シミ 取り レーザー 大阪。 シミそばかす除去レーザーの失敗!?再発や濃くなる場合とは?

シミ取りレーザーで炎症後に色素沈着が発生!?消す方法を伝授!

シミ 取り レーザー 大阪

シミ取り放題の一般的な料金相場 照射箇所に関係なく一定の金額でシミ取りレーザーを当てられる、その便利さから考えると料金はまあまあ高いはず。 そう思いませんか? シミ取りレーザーの一般的な料金相場は以下の通りです。 そんな中、1万円でシミ取り放題ができるとは、どういうことなのでしょうか? 1万円でシミ取り放題ができるクリニックの実態 この頃よく見かける「1万円の激安シミ取り放題」クリニック。 先程見ていただいたように相場だと最低でも10万円前後が一般的なところです。 それに対して1万円という金額、 おかしいと思いませんか? 機器の原価や人件費を考えると、 1万円の設定ではクリニックが赤字になって当然なはず。 ではなぜ、その安さが実現できているのでしょう。 その理由としては以下のことが挙げられます。 シミが以前より濃くなる• 炎症後色素沈着が起こる• 合併した肝斑がひどく悪化する• 痛みが強い• 治療後のアフターケアやトラブル時の対応は有料になる など、言い切れないほどの危険が潜んでいるのです。 シミのレーザー治療は、数多くの肌治療法の中でも最も 熟練した医師の技術と判断が必要だと言われます。 つまり、激安クリニックでシミの治療をするという行為は、 自分の肌を犠牲にしていることと同じだと言えます。 クリニックは慎重に選び、熟練した医師に適格な治療をしてもらいましょう。 適切な治療をすると、シミ取り放題1回で治療が終了する場合もあると言います。 そう考えると 10万円という相場も高い金額とは言い切れないかもしれませんね。 シミ取り放題ってお得なの?レーザーの料金は? 結局、部分治療(取り放題ではないシミのレーザー照射)よりもシミ取り放題の方が安くなるのか? 気になるところですよね。 レーザーの場合、部分治療がほとんどなので、取り放題の費用はかなり高くなってしまう。 そのため、 シミが少ない人や 薄いシミのため光治療で十分という人は、むやみに取り放題プランを選ぶと損をする可能性があるのです。 つまり、以下のような方にはシミ取り放題の方がお得なのでおすすめです。 顔全体 小さいシミが30個以上のある• 一回の治療で済ませたい ただ、取り放題の料金はシミの種類や症状によって変わる場合があります。 そのため、直接クリニックに足を運び、まずはカウンセリングで相談するのがベストだと言えるでしょう。 シミ取り放題で おすすめのレーザーや経過は? レーザーを照射することにより、メラニン色素を破壊しシミを改善していくのがレーザーによる治療。 シミ取り放題で頻繁に用いられるレーザーの種類は、以下の2つ。 PICO ピコレーザー• Qスイッチレーザー この2種類の共通点は、他のレーザーに比べると 治療期間が短いということ。 つまり、 一回照射あたりの効果が高く、病院に多くの回数足を運ばず済むんです。 具体的に違う点とすれば、治療できるシミの種類、そして「 肌への負担」です。 肌への負担が心配なら…? シミ取り放題は様々なメリットがあって人気が高い施術メニューですが、一方で不安な部分も…。 「レーザーをバンバン当てることで、 肌に悪影響があるのでは?」 「 副作用がでたらどうしよう…。 」 このような方こそ、を選びましょう。 従来のレーザーで報告されていた副作用のリスクを大幅に減らし、さらに高いシミ治療効果が期待できるという「ピコレーザー」。 また、他のレーザーやトーニングだと4~5回治療が必要になる濃いシミでも、 1回の治療で済ませられる場合もあると言います。 シミの改善や予防に良いシャネル注射とは? シミ取りの方法として検索するとレーザーが出てくる場合がほとんどですが、実は注射での改善も期待されているんです。 その名も「 シャネル注射」! エイジングケア・皮膚再生分野において、世界1位であるフランス・フィロルガ社が開発した細胞再生注射のこと。 シャネル注射は主に韓国で呼ばれている愛称で、他にも「フィロルガ注射」や「水光注射」、「135注射」、「NCTF」などとも呼ばれています。 また、個人院ならではの 丁寧なカウンセリングで評判です。 患者の悩みや根本的な原因を見極め、最適な治療法を提案してくれます。 そして、品川スキンクリニックは、美容皮膚科専門のクリニックなので肌のお悩み改善のプロであると言えます。 ダウンタイム中は肌に刺激を与えない• 保湿クリームや塗り薬で十分に保湿する• 徹底した紫外線対策をする レーザーによるシミ治療を行った後は、刺激を受けたお肌を安静にさせる「 ダウンタイム」が必要になる場合がほとんど。 そのダウンタイム中にレーザーを照射した部分がかさぶたとなりますので、低刺激のクリームやクリニックで処方された軟膏などで しっかりと保湿ケアを行うことが大事です。 また、レーザー照射後は紫外線の刺激を非常に受けやすい状態。 徹底した紫外線対策を心掛けましょう。 シミ取りレーザーは高すぎる!自宅でケアしたい という方には… 「シミを取りたいけど皮膚科治療は高いし、 怖いからなかなか手が出せない…。 \ 3つのポイントで見極めよう!/ 本当にシミに効く化粧品• 返金保証がある 返金保証があるということは、 それだけ商品に自信があるということ。 万が一、肌に合わなかったり効果が出なかったりしても、返品して戻ってくるのは嬉しいですね!• 薬用・医薬品・医師監修に注目! 「薬用」「医薬品」「医師監修」などの記載があるものは、 効果と安全性が認められている証拠とも言えます。 しっかり確認しておきましょう!• 有効成分が含まれているか シミへの有効成分といえば、皮膚科でも処方されている「 ビタミンC」「 トラネキサム酸」が代表的。 さらに、メラニン色素を破壊する「 ハイドロキノン」「 プラセンタ」も有効だと言えます。 安心して試すためにもこれら3つのポイントを踏まえた上で、選んでみることをおすすめします! 中でもChel チェル 編集部も実際に使っている、おすすめアイテムを早速ご紹介いたします!.

