加古川 バイパス ライブ カメラ。 ライブカメラ

兵庫県のライブカメラ

加古川 バイパス ライブ カメラ

県内を東西に走り、毎日のように事故が発生する国道2号線とバイパスのライブカメラ。 東は加古川から西は岡山県県境まで計25台のカメラが配備されています。 管理担当者がカメラの方向を変更した場合もあるということで、どのように調整してもカメラの向きが分かるような説明が加えられています。 カメラの設置箇所• 加古川バイパス 明石西IC・加古川東ランプ・加古川西ランプ・加古川駅付近• 姫路バイパス 別所PA上下・高砂北ランプ・姫路東ランプ・市川ランプ・姫路南ランプ・広畑区蒲田の夢前西と山田東付近・中地ランプ・姫路西ランプ• 太子竜野バイパス 揖保郡太子町の城山トンネルと王子トンネルと福田トンネル付近、たつの市伊保町の門前付近• 国道2号線 赤穂市有年横尾・西有年の鯰峠、たつの市揖保川町正条、赤穂郡上郡町船坂と落地 国道9号線の県内東端である朝来市の上夜久野駅付近から西端の鳥取県岩美町付近までをサポートするライブカメラです。 管理区域に16台のカメラが設置され、更新間隔は10分です。 北近畿豊岡自動車道は16台のカメラを設置。 国道9号線• 新温泉町の蒲生トンネル・春来トンネル• 新温泉町千原・竹田・• 香美町宿・村岡トンネル・黒田・道の駅「ハチ北」・• 養父市関宮・剣大橋・上箇• 朝来市玉置・金浦 北近畿豊岡自動車道• 養父市八鹿町の八鹿トンネル・畑の畑トンネルと石和トンネル• 朝来市和田山町の大倉部トンネル・枚方トンネル・和田山JCT• 朝来市芝山町の柴橋• 丹波市青垣町遠板・青垣IC付近 兵庫県全域をブロックに分けて河川ライブカメラを掲載。 県内の河川を対象としたライブカメラをほぼカバーしています。 下のリストはブロックごとに取り扱っている河川一覧です。 西宮市・尼崎市・・武庫川、武庫川水系の有馬川、西宮港、尼崎港 宝塚市・・淀川水系の猪名川、武庫川、武庫川水系の羽束川・波豆川・青野川・黒川、淀川水系の一庫大路次川、 神戸市・・新湊川、加古川水系の志染川 丹波市・・武庫川、加古川水系の加古川・牧山川・篠山川・遠阪川・東条川・佐治川・高谷川・籾井川、由良川水系竹田川 加東市・・加古川水系の万願寺川・下里川・普光寺川・美嚢川・東条川・三草川・杉原川・野間川・畑谷川 加古川市・加古川、加古川水系別府川・西川・曇川など、高砂市の法華山谷川 豊岡市・・円山川水系の出石川、竹野川・稲葉川・奈佐川・八代川・奥山川・阿瀬川・六方川 新温泉・・矢田川、湯舟川、岸田川水系の岸田川・春来川・照来川 養父市・・円山川水系の円山川・粟鹿川・大屋川・八木川・明延川・ 八木川・田路川・神子畑川・建屋川、市川水系の市川 姫路市・・天川水系の天川、船場川水系の船場川、市川水系の市川・岡部川・猪篠川・越知川、夢前川水系の夢前川・菅生川、揖保川水系林田川 たつの市・・揖保川水系の揖保川・公文川・草木川・福知川・引原川・染河内川・伊沢川・栗栖川・中垣内川・林田川 千種川水系の千種川・志文川・西河内川 光都 赤穂市、相生市、佐用町など・・千種川水系の千種川・角亀川・佐用川・江川川・幕山川・大日山川・鞍居川・矢野川・安室川・長谷川と赤穂市の一級河川大津川 以上の各地点にライブカメラが設置されています。 画像は2分おきに更新。 都賀川、有馬川をはじめ神戸市内を流れる河川のライブカメラです。 配信される画像は30秒更新で平常時の様子を映した画像も記載されています。 2017年10月現在、河川名を選択して詳細画面を表示させると現在画像が表示されません。 トップページの河川番号にカーソルを合わせると画像がポップアップされるのでそれで確認してください。 管理している河川• 高橋川水系の高橋川 神戸市東灘区深江本町3丁目• 高橋川水系の要玄寺川 神戸市東灘区本山南町2丁目• 天上川水系の天上川 神戸市東灘区田中町2丁目• 住吉川水系の住吉川 神戸市東灘区魚崎中町4丁目• 天神川水系の天神川 神戸市東灘区住吉山手4丁目• 石屋川水系の石屋川 神戸市灘区高徳町1丁目• 都賀川水系の都賀川 神戸市灘区篠原南町5丁目• 生田川水系の生田川 神戸市中央区国香通7丁目• 宇治川水系の宇治川 神戸市中央区中山手通8丁目• 新湊川水系の新湊川 神戸市兵庫区東山町4丁目• 武庫川水系の武庫川 神戸市北区道場町生野• 武庫川水系の有馬川 神戸市北区道場町塩田・神戸市北区有馬町• 武庫川水系の有野川 神戸市北区有野町唐櫃・神戸市北区道場町日下部• 武庫川水系の八多川 神戸市北区八多町上小名田• 加古川水系の淡河川 神戸市北区淡河町萩原• 妙法寺川水系の妙法寺川 神戸市須磨区妙法寺・神戸市須磨区行平町3丁目• 塩屋谷川水系の塩屋谷川 神戸市垂水区下畑町• 福田川水系の福田川 神戸市垂水区福田4丁目・垂水区日向2丁目• 山田川水系の山田川 神戸市垂水区清水が丘3丁目1・西舞子5丁目• 明石川水系の伊川 神戸市西区池上4丁目・神戸市西区伊川谷町潤和• 明石川水系の櫨谷川 神戸市西区二ツ屋1丁目• 明石川水系の明石川 神戸市西区押部谷町高和・神戸市西区平野町宮前・神戸市西区玉津町西河原.

