足立区 産婦人科。 婦人科

足立区の婦人科の病院・クリニック 21件 【病院なび】

足立区 産婦人科

婦人科手術センター さまざまな良性婦人科疾患手術に対応します。 最新の腹腔鏡システムや子宮鏡システムを備え、卵巣腫瘍、子宮筋腫、子宮内膜症などさまざまな良性婦人科疾患手術への対応が可能です。 足立病院では外来から術後のケアまでを「日本産科婦人科内視鏡学会技術認定医」の資格を持った専門の医師が担当します。 治療方針は、ライフステージに合わせたさまざまな治療方法を説明してから決定しますので、納得のいく治療を受けていただくことが可能です。 足立病院で得意とする腹腔鏡下での手術は、お腹に小さな穴を数カ所あけて小型カメラで内部を見ながら行うため体への負担が少なく、日常生活への復帰も早いのが特徴です。 傷口が小さいので見た目にも目立たないのもメリットのひとつです。 IMPORTANCE OF EARLY DETECTION 定期的な検診での早期発見がとても大切です。 日本では、年間約8,000人が子宮頸がんと診断されており、20代~30代の女性に一番多いがんが「子宮頸がん」です。 子宮の入り口付近に出来るがんで、HPVというウイルスの感染が原因とされています。 発がん性HPVは主に、性交渉によって感染し、性交経験がある女性の約80%が一生に一度は発がん性HPVに感染するといわれています。 感染しても90%以上は体内から自然に排除されるため一過性ですが、排除されなかった一部のウイルスの感染が長期間続くと、がん化する可能性があります。 HPVは一度排除されても、何度でも感染するため、定期的に検診を受けるなどして早期発見に努めることが大切です。

次の

足立クリニック(福岡県北九州市小倉北区)の産婦人科の口コミ・評判|ベビーカレンダー

足立区 産婦人科

東京都足立区の産婦人科ご紹介! 足立区にお住まいの方、足立区で産婦人科・婦人科をお探しの方におすすめの病院をご紹介します。 自分にあった産婦人科選びの参考にしてみてください。 待木医院• 住所:東京都足立区西竹の塚2丁目13-17• 電話番号:03-3899-3541• 診療時間:9:00-12:00 14:00-17:00• 休診日:日・祝 待木医院の特徴• 自然分娩を推奨• 立会い出産が可能• 母乳育児にもミルクにも対応• 費用は48万~• 子連れ出産可能• 母子同室 どの方の口コミにも体重管理のことが多く寄せられていました。 最近では、妊娠中の体重管理に厳しい病院が多いのでめずらしいですよね。 横川レディースクリニック• 住所:東京都足立区保木間1丁目22-15• 電話番号:03-3884-1241• 診療時間:9:00-12:00 14:00-17:30• 休診日:日・祝 横川レディースクリニックの特徴• 自然分娩を推奨• 精神的な和痛分娩のためにソフロロジー分娩を取り入れている• 立会い分娩も可能、産院自体が立会い分娩を推奨• 母乳育児推奨• 母子同室 曜日担当医制です。 体重指導はあるようですが、あまり厳しいものではないようです。 診察自体は、どの先生も親切・丁寧でニコニコしていらっしゃるなどの温かい口コミが数多く寄せられています。 看護師・助産師・その他スタッフさんも皆さん優しく温かいといった口コミが多く、病院スタッフ全体が温かいスタッフさんでいっぱいのようです。 長門クリニック• 住所:東京都足立区中川2丁目5-8• 電話番号:03-3605-3131• 診療時間:8:45-12:00 13:45-16:30• 休診日:日・祝 長門クリニックの特徴• 陣痛から出産までをスムーズに乗り切るシステム「BSSバースサポートシステム」導入• 音楽・呼吸法支援音や照明等の力でリラクゼーション効果を感じ、スムーズなお産• 出産後カンガルーケア• 母乳育児推奨• 費用53万~• 母子同室 男性と女性の先生が1人ずついらっしゃり、予約時に先生を選ぶことがでるので、その先生に診ていただけます。 どちらの先生も優しいと評判です。 自然なお産ということから、医師は付いているものの助産師さん主導でお産が行なわれるため、助産師さんの対応が決めこまかく頼りがいがあるといった口コミが多いです。 気さくな方も多いようです。 真島クリニック• 住所:東京都足立区関原1-21-2• 電話番号:03-3849-4127• 診療時間:9:00-12:00 15:00-17:00• 休診日:水・日・祝 真島クリニックの特徴• 4Dエコーあり• 男女産み分け指導• 費用50万円~• 母子同室 先生はもちろんのこと、看護婦さんや病院のスタッフの対応の良さが口コミで多く寄せられていました。 病院全体で合ったっかいアットフォームな雰囲気を出してくれる病院のようですね。 新潮会(医療法人社団)太田病院• 住所:東京都足立区足立1丁目12-12• 電話番号:03-3887-5611• 診療時間:9:00-12:00 13:30-17:00• 休診日:日・祝 新潮会(医療法人社団)太田病院の特徴• 母子同室• 子連れ入院可能• お産(ラマーズ)教室• 立会い出産可能 古くからある病院なので先生、スタッフともにベテランの方が多く安心出来たという声が多くありました。 どんな些細な不安も取り除いてくれるのでこころ強いですよね。 勝楽堂病院• 住所:東京都足立区千住柳町5番1号• 電話番号:03-3881-0137• 診療時間:8:30-11:30 金曜日のみ13:30-15:00• 休診日:日・祝 大変人気の多い先生がいるようで、待ち時間が長くてもその先生にという声が多いようです。 また大きな病院なので安心出来たという口コミもありました。 アーク米山クリニック• 住所: 東京都足立区西新井栄町3丁目5-20• 電話番号:03-3849-3333• 診療時間:9:00-12:00 14:30-17:00• 休診日:日・祝 アーク米山クリニックの特徴• 産み分け相談• ブライダルチェック アーク米山クリニックの口コミ 生理不順・不正出血があり、前年度の区の検診で(他院で)体ガンを疑われたこともあり、非常にナーバスな状態で受診しました。 5年前にもこちらでお世話になりましたが、以前と同じように、しっかりとまず話を聞いて下さいました。 その上でホルモンバランスの話や体ガンの話(治療がすんで今ではピンピン飛び回っている患者さんの話etc)など、ユーモアを交えて説明して下さいました。 内診も個人差があることですが、私は体ガン検査(内膜)も痛みは感じませんでした。 とても丁寧で手際も良いです。 出典: 分娩はできない婦人科の病院です。 産み分けの相談は受けられるようなので、希望する場合は心強いですね。 先生の一生懸命さが患者さんにも伝わるとても熱心な先生なところも人気の理由のようです。 矢追医院• 住所:東京都足立区江北2-33-6• 電話番号:03-3890-3387• 診療時間:9:30-12:00 13:30-17:30• 休診日:水・金 矢追医院の特徴• 不妊治療(排卵誘発、黄体期ホルモン維持から人工授精まで)• ブライダルチェック• 冷え症治療• 寝たきり診療可• 婦人科ドッグ有 思いやりのある優しい先生というのが口コミから伝わってきますね。 先生やスタッフに対しての良い口コミが多く寄せられていました。 徳山産婦人科• 住所:東京都足立区東綾瀬1-6-6• 電話番号:03-3606-1188• 診療時間:9:00-12:30• 休診日:木・日・祝 徳山産婦人科の特徴• 妊婦健診のみ• 完全予約制• 当日予約可• 婦人科検診有 ベテランの先生がしっかりと診てくれるこちらの産婦人科はアットフォームな雰囲気でさがしている方にはピッタリです。 また上の子を連れての診察も安心して臨む事ができそうですね。