次の

シミ取り放題が1万円!?顔のシミ取りレーザーが安いおすすめクリニック

シミ 取り レーザー 大阪

シミ・そばかすを消す治療としては、レーザー治療が主流です。 レーザー治療は、シミやそばかす、毛穴の開きなど年齢を感じさせる 症状に絶大な効果があり、異常なメラニン色素のみを探知し、レーザ ー熱で細胞を破壊してくれる強力な治療方法です。 しかし、強力な治療であるため、失敗が怖くて治療に踏み切れない人もいるのではないでしょうか? よくインターネット上で見かける「失敗」と言われているものは以下の3つです。 シミ・そばかすが再発する• 以前よりシミ・そばかすが濃くなる• 傷あとが残る この記事では、上記3つの状況が本当に発生するのか?なぜ発生したのか?に加え、その解決方法について解説していきます。 レーザー治療とは? シミ・そばかすを除去するレーザー治療は、主に以下の2つです。 Qスイッチレーザー• ピコレーザー Qスイッチレーザーとは、シミ・そばかすの原因となるメラニン色素を効率的に破壊することができるレーザー治療機です。 メラニン色素のみに反応するため、周りの肌を傷つけることなくシミ・そばかすを消すことができます。 そのQスイッチレーザーよりも最新(2018年時点)なのが「ピコレーザー」です。 Qスイッチレーザーは「ナノ秒(10億分の1秒)」という極めて短い時間でレーザー照射を行いますが、ピコレーザーはさらに短い「ピコ秒(1兆分の1秒)」でレーザー照射を行います。 それにより、メラニン色素をより細かく破壊することができ、より少ない治療回数で効果を実感することができます。 それぞれの治療の詳細は以下の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。 シミ・そばかすの主な原因は、• シミ:紫外線を数十年間浴びたことによるダメージの蓄積• そばかす:紫外線に弱い遺伝子の遺伝 ですが、どちらも「メラニン色素を異常に多く持った細胞」です。 レーザー治療では、その細胞を破壊して新しい細胞としてリセットされるため、レーザー治療してキレイになった部分にすぐにシミ・そばかすができることはありません。 できる可能性があるとすると、レーザー治療後に紫外線を数十年間浴びたことによる 新たなシミです。 一般的には40代からシミができ始めることを考えると、レーザー治療から40年後なので、もはや再発とは言えないですね。 とはいえ、新たなシミができることを防ぐために、 レーザー治療後も日焼け対策は必須です。 考えられる原因は、「炎症後色素沈着(戻りジミ)」と「肝斑にレーザー照射した」場合の2つです。 詳しく説明していきます。 炎症後色素沈着(戻りジミ)で濃くなる 炎症後色素沈着とは、レーザー後にかさぶたがはがれ、患部が一時的に濃くなる現象のことをいいます。 一時的に濃くなった状態を見て、「以前より濃くなった!失敗した!」と感じてしまう人が多いのが実態です。 炎症後色素沈着は個人差があり、出ない人は全く出ないですし、出る人でも 約半年でキレイに消えます。 レーザー治療後の「日焼け」ですので、夏に日焼けして、肌が元の色に戻るまでの時間に個人差があるのと同じです。 あまり敏感になりすぎる必要はありません。 ただ、炎症後色素沈着を最小限に抑えることはできますので、その方法を以下で紹介します。 治療した部分をこすらない レーザー治療直後から、入浴することも化粧水をつけることも可能です。 ただし、このとき患部を強くこすらないようにしてください。 治療直後の肌は非常に敏感であるため、強くこするとメラニン色素の生成が活性化されてしまいます。 患部を洗うときも化粧水をつけるときも優しく行いましょう。 かさぶたを無理にはがさない これも色素沈着の原因になります。 早くかさぶたを無くしたいという気持ちから、つい触ってしまいがちですが 絶対にやめましょう! 日焼け対策を行う 日焼けをすると新たなシミ・そばかすの原因にもなります。 かさぶたができている期間中の日焼け対策はもちろんですが、再発防止という観点からかさぶたが取れた後も必ず日焼け対策を行いましょう。 ちなみに、私は冬であっても必ず日焼け止めを塗っています。 炎症後色素沈着を最小限に抑える「エアウォールUV」 株式会社共和から提供されている「エアウォールUV」というテープがあります。 このテープはもともと医療現場で利用されていたもので、傷あとを紫外線から守り、傷あとが黒ずんでしまうのを防ぐためのもです。 2016年から一般市場でも販売を開始されています。 