コロナ 喉 が かゆい。 喉の痛み、新型コロナウイルス の可能性は?クリニックフォアグループ医師が解説します。

喉の痛みと咳、コロナが心配

コロナ 喉 が かゆい

コロナウイルスとは、人や動物の間で広く感染を引き起こすウイルスで、感染すると主に発熱や咳などの呼吸器症状が見られます。 これまでで人に感染を起こすものは6種類確認され、そのうちの2種類は重症化傾向のある()と()、残りの4種類は一般的な風邪の原因のうち10~15%(流行期は35%)を占めているものです。 2020年6月15日現在、全世界に感染が広がっているのはいずれの種類でもない新種のコロナウイルスです。 新型コロナウイルス感染症の症状 現在、中国から全世界に感染が広がり、パンデミック(世界的に流行が拡大すること)となっている(COVID-19)の症状は、軽症の場合と重症化した場合に分けることができます。 初期症状では軽症で、発熱や咳など風邪のような症状が見られるほか、嗅覚・が生じることがあります。 人によっては下痢・嘔吐などの消化器症状や意識障害などの神経症状が現れることもあります。 また、重症化するとを発症します。 ただし、感染した人全員に症状が見られるとは限らず、無症状で経過する例もあります。 症状が現れていなくても感染することがある 通常のウイルス感染症では、他者へウイルスを感染させる可能性がもっとも高いのは、症状が強く現れる時期といわれています。 しかし、新型コロナウイルスの場合は無症状の場合、軽症の段階、重症化した段階それぞれで感染する可能性があると考えられており、症状のない人からうつる可能性も想定し、日頃から感染症対策を行う必要があります。 具体的には、感染者の体内のウイルス量は症状が出る数日前から増加し、症状が出る0. 7日前に最大となるとされます。 また、発症後は徐々に感染性は低くなると考えられています。 日本でも東京など都市部で感染経路が追えない感染者が多数発生している現状から、体調管理に気を配り、体調の変化を感じる場合には積極的なマスク着用を行い、感染拡大を防ぐようにすることが重要です。 以下では、新型コロナウイルスの症状を初期症状、重症化したときの症状に分けてお伝えします。 新型コロナウイルス感染症の初期症状 新型コロナウイルス感染症の初期症状では、鼻水や咳、発熱、軽い喉の痛み、や体のだるさ(倦怠感)など、風邪のような症状が生じます。 特に、37. そのほか、人によっては鼻づまりや鼻水、、痰や 血痰 けったん 、下痢などが生じることもあります。 新型コロナウイルス感染症の初期症状はおよそ5~7日間程度続き、重症化しなければ次第に治っていきます。 新型コロナウイルス感染症が重症化すると 新型コロナウイルス感染症の初期症状が5~7日間で軽快せず重症化すると、肺炎を発症し、呼吸が苦しくなる、いわゆる呼吸困難の状態に陥ることがあります。 また肺炎だけでなく上気道炎やなど、ほかの呼吸器系器官にも炎症が生じるケースもあります。 そのほか、重症化した場合の特徴には"サイトカイン・ストーム"と呼ばれる全身性の炎症があることが指摘されています。 サイトカイン・ストームにより全身の血管の炎症が起こる場合があり、重症例では血栓症などの合併症も認められます。 なお、新型コロナウイルス感染症が重症化し、肺炎が生じても半数以上の場合は症状に対する治療を行うことで徐々に回復します。 しかし、肺炎が悪化し重篤化すると急性呼吸器症候群()や、、血栓症などが起こり、場合によっては死に至るケースもあります。 以下の症状に該当する場合は、新型コロナウイルス感染症が重症化している可能性が懸念されます。 