ドラえもん オープニング 歌詞。 大杉久美子 ドラえもんのうた 歌詞

星野源 ドラえもん 歌詞

ドラえもん オープニング 歌詞

このドラえもんのび太の宝島は、当時ドラえもんの映画の中で興行収入最高を記録するなど人気の作品です。 この曲ののカップリングの「ここにいないあなたへ」は同映画の挿入歌になっています。 まさに源さん尽くしですね。 ちなみに私は星野源さんのオフィシャルチャンネルでMVが出るまで、この映画のPVをめちゃくちゃリピートしました。 星野源さんはよくタイアップ、コラボをするときに相手を最大限リスペクトしつつ自分の色を出したいとおっしゃっています。 この「ドラえもん」という曲名も、他の人が「ドラえもん」というド直球のタイトルをつけていないため逆に星野源らしさになるのではないかと考えて付けたそうです。 もともとは映画用に作られた曲でしたが、2019年10月にドラえもんの放送時間が変更になり、それに伴い新オープニングに大抜擢されました。 めちゃくちゃおしゃれな映像のオープニングは、歴代のオープニングとも一味違った新しい良さがあります。 ちなみに私は歴代のやつめちゃくちゃ好きです。 (世代的にはドラえもんのうためっちゃ聴きました) 今の小さな子のドラえもんのオープニングと言えば「どどどどどどどどどドラえもん」になるかと思うと感慨深いです。 歌詞がドラえもん!!! 続いて歌詞から見ていきましょう。 まずは一番最初の歌詞です。 少しだけ不思議な、普段のお話 指先と机の間二次元 いちばん最初の「すこしふしぎ」という言葉がまた素敵なんです。 これはドラえもんの著者の藤子・F・不二雄さんが「SUKOSHI FUSHIGI」を略して「SF」というジャンルを作られているところから取っています。 まさに藤子・F・不二雄さんリスペクトって感じです。 また登場人物も歌詞にちりばめられています。 歌詞の登場順で書くと下のようになります。 ちなみに大サビの前の歌詞に「台風だって心を痛めて」という歌詞ありますが、これは原作に出てくる「台風のフー子」のことを指していると思います。 星野源さんも曲のインタビューの時もドラえもんの好きなおはなしを聞かれて台風のフー子の話をされています。 この他にも単にキャラクターのことだけでなく、ドラえもんの世界観をがふんだんに含まれた歌詞になっています。 メロディーもドラえもん!!!! 次はメロディーのドラえもんらしいところをご紹介します。 最後の大サビまえの「らららららーら」のところのリズムに聞き覚えはありませんか? 実はオープニングで使われていた「ぼくドラえもん」の「あたまテカテカ さえてピカピカ それがどうした ぼくドラえもん」のリズムになっています。 聴きなれたメロディーが新しい曲の一部として自然に入っていて素敵です。 ライブのアレンジまでドラえもん!!!!! 最後はライブでのドラえもんです。 これは5大ドームツアーの「POP VIRUS」の東京ドーム公演の映像です。 (ちなみに私はライブのチケットが当たらなかったので直接は見に行けませんでしたが、初回限定盤のBlu-rayを発売日に出張先で買いに行きました。 ) ではご覧ください。 「助けてドラえもーーーーーーん!」からの曲の入り最高ですね。 もちろん歌も素晴らしいのですが、ここで注目したいのはバンドのアレンジのすごさです。 まずは一番と二番の間の間奏です。 これは「スネ夫が自慢話をするときに流れている曲」と呼ばれている曲です。 (正式名称が不明なためファンの間でこの名前が付いたとか) あと1:26くらいのキーボードはドラえもんのうたのイントロになっています。 次はギターの長岡亮介さんのアレンジ。 1:33, 1:39 話のタイトルの時に流れる音 1:42 ドラえもんが道具を出したときの音 さすがすぎます、この短時間にどんだけ詰め込んでるんだと。 バンドの方々の遊び心とレベルの高さも感じました。 音で遊んでいて、聴いているこっちも思わず楽しくなってきちゃいますね。 こういうところもコラボ元を大切にする源さんとそのバンドのメンバーの心意気を感じます。 遊び心溢れすぎて私もまだ気づいていないところもあると思うので、他にあれば教えてください。 いかかだったでしょうか。 ドラえもんや藤子・F・不二雄さんへのリスペクトが余すところなく詰まっているのがよくわかっていただけたのではないでしょうか。 小さな子から大人になった方まで愛されるとってもいい曲だと思います。 みなさんも曲を聴きながら、「どどどどどどどど」ってやってみてはいかがでしょうか?.