うれしいポイントとしては、テープの上からメイクOKで下の画像を見ていただければわかるとおり、 メイクをすればテープを貼っていることはほとんど分かりません。 楽天で購入 ケシミンクリームにはビタミンC誘導体やビタミンEが含まれており、メラニンの生成を抑え、肌のターンオーバーを正常に作用させる効果があります。 すでにできてしまっているシミ・そばかすを消すことはできませんが、炎症による一時的な色素沈着を早く、より確実に消すのには一役買ってくれます。 値段も高くないので、レーザー治療後のシミ・そばかすを予防するために継続して利用しやすいのもおすすめのポイントです。 私も利用していますが、色素沈着が薄くなっており、顔全体が明るくなっているのを感じます。 上記のリンク先に、美容家も実践していると話題の 「ケシミン全顔塗り」という活用法が紹介されているのでぜひチェックしてみてください。 肝斑へのレーザー照射で濃くなる 肝斑とは、頬、額、口のまわりなどに 左右対象に現れるシミで、 輪郭がはっきりしていないという特徴があります。 原因は紫外線、ストレス、ホルモンのアンバランス、妊娠、肌のこすり過ぎなどの刺激によるメラニンの過剰生成です。 肝斑の改善に効果のある治療は「レーザートーニング」です。 レーザートーニングとは、レーザーを 弱い出力で照射し、肝斑を含む各種のくすみなど皮膚表面の色調を改善する治療で、周囲の組織に ダメージを与えることなく肌全体の美白効果が期待できます。 自分にできたシミが肝斑かどうかは、 実力のあるクリニックできちんと判断してもらうことが重要です。 これは、Qスイッチレーザーやピコレーザーではなく「炭酸ガスレーザー」を照射した場合に発生することがあるようです。 炭酸ガスレーザーは、通常はほくろ・イボの除去に利用されるのですが「ふくらみのあるシミ」にも利用される場合があります。 皮膚を一定の深さまで削る治療方法で、赤みが引くまでに3ヶ月程度かかるため、傷あとが残っているのではなく、 キレイになるまでに時間がかかるということです。 ただし、実力のないクリニックで治療を受けた場合、深く削りすぎて傷あとが残る可能性があります。 傷あとが残ることを絶対に避けたい人は、Qスイッチレーザーもしくはピコレーザーを希望していると伝えましょう。 良いクリニックの選び方 最後に、クリニックの技術不足による失敗を避けるため、良いクリニックの選び方について紹介します。 レーザー治療はやはり不安なものです。 不安だからこそ、信頼できるクリニック・信頼できる医師であることが重要です。 私は幼少期から顔中にそばかすがあり、 レーザー治療により除去をした経験者です。 治療までに複数の病院でカウンセリングを実施しましたが、「そこまで気にしなくていいよ」などと言われたことがあります。 勇気を出してコンプレックスを打ち明けたのに、そのような態度だと本当に嫌な気持ちになりますよね。 医師といえども人なので、親身でない態度は必ず治療にも現れます。 安心して治療を受けるために、以下の特徴があるクリニックを選びましょう。 カウンセリングの対応が良心的• やたらと治療を勧めて来ない• 実績が豊富で口コミが良い• 料金が明確• アフターケアがしっかりしている 様々な口コミサイトを見ると、上記のような特徴を持ち、非常に評価の高いクリニックとして「湘南美容クリニック」と「ガーデンクリニック」が挙げられています。 2つのクリニックの詳細は以下の記事にまとめていますので、ぜひ参考にしてくださいね。 まとめ いかがでしたか?まとめると、• レーザー治療後、シミ・そばかすは再発しない• レーザー治療後、濃くなるのは炎症後色素沈着で一時的なもの• 肝斑にはレーザートーニング• 傷あとを残さないために、Qスイッチもしくはピコレーザーを選ぶ• 失敗しないためには、良いクリニック選びが重要 となります。 再発はしないことや、以前より濃くなることを防ぐ方法を知ったことで、レーザー治療に対して前向きになれたでしょうか? 少しおおげさかもしれませんが、私がレーザー治療を受けて手に入れたのは、そばかすの無い顔だけでなく 前向きに生きていく気持ちだと思っています。 それまでの人生では、そばかすが気になって特に初対面の人と目を合わせることが苦手でしたが、治療後は全く気にせず、相手の目を見て話せるようになりました。 もしあなたもシミ・そばかすがあることで、私と同じような気持ちになっているのであれば、 これからの人生を前向きに生きるためにぜひレーザー治療を受けることをおすすめします。 上記で紹介したクリニックは、どちらも 無料カウンセリングができます。 勇気がいりますが、まずはその一歩を踏み出して信頼できる医師に出会ってほしいと思います。