厚生労働省の提示する緊急性の高い症状• 顔色が悪い• 唇が紫色に変色している• 第三者から見て、様子がいつもと異なる• 呼吸数が増え、息が荒くなった• 急に息苦しさが生じた• 少しでも動くと息苦しく感じる• 胸に痛みがある• 座っていないと呼吸が出来ず、横になれない• 呼吸の際に肩が大きく動く 肩で息をしている• 呼吸に抵抗が生じ、ゼーゼーと音がする• 意識がぼんやりとしている• 第三者が声をかけても応答がない• 重症化する人の特徴 は、コロナウイルスによる一般的な風邪よりも重症化しやすいといわれていますが、必ずしも重症化するわけではありません。 現在、どのような人が重症化しやすいかは十分に分かっていませんが、高齢者や、心臓や肺などの持病を持っている、または免疫抑制剤や抗がん剤治療を受けているなどの理由で免疫機能が低下している人はリスクが高いと考えられています。 当初、小児は重症化のリスクは高くないと考えられていました。 しかし高齢者ほどではありませんが、小児の中でも年齢の低い乳幼児で重症化する傾向があることが指摘されてきています。 同様に、高齢者だけではなく乳幼児や、さらに妊婦も重症化には注意が必要と考えたほうがよいでしょう。 インフルエンザとは何が違うのか はインフルエンザウイルスによるもので、一方のコロナウイルスは一般的な風邪のおよそ10~15%(流行期は35%)を占める原因ウイルスでもあります。 風邪の原因ウイルスには、ほかにもライノウイルスやアデノウイルスなどがあります。 風邪の多くは喉の痛み、鼻水、くしゃみ、咳などの症状が中心で全身症状はあまりみられません。 インフルエンザにおいては高熱や、関節痛・、体のだるさなどの全身症状が比較的急速に現れるのが特徴です。 は発熱や咳など風邪のような症状が中心であるものの、インフルエンザのように全身症状(特に強い倦怠感)がみられる場合もあります。 感染が疑われる場合の対処方法 発熱やだるさ、息苦しさなど、新型コロナウイルスへの感染が疑われるような症状があった場合、まずは会社や学校を休み、外出を控えて自宅で安静にしましょう。 発熱のある間は外出を控えたうえで毎日体温を測定し、どのくらいの熱が何日程度続いたかを記録しておくとよいでしょう。 帰国者・接触者相談センターへの問い合わせが必要な場合• 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)、高熱などの強い症状のいずれかがある場合• 症状には個人差があるため、強い症状だと感じる場合はすぐに相談をしてください。 病院の受診時にはマスクを着用するなどして感染の拡大防止に努めるようにしましょう。 また、においや味が分からなくなる嗅覚・を感じた場合、37. この時点では、病院の受診も控えましょう。 また、発熱、だるさ、息苦しさなどの症状がないまま嗅覚・味覚障害が2週間以上続いた場合には、以外の病気が隠れている可能性があるため、耳鼻咽喉科の受診を検討しましょう。 一人ひとりの対策がもっとも重要 は、現時点で都市部を中心とした感染の拡大が起こっています。 3月中旬までの感染者の多くは接触歴の確認できる、いわゆる感染経路が分かる患者でしたが、今はそうではない患者の増加が著しく、感染対策もそれに合わせて変えていく必要があります。 緊急事態宣言が発令されましたが、今後も長期にわたってこのような状況が続くことも予測されます。 これにより、短期的に新型コロナウイルスと戦うという姿勢から、新型コロナウイルスとともに新生活様式を作り上げるという姿勢が重要になってきています。 専門家会議からも以下のような新しい生活様式が提案されています。 新型コロナウイルスへの感染を予防するうえで、もっとも大切なことは個人個人の行動変容です。 一人ひとりが感染予防対策に努め、風邪やと同様に手洗いやうがい、マスクの着用による咳エチケットなどを行いましょう。 また、3密の回避や人との接触を避けることで感染拡大のスピードを遅くし、重症患者が増え医療機関が対応できなくならないようにすることが重要です。

