アマゾンプライム オフライン。 Amazon Musicをオフラインで聴く方法。賢くパケット料を節約しよう

Kindleはオフラインでも読める?外出先で本をダウンロードしたい時の対処法

アマゾンプライム オフライン

Amazonプライム・ビデオのアプリでは、一部の動画のダウンロード視聴が可能 Amazonプライム・ビデオのアプリでは、スマートフォンやタブレットに映画やTV番組などの動画をダウンロードして視聴できます。 ダウンロードした動画は、機内モード時などインターネットに接続していないときでも視聴が可能です。 すべての動画がダウンロードの対象ではありませんが、TV番組やアニメ、映画など、さまざまな作品をダウンロードして楽しめます。 格安SIMなど、通信容量に制限があるときや、Wi-Fiモデルのタブレットを使っているときは、あらかじめWi-Fi環境で動画をダウンロードし、外出先で視聴すると便利です。 Amazonビデオ 動画をダウンロードする 1動画の種類を選ぶ [Amazonビデオ]を起動し、[ホーム]画面で[TV番組]か[映画]を選びます。 ここでは[TV番組]をタップします。 2ダウンロード可能な番組の一覧を表示する [ダウンロード可能TV番組]の項目を確認し、[すべて見る]をタップします。 3ダウンロードしたい番組を探す ダウンロードが可能なTV番組の一覧から、視聴したい動画をタップします。 4動画をダウンロードする 動画(エピソード)の一覧が表示されました。 再生アイコンの横のダウンロードアイコンをタップし、ダウンロードします。 5ダウンロードが完了した 動画のダウンロードが完了すると、ダウンロードアイコンがチェックマークに変わります(映画の場合は[ダウンロード済み]に変わります)。 1つのアカウントでダウンロードできる動画の本数の上限は、そのアカウントでサインインしているすべての端末で合計25本です。 また、2つ以上の端末で同じ動画をダウンロードすることはできません。 ダウンロードした動画を再生する 6ダウンロードした動画を選ぶ 画面の下方にある[ダウンロード]をタップすると、端末に保存した動画が一覧で表示されます。 見たい番組を選んでタップします。 7動画を再生する 動画の詳細画面が表示されました。 チェックマークの右隣の再生アイコンをタップし、動画を再生します。 ダウンロードした動画を再生するとき、オフラインになっていると、視聴期限を知らせるメッセージボックスが表示されます。 このときは[今すぐ観る]をタップします。 詳しくは、HINT「動画の視聴期限は?」も参照してください。 オフラインの状態で動画を再生すると、視聴期限を知らせるメッセージボックスが表示されます。 動画の視聴期限は視聴開始から48時間です。 また、ダウンロードした動画を視聴開始できるのは、動画を端末に保存してから30日間です。 視聴期限を過ぎて動画が視聴できなくなっても、端末をインターネットに接続すれば再び視聴できるようになります。 8動画が再生された 動画の視聴中は、画面中央をタップすると再生を停止します。 再生アイコンの左右にあるアイコンをタップすると10秒戻る/進むことができます。 9視聴を終えた動画を削除する 視聴を終えた動画は削除して、ストレージの空き容量を確保しましょう。 動画の削除は、それぞれの動画の詳細画面で、[削除]をタップして行います。 close 閉じる.