次の

シミ取りレーザー経過日記3 回数と料金、費用これだけかかりました

シミ 取り レーザー 大阪

シミ取り放題が1万円とかマジ!? シミ取り放題1万円という超激安価格の料金でシミなんか取れるわけないだろーと思いましたが、調べてみるとどうやら本当でした。 ただ、そのキャンペーンは何年も前のもので今はありません。 しかも、 安すぎる怪しいクリニックで、結構トラブルが出たという人も多かったようです。 シミ取り放題がおすすめの人は? シミ取りレーザーは シミの数 1個あたり〇〇円 とか大きさ 照射範囲 で料金が決まるクリニックがほとんど。 なので、顔の小さいシミだけとかなら料金も安いですが、 顔全体に大量にあるとか大きいシミがあるという人は料金的にもシミ取り放題の方がお得になります。 大手の美容クリニックではあまりやっている所は 少ないですが、この 「シミ取り放題」のプランがあるクリニックもちゃんとあります。 以下で シミ取り放題プランが安いクリニックを紹介しているので参考にしてみてください。 シミ取り放題プランあり!おすすめクリニック 最新のシミ取り「ピコレーザー」が安い! レジーナクリニックは今までシミ取りに使っていたレーザーより高機能で 痛みも弱くダウンタイムも少ないピコレーザーを採用したクリニック。 シミ取り放題の価格もなんと75,000円と破格! スポットのシミ取りも顔全体の美白にも対応しています。 顔のシミ取り以外にも 両手の甲、前腕、首、デコルテ、上背部などに分かれたプランあり。 短い照射時間でOKのピコレーザーならではの早い施術時間で人気。 コスパが良くてシミ取り治療の種類も豊富にあります。 さらに 全国にクリニックを展開しているので地方の方でも通う事ができます。 シミ取り放題の料金が高くてちょっと無理・・・という方はでのシミ取りも検討してみると良いかもしれません。 美白エステでも クリニックのシミ治療にある光フェイシャルという施術がうけられます。 中には光フェイシャルが合っていて1回で大きな効果があったという人もいます。 体験料金ならたった 1,000円でシミに強い光フェイシャルがうけられるので体験する価値はありです。 美白エステの効果や詳細は以下からチェックしてみてください。 今までのレーザー治療と違い 熱を発生させないで色素を破壊する事ができるのでカサブタにもなりにくいです。 また、一般的なレーザーと比べて、 痛みもかなり少なくなってダウンタイムも短いのがポイント。 料金も他のクリニックより安めなのでおすすめ。 クリニックで顔のシミ取りをする時の流れ 美容クリニックでシミをとってもらおうと考える方は多いでしょう。 「痛みがあるのでは?」「治療が長引いたらどうしよう」「どんな治療をするのか気になる」と言った不安を持つ方もいるのではないでしょうか。 そんな方に、美容クリニックで実際に行われるシミ治療のについてみてみてください。 まずはシミの種類を特定してからスタート シミには一般的なシミである老人性色素斑を始め、そばかすや肝斑など様々な種類があります。 種類によっては治療法が異なる場合もありますし、種類によっては皮膚がんの可能性も捨てきれません。 ですから美容クリニックでは、あなたのシミがどの種類のシミか見極めることからスタートするのです。 