映画 ロボコン。 映画『がんばれいわ!!ロボコン』あらすじ/キャスト/公開日/特報動画。ロビンちゃんには土屋希乃が抜擢!

映画『人体のサバイバル!』 情報解禁!!

映画 ロボコン

「がんばれいわ!! ロボコン」として20年ぶりに復活。 2020年7月31日より、MX4D劇場を含む全国の劇場で公開される。 配給は東映。 「ロボコン」は、タマゴ型で赤くコーティングされたボディに愛らしい眼が特徴的なドジなロボット。 1975年に「がんばれ!! ロボコン」が放送されるや、同時期に誕生した「スーパー戦隊」「仮面ライダー」とともに、瞬く間に子供たちの共感を呼び、最高視聴率は29. 「燃えろ!! ロボコン」 C 石森プロ・東映 監督を石田秀範、脚本を浦沢義雄が務め、「燃えろ!! ロボコン」以来の夢の再タッグが実現。 石田監督は「ヒデ・I」の名義で「燃えろ!! ロボコン」の監督を務め、「平成仮面ライダー」シリーズでも数多くの作品を手掛けてきた人物。 一方の浦沢氏も、代表作である「不思議コメディー」シリーズを筆頭に、「スーパー戦隊」シリーズといった特撮作品に加え「忍たま乱太郎」「クレヨンしんちゃん」などの子ども向けアニメ作品までを担当してきた脚本家であり、両者が満を持して新生「ロボコン」を生み出す。 新生「ロボコン」が、令和の時代にどんなドタバタ劇を繰り広げるのか、そして迫力満点のMX4Dでロボコンはどんな形態に生まれ変わるのか!?

次の

映画『人体のサバイバル!』 情報解禁!!

映画 ロボコン

これまで島田歌穂、加藤夏希と名立たる女優が演じ、ロボコンが想いを寄せ、そのキャスティングに毎作品注目が集まるヒロイン・ロビン役には、数多くのCMに出演し、映画やドラマでも活躍する新進気鋭の美少女、土屋希乃が抜擢された。 そして、今作で巻き起こる事件の鍵を握る謎のキャラクター、汁なしタンタンメン役には、『機動戦士ガンダムSEED DESTINY』のシン・アスカ役をはじめ、『銀魂』の沖田総悟役、「仮面ライダー電王」のイマジン・リュウタロスなど人気作品の主要キャラクターを数多く演じるとともに、ナレーターや歌手など幅広く活躍する実力派声優の鈴村健一が決定。 20年ぶりに復活する「ロボコン」を盛り上げるべく、豪華で強力なキャスト・声優陣が大集結した! また、映画化が発表されるとともにネット上でも話題となっていた、がんばれいわ!! ロボコンのキャラクタービジュアルもこの度遂に解禁となった。 まさか20年経った今、ロボコン役をやらせていただけるなんてとても光栄で、演じる前からワクワクしています。 ロボコンはどこか懐かしく、家族みんなで楽しめる作品だという印象があります。 これまでのイメージを大切にしつつ、「令和」の勢いを感じていただけたら嬉しいです。 大変な時期を協力し合って乗り越えた今だからこそ、観てくださる方にパワーとロボ根性を与えられるように頑張りたいです。 今までのロボコンをご存知で懐かしく思ってくださる方、そしてこれから初めてロボコンと出会う方。 オーディションの時は普通の女の子の役だと思って演じたのですが、合格をいただいた後、過去に凄い役者さん達が演じられてきたロビン役だったと聞き、選ばれてすごく嬉しかったです。 ロビンは『活発で、喜怒哀楽のある元気な女の子のロボット』なので自分に似ている部分がたくさんありました。 中華屋の息子・ヒロシと、トルネード婆々のもとへ出前に行く途中、ロボコンは嬉しさのあまり、注文の品が入ったオカモチを振り回してしまい、タンタンメンがすっかり汁なしに・・・! ロビンのハートをつかめ! 100点目指して、がんばれいわロボコン!! 2020年7月31日(金)ROADSHOW•

次の

【映画ロボコン2020公開記念】オリジナルがんばれ×リメイク燃えろの感想考察と内容評価。過去作のキャラクターがダイナミックに復活|邦画特撮大全69

映画 ロボコン

「ロボコン」シリーズ20年ぶりの最新作『がんばれいわ!! ロボコン』の映画が決定し、今夏の2020年7月31日 金 よりMX4Dを含む全国公開決定!! タマゴ型で赤くコーティングされたボディに愛らしい眼が特徴的なドジなロボット、「ロボコン」。 1975年に「がんばれ!! ロボコン」が放送されるや、同時期に誕生した「スーパー戦隊」・「仮面ライダー」とともに瞬く間に子供たちの共感を呼び、最高視聴率は29. 1999年~2000年にかけては、香港で巻き起こった空前の「ロボコン」ブームが日本にも押し寄せ、「燃えろ!! ロボコン」が放送された。 前作「がんばれ!! ロボコン」を観ていた世代が親となり、親子2世代で楽しめるコメディロボット作品として人気を博した。 そして、令和に突入した今、新生「ロボコン」が20年ぶりに映画になって帰ってくる!タイトルは「がんばれいわ!! ロボコン」。 昭和、平成、令和と3つの時代を一貫したギャグセンスで駆け抜けてきた新生「ロボコン」が本作で親子3世代、いや4世代の動員を狙う! さらに、本作で石田秀範監督と脚本家:浦沢義雄による「燃えろ!! ロボコン」以来の夢の再タッグが実現!石田監督は、「ヒデ・I」の名義で「燃えろ!! ロボコン」の監督を務め、「平成仮面ライダー」シリーズでも数多くの作品を手掛けてきた。 一方の浦沢も代表作である「不思議コメディー」シリーズを筆頭に、「スーパー戦隊」シリーズといった特撮作品に加え、「忍たま乱太郎」「クレヨンしんちゃん」などの子ども向けアニメ作品まで知り尽くした脚本家で、この両者が 20年ぶりのタッグを組み、満を持して新生「ロボコン」を生み出す! 新生「ロボコン」が、令和の時代にどんなドタバタ劇を繰り広げるのか、そして迫力満点のMX4Dでロボコンはどんな形態に生まれ変わるのか!?本映画企画発表にあわせて『がんばれいわ!! ロボ根性で100点満点めざします。 がんばれいわ!! ロボコン! ウララ〜。 2020年7月31日(金)ロードショー!•

次の