次の

足立区の婦人科の病院・クリニック 15件 口コミ・評判 【病院口コミ検索Caloo・カルー】

足立区 産婦人科

産婦人科医師が性犯罪者だった許し難い事件 性的異常者が巷にあふれ、性犯罪が尽きることない日本列島だが、 産婦人科医が性犯罪者だったという有り得ない事件が東京足立区で起こった。 余罪もあるようだ。 しかしこんな変態に乱暴された妊婦さんの絶望的な心情を考えると、この男をどうしたらいいものかと思う。 検察は今後、例え示談交渉が伴っても、きちんと起訴するか否か見ていたい。 当然、医道審で確実に医師免許ははく奪して欲しい。 診察室から個室へ移動し乱暴 受診に訪れた30代の妊婦に性的暴行をしたとして、警視庁捜査1課は 強制性交容疑などで、東京都足立区江北の 「矢追医院」院長、矢追正幸容疑者(55)を逮捕した。 「タイプの女性だった」と容疑を認めている。 調べによると矢追容疑者は、女性と2人きりでいた診察室から、マッサージなどで使う別の個室に移動。 『先生を好きだと言ってごらん』などと言い、ベッドに横たわらせて体を触るなどしたという。 女性は診察後、近くの交番に相談、警視庁が捜査を進めていた。 女性から矢追のDNAが検出されている。 矢追容疑者は平成7年5月に同院を開業し、婦人科などを手がけていた。 他の患者からも同様の被害の相談が複数ある模様。 矢追はこの日にもフェイスブックで診療後、 妊 妊婦さんの夫の性の解消を含めた色々な悩み、身勝手な旦那さんからのDV、職場のパワハラによるストレスから生じた月経異常、女性ホルモン分泌低下による行為後の出血と痛み、そして寒さと腹圧による尿漏れなどの患者さんがいつもより多く受診していました… 平然とこんな投稿を。 妊娠中はお腹の胎児のためにと、性行為は控える夫婦は多い。 また、医療行為とは分かっていても、診察台に上がることに抵抗のある女性は多いという。 多くの産婦人科医にとってもそれだけにこの医師の行為は許されないものだ。 起訴ー厳罰を。 もりもと なおき.

次の