作品となっております。 レーベル: 出版元: 作者: イラスト: 【あらすじ】 友人が一人もいない高校生。 彼は友人を作るために同級生が話題にしていた 世界初のVRMMORPG『』のの テスターに応募、見事当選する。 しかし同級生はテスターに落選してしまい、結局彼は一人で 『』をプレイすることに。 彼が『』をプレイすると、ゲームのサポートAIで テミスという少女と出会う。 彼女に誘われ、現実と見紛うような 仮想世界『イストピア』へと転移する。 「」で大人気のゲームファンタが ついに書籍化。 WEB版からグレードアップした衝撃の物語。 引用元:「BOOK」データベースより 【コメント】 おじさんみたいに「最近のゲームはリアルで凄いなぁ・・・」っと勘違いする主人公。 ゲームでもして「ぼっち」を解消するかぁー!っと思ったらそこは。 主人公は「ゲームをしている!」というギャップが読み手からするとおもしろい。

次の