三才 山 トンネル 無料。 [長野]平井寺トンネルが2018年8月無料開放!上田と松本・諏訪を連絡

三才山・新和田トンネル有料道路の時間帯割引回数通行券

三才 山 トンネル 無料

【お知らせ】令和元年10月1日 三才山・新和田トンネル割引券の料金改定について 令和元年10月1日から消費税率引き上げに伴い、三才山・新和田トンネル通行料が改定されます。 10月1日以前に購入した時間帯割引回数通行券は、差額徴収なしで改定後も使用できます。 ただし、 無料化が決定しているので、計画的に購入してください。 購入した時間帯割引回数通行券の払い戻 しはできません。 2~3ヶ月で使い切れる分の購入をお勧めします。 (更新日 令和元年8月27日) 【お知らせ】平成30年8月25日から平井寺トンネルが無料になりました 平成30年8月25日午前0時より、平井寺トンネルが無料開放されました。 無料化により、県道上田丸子線の通行量の増加が見込まれます。 交通ルールの遵守、マナーの向上にご協力ください。 なお、 市の販売窓口で購入した有料道路割引回数通行券は、払い戻しができません。 有料道路時間帯割引回数通行券 市では、通勤・通学・通院等で日常的に有料道路を利用する市民の負担を軽減することを目的として、三才山トンネル・新和田トンネルの時間帯割引回数通行券を販売しています。 平日(午前8時30分~午後5時15分)• 上田市役所本庁舎1階• 土・日・祝日(午前10時~午後5時。 開館日のみ)• (注)各トンネル料金所では時間帯割引券は販売していませんので、ご注意ください。 購入方法 所定の購入申込書に必要事項を記入し、販売窓口へお出しください。 申込書は、販売窓口に設置しているほか、下記のファイルのリンクからダウンロードできます。 改定前にダウンロードされた方はご注意ください。 購入の際に必要なもの 本人確認のできるもの• 1点でよいもの:運転免許証、個人番号カード等の官公庁が発行した写真付の証明書• 2点必要となるもの:健康保険証、年金手帳など 印鑑(代理人が購入する場合のみ) 使用者本人が購入する場合は、印鑑は必要ありません。 代理人が購入する場合は、所定の委任状と代理人の本人確認書類が必要です。 注意事項 払い戻しはできませんので計画的にご購入ください。 回数券は、2~3か月で使い切れる分を購入されることをお勧めします。 2020年9月1日に三才山トンネル、2021年夏頃には新和田トンネルの無料化が予定されてい ます。 (十分な周知期間をとらずに変更される場合がありますので、ご了承ください。 利用は個人使用に限ります。 不正購入が発覚した場合は、次回以降の申請を受理しない場合があります。

次の

トンネル無料化前倒し 「三才山」32年夏、「新和田」33年夏に

三才 山 トンネル 無料

A ベストアンサー こんにちは、皆様のお答えになっているように158号線は松本インターを降りたら一番最初に出る道路です。 逆にいうと158号線以外の道にはインターからは出られません。 ですのでインター降りて右、右と覚えておけば問題ありません。 安房トンネルまでは道なりにまっすぐです。 途中、トンネル内で分岐しています。 コレを右に曲がります。 まー右が道なりという感じになってますし、ほとんど右に車も進んでいくので心配はいりません。 158号線は景色もなかなか、ドライブにもいいのでおすすめです。 インターから安房トンネルまで順調にいって1時間、トンネル越えて高山まで40分前後だと思います。 渋滞ポイントは強いて言えば、皆様が行っている沢渡です。 上高地へ入るところも場合によってはあるかもしれません。 が、まーさほど待たない気もしますし、無い可能性の方が高いきもします。 この時期には行った事が無いのでこの辺は他の人のご意見をご参考に・・・ 八王子から松本まで飛ばして3時間程度なので、余裕みて6時間程度かかると思います。 神奈川だと、中央道に乗る場合、混雑+地味に距離があったりして、結構苦労しますよね? 東名に乗るほうが早いのなら名古屋まわりで行った方が運転は楽なきがします。 時間はすぐ出ませんが・・・ それではお気をつけて こんにちは、皆様のお答えになっているように158号線は松本インターを降りたら一番最初に出る道路です。 逆にいうと158号線以外の道にはインターからは出られません。 ですのでインター降りて右、右と覚えておけば問題ありません。 安房トンネルまでは道なりにまっすぐです。 途中、トンネル内で分岐しています。 コレを右に曲がります。 まー右が道なりという感じになってますし、ほとんど右に車も進んでいくので心配はいりません。 158号線は景色もなかなか、ドライブにもいいのでおすすめです。 A ベストアンサー 平日昼間だと3時間ちょっとで行ける時もあるかもしれませんが、安房トンネルを抜けてからが道が狭く、けっこう時間がかかります。 なお、富山からR41で高山まで行くのではなく、手前の神岡でR471に入った方が良いです。 高山まで行ったらかなり遠回りになります。 1.富山I. ~神岡 R41 最初は市街地を走るので信号多い。 大沢野の街を抜けたあたりから快適に流れ出すが、トラックが多く走る道なので流れは速くない。 2.神岡~平湯 R471 信号も少なく、快適に流れる道。 3.平湯~松本 R158 道が狭く、曲がりくねっているため平均速度は遅い。 その上、トラックも多い。 さらに行楽シーズンは混む。 というわけで、要するに3のR158次第、ということです。 高速で行くと富山から北陸自動車道~上信越道~長野自動車道と乗り継いで約250kmです。 3時間ほどで行ける計算になりますね。 まあ、糸魚川からR148~R147はちょっと時間がかかりすぎますが・・・長野県側の道は良くなりましたが、新潟県側は昔からあまり変わってないですから。 大町からは立山連峰は見えないですよ ちなみに富山から安房峠経由で松本、というルートは、過去10回ほど走っています。 かかった時間の最短が2時間30分、最長が7時間です。 この時は大雪の日でしたが。 平日昼間だと3時間ちょっとで行ける時もあるかもしれませんが、安房トンネルを抜けてからが道が狭く、けっこう時間がかかります。 なお、富山からR41で高山まで行くのではなく、手前の神岡でR471に入った方が良いです。 高山まで行ったらかなり遠回りになります。 1.富山I. ~神岡 R41 最初は市街地を走るので信号多い。 大沢野の街を抜けたあたりから快適に流れ出すが、トラックが多く走る道なので流れは速くない。 2.神岡~平湯 R471 信号も少なく、快適に流れる道。 Q プジョー205(赤:ソリッド)に乗っています。 最近ルーフのクリア層が急速にはげてきました。 最初は塗料とクリアの間に気泡が入り、点々としていたのですが、最近になって急激にめくれ始めてしまいました。 今のところルーフの1/5程度ですが、日に日に拡がっています。 (ボンネットや側面は問題無さそうなのですが・・・) もう8年落ちの古い車ですし、板金塗装屋さんに持っていって修復する程の物ではないので、自分で処置しようと思っています。 とはいうものの、どのように直していいか分かりません。 単純にクリアスプレーみたいの買ってきて吹いても駄目なものでしょうか? 外車というのは影響しますでしょうか? (ちなみに板金屋さんに持ってたら費用はどのくらいかかるんでしょう?) これ以上剥離が拡がらないようにするのが目的なので、仕上がりの綺麗さなどは気にしないつもりです。 自分でやる時のコツや、道具など、またお奨めのサイト等ありましたら教えて下さい