ミニストップ ソフトクリーム カロリー。 ドロリッチソフトフロート(ミニストップ)を食べてみた【感想・カロリー】

ミニストップ沖縄パインソフトの販売期間はいつまで?口コミやカロリーを紹介!

ミニストップ ソフトクリーム カロリー

よかったよかった。 カロリーはバニラよりちょっと低めです。 白桃ソフトの販売期間はいつまで? ミニストップの季節メニューは終了時期が決まっていません。 なのであくまで予想ですが…。 白桃ソフトの販売期間は2ヶ月ほどしか無いんじゃないかと思います。 6月の中旬には終わっていそうです。 というのも、例年だと3月に発売される春ソフトが6月の夏ソフトと入れ替わるパターンが多いんですよね。 ところが今年はペースが違います。 春ソフト(ベリーヨーグルト)が1月に出たので、続編の白桃は初夏ソフトという位置づけです。 このまま白桃1本で夏を越えるとは考えにくいので、おそらく夏ソフトが発売されます。 7月発売では夏ソフトとしての寿命が短すぎるので、出すなら6月中でしょう。 そう考えると、5月いっぱいは大丈夫としても6月に入ると無くなる可能性が高いですね。 白桃ソフト感想 こちらが「白桃ソフト」です。 薄いピンク色でけばけばしくないのがイイ。 ふんわり桃の香りがします。 食べてみるとすっきり爽やかな甘さ。 ミルク感は少なめでひんやりシャーベット的な舌触りがあります。 といってクリーミーさがないわけではありません。 マックシェイクをややソフトに寄せたくらい。 桃の味は果汁を感じるみずみずしい風味です。 甘すぎないでちょっと酸味があるのもいい感じ。 後味は桃の実を食べたようなリアルな感覚が残ります。 店内放送でやたら「国産桃の果汁使用」が流れていますが、この味だと確かに果汁が入っているのはわかりますね。 コーンは毎度おなじみのパキッと硬い歯ざわり。 コーンの香ばしさと鼻に抜ける桃の香りが思いのほか相性が良かったです。 モンドセレクションがいつの間にか4年連続に。 これ毎年審査してるんですかね? まとめ ジューシーな桃を感じられる美味しいソフトです。 さわやか系なので暖かくなるこれからの時期にはぴったり。 香料ばりばりの桃味と違ってマイルドな風味なので、ミックスにすると桃味が物足りないかもしれません。

次の

ミニストップのカロリーを低い順に!パフェ・ソフト〜弁当・ホットスナックまで紹介!

ミニストップ ソフトクリーム カロリー

贈答用としても人気の高い山形県産の「佐藤錦」を使用した「さくらんぼソフト」が新発売! 大変甘く酸味のない「黄玉」と、独特な酸味がクセになる「ナポレオン」をかけ合わせて作られた品種。 旬は6月~7月前半と短く、また外皮がとてもやわらかくデリケートなため、市場での流通が少ない高級フルーツです。 引用元: 山形県が誇るさくらんぼのブランド 「佐藤錦」。 それをスイーツにした 『佐藤錦さくらんぼソフト』が発売とのことで、山形県出身の僕は絶対チェックしなければと思い行ってきました! 実は先週、ミニストップに行ったときは発売されておらず、残念ながら食べることは出来なかったのですが、今回ようやく食べることができました。 さっそくレビューしたいと思います。 では実食! 一口食べてみると、 まさにさくらんぼ! みずみずしいさくらんぼの甘さと、ほんのりとした酸味がとってもフルーティー! ソフトクリームというよりかはシャーベット感が強く、ジェラートに近いかなといった印象でした。 ソフトクリームに比べて、ミルク感はないので、さっぱりした口当たり。 今回、僕は佐藤錦さくらんぼソフトのみの実食でしたが、 ミックスソフトだとさっぱりとした果実感の中にクリーミーさが加わり、さらに美味しかったんじゃないかなと思いました。 甘いもの苦手な人でもこれは最後まで美味しく食べれると思います。 さくらんぼフレーバーが好きな人には絶対おすすめの商品です。 【ミニストップ】『佐藤錦さくらんぼソフト』の値段は? 価格 248円(税込み) 【ミニストップ】『佐藤錦さくらんぼソフト』のカロリーは? カロリー 159 kcal 蛋白質 1. 3g 脂質 2. 6g 炭水化物 32. 5g 食塩相当量 0. 2g 【ミニストップ】『佐藤錦さくらんぼソフト』食べた感想 さくらんぼの果実感を十分に味わえて満足度が高く、美味しかったです。 ジェラートのようにあっさり、さっぱりした口当たりなので、ソフトクリームを期待した人はちょっと残念に思うかもしれません。 そういった人は、ミックスソフトをたのんだ方がいいかも。 おすすめです。

次の

ミニストップの「和栗モンブランソフト」を食べてみた【感想・カロリー】

ミニストップ ソフトクリーム カロリー

15年ぶりに復活したミニストップの人気商品「沖縄パインソフト」が5月31日より順次発売しています。 全店での発売完了日は6月7日となっており、楽しみにしている方もいるでしょう。 沖縄県産のパインを使った濃厚なソフトクリームをまた食べることができるなんて嬉しいですね。 しかし久しぶりに販売されることもあっていつまでが販売期間なのでしょう。 また、15年ぶりに復活ということもあって口コミやカロリーも気になるところ。 そこでミニストップの沖縄パインソフトの販売期間がいつまでなのか、口コミやカロリーについて紹介していきます。 スポンサーリンク ミニストップ沖縄パインソフトの販売期間はいつまで? 2019年5月31日より季節ソフトとして期間限定で販売している沖縄パインソフト。 6月7日より国内全店で発売されることが発表されているだけで、いつまでとまでは明かされていません。 しかし、これまでミニストップで販売されてきたスイーツや季節限定ソフトなどの販売期間として、2~3ヶ月がほとんど。 季節の変わり目で新メニューが販売されることもあって、期間限定商品も終了してしまいます。 4月5日より販売していた桃ソフトも5月末で終了していますので。 また、15年ぶりに復活した沖縄パインソフトは希少な沖縄県産パイナップルを使用しているため、販売期間としてはかなり短いとみています。 今や海外産がほとんどを占めるパイナップルである中、国内産を使用しているため販売量も限度があることでしょう。 そのため、沖縄パインソフトは7月下旬もしくは8月上旬までの販売期間になるでしょう。 人気商品としてヒットしたとしても数に限りがあるでしょうから、一定数の販売量を超えるか季節の節目で終了するでしょう。 久しぶりの復活というだけあって期間限定というのは悔しいですね。 スポンサーリンク ミニストップ沖縄パインソフトの口コミやカロリーは? 再復活するほどの新ソフトとして販売開始された沖縄パインソフト。 既に販売している地域もあり、感想や口コミにコメントする方も多いです。 パイナップルの果汁をふんだんに使用していることもあり、カロリーも気になりますね。 では沖縄パインソフトの口コミやカロリーをみていきましょう。 ミニストップ沖縄パインソフトの口コミは? パイナップルの果汁を使用していることもあり、甘くて美味しいという声は多いです。 これから暑くなることもあってソフトクリームはやはり人気でもあります。 ミニストップのソフト類でパインソフトが一番好き。 — つむぢ Ohhmijinco ミニストップの沖縄パインソフトが人生かわるくらいうまい — カツーンTのっぼはん noubo69FTW ですが、中には個人差もあるように感じるコメントもあります。 なんか後味が…苦い? 旦那は次はミックスいってみる!と言ってたけど、私は大人しくマンゴーパフェに戻ります。 甘いものが好きな方ほど酸っぱく感じているようなので、不安な方はパイン&バニラのミックスで購入することをオススメします。 ミニストップ沖縄パインソフトのカロリーは? 新商品として気になる方も多い沖縄パインソフト。 しかし、女性であればカロリーが知りたいですよね。 ではミニストップのソフトのカロリーについてみていきましょう。 沖縄パインソフト(コーン) :136カロリー(220円) 沖縄パインソフト(カップ):106カロリー(220円) 沖縄パインミックスソフト(コーン):162カロリー(220円) 沖縄パインミックスソフト(カップ):131カロリー(220円) ソフトクリームバニラ(コーン):186カロリー(220円) ソフトクリームバニラ(カップ):156カロリー(220円) コーンとカップで約30カロリーも変わってくるんですね。 購入する際にカップかコーンを選べるので女性にとっては嬉しいですね。 まとめ 以上、ミニストップの沖縄パインソフトの販売期間がいつまでなのか、口コミやカロリーについて紹介しました。 南国気分やパイナップルそのものの味を楽しむことができると評判な沖縄パインソフト。 期間限定なので気になる方は早めに堪能すると良いでしょう。 国内産のパイナップルなので濃厚で美味しいのできっと満足いただけると思います! スポンサーリンク.

次の