焼肉 の タレ アレンジ。 カルディ「焼肉ザパンチ」レモン果汁がスパイシーに!焼肉塩だれの素アレンジ

肉は買ったら漬けるべし!家焼肉はこれから全部これで良いかも…と思うほど旨い漬けダレ3選

焼肉 の タレ アレンジ

業務スーパーと言えば「冷凍食品」が人気ですが、実は調味料もあなどれません。 なかでも筆者いち押しなのが、業スの「焼肉のタレ」です。 値段が安くて大容量なうえに、焼き肉のタレ1つで味が決まるので、いろいろな料理にアレンジしやすいのです。 今回は、そんなコスパ&使い勝手優秀の「焼肉のタレ」について紹介します。 筆者おすすめのアレンジレシピもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。 焼肉のタレとしての味は良いのはもちろん、コスパ&内容量も十分なので、 1本買っておくと食費節約にかなり貢献してくれます。 一方、業スの焼肉のたれは、 税込み213円と激安です。 さらに、 内容量は1Lと、かなり大容量サイズです。 スーパーで売っている焼肉のたれは、業スよりも値段が高く、内容量が300ml程度しか入っていないものが多いので、コスパの良さは圧倒的です。 しょうゆベースで味自体はまろやかなので、牛はもちろん、鶏や豚、 どんなお肉にも合います。 りんごの甘みとみそのコクも感じられて、大人はもちろん、 子どもでも食べられる味付けです。 100mlあたりの値段に換算してもたったの21円なので、 コストを気にせずジャンジャン使えるのもうれしいポイントです。 業ス「焼肉のタレ」を使った、おすすめアレンジレシピ 焼肉のタレは、お肉につけるだけでなく、 ・ドレッシングの代用 ・炒め物 ・煮物 など、 何でも使える万能調味料です。 業スの焼肉のタレは、コスパが良く1L以上たっぷり使えるので、いろいろな料理にアレンジしましょう。 箸休めとしてはもちろん、お酒のつまみとしても最適なので、わが家では何度もリピートしています。 ポリ袋1つで作れば洗い物も出ないので、 とても時短になります。 材料(4人分) ・ きゅうり 3本 ・ 焼肉のタレ 大さじ3 ・ 白ごま 適量 ・ ごま油 適量 作り方 1. きゅうりはたたいて一口大に切っておきます。 たたくことで味がしみこみやすくなります。 きゅうり、焼き肉のタレをポリ袋に入れても見込みます。 冷蔵庫で冷やし、食べる直前に白ごまとごま油をお好みでかければ完成です! 2. パサつきがちな胸肉でも、焼肉のタレをお肉がしっかり吸い込むので、 柔らかくジューシーな唐揚げに仕上がります。 材料(4人分) ・ 鶏肉 400g ・ 焼肉のタレ 大さじ5 ・ 酒 大さじ1 ・ 片栗粉 適量 ・ 油 適量 作り方 1. 鶏肉は、ひと口大に切り分けておきます。 切った鶏肉と焼肉のタレ、酒をボウルに入れ、30分程度漬け込みます。 時間があれば、ひと晩漬けておくとより味が染み込みます。 使用する調味料は焼肉のタレだけなので、失敗しらずです。 忙しい時や疲れているときのメニューとしてもおすすめです。 材料 4人分 ・ じゃがいも 6個 ・ にんじん 2本 ・ 玉ねぎ 2個 ・ ひき肉 300g ・ 焼肉のタレ 200cc ・ 水 300cc 作り方 1. じゃがいもは切って水にさらしておきます。 にんじんはひと口大に、玉ねぎはくし切りにしましょう。 フライパンに油(分量外)をひき、初めにひき肉を炒め、じゃがいも、にんじん、玉ねぎをいれて軽く炒めます。 焼肉のタレと水を投入し、中火でコトコト煮込みます。 具材に火が通り、味が染み込んだら完成です! 高コスパの業ス・焼肉のタレで食費節約&時短 業スの焼肉のタレは、1L入っていて213円と、とにかくコスパが優秀な調味料です。 「 1Lも使い切れない」と思う方もいるかもしれませんが、タレとしてだけでなく、煮物や炒め物、揚げ物、ドレッシングの代わりなど、 とにかくいろいろな料理に使えるので、1本あると毎日の食事作りがラクになります。 コスパが良いので、筆者はもったいぶらずにジャンジャン使って、手抜きすることも多いです。 業スの焼肉のタレは、 マヨネーズや唐辛子、豆板醤など他の調味料やスパイスとの相性も良いので、いろいろと合わせてみると味付けのバリエーションも広げられます。 食費節約や時短にもなりますので、業スの焼肉のタレをまだ試したことのない方は、ぜひ1度購入してみてください。 (執筆者:三木 千奈).