次の

【インタビュー】「攻める」新OPはなぜ生まれた? 『ドラえもん』チームの「絶対に飽きさせない」執念

ドラえもん オープニング 歌詞

映画ドラえもん歴代主題歌一覧(2011年〜) 映画ドラえもんの歴代主題歌をまとめました。 2011年以降のものです。 2018年 『ドラえもん』星野源 2018年の「映画ドラえもん のび太の宝島」のテーマソングです。 2月28日にリリースされ、オリコン週間1位を獲得。 2017年 『僕の心をつくってよ』平井堅 2017年「ドラえもん のび太の南極カチコチ大冒険」のテーマソング。 3月1日に発売され、オリコン週間7位にランクインしました。 2016年 『空へ』山崎まさよし 2016年「ドラえもん 新・のび太の日本誕生」のテーマソング。 3月2日に発売され、オリコン週間25位を獲得しました。 2月25日に発売され、オリコン週間5位を獲得しました。 2014年 『光のシグナル』Kis-My-Ft2 2014年の「ドラえもん 新・のび太の大魔境〜ペコと5人の探検隊〜」のテーマソング。 3月5日に発売され、オリコン週間1位を獲得しました。 Kis-My-Ft2通算10作目のシングル。 2013年『未来のミュージアム』Perfume 2013年「ドラえもん のび太のひみつ道具博物館」のテーマソング。 2月27日に発売され、オリコン週間2位を獲得しました。 2012年 『生きてる生きてく』福山雅治 2012年「ドラえもん のび太と奇跡の島〜アニマルアドベンチャー〜」の主題歌。 3月28日に発売され、オリコン週間1位を獲得しました。 また、福山さんはドラえもんに声優として登場したこともあリマス。 2011年 『友達の唄』BUMP OF CHICKEN 2011年「ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団〜はばたけ天使たち〜」のテーマソング。 2月23日に発売し、オリコン週間2位を獲得。 ビルボードのランキングでは週間1位を獲得しました。 2010年 『帰る場所』青山テルマ 2010年「ドラえもん のび太の人魚大海戦」のテーマソング。 3月3日に発売して、オリコン週間63意を獲得しています。 映画ドラえもん歴代主題歌一覧(2001年〜2010年) 映画ドラえもんの歴代テーマソングをまとめました。 2001年〜2009年のテーマソングは以下の通りです。 2009年 『大切にするよ』柴咲コウ 2009年「ドラえもん 新・のび太の宇宙開拓史」のテーマソング。 3月4日に発売し、オリコン週間16位でした。 2008年『手をつなごう』絢香 2008年「ドラえもん のび太と緑の巨人伝」のテーマソング。 3月5日の発売され、オリコン週間7位にランクイン。 2007年 『かけがえのない詩』mihimaruGT 2007年「ドラえもん のび太の新魔界大冒険」のテーマソング。 2月28日に発売し、オリコン週間6位を獲得しています。 2006年 『ボクノート』スキマスイッチ 2006年「ドラえもん のび太の恐竜2006」のテーマソング。 3月1日に発売し、オリコン週間3位を獲得しました。 2004年 『YUME日和』島谷ひとみ 2004年「ドラえもん のび太の恐竜2006」のテーマソング。 2003年11月6日に発売されたシングルで、オリコン週間30位にランクイン。 その後もロングヒットを続けました。 2003年 『またあえる日まで』ゆず 2003年「ドラえもん のび太とふしぎ風使い」のエンディング 2002年10月17日に発売し、オリコン2位にランクインしました。 2002年 『いっしょに歩こう』KONISHIKI ドラえもんのび太とロボット王国のテーマソング。 2001年 『Love you close』知念里奈 2001年「ドラえもん のび太と翼の勇者たち」のテーマソング。 3月7日に発売されたシングルで、オリコン39位獲得。 映画ドラえもん歴代主題歌一覧(〜2000年) 2000年以前の映画ドラえもん歴代テーマソング一覧をまとめました。 2000年『この星のどこかで』由紀さおり・安田祥子 2000年「ドラえもん のび太の太陽王伝説」のテーマソング。 1999年 『季節がいく時』SPEED 1999年「ドラえもん のび太の宇宙漂流記」 「Precious Time」ともに収録された曲で、2月17日に発売、オリコン週間2位を獲得しました。 1998年 『ホットミルク』吉川ひなの 1998年「ドラえもん のび太の南海大冒険」のテーマソング。 3月4日に発売され、オリコン週間69位を獲得しました。 1997年 『Love is you』矢沢永吉 1996年「ドラえもん のび太のねじ巻き都市冒険記」のテーマソング。 アニメドラえもんの歴代主題歌一覧 アニメ版のドラえもんの歴代主題歌を紹介します。 ドラえもんのうた ドラえもんの主題歌として、1979年に発表。 大杉久美子・山野さと子・東京プリン・渡辺美里など様々な歌手が歌ってきましたが、2005年で主題歌としては終了となりました。 エンディングテーマソング アニメドラえもんのエンディングテーマソングは以下の通りです。 まる顔のうた• サンタクロースはどこのひと• ぼくたち地球人• 青空っていいな• ぼくドラえもん2112• またあえる日まで• タンポポの詩• YUME日和• あぁいいな! まとめ:ドラえもんの歴代テーマソング一覧 ドラえもんの歴代主題歌はかなりたくさんあります。 歴史あるドラえもんの主題歌は名曲揃い。 主題歌をじっくり聴いてみるのも一つの手です。 かなり楽しめるかもしれませんよ!.

