さそり 座 性格。 【絶対彼女にしたい!】蠍座(さそり座)女性の恋愛傾向は?好きになる男性の特徴から血液型別の性格まで紹介

蠍座(さそり座)A型の性格や相性10つ

さそり 座 性格

蠍(さそり)座(10月23日~11月21日)を占う! さそり座を分割すると・・・• さそり座1期(10月26日~11月2日)• さそり座2期(11月3日~11月11日)• さそり座3期(11月12日~11月18日)• この さそり座の5つの期間の性質や性格・運勢を下記に記しています。 また、それぞれの誕生日をクリックしていただくと、詳細が見られますので、人生の参考に一読いただければ幸いです。 この混じり合う部分は、前後の星座の性質が作用する「カスプ期間」として、扱われます。 このため、天秤座の10月19日~22日(4日間)、そして さそり座の10月23日~25日(3日間)は「天秤座~さそり座カスプ」の期間となります。 同じく、さそり座の11月19日~21日(3日間)、そして 射手座の11月22日~24日(3日間)は「さそり座~射手座カスプ」の期間となります。 天秤座~さそり座カスプ(10月19日~10月25日) 天秤座~さそり座カスプは、天秤座と さそり座が混じりあう場所です。 このカスプが位置する場所は、人間の一生に例えると、中年期が終わろうとする、熟年期が近づく49歳頃に当たります。 この時期は [演劇と批評(批判)]のテーマであらわすことができます。 このカスプ期は、人生のドラマ(哲学的または個人的なドラマ)を感じるセンスが高まることから「演劇と批評(批判)」の様々な側面を示しています。 そこでは風のように軽やかで社交的で演劇的な天秤座の性質と、真面目で情が深く批評(批判)的な さそり座の性質とがぶつかり合います。 このカスプに生まれた人は、時代精神を完全に体現しているだけでなく、それについて論評することができます。 地位や職業に関わらず、よく回る頭と鋭い舌をもっているため、侮り難い人物とみなされます。 意見を求められると、一切の遠慮なく話してしまうことが度々です。 このため、天秤座~さそり座カスプ生まれの人は、その率直な評価をもてはやされる一方、人を刺し貫くような率直さが恐れられ、敬遠されることもあります。 あらゆるカスプは隣りあう2つの異なる星座に影響されるため、性格的に矛盾する要素を含んでいます。 このカスプの場合は、天秤座の高度に発達した社会的自覚と、さそり座の強く制御された超然たる態度がうまく統合されています。 天秤座~さそり座カスプは、アレコレ思考した後に感情が働くタイプなので、直観的な衝動を信用できないようです。 しかしながら、一方で、野性的な部分もあり、客観的な立場を瞬時に振り捨てて、危険や冒険に乗り出すこともあります。 また、一旦ある問題に関わると、それが完全に解決するまでは、どんな苦労があろうと手を引かない一面もあります。 天秤座~さそり座カスプへのアドバイス リラックスして楽しめるようになりましょう。 細かいことにカリカリしてはいけません。 異常な経験から目を逸らさず、その上で落ち着きとバランスを保ちましょう。 人生との戦いを続け、現実逃避や自己否定の苦しみに立ち向かってください。 過去は忘れ、未来を抱きしめましょう。 皮肉と冷笑は自分にも毒となります。 天秤座~さそり座カスプの誕生日占い 誕生日から運勢や性格を確認してみましょう! さそり座1期(10月26日~11月2日) さそり座1期の中心的イメージは [強さ]です。 この期を人生に例えると、実年期の始まりに当たる、51歳頃と考えられています。 このため、さそり座1期は、「支配権を握る」「自分の力を管理して周囲に行使する」「我がままを意志の力で抑える」などの、実年期に必要な能力が特徴として表れます。 さそり座1期 生まれは、強烈な感情が、抑制され管理されながら一点に集中する特性があります。 この特性を活かして、未加工の素材に形を与え、導き、最終的には極めて高い価値と生命力を備えた実体に変えようと努力するでしょう。 いったん何かに取り掛かると、容易なことでは投げ出しません。 妥協も嫌います。 この期は、他の さそり座ほど暗い感情がないため「陽性のさそり座」と呼ばれることがありますが、それでも悲劇に惹きつけられ、苦しみがどのようなものであるかを感じ取ろうとするでしょう。 さそり座1期 生まれの人は、大体において、誰かに会ったとたんに敵か味方かを判断します。 いわゆる識別眼のおかげです。 敵に対しては闘志満々で、議論や言い争いでは情け容赦なく攻撃します。 しかし、その攻撃性は主に自己防衛のためで、無意味な喧嘩や、深刻な不利益が降りかかりそうな争いには背を向ける賢さを持ち合わせています。 同じ理由で、男女を問わず、自分より弱い相手に対してエネルギーを無駄使いすることはまずありません。 ユーモアのセンスに溢れていますが、そのために他人を犠牲にすることがあります。 要するに、いじめっ子タイプで、その気になれば たちまち冷酷無残になることができるのです。 しかし一方で、道徳的な厳しい規範をもっていて、それを固く守ることが多いようです。 また、コソコソしたケチな行為を見下し、汚い手を使った成功を軽蔑します。 そのため、謝罪や言い訳に真情がなかったり、同じミスが何度も繰り返されたりした場合、ほとんど耳を貸そうとしないでしょう。 さそり座1期へのアドバイス 他人に期待することを諦めては駄目です。 また、過ちに関しては、あまり厳しくならないように。 できれば許し、忘れるよう努めてください。 重すぎる荷物は降ろしましょう。 過去の傷を引きずって生きていくのは、誰にとっても重いものです。 さそり座1期の誕生日占い 誕生日から運勢や性格を確認してみましょう! さそり座2期(11月3日~11月11日) さそり座2期の中心的イメージは [深さ]です。 人生に例えると、中年期(53歳頃)に当たります。 若い勢いのある力とは違い、経験の中で培った無意識の力と接触し、新たな力の源泉が露わになる期です。 さそり座2期は、人生の真面目な側面と、常識の範囲から外に出ようとする力を象徴的に示しています。 掘り当てた油田から勢いよく油が噴き上がるように、無意識の深層から とてつもないエネルギーが噴出する要素をもっています。 言うまでもなく、このエネルギーを正しい方向に導かなければ、アッという間に破滅を招くでしょう。 しかし、うまくいけば、この さそり座2期は、新たな展開に導かれます。 時間を自分の味方と心得て、待つことができるのです。 長い年月をかけて、人生をゆっくりと好転させる、息の長いエネルギーを持つため、目に見えない変化を遂げていくようです。 しかし、待つこと自体が目的にならないよう気をつけなければなりません。 それは一種の先延ばしです。 静かな態度が思案をもたらし、思案が落ち込みに繋がる危険が無きにしも非ず。 気持ちの落ち込みを招くような、自分の暗い側面に振り回されないよう注意すべきです。 さそり座2期 生まれの人の有利な点として、心理の深い部分に触れられることが挙げられます。 本能的に人の深刻な状況を察知できるのです。 また、人よりも想いが深く、感情も深く感じ取れるため、人が何を要求しているかに敏感になります。 しかし、こうした人の反応に人生を支配されてはいけません。 自分自身の立ち位置をしっかり示すことが大事です。 さそり座2期 生まれの人にとって、言葉は往々にして、ただの邪魔物です。 一言も話さなくても、好意や愛情、それとは逆の反感や不満を効果的に伝える術をもっているからでしょう。 さそり座2期へのアドバイス 太陽の光を取り入れ、内なる光を外に輝かせましょう。 物事をあまり深刻に捉えないで。 気分のムラをなくすだけで、自分も他人も幸せになることを理解しましょう。 稀有な洞察力を生産的な目的に使いましょう。 達することのない理想と、想いだけが先行する自分自身を笑い飛ばしてください。 深刻にならず、笑いましょう。 Sponsored Link さそり座2期の誕生日占い 誕生日から運勢や性格を確認してみましょう! さそり座3期(11月12日~11月18日) さそり座3期の中心的イメージは [魅力]です。 この期は、人生に例えると55歳頃に当たります。 このため、熟年の大人の魅力を活かした、調査や観察、魅了する力、賢明なリーダーシップを通じて目標を推進する(しかも満足を得る)能力を象徴的に示しています。 さそり座3期は、他人に影響を及ぼす能力が高いと言われますが、この能力を支配の道具として振り回すべきではありません。 それよりも、豊かな感情を、人々を鼓舞する道具として建設的に使うことで、望ましい結果が生まれるでしょう。 ですから、普段は意識しないかもしれませんが、社会に対して重大な責任があるともいえます。 さそり座3期 生まれの人が、堅固な道徳観念をもたなかった場合、自分の目的を遂げるために他人を利用して、社会に大きなダメージを与えることにもなりかねません。 健全な労働倫理や道徳的な立場を明らかにし、普通に暮らす人々の価値観や希望を尊重することこそ、さそり座3期 生まれの人が真っ先に考えなくてはならないことです。 家庭においても職場においても、人の上に立ちたがります。 大体は、そのような責任ある地位に就くだけの資質を十分に備えています。 ちなみに、さそり座3期 生まれの上司は、部下の感情をしっかり把握し、要求は多いかもしれませんが、規則を課したり責任を委ねたりする際に、客観的なやり方を採用するので、付き合いやすい人といえるでしょう。 さそり座3期 生まれの人の内面は、とても安定しており、地震でもなければバランスを崩すことはないようです。 その理由は、自分の能力を冷静に把握し、自制心が働くからでしょう。 しかし、時にはもっとチャンスに挑戦し、あえて失敗してみることも忘れてはなりません。 失敗を重ねるごとに、新たな高みに達することができるのですから・・・。 さそり座3期へのアドバイス 自分を冷静に見つめる目を持ち続けましょう。 困難にも挑戦し、時にはリスクも引き受けること。 人生で何が大切か、永続する価値がどこにあるかを心に留めて置きましょう。 常に高みを目指して、失敗を恐れてはなりません。 さそり座3期の誕生日占い 誕生日から運勢や性格を確認してみましょう! さそり座~射手座カスプ(11月19日~11月24日) さそり座~射手座カスプは、さそり座と射手座が混じりあう場所です。 このカスプは、人間の56歳頃に例えられます。 北半球の季節に例えると、昼が短く夜が長くなり始める晩秋に当たります。 さそり座~射手座カスプは [革命]を意味するといわれます。 占星術では、人生のこの時期に、3つの重要な惑星の通過が起こります。 2回目の土星回帰が完了し(土星は約28年かけて誕生時の位置に戻る)、冥王星と海王星が誕生時の位置からそれぞれ240度と120度に来ます。 この時、各星座を支配する惑星も、円形に表示されるため、位置を表すときに「度」を使います。 さそり座のエネルギーと射手座のエネルギーは衝突して、内面の混乱を引き起こします。 このため、さそり座~射手座カスプは、この期に起こるかもしれない社会の再編と、それに伴う軋轢 (あつれき)と闘うことがイメージされます。 情が深く真面目で秘密主義の さそり座と、直観的で外向的な自由を愛する射手座が混じり合ったエネルギーは、まず自分自身を理解し、その上で制度を変えるために行動しようとする欲求を示します。 このため、制度の中で守られている権威への反抗が特徴となってあらわれます。 ところが奇妙なことに、このカスプに生まれた人が最終的に権力の座に身を置くと、極めて巧みに力を振るうことが多いようです。 大抵のさそり座~射手座カスプ生まれの人は、自営業で働いた方が うまくいきます。 大きな企業や組織に身を置いたり、集団活動に参加したりしても、能力を発揮するには かなりの自由が許されていなければいけません。 さそり座~射手座カスプ生まれの人には、荒っぽいところがあり、他人との違いを痛切に意識する若い頃はなおさらです。 そのため、平凡な人生を送ろうとしないかもしれません。 一方、若いころに困難な経験に遭って、自分とじっくり向き合わざるを得なかった人は、貴重な方向性と目的意識を手に入れるでしょう。 さそり座~射手座カスプへのアドバイス 自分の人生のビジョンに従いながら、他人との接触も失わないように。 正直な目的、純粋な動機を持ち続けること。 自分の生活を一歩退いて見る客観性を培ってください。 人を許し、欲張らないようにしましょう。 さそり座~射手座カスプの誕生日占い 誕生日から運勢や性格を確認してみましょう! さそり座(10月23日~11月21日)のまとめ さそり座は、人の一生を星座の12期に分割すると第8期(49歳~56歳)に当たります。 このため さそり座の人は、落ち着いた中年の力が働き、周りの人の人生を指導し支配する能力を備えています。 この能力は、職場の長となったり、創造の頂点を極めたりすることも含まれます。 ただし、過剰な支配欲や固執した考えなど、周囲への配慮に欠けた執着には要注意です。

次の

【絶対彼女にしたい!】蠍座(さそり座)女性の恋愛傾向は?好きになる男性の特徴から血液型別の性格まで紹介

さそり 座 性格

今回は蠍座の性格と運勢について紹介します。 蠍座の人を一言で言うなら 「隠れた実力者」という感じでしょうか。 下記ではさらに詳しく蠍座を紹介していきます。 蠍座を表すキーワード 性格自体はとても控えめな人が多いのですが、「 真面目で勤勉」なため、コツコツと努力を続けた結果、すごく知識や経験が身についていることが多いようです。 で、それがあるとき周りにも知られるようにもなったりして、それで一気にリーダーになったり、責任者になったりするなんてこともあるようです。 ミステリアスなところが魅力 もう1つ、蠍座をあらわすキーワードとしては「 ミステリアス」という言葉が当てはまります。 それだけ地道に努力をして実力もあるのに、蠍座は自分のことを語ることをあまりよしとしません。 本質的に控えめな人たちなのです。 時には自分をアピールすることも大事 これは美徳だとは思いますが、周りからするとどうしても地味に映ったり、何を考えているのかいまいちわからないミステリアスな人とも捉えられてしまいます。 それはマイナスに見られることもありますが、実力があることが知っている人からすれば、「 ミステリアスな魅力」となるわけです。 漫画「るろうに剣心」の剣心や、サラリーマンでありながら本当は特命係長である只野仁といったような、そんな雰囲気が当てはまるかもしれませんね。 それはそれでいいのですが、万が一それで不当な扱いを受けるようなこともあるかもしれませんので、できる範囲で自分をアピールすることを心がけると「 さらに大きな成果」を手に入れられるはずです。 さらに深い性格診断は占うのが一番 以上、大まかな蠍座の特徴を述べましたが、さらに自分はどうなのか?と深く知りたい方もいるかと思います。 そうした方は一度占ってみるのがオススメです。 当サイトで紹介しているヴェルニでは「 初めての占いは1,000円オフ」とお得です。 しかも、会員登録も無料ですから、どんな診断ができるのかぜひご覧になってみてください。 女性の場合にはわりと「 セクシーな人」が多いようです。 しかも本人は意識していないのに、自然とそのセクシーさを周りに与えてしまうようです。 それゆえ、地味に見えるのに恋愛経験が豊富という人が多いようです。 男性はナルシスト気味になりがちだから要注意? 一方で、男性の場合にはそのセクシーさを自らアピールしてしまう人が多いようです。 確かにセクシーで、そのセクシーさを自覚しているわけですが、その「 表現の仕方が直接的過ぎる」場合があるようです。 なんというか、セクシーさという魅力は同じでも女性は過度に謙虚で、男性は過度に傲慢というか、自分に自信があるようです。 昔ながらの結婚観で、義務的なところも感じて早婚するタイプ 見出しが長くなってしまいましたが、わりとこういうタイプのようです。 要は真面目な人なのでしょう。 地道でコツコツなタイプと紹介したように、それは結婚でも変わらず、真面目に結婚生活に取り組むことのできるタイプです。 家庭生活を上手く回せる それゆえ、結婚生活は非常に円満で長続きする人が多いようです。 「 結婚に向いているタイプ」だと言えるでしょう。 2017年の運勢予想 さて、それではそんな蠍座の2017年ですが、おみくじで言うならば 「大吉!」という感じにかなり好調な1年となりそうです。 自分でも驚くくらいに色々なことがうまくいくようです。 ただし、それには条件があって、蠍座の強みである地道にコツコツと努力を続けることです。 これを続けていればその結果がどんどん実ってくるはずです。 逆にそれを怠ってしまうと最初はよくても尻すぼみになってしまう危険性があるので気をつけましょう。 さらに詳しい運勢は電話占いに相談しよう 大まかには上記のような感じですが、もっと詳しく知りたいという人もいるでしょう。 そうした方は冒頭で紹介したヴェルニがおすすめです。 以上、蠍座の性格と運勢について紹介しました。 お読みいただきありがとうございました。 なお、蠍座以外の星座についても紹介していますので、ぜひあわせてご覧になってみてください。 marrige130110.

次の

蠍座(さそり座)A型男性の性格、恋愛傾向、相性、運勢は?

さそり 座 性格

これを読むことで、さそり座について詳しくなることができます。 それでは見ていきましょう。 さそり座のモデル さそり座の由来と言われているギリシャ神話はいくつかありますが、さそり座のモデルは「オリオンを刺したサソリ」とされています。 オリオンは調子に乗っている 狩りの達人・オリオンは自分の力に自信があり調子に乗っていました。 普段から「俺はどんな動物も倒すことができるんだ」と言っていて、その噂は神々のもとにも入ってきました。 この発言に怒ったのは大地の女神ガイアでした。 大地の恵みによって生きている動物への感謝を忘れたオリオンを許しませんでした。 ガイアはオリオンを懲らしめるために、強力な毒を持ったサソリを送り込むことにしました。 サソリに刺され息を引き取る サソリはオリオンに気付かれないように近づき、オリオンを刺します。 刺されたオリオンはすぐに毒が回り、のたうち回ります。 そしてオリオンはそのまま息を引き取りました。 サソリは功績をたたえられ、さそり座となりました。 オリオンに思いを寄せていたアルテミスは深く悲しみ、オリオンを星座にするようゼウスに頼みます。 ゼウスはその願いを聞いてオリオンも天に上り、オリオン座とななりました。 ちなみにオリオン座とさそり座は正反対に位置しています。 これは星になっていからもオリオンがサソリから逃げているためと言われています。 アルテミスに討たれたという説も さて、サソリに刺されて息を引き取ったオリオンですが、恋人のような関係にあったアルテミスに討たれたという説もあります。 オリオンは、背が高く美しい見た目で恋多き男としても有名でした。 ある時オリオンは、暁の女神・エオスと恋に落ち、交際を始めます。 しかしオリオンはエオスと交際しているにもかかわらず、プレイアデスの7姉妹全員に恋をして追いかけ回したりもしていました。 エオスの仕事は夜明けを告げることでしたが、オリオンと付き合っているときは彼に早く会いたいために夜明けの時間を短くしていました。 狩猟の女神アルテミスはその事を不思議に思い、エオスの様子を見に来たのでしたが、そこでオリオンと出会います。 狩猟の女神であるアルテミスと狩人のオリオンは気が合い、すぐに仲良くなりました。 しかし、アルテミスの双子の兄であるアポロンはこの二人の関係を良く思っていませんでした。 アポロンは、大地の女神ガイアに頼んで猛毒を持ったサソリをオリオンの元に送り込みます。 しかし、オリオンはこれに気付いて海に逃げてしまいます。 オリオンは海の奥に消えてしまい、ほとんど姿が見えなくなっていました。 ここでアポロンは、アルテミスの手でオリオンを始末するという恐ろしい作戦を思いつきます。 アポロンはアルテミスに、「何か分からないが海に浮いているから矢で放ってくれ」と命じます。 アルテミスは海に浮いているのがオリオンとは知らずに矢を放ち、オリオンの頭に的中させました。 オリオンはそのまま息を引き取りました。 その後、砂浜に打ち上げられたオリオンを見たアルテミスは、自分が矢を放ったのはオリオンだと知りとても悲しみました。 アルテミスは大神・ゼウスに、オリオンを星座にするようにお願いしました。 ゼウスはこれを認め、オリオンは天に上っていきオリオン座になりました。 感想・考察 調子に乗って感謝の気持ちを忘れると、誰かに恨まれて痛い目を見るというお話でした。 とても強いオリオンですが、サソリに一瞬でやられてしまいます。 出番は少ないですが、サソリの活躍は素晴らしいですね。 アルテミスは恋人を失ってしまってかわいそうです。 自分で討ったという説もありますから、こちらの場合は特に心を痛めたでしょう。 しかしオリオンがアルテミスと出会ったのはエオスと交際中で、さらに別の7姉妹全員に恋をしていたというのですから驚きです。 まとめ ここまで、さそり座の由来や、登場人物についての話を見ていきました。 さそり座について、詳しく知ることができたでしょうか。 ギリシャ神話が好きだという人も、さそり座のエピソードを楽しんでくれたらうれしく思います。

次の