次の

リアルタイム交通情報

加古川 バイパス ライブ カメラ

概要 [ ] からはに、からはにそれぞれ接続する。 名称に「第二」を冠しているのはが神明道路と呼ばれていたためである(現在は旧神明と呼ばれることが多い。 また国道2号も神戸 - 明石間は神明国道と表現されることがある)。 IC - - には上下線ともにがないのでこの区間であれば無料で通行できる。 と玉津ICとの間で東京測地系東経135度を通過する所にはを示すゲートが設置されている(このゲートにある時計は必ずしも正確ではない)。 偶然にもこのゲートは、起点からほぼ13. 5 km の地点に位置している。 路線データ [ ]• 道路種別 : (大阪圏都市圏自動車専用道路)• 全長 : 24. 3 km• : 第1種3級()• 数 : 4車線• 事業費 : 125億円(1970年度以降の2車線拡幅分は43億5千万円)• : 70 インターチェンジなど [ ]• 路線名の特記がないものは。 IC番号 施設名 接続路線名 起点 から 備考 所在地 方面 1 0. 9 姫路方面出入口 - - 1. 7 - - 3. 2 姫路方面 2 () 4. 4 名谷JCTは神戸・大阪方面接続 名谷PAは神戸・大阪方面 3 高丸方面 6. 8 4 県道21号神戸明石線 9. 6 5 12. 4 姫路方面接続 6 15. 2 - 石ケ谷JCT E94 (事業中) 事業中 - - 18. 2 7 19. 5 - - 24. 1 8 24. 3 ・方面 歴史 [ ] 以降、の一環として、神戸から方面へ向かう道路の工事が着手された。 の激化により、工事が一時中断されたが、1960年に再開され、1964年に内のみ有料の 神明バイパスとして完成。 (39年)10月10日 : 名谷IC - 大蔵谷IC開通。 (昭和45年)3月8日 : 全線開通し、東側は阪神高速3号神戸線、西側は加古川バイパスと接続(3月14日より開催の関連事業)。 (昭和45年)8月10日 : 拡幅完成。 (令和元年)4月1日 : 値上げ。 料金 [ ] 以前は3車種区分の均一料金であったが(後述)、2019年4月1日に5車種区分の対距離制料金に移行した。 搭載車は利用したとICのETCアンテナの通過により利用区間の料金が課金される。 現金車は本線料金所やICの入口・出口料金所で当該料金所を利用した場合の最大料金が徴収され、料金所を2回通過する場合は1回目の料金所での支払時に発行された通行証を2回目の料金所で提示し利用区間料金との差額を支払うものとされている(1回目の料金所で発行された通行証を提示しない場合、2回目の料金所でも最大料金を徴収される)。 大蔵谷IC、伊川谷JCT、玉津ICには料金所が設置されていないことから大蔵谷 - 玉津間、伊川谷 - 玉津間は料金所設置までの間、ETC車・現金車とも無料で通行できる。 かつては全区間通して利用した場合の普通車の料金は320円であったが、対距離制料金移行後は480円となり、値上がりとなった。 2019年3月31日までの料金 [ ] 須磨IC - 大蔵谷ICは東側区間料金210円(310円、720円)、玉津IC - 明石西ICは西側区間料金110円(大型車160円、特大車370円)。 