次の

Kindleはオフラインでも読める?外出先で本をダウンロードしたい時の対処法

アマゾンプライム オフライン

再生がはじまれば通信の必要がありませんが、再生するには通信できる環境が必要なわけです。 しかしAmazonプライムビデオの場合、この最初の通信の必要がありません。 つまりまったく通信環境がないところでもダウンロード視聴ができるのです。 これがAmazonプライムビデオのダウンロード機能の最大の特徴で便利なところなんです。 通信環境やデータ通信料などをを気にせずにオフラインでの再生が可能です。 Amazonプライムビデオで動画をダウンロードすることによって、このオフライン再生機能を使えるので映画やドラマを海外や外出先で観たいという方、 外出や移動が多い方は、Amazonプライムビデオのダウンロード視聴がおすすめです。 Amazonプライムビデオでスマホやタブレットに動画を一度ダウンロードしておくと、インターネットがない場所でも動画を楽しむことができます。 つまり一度ダウンロードしてしまえばオフラインで見られるので、 スマホの通信制限を気にする必要もありません。 もちろんWi-Fiのネット環境がいらないオフライン再生なのでポケットWi-Fiなども必要ありません。 また、Amazonプライムビデオはファミリー作品が多数あります。 Amazonプライムビデオで動画を先にダウンロードをして海外に行くときや外出先で子どもにキッズアニメを見せることもできて子供も対象に楽しむことができるので親御さんは子供が動画に夢中になりおとなしくなってくれるので助かりますね。 インターネットが不安定な環境で動画を見ていると、途中でプツプツと途切れたりストリーミング再生になったり、もしくは動画の画質が悪くなることがあります。 しかし、Amazonプライムビデオでは一度ダウンロードしてしまえばその心配はありません。 Amazonプライムビデオでダウンロードした動画は最後まで 途切れることなくオフラインの状態で快適に見ることができます。 インターネットにつないだままや、ネット環境が悪いと動画が途切れてしまうことがストレスになりますよね。 ですが、Amazonプライムビデオではダウンロードした動画はオフライン再生が可能なので動画が止まってしまうなどといったストレスは解消されます。 実はAmazonプライムビデオは、1つのアカウントで上限数は合計25本まで動画をダウンロードできるのです。 同じアカウントでログインすれば、複数の端末に動画をダウンロードすることができます。 使い方によってはipadに5本など分けて行えますね。 つまり、Amazonプライムビデオでは 25本はオフライン再生ができるのです。 合計25本を超えているのにも関わらずダウンロードしようとするとエラーが出てしまいます。 つまりダウンロードした動画の整理も必要になります。 ダウンロードした動画が上限数に達した場合には見終わった動画を端末から削除して別の動画などをダウンロードして動画の数を増やし数多くの動画をAmazonプライムビデオで楽しみましょう。 注意点3として動画をダウンロードするときに、スマホやタブレットの保存先に空き容量がないと、上記の画面のようなエラーが出ます。 その際にはデバイスの容量がいっぱいで保存することができないので注意点として頭の中にいれておきましょう。 そのためAmazonプライムビデオでダウンロードした動画をしっかり保存したい場合には必要ない画像や動画などのデータを整理しておきましょう。 保存先のSDカードや保存先のデバイスの容量に空きがあると特にこういった画面の表示は出ません。 こういった注意点が表示されないように 予めデバイスの容量を空けておくのか、もしくは家族で一つ動画視聴専用のタブレットを作るのか決めておくのもおすすめです。 Amazonプライムビデオでダウンロードする上限数は決まっているのでしょうか?ダウンロードはし放題なのかというのもきになりますよね。 ダウンロード上限数ですが、Amazonプライムビデオの公式ページには以下の記載がありました。 『地域により異なりますが、いずれの時点においても、お客様のAmazonアカウントに関連するすべての端末にダウンロードできるプライムビデオのタイトルの合計数は 15本または25本までとします。 』と書いてあります。 つまり、最低でも15本、最高でも25本は端末にAmazonプライムビデオで動画をダウンロードすることができます。 マメな方は常に見終わった動画を削除しておくとすぐに上限数に達することはないのでいいですね。 15本でも十分な本数ですね。