即効シミを取りたいならレーザー治療 美容クリニックで行われるシミ取りの、外科的療法代表と言えるでしょう。 メラニン色素だけに反応する光を使用し、正常な肌細胞にはダメージを与える確率を減らします。 まれに肌が荒れる人もいるようですが、レーザーを照射した後は 2~3日でひりひり感も止み、かさぶたも1週間ほどで取れると言われています。 かさぶたが取れた後の肌はピンク色をしており、新しい皮膚細胞が出現しているのです。 つまり シミが消えた状態と言えるんですね。 エステサロンでも光フェイシャルによるシミ対策をする場合がありますが、美容皮膚科で使用できる光の強さはエステサロンの比になりませんので、シミが取れると考えていいのです。 なお肝斑など特殊なシミの場合もレーザー治療が有効な場合があります。 レーザーの種類によって一点集中型か、広範囲に施術可能なタイプか変わります。 Qスイッチレーザー クリニックのシミ取り シミ・そばかす・肝斑治療など で一番よく使用されているレーザー。 薬の処方がメインのシミ取り治療になる場合も シミが軽度である、まだ様子を見てもいいと言う場合は 外用薬と内服薬から始める病院も多いです。 本人の強い意志がある場合は別ですが、ビタミンCやアルブチンをはじめ、外用薬ではハイドロキノンが処方されることもあります。 薬を使用し続けシミの経過観察をしながら、違う治療へ移行することもあります。 シミ取りレーザーをうけた後の経過は? よく勘違いしている人も多いけど、シミ取りレーザーはやった後にその場ですぐにポロっとキレイになるわけじゃありません。 かさぶたが取れるまでは 約1週間くらいはかかるので、ばれたくない人は、 コンシーラーとかマスクでしっかり隠したり、予定とかも考えて施術をうけるようにしましょう。 今は実はシミ取りをするチャンス! 外出自粛ムードの中、美容整形をする人がメチャメチャ増えています。 何故かというとコロナで会社がテレワークになってるから その間にシミ取りとか整形をしちゃおうって人が多いから 笑。 だから美容クリニックは実はかなり混んでいる所も多いです。 しかも今だと1日中マスクして生活していてもエチケットだから何も言われないし、例えばシミ取りのあとが完全にきれいになるまで マスクで隠し通す事もできるっていうわけ。 逆に今シミ取りする人が多くなるっていうのはちょっと意外でした。 予約をしてからクリニックへ行こう 美容皮膚科クリニックでシミ取りレーザー治療を希望する方は、 必ず予約をしてから来院しましょう。 クリニックによっては予約外の患者は受け付けていない場合があります。 問診票を記入したらカウンセリングや問診がありますので、担当者の指示に従って過ごすようにしてください。 また中には本人確認をするクリニックもありますので、免許証や健康保険証などを持参しましょう。 さらにクリニックの中には独自の治療法を展開しているところもあります。 あなたの家や職場から通いやすいクリニックを探し、カウンセリングだけでも受けてみてはいかがでしょうか。 シミ取りレーザーはみんな何故か行くのに慎重になる人多いけど、行ってみると 「こんな簡単ならもっと早くに行っておけば良かった~」ってほとんどの人が言います 笑.

次の