次の

【焼肉ザパンチ】が旨すぎる!おすすめレシピも紹介

焼肉 の タレ アレンジ

業務スーパーと言えば「冷凍食品」が人気ですが、実は調味料もあなどれません。 なかでも筆者いち押しなのが、業スの「焼肉のタレ」です。 値段が安くて大容量なうえに、焼き肉のタレ1つで味が決まるので、いろいろな料理にアレンジしやすいのです。 今回は、そんなコスパ&使い勝手優秀の「焼肉のタレ」について紹介します。 筆者おすすめのアレンジレシピもまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。 焼肉のタレとしての味は良いのはもちろん、コスパ&内容量も十分なので、 1本買っておくと食費節約にかなり貢献してくれます。 一方、業スの焼肉のたれは、 税込み213円と激安です。 さらに、 内容量は1Lと、かなり大容量サイズです。 スーパーで売っている焼肉のたれは、業スよりも値段が高く、内容量が300ml程度しか入っていないものが多いので、コスパの良さは圧倒的です。 しょうゆベースで味自体はまろやかなので、牛はもちろん、鶏や豚、 どんなお肉にも合います。 りんごの甘みとみそのコクも感じられて、大人はもちろん、 子どもでも食べられる味付けです。 100mlあたりの値段に換算してもたったの21円なので、 コストを気にせずジャンジャン使えるのもうれしいポイントです。 業ス「焼肉のタレ」を使った、おすすめアレンジレシピ 焼肉のタレは、お肉につけるだけでなく、 ・ドレッシングの代用 ・炒め物 ・煮物 など、 何でも使える万能調味料です。 業スの焼肉のタレは、コスパが良く1L以上たっぷり使えるので、いろいろな料理にアレンジしましょう。 箸休めとしてはもちろん、お酒のつまみとしても最適なので、わが家では何度もリピートしています。 ポリ袋1つで作れば洗い物も出ないので、 とても時短になります。 材料(4人分) ・ きゅうり 3本 ・ 焼肉のタレ 大さじ3 ・ 白ごま 適量 ・ ごま油 適量 作り方 1. きゅうりはたたいて一口大に切っておきます。 たたくことで味がしみこみやすくなります。 きゅうり、焼き肉のタレをポリ袋に入れても見込みます。 冷蔵庫で冷やし、食べる直前に白ごまとごま油をお好みでかければ完成です! 2. パサつきがちな胸肉でも、焼肉のタレをお肉がしっかり吸い込むので、 柔らかくジューシーな唐揚げに仕上がります。 材料(4人分) ・ 鶏肉 400g ・ 焼肉のタレ 大さじ5 ・ 酒 大さじ1 ・ 片栗粉 適量 ・ 油 適量 作り方 1. 鶏肉は、ひと口大に切り分けておきます。 切った鶏肉と焼肉のタレ、酒をボウルに入れ、30分程度漬け込みます。 時間があれば、ひと晩漬けておくとより味が染み込みます。 使用する調味料は焼肉のタレだけなので、失敗しらずです。 忙しい時や疲れているときのメニューとしてもおすすめです。 材料 4人分 ・ じゃがいも 6個 ・ にんじん 2本 ・ 玉ねぎ 2個 ・ ひき肉 300g ・ 焼肉のタレ 200cc ・ 水 300cc 作り方 1. じゃがいもは切って水にさらしておきます。 にんじんはひと口大に、玉ねぎはくし切りにしましょう。 フライパンに油(分量外)をひき、初めにひき肉を炒め、じゃがいも、にんじん、玉ねぎをいれて軽く炒めます。 焼肉のタレと水を投入し、中火でコトコト煮込みます。 具材に火が通り、味が染み込んだら完成です! 高コスパの業ス・焼肉のタレで食費節約&時短 業スの焼肉のタレは、1L入っていて213円と、とにかくコスパが優秀な調味料です。 「 1Lも使い切れない」と思う方もいるかもしれませんが、タレとしてだけでなく、煮物や炒め物、揚げ物、ドレッシングの代わりなど、 とにかくいろいろな料理に使えるので、1本あると毎日の食事作りがラクになります。 コスパが良いので、筆者はもったいぶらずにジャンジャン使って、手抜きすることも多いです。 業スの焼肉のタレは、 マヨネーズや唐辛子、豆板醤など他の調味料やスパイスとの相性も良いので、いろいろと合わせてみると味付けのバリエーションも広げられます。 食費節約や時短にもなりますので、業スの焼肉のタレをまだ試したことのない方は、ぜひ1度購入してみてください。 (執筆者:三木 千奈).

次の

冷蔵庫にあるお肉で!スタミナ飯「焼肉丼」の人気レシピ18選

焼肉 の タレ アレンジ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 塩分控えめレシピ.

次の