須磨ICと明石西ICにはそれぞれが設置されており、全区間走行の場合は須磨料金所で210円(大型車310円、特大車720円)、明石西料金所で110円(大型車160円、特大車370円)の計320円(大型車470円、特大車1,090円)を支払うことになる。 阪神高速3号神戸線に乗り継ぐ場合は須磨料金所での通行料金510円 - 930円(大型車1,030円 - 1,850円)も併せて徴収されるため、この料金所での支払いは720円 - 1,140円(大型車1,340円 - 2,160円、特大車1,750円 - 2,570円)となっていたが阪神高速道路の料金徴収方法が変わり、須磨料金所での支払い料金は東側料金の210円のみ支払いとなった。 かつては暫定的に阪神高速7号北神戸線から、白川JCT経由で阪神高速31号山手線の長田出口 - 阪神高速3号神戸線の柳原入口からも乗り継ぐ(山手線からの乗り継ぎ限定)ことができた。 2010年12月18日に阪神高速31号山手線の長田 - 3号神戸線湊川JCT間が開通し、伊川谷JCTから阪神高速7号北神戸線・31号神戸山手線経由で3号神戸線湊川JCTに出れば、東側区間の料金が不要になる。 伊川谷JCT - 名谷JCTは第二神明道路と第二神明北線のどちらを通っても同一料金であり、も共通であった。 第二神明北線は両端でを介して第二神明道路と接続しているが、伊川谷JCT - 永井谷JCT・垂水JCT - 名谷JCTのみを通行する場合、阪神高速の料金が徴収されることはない。 料金については下の表も参照のこと。 第二神明道路の料金の額 区間名 大型車 特大車 東側区間 210 310 720 西側区間 110 160 370• 東側区間 : 神戸市須磨区月見山町3丁目 - 神戸市西区別府(伊川谷JCT)、神戸市垂水区名谷町字入野()- 神戸市西区伊川谷町伊吹()• また、繁忙期にはが阪神高速まで及ぶことがある。 一方、の普及で須磨料金所を先頭とする渋滞は減少した。 主なトンネル [ ]• (月見山出入口 - 須磨本線料金所) : 上り線、下り線共に230 m• 高倉山トンネル(須磨本線料金所 - 垂水PA) : 上り線(右・左ルート共に)540 m、下り線579 m 道路管理者 [ ]• 第二神明道路事務所 : 全線(北線を含む) 所轄警察 [ ]• 名谷分駐隊 : 全線(北線を含む) ハイウェイラジオ [ ]• 大久保(大久保IC - 明石西TB) 地理 [ ] 通過する自治体 [ ]• (で接続)• (で接続)• E94 (で接続:事業中) 関連項目 [ ] ウィキメディア・コモンズには、 に関連するカテゴリがあります。 脚註 [ ] []• 神崎大橋• 左門橋• 湊川大橋• 加古川橋• 新加古川橋• 姫路大橋• 城山トンネル• 揖保川大橋• 有年橋• 船坂トンネル• 三石第一トンネル• 備前大橋• 百間川橋• 大樋橋• 高梁川大橋• 神島橋• 神村トンネル• 真川橋• 下木原トンネル• 是国トンネル• 正分トンネル• 福寄トンネル• 防士トンネル• 時広トンネル• 中之町トンネル• 駒ヶ原トンネル• 西宮トンネル• 本郷大橋• 中野トンネル• 押手トンネル• 国信第1トンネル• 国信第2トンネル• 鈴ヶ峰トンネル• 八幡川橋• 美鈴橋• 海老橋• 岩国トンネル• 防府第1トンネル• 防府第2トンネル• 天神山トンネル• 椹野川大橋• 高山トンネル• 木屋川大橋• 長府トンネル• 自然要衝.