次の

Amazon Musicでオフライン再生する方法

アマゾンプライム オフライン

表示する言語を選択: 最近、音楽聴き放題の「Amazon music unlimited」を使っていますが、使い続ければデータ通信量が膨らんでいきます。 格安スマホで3GB の契約をしていたりする私は、月末になると容量が不足しがちです。 通信量を抑える方法がありますか?教えてください~ 確かに、月々のデータ通信量が上限に達して、通信制限にかかってしまった経験がある人は少なくないでしょう。 聴き放題の Amazon Music は、音楽好きにとっては夢のようなアプリなのですが、月額しかかかりませんが、ストリーミング配信するサービスのため、特に何も設定しないまま音楽を再生すると、知らないうちにデータ通信量が膨らんでいきます。 なので、 この記事では、具体的に Amazon Music はどれくらいのデータ通信量になるのか、そしてどうすればそれを節約できるのかを解説していきます。 通信量を節約したい方はぜひ参考になさってください。 Amazon Music を使うとどれくらいの通信量? 各音質の大まかな通信量を表にすると以下の通りです。 音質別 10分間再生の通信量 1時間再生の通信量 10時間再生の通信量 自動(推奨) 11MB 66MB 660MB 高 40MB 258MB 2400MB (約2. 4GB) 中 19MB 114MB 1140MB (約1. 1GB) 低 9MB 54MB 1080MB(約1. 1GB) Amazon Music は4種類の音質があります。 上記のデータによって、 低音質は自動(推奨)よりも若干消費量が少なくなりました。 10分のストリーミング再生によるデータの消費量は「平均して8〜9MB」でした。 中間の音質設定で、10分のストリーミング再生によるデータの消費量は「平均して18〜19MB」でした。 高音質の設定だと一気に通信量の消費が増えました。 デフォルトの自動設定と比べると約4倍近くも増えています。 さらに、 Amazon Music はストリーミング再生だけではなく、曲を探していでも通信量を消費し続けてしまいます。 これは Amazon Music に限らずApple Music や Spotify、Google Play Music でも曲検索をすると同じ状況となります。 音質を下げる 通信量を下げる方法の一つとして、音質を下げる方法があります。 これからその方法について解説していきます。 操作は以下のとおりです。 Android 版も同じだと思います。 キャッシュサイズを小さめにする 通信量を節約したい方には、キャッシュサイズを小さめにするという方法もあります。 ミュージックキャッシュサイズを増やせば増やすほど、音楽の再生がスムーズになりますが、その分データ通信利用量の消費量が多くなってしまうので、通信量を節約するには、 ミュージックキャッシュサイズは小さければ小さいほど良いです。 初期設定の状態では「500MB」に設定されていますが、「100MB」や「250MB」に設定したほうがいいです。 具体的な操作は以下のとおりです。 Wi-Fiの環境のあるところで聴く 通信量がきになるけど良い音質で聴きたいという方は、Wi-Fi の環境のあるところで聴くことをオススメします。 自宅で WiFi に接続にできる状況なら予め曲をダウンロードしておいて、外出先や通勤時にはダウンロード済みの曲だけを再生するなら、通信料がかかりません。 また、Amazon Music では、Wi-Fi 接続時にしかストリーミング再生や音楽のダウンロードをすることができないように設定することができます。 操作は以下のとおりです。 まずは、 Amazon Music アプリを開いて、「設定」ボタンをタップしてから、「Wi-Fi接続時のみトリームする」を ON に設定しておけばモバイル通信でのストリーミング再生を止めることができます。 データ通信量を全然使わないで、 Amazon Music をダウンロードしてオフラインでも再生 音質を気にしない方に向け、方法1をおすすめし、Wi-Fi が無い場所だと通信量が気になり、方法3も不便です。 やはり、通信料を節約するには、オフライン再生は重要なポイントですよね。 なので、次の文では、データ通信量を全然使わないで、スマホで Amazon Music の音楽をオフラインでも再生する方法4を紹介していきます。 ご周知のように、 Amazon Music (Prime Music と Amazon Music Unlimited )が自体の制限によって、ウェブ版およびデスクトップ版を使ってコンピュータにダウンロードすることはできません。 その中の Amazon Music Unlimited 有料プランでは、6500 万曲の音楽をダウンロードしてオフライン再生する特権がありまが、ダウンロードした曲が自分のものになるわけではありません。 解約すると、それらの曲は聴けなくなります。 これは音楽定額サービスの特徴です。 ここで、「」という Amazon Music 変換ソフトを使って、好きな Amazon Music の曲を保護なしの音楽形式に変換して保存すれば、Amazon Music を解約しても好きな曲や、アルバム、プレイリストは永久に楽しむことができます。

次の