次の

ドラえもん主題歌 年表まとめ【www.digitaleskimo.net映画】

ドラえもん オープニング 歌詞

テレビアニメスタート時から第1期のドラえもんで長年使われてきた主題歌。 映画版でも毎回使われていました。 1979年から2004年まで放送で使われています。 ドラえもんといえば、この楽曲を思い出す方も多いのではないでしょうか。 初代歌手は、大杉久美子さん。 二代目歌手は山野さと子さん。 その後も、東京プリン、渡辺美里さん、AJIさんなど、様々なアーティストが主題歌「ドラえもんのうた」を担当しています。 第2期では、2005年4月15日~2005年10月21日まで使用。 声優リニューアル後最初の主題歌は、女子十二楽坊版の「ドラえもんのうた」。 歌はなく、インストゥルメンタルで流れましたが、歌詞の字幕はついていました。 2007年5月11日~現在まで使用中。 maoさんの歌う主題歌「夢をかなえてドラえもん」ですね。 新ドラえもん世代にとっては、「これこそドラえもんの主題歌」と思う方も多いですよね。 お馴染みの主題歌です。 歌詞の中には、「どこでもドア」「タイムマシン」「四次元ポケット」などひみつ道具の名前が登場します。 コーラスとして、ひまわりキッズが参加。 ドラえもん役の水田わさびさんもセリフで登場します。 2011年9月3日から、藤子・F・不二雄ミュージアム開業を記念して小田急小田原線登戸駅の三番線ホームでは、電車接近のメロディとして採用されています。 また、2016年9月3日からは藤子・F・不二雄ミュージアム開業5周年を記念して、JR東日本南武線宿河原駅の二番線ホームで発車メロディとして採用されています。 今後も長く愛されるドラえもん主題歌です。 青い空はポケットさ• まる顔のうた• ぼくたち地球人• 青空っていいな• あしたも ともだち• ぼくドラえもん2112• またあえる日まで• タンポポの詩• YUME日和• あぁ いいな! 踊れ・どれ・ドラ ドラえもん音頭• ドラえもん・えかきうた• F組あいうえお• 生きてる生きてく• ジャイアンにボエボエ• フレンド オブ ザ ハ~ト• 未来のミュージアム• 光のシグナル• ウンタカダンス• パオパオダンス• 僕の心をつくってよ• ありがとう、オーレ! ドラえもん• おとなりのプリンセス• のび太くん0点 青い空はポケットさ テレビアニメ「ドラえもん」の最初のエンディングテーマ。 歌うのは、初代オープニング主題歌「ドラえもんのうた」を担当した大杉久美子さんです。

次の