次の

天気、道路、ライブカメラ

加古川 バイパス ライブ カメラ

加古川市では小学校の通学路や学校周辺を中心に見守りカメラを設置し、通学時や外出時の子どもの安全を確保することで、市民の皆さんが安心して子育てができるまちを目指しています。 平成29年度は通学路や学校周辺を中心に900台の見守りカメラを設置し、平成30年度は公園周辺や駐輪場周辺、主要道路の交差点などを中心に575台の見守りカメラを設置しました。 また、見守りカメラに「ビーコンタグ(BLEタグ)検知器」を内蔵することで、子どもや認知症のため行方不明となる恐れのある方の位置情報履歴を保護者やご家族にお知らせする見守りサービスの普及にも取り組んでいます。 見守りカメラ全景写真 見守りカメラ設置表示看板 見守りカメラの設置目的 犯罪の抑止 世界初SONY iPC技術 注釈1 を搭載し、従来の防犯カメラでは見えにくいシーンも最適な画像データに自動変換。 夜間や暗所など見えにくいシーンをカラーで撮影します。 肖像権やプライバシーに配慮し、特定の箇所に任意でプライバシーマスク 注釈3 を適用できます。 夜間・暗所もカラーで鮮明に撮影可能 スマートフォンのカメラで撮影 「見守りカメラ」で撮影。 両写真、共に19時48分。 市役所職員駐車場にてサンプル撮影。 注釈1 SONY iPC(intelligent Picture Controller)技術は、「視認性向上」「認識率向上」を目的とした画像処理技術。 夜間・暗所、雨・雪天、逆光、日陰など、従来の防犯カメラでは見えにくいシーンを自動判別し、最適な画像処理を行います。 注釈3 プライバシーマスクとは、一定の範囲をモザイクなどで認識できないようにする機能のこと。 肖像権やプライバシーへの配慮 加古川市見守りカメラの設置及び運用に関する条例第9条に基づき、見守りカメラ画像の外部提供理由並びに件数及び外部提供先の名称について公表します。 平成29年度の外部提供状況 外部提供理由 提供件数 提供先 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 9件 加古川警察署 合計 9件 平成30年度の外部提供状況 外部提供理由 提供件数 提供先 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 644件 加古川警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 9件 高砂警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 3件 明石警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 2件 兵庫県警察本部 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 2件 大阪府天満警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 1件 姫路警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 1件 大阪府城東警察署 合計 662件 令和元年度の外部提供状況 外部提供理由 提供件数 提供先 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 842件 加古川警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 13件 明石警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 7件 兵庫県警察本部 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 3件 高砂警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 3件 飾磨警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 2件 加西警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 2件 神戸北警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 2件 高速道路交通警察隊 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 1件 網干警察署 条例第7条第1項第3号による提供 捜査機関から犯罪捜査を目的とした要請を受けたとき。 1件 尼崎南警察署 合計 876件 関電サービス株式会社との覚書締結 見守りカメラ設置候補場所の選定について(平成28年9月) 町内会やPTAをはじめとした地域の皆さんに見守りカメラの設置候補場所・案をお示しし、設置候補場所・案の選定基準や今後のスケジュール等についてご説明させていただきました。 平成29年度は小学校の通学路や学校周辺を中心に、平成30年度は通学路等に加え公園周辺や駐輪場周辺、主要道路の交差点等を中心に設置を進めます。 見守りカメラの設置候補場所・案の検討指針 見守りカメラ設置候補場所の選定基準• 小学校周辺(校門付近)• 通学路の交差点(約200メートル~約500メートル間隔)• 通学路に近接する公園周辺(出入口付近)、バス停周辺(乗降口付近)• 駅周辺(駅に通じる道路、駐輪場出入口付近)• 通学路に近接する地域(団地等への主な出入口付近) 警察からのアドバイス• 地域団体が設置しない駅周辺• 主要道路の交差点• 犯罪の多発エリア 町内会、PTAからの意見• 通学路から少し離れた場所(登下校時の見守りが比較的少ない場所)• 開発団地周辺(人や車の出入りが多い場所)• 公園内、公園周辺 設置候補場所の選定フロー 見守りカメラ設置候補場所の選定フロー• 通学路や学校周辺などで設置候補場所(案)870箇所を選定。 刑法犯発生状況や地域団体からの要望等と市街地状況(土地利用、建物利用)に基づき設置候補場所を追加選定。 最終的に設置候補場所1,400箇所を選定。 (1校区あたり50台程度。 全28校区。 1,400箇所とは別に、主要幹線道路交差点や校区間、通学路以外の犯罪多発エリア100箇所程度を選定。 地元説明会の様子 加古川市情報公開・個人情報保護審査会へ報告しました(平成28年7月).

次の