次の

喉がかゆい:医師が考える原因と受診の目安|症状辞典

コロナ 喉 が かゆい

喉は日常生活のちょっとした刺激を受けることも多いため、少しのかゆみなどでは病気は疑わないかもしれません。 しかし、喉のかゆみは病気のサインである可能性もあります。 この記事では、喉のかゆみの原因や治療法について解説していきます。 喉のかゆみから咳をする理由 かゆみを感じる原因 喉のかゆみの原因はさまざまあります。 特に多くみられるのが、風邪やアレルギーによるものです。 ウイルスや細菌による感染が原因で起こる風邪は、喉にも炎症を起こすため喉にかゆみや痛みを生じ、喉の刺激から咳の症状も表われることがあります。 アレルギーが原因に アレルギーが原因である場合、中でも頻度の多いものに花粉症があります。 花粉症は花粉がアレルゲンとなり、口から入り込むことで喉にくっつき、アレルギー反応を引き起こします。 アレルギー反応を引き起こすものは、花粉以外にもハウスダストや食べ物でもアレルゲンとなることがあります。 ハウスダストも花粉と同じように空気中にあるものが口から入り込み、喉にアレルギー反応を引き起こします。 また、食べ物がアレルゲンとなる場合は、食べてから15分ほど経過したあとに口の中や舌が腫れたり、喉が痛くなったりイガイガしてかゆくなったりすることがあります。 たばこやアルコール、喉の酷使が原因になることも たばこやアルコールも喉を刺激します。 たばこの吸いすぎや、お酒を飲みすぎた次の日などに喉に痛みを感じることがあるのはこのためです。 また、喉を酷使したあとも喉の調子が悪くなりやすいため、かゆみや痛みを起こすことがあります。 しゃべりすぎた次の日やカラオケなどに行った後も喉を痛めている可能性が高いので、すぐにケアするようにしましょう。 特に空気が乾燥している時は喉を痛めやすいので、冬などの乾燥している時期はマスクを着用する、部屋を加湿するなどの予防が大切です。 その他、ストレスなどで胃酸が逆流しているときも喉にイガイガとしたかゆみや痛み、違和感を覚えることがあります。 喉がかゆいのはどんな病気? 風邪は細菌やウイルスが体内に入りこむことで起こります。 この時に喉も刺激されるので、かゆみや痛みを伴うことがあります。 また、悪化してくると扁桃腺が炎症を起こし、腫れてくることもあるので注意しましょう。 風邪以外で喉にかゆみが生じる病気も 風邪以外で喉にかゆみを生じる病気は、甲状腺の病気や喉のポリープ、咽頭がんなどがあります。 甲状腺の疾患は比較的に女性に多く見られ、治療を行うことで症状を抑えることができます。 ポリープは喉をよく使う職業の人などにできることが多く、場合によっては手術が必要な場合もあります。 咽頭がんはよくみられる病気ではありませんが、状況によっては喉や声帯を切除しなければならないこともある危険な病気です。 風邪でもないのに咳が止まらなくなるのは… 花粉症やハウスダストに対するアレルギーが増加していることも関係して、近年、咳喘息の人が増加してきています。 これは発作性の息苦しさを感じる気管支喘息とは異なり、咳の症状のみが表れる喘息です。 咳喘息は放置していると気管支喘息にまで進行してしまうこともあるので、風邪でもないのに咳の症状が続く場合は一度検査を受けてみましょう。 喉のかゆみから併発しやすい病気 喉のかゆみの原因となる風邪などと併発しやすい病気は、気管支炎や肺炎などの呼吸器系の病気です。 また、喉は耳ともつながっているため、喉にいたウイルスや細菌が耳まで感染し、中耳炎などを併発することもあります。 喉だけでなく、周辺の器官にも影響を及ぼしやすいので油断せずに早めに病院を受診することが大切です。 喉のかゆみによる咳の治療 医療機関へ行こう 喉のかゆみで病院へ行く場合は、原因によって異なりますが、かゆみの原因がわからないことも多いと思います。 そのような場合は耳鼻いんこう科や内科へ行ってまず検査を受けましょう。 風邪など原因がはっきりとわかっている場合は、内科にいって治療を受けましょう。 また、甲状腺に原因がある場合は、内科や内分泌内科などを受診しましょう。 花粉症やアレルギー症状によって喉のかゆみが酷い場合は、抗アレルギー薬を飲むことで症状を抑えることができます。 日常生活に支障がない程度に、咳が出たり、喉にかゆみを感じたり、といった症状ではあまり病院へ行かないかもしれませんが、症状が続く場合は何かの病気が隠れている可能性もあります。 まずは、かかりつけの病院で相談してみましょう。 日常生活の注意点 日常生活の中にも喉を痛める原因がたくさんあります。 空気中に浮遊しているほこりや花粉が喉を刺激することもありますし、空気が乾燥しているだけでも喉を痛めたり、かゆみを引き起こしたりといった原因となります。 これらを防ぐためには、外出時などにマスクを着用しましよう。 また、マスクを着用すると、同時に喉が保湿されるため、ウイルスや細菌の感染を防ぐこともできます。 室内にいる際、乾燥している時期には加湿器を使用することも喉を守ることにつながります。 喉の調子が悪い時はあまりしゃべらないようにして、喉を保湿することを意識し、たばこやお酒はできるだけ控えるようにしましょう。 まとめ 喉は敏感な器官なので、少しの刺激でかゆみや痛みを感じることがあります。 特に乾燥している季節や花粉の多い季節は、刺激を受けやすいのでマスクを着用して外出するなどの対策が必要です。 執筆者:荒牧内科 荒牧竜太郎 先生.

次の

【コロナ初期症状】発熱・咳・倦怠感・頭痛・鼻水・下痢嘔吐・味嗅覚

コロナ 喉 が かゆい

厚生労働省発表の初期症状 コロナウイルスの拡大が騒がれだした2020年2月中旬頃、厚生労働省は新型コロナウイルスの初期症状を以下のように発表しました。 のどの痛み• 咳が1週間以上程度の長期に渡り続く• ・風邪の症状や37. 5度以上の発熱が4日以上続く方 解熱剤を飲み続けなければならない方も同様です。 ・強いだるさ 倦怠感 や息苦しさ 呼吸困難 がある方 と公表しました。 厚生労働省の発表ですので信頼するに足る情報であると同時に、ほぼ全員の感染者が訴える最大公約数的な症状という事も否めません。 実際の感染者には、これら以外にも「超」初期症状とも呼べる前兆があります。 意外な初期症状「頻呼吸」 クルーズ船「ダイヤモンドプリンセス号」において大量の船内感染が確認されたのは記憶に新しいですが、自衛隊中央病院が104つの発症例について統計をとったところ、多い順に次のような症状が確認されました。 ダイヤモンドプリンセス号における症状 発熱 28. 頻呼吸は、肺炎になったりして肺の機能が低下している際に見られる症状で、息切れしている状態です。 コロナウイルスは下気道 かきどう という「喉の奥深くから肺の部位」に感染して炎症を発症させるので、酸素不足という息切れ状態の症状が現れるわけです。 それに対してインフルエンザの場合は上気道 じょうきどう という「鼻から喉仏近辺の部位」に感染して炎症をおこしますので、別段息切れ状態の頻呼吸の症状は一般的には見られません。 新型コロナウイルスが下気道に感染するというメカニズムを理解すると、この頻呼吸という症状も腑に落ちますが、藤浪晋太郎投手が体験したように意外な症状が発症する場合もあります。 藤浪晋太郎投手「コーヒーのにおいがわからない」 プロ野球、阪神タイガースの藤浪晋太郎 ふじなみしんたろう 投手が、2020年3月24日に「コーヒー等のにおいがしない」と球団トレーナーに訴え、翌25日の病院での検査で感染の疑いを指摘され、26日のPCR検査にて陽性が確定しました。 この事から嗅覚異常の症状も広く知られることとなりました。 他にも感染者からの嗅覚異常の体験談としては• 何のにおいもしない• 全てがダンボールの味のよう• 汁物を飲んでも食感しかしない• 唐辛子の味がしない といったものがあります。 川崎市の廣津医院院長によれば 最近では喉より鼻腔の方がウイルスの検出率が高いといわれており、感染により鼻粘膜に損傷が発生しやすく、嗅覚や味覚に影響が出るのではないでしょうか。 とのことで、これもメカニズムが分かれば十分に納得しうる現象といえるでしょう。 初期症状が出た場合の対策 咳、鼻水、喉の痛みといった代表的な症状全てが発症するわけではなく、いずれか一つだけでも感染してしまった可能性を疑った方が良いと、前述の廣津医院院長はおっしゃいます。 対策としては、感染の疑いがあれば3日程自宅療養して経過観察し、発熱の症状が現れたら病院に行くというのが一つのガイドラインとなるでしょう。 また、これら症状を統合すると、鼻、喉、目といった粘膜部分に異常が見られるのが特徴といっても良いので、コロナウイルスが付着している可能性がある手では、むやみに顔を、ましてや決して目をこすったりしないようにするのが大事です。 そして水道があれば小まめに手洗いをしてコロナウイルスを洗い流すのが、シンプルにして最大の予防策ともいえるでしょう。

次の