いい子でいようとする。 いい人を演じて自分を偽っている人の特徴5つと楽になる方法

もしかして息子って【いい子症候群】!?

いい子でいようとする

嫌われている子と友達…距離をおいていい? 私の友達は嫌われています…。 その子は私しか友達がいません! でも私はその子と距離をおきたくなってきました。 束縛されたり、他の友達にも距離をおいたほうがいいと言われたので… でもその子は私に 「私に何かあるなら言ってね!あ、ラインでもいいよ」 とか 「昼休みはまりいの好きなことしよ!」 「まりいの手かわいいー」 「まりいのこと可愛i…あ、口癖になっちゃったww」 みたいな!! …自慢じゃないです こういう気遣い………?みたいなことをされているのに距離をおいていいんでしょうか? まりいさん(選択なし・14さい)からの相談 とうこう日:2020年7月10日 みんなの答え:4件• ニックネームから答えまで、全ての項目を書いてください。 ニックネームにフルネーム(名字・名前の両方)が書かれた回答は紹介 しょうかい できません。 読んでいる人がいやな気持ちや、悲しい気持ちになるようなこと、お友だちを傷 きず つけていると思えるものは書かないでください。 自分やお友だちの本当の名前、住所、電話番号、メールアドレスなどは書かないでください。 送ってくれた回答は全て、キッズ nifty編集部 へんしゅうぶ が確認 かくにん してから、紹介します。 キッズ nifty編集部の判断で、一部を削除しての紹介や、紹介できない場合などがあります。 (誹謗中傷 ひぼうちゅうしょう ととられる内容、他のホームページへのリンクなど)• 夜11時〜朝6時までの「相談の答え」の投稿は受け付けていません。 掲載された回答投稿の削除の依頼をいただく場合がありますが、キッズなんでも相談では、利用にあたり会員登録などを行っていません。 投稿されたユーザーの個人を判断することが出来ないため、削除依頼には対応することは出来ません。 「短編小説」カテゴリへの回答には小説を読んで、感動したことや、感想を書いてください。 小説や書いてくれた人への悪口、小説と関係ない内容が書かれている場合は公開しません。 投稿文章内の誤字 ごじ の指摘は回答として公開しません。 カテゴリごとの新着相談• 07月15日• 04月24日• 03月23日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月15日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月15日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月15日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 07月14日• 04月28日• 04月26日• 04月23日• 07月14日• 07月14日• 07月14日•

次の

優等生でいようとするのは逆効果!「いい子」に彼氏ができない理由

いい子でいようとする

こんばんは! こども合同会社のさいとうです! 『良い子』 あの子は良い子だから、良い子になりなさい、良い子だね~~ 普段子育てで何気なく使っている『良い子』について考えてみました。 そもそも良い子って何だろう?逆に悪い子ってどんな子? ニコニコ大百科によると、、、 『よいこ(良い子)とは、良い子供のことである。 いいこ。 』 なるほど、良い子供だそうです。 わかりやすい。 では良い子供ってどんな子なんだろう。 勉強ができる?お手伝いができる?スポーツがうまい? 正直全部何となく違和感を感じます。 子守唄 ねんねんころりよの歌詞の 『ねんねんころりよ おころりよ ぼうやはよい子だ ねんねしな』 この場合のよい子は? 恐らくめちゃくちゃ寝て欲しいというお母さんの期待を叶えて 歌詞の通り横になってスッって寝たら、まぁ、なんて良い子なんでしょう! ってなりますよね。 の判断をする時に、親の言う通りの行動しかできない子になるんじゃないかなぁと感じています。 子供は良い子でいようとして、自分の気持ちを抑えてしまい、 保護者の言う通りにしか行動できず、自分の意思をもてなくなってしまうこと。 「いい子症候群」の子供はこれらの積み重ねによって、トラブルの回避方法がわからないまま成長してしまったり、コミュニケーション力が低下してしまったりする可能性があります。 「いい子症候群」の子供は保護者と一緒にいるときに「言うことを聞くいい子」でい続けようとするあまり、保護者のかたの目の届かない場所ではたまったストレスをよくない方法で発散しようとすることもあります。 例えば家の外ではいじめる側になってしまったり、幼稚園や学校などの先生の言うことを聞こうとしなくなったりといったことが行動として現れる場合もあるようです。 その為には日頃の褒め方とか、褒める機会の作り方とか、褒めるタイミングとかが重要になってくるんだと思います。 ということで、次回の記事は褒め方について考えてみたいと思います! 大人の顔色をうかがい親の期待通りの子ばっかりが溢れかえるよりも、先回りして子供が大人をいい意味で裏切り続けて大人も子供も嬉しい状態がいっぱいに溢れている社会になったら絶対楽しいだろうなぁ。 こども合同会社 代表 さいとう ------------------------------------------------------------------------------------ 大阪でおかねのがっこうという教室を開講しています。 学校では教えてもらえないお金の正体を教えたり、答えのない問題に取り組み、ディベートやプレゼンテーションを通じて、考える力、発信する力、認められる力を育てます。 完全無料の習い事なので是非一度体験してみてください。 ご予約は下記リンクから.

次の

いい子からの脱皮はある日突然に・後編|ハリーとあれの秘宝|note

いい子でいようとする

をしている友人がにきてくれたときに、彼女が関わる小学校の児童の話を教えてくれました。 「先生も親も気づいていないんだけど、実は勉強もできるいい子が一番危ないんだよね」と。 26になる大人がぎくっとしたのを覚えています。 友人がから帰った後に、ネットで「いい子すぎて育った」とと、いい子症候群は要注意という記事をたくさん見つけ、そこに書かれていることの多くが自分に当てはまっていることを知りました。 多くの記事がいい子症候群の子どもへの対策を書いているのですが、いい子症候群のまま大人になってしまった人の状況と対策について書いた記事は少ないです。 今回は26歳にしていい子症候群であった・あると自覚した自分の現在の生きづらさと今後このいい子症候群とどうやって向き合っていけばいいかを書きたいと思います。 いい子症候群とは何か 「いい子症候群」とは、保護者のかたが思い描くような「いい子」でいようとするお子さまのことです。 お子さまはいい子でいようとして、自分の気持ちを抑えてしまうことがあります。 私はまさにこのいい子症候群の定義に当てはまるように感じます。 小中高校ではお勉強はでき、学級委員や議長なんかも務め、先生の言うことには従う、いわゆる優等生でいい子でした。 運動もそこそこできたので、自分は何でもできる子だと思っていました。 (大学に入学してだったことを知ったけれど) そして、親だけでなく先生や周囲の人が考える「いい子、優秀な子」になろうとして努力してきました。 そして勉強ができたり、運動ができたり、上手くクラスをまとめたりできたら「良い子だね、できる子だね」と褒められました。 そして褒められるのがとっても嬉しく、嬉しいからまた頑張ろうと努力が続けられました。 ネット上にはいい子症候群診断というサイトもあり、私はYesが7個あり、いい子症候群である可能性が高いという診断が下されました。 一方で大人になってからの自分についても当てはまることが多く、いい子症候群的要素を引きずって大人になってしまったように感じます。 上の記事にいい子症候群の特徴の1つに反抗期がないことが多いとありますが、私自身も反抗期がありませんでした。 弟が親に反抗しているのを横目で、なんで親の手にかかることをしているんだろうと思っていました。 家庭環境が劣悪だったわけではありません。 一方良い子だね、良くできるねと言われて育ったのと、年子の弟がいてお兄ちゃんとしてしっかりしないといけないという思いがあったのかもしれません。 ちなみに私は友達のお母さん方からの受けが良かったです。 お母さん方から、いつもてっちゃんは良い子ねと褒められてきました。 大人のいい子症候群の生きづらさ いくつかのサイトでも紹介されているものとかぶりますが、私が感じるいい子症候群の生きづらさをいくつか挙げたいと思います。 本来の自分が何をしたいかわからない 正直自分自身が何をやりたいのかわからないことが多いです。 人があれをやりたい、ここに行きたいと言ってくれると楽です。 いつも周りの人が求めるものを察して意思決定してきたような気がします。 で国際協力の仕事をするという選択をしている時点で、自分がやりたい道を突き進んでいるじゃないかと友人から言われました。 確かに自分で国際協力の道に進むことを決断し、に来るという決断をしたのですが、もしかすると人助けをするの仕事が尊敬に値するいい仕事であるというイメージをに感じ取りこの道に進んだのかもしれません。 強く感じるのが、何かの決断をするときに、 自分がやりたいことなのか、それが人に求められたことなのか判別することが難しいことが多いです。 傷つきたくない 常にいい子、できる、優秀だねと言われて育ったので、自分自身や自分のやっていることを否定されたくないという気持ちが強いように感じます。 敵を作って自分を批判されるのが嫌なので、誰とでもうまく接することはできます。 知りあいはとっても多い一方で、自分が思っていることを腹を割って言いあえる友人はほとんどいません。 また失敗することに慣れていません。 失敗して傷つくのが怖いです。 いつも失敗する手前であきらめるか失敗を失敗とみなさないようにして生きてきたような気がします。 感情が上手く表せない 上の傷つきたくないに関わるのですが、感情を上手に表すのが苦手です。 特に何か嫌なことが自分に起こっても怒ることが苦手です。 言い争うのも苦手です。 自分の気持ちに従って気持ちを表すということに慣れていないからです。 感情を表すというより我慢してしまうことが多いです。 今後いい子症候群とどう向き合っていけばよいか 多くの記事がいい子症候群を問題視して、大人になってから多くの問題を引き起こすと警告しています。 就職してもすぐ辞めたり、ミスを上司のせいにするなどの新型うつの原因にもなると書いてある記事もあります。 そして周囲の声ではなく、自分の声に耳を傾けられるようにするべきだと主張しています。 ある記事には 自分が 心の中につくりだした「親」の目から解放される必要があります。 と書いてありました。 確かに、人がどう思うかではなく、自分が何をしたいか心の声に従って意思決定ができるようになりたいと思っています。 一方で26年間そういう生き方をしてきた自分が完全に自分の声だけに従って決断をくだせるようになるのは現実的には難しいです。 どうしても先生や周囲の意見が気になってしまうのです。 また上でもちらっと書きましたが、そもそも自分がやりたいことなのか・他人が求めていることなのか判別することも難しくなっています。 その場合は自分のやりたいことを見つけ出すのも一苦労です。 さらに言えば、人の気持ちを考えられるのは良いことでもあると思うのです。 いい子症候群を問題視しすぎるのではなくて、まずはそうやって生きてきた自分を肯定する。 そして自分の心の声に徐々に耳を傾けて、いい子症候群とも上手に向き合っていく。 そんな生き方が重要なんじゃないかと思うのです。 私は大学を卒業してから、親元を離れて異国で孤独な日々が続いていますが、これは自分の声に耳を傾けるいい機会かもしれません。 親や尊敬する先生も近くにおらず、日本社会のように周りにきょろきょろしなくていいので、 自分のwantを真の意味で見つけ出すことができるかもしれません。 国際協力の仕事もにはいい自分を演じるための道具的な側面があったのかもしれませんが、 自分が解決したい課題は何か、やりたい仕事は何か、 リトルてっちゃんの声の存在にも気づいていけたらなと思います。 大人、大人と書いたけれど、まだまだ自分は成長の過程なんだろうと思いました。 kenyamatecchan.

次の