アンドロメダ捕手。 『アンドロメダ学園高校』袴友沢入り肩デッキ!至高の二塁手・真安打製造機デッキと立ち回り|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

【パワプロアプリ】ロマン捕手(キャッチャー)デッキと適正キャラ

アンドロメダ捕手

本デッキの強い点 基本的には6上限テンプレと同じ 本デッキはのを袴友沢に変更したのみ。 至高の二塁手で査定を大きく伸ばせる の表示査定は210と野手金特の中でもずば抜けて高い。 冴木のの表示査定は56で 差し引き144もの査定を伸ばせるのは大きな魅力。 イベントでの回復量がかなり多い 袴友沢のイベントでは初詣・コンボを含めると 計6回の体力回復が可能なため、体力維持がかなり楽になる。 本デッキ使用時の注意点 精神ptが不足しやすい 精神ボナ・メンタルタッグ・精神ブーストセル供給が可能な冴木を外しているため、精神ptが大幅に不足しやすくなっている。 アンドロメダはライター体感で後イベが走りにくいのもあり、イベ全完走がしにくい。 袴友沢の練習性能・初期評価が低い 袴友沢は初期評価が低く、タッグ発生が遅くなりやすいのがネック。 練習性能も決して低いわけではないが、最強クラスのテーブルを持つ冴木に比べると見劣りしてしまう。 敏捷・精神ptを意識して稼ぐ 敏捷ptはもちろんのこと、冴木が抜けた関係上精神ptも意識して稼ぐ必要がある。 ジャングル・荒野の生成と、 敏捷・精神ptどちらも稼げる黒聖良のコピーを特に意識して行おう。 雪山・月面生成はなるべく避ける 筋力ブースター持ちが社長・袴友沢の2人いるかつ袴友沢が大量の技術ボナ持ちであり、筋力・技術ptが余りやすい。 そのため、雪山・月面の生成はなるべく避ける必要がある。 より体力維持をしやすくするため、両イベともに必ず体力最大値UP可能な選択肢を選ぼう。 ライターが実際に育成した選手 使用デッキ.

次の

パワプロアプリ アンドロメダ社長入りPG4でてるな!!デッキが暴力的すぎる…至高なしかすごい!

アンドロメダ捕手

野手も投手も強いのが特徴。 特にに関しては他ルートの追随を許さない。 一塁が余るので2回戦に大漁を選ぶのはオススメできない 小倉を捕手起用する勇気があるなら別。 両翼がネロ大友になるのもアレだし。 よって鬼ヶ島で安定。 1回戦は一番星で三塁と外野を埋めるのが無難か。 …まぁ、どっかのバカは落合を三塁に回して無理矢理どうにかしたりするけど。 オススメはしない。 白鳥は一番星と同じポジションの劣化版。 アバタボールがだるい・一番星が出ない時の妥協にでも。 大東亜もも難度は同じくらい むしろ先発がノーコンなのが楽かも。 どっちも守備の動きはそこそこ程度、あかつきと違ってミットも見えるのでミート打ちで繋ぐ野球はやはり有効。 聖皇は…真ん中に変化球が来るのを祈るのみ。 ゴメスと違って失投は望み薄、スタミナもクソ高いので頑張って自力で打つしかない。 幸い打線はほど無情じゃないので守る分にはあっちよりマシ。 もともと3回戦で鋼、5回戦で野球マスクとPH持ちの好投手が入るので投手の心配はいらない。 捕手の場合は金剛の加入の遅さと打撃面の微妙さ、遊撃手の場合は五十嵐の守備の微妙さをカバーする方向 あぶれた五十嵐は三塁へ。 …ただし主人公にAHなりPHなりを付けられれば、の話だけど。 大西がうまく失投してくれれば楽になるんだが…。 liuto8989.

次の

『アンドロメダ学園高校』なみきが煽る凡才センスなしPG1一塁手デッキと立ち回り|パワプロアプリ攻略 ぱわでび

アンドロメダ捕手

VR空間生成時のボーナスの恩恵を受けやすくなり経験点を伸ばしやすくなる。 虹特を安定して取得できる 真・怪童の下位金特を取得可能な堂江とエミリは2人とも金特確定かつ、エミリからの金特取得タイミングはデートで選択可能なため 不本意な金特被りが発生しない。 取得に大量の経験点が必要となるのコツ取得を待てるのも大きな利点。 VR空間生成時のセルの効果がかなり大きくなるためこの2人のタッグでセルを積める時は積極的に狙っていきたい。 本デッキの懸念点 開放の恩恵が極めて大きい 堂江・大谷・闇野・守の4人のキャラがPSR50で2種類目の基礎ボナを獲得する。 VR空間のボーナスを最大限活かすため複数の基礎ボナ所持は非常に重要で、複数体50未満のキャラを使用するとデッキパワーがガクッと落ちる。 シナリオ特効キャラを編成していない アンドロメダ学園のシナリオ投手キャラは単体性能の高いキャラがおらず本デッキには採用していない。 強力なキャラを採用できる反面、 サクセス開始時にオーバーフローゲージがもらえない・4セクで金特取得ができないという大きなデメリットもある。 前イベント数がやや多い 本デッキの前イベの総数は12 空きイベ数は38 と若干重め。 全く完走しないというわけではないが安定したイベント完走を目指すなら招き猫を持ち込みたい。 代用キャラが存在しない 本デッキは一人一人のサクセス内で果たす役割が極めて大きく、代用で別のキャラを編成すると大きく経験点バランスが崩れてしまう恐れがある。 セルの効果が野手育成よりも低い? ライター体感ではあるが、野手育成時に比べ投手育成時はセルやVR空間の効果が低く設定されている可能性がある。 野手育成以上にセルの構成を強力にしてVR空間を生成したい。 セルの内容にはあまりこだわらずイベキャラ人数の多い練習を踏むように心がけたい。 金特取得のために超特訓は1セク中に必ず1回は起こさなければならないためセルをガンガン追い出してゲージを貯めよう。 敏捷ptは意識して稼ぐ闇野のやシナリオ金特の・など敏捷ptを必要とする金特は多い。 イベントで敏捷ptを獲得できるものは必ずそちらを選択するようにしよう。 必ず1度はVR空間を荒野 精神ボナ に オクタヴィアのやシナリオ金特の・などの取得に精神ptを大量に消費する。 必ず1度は精神ボナのVRを生成して精神ptを大量に獲得しよう。 エミリの空デートに注意 エミリの空デート率はライター体感でやや高め。 基本的にデートは練習効率の低い7月にまとめて消化で問題ないが。 ライターの育成選手 使用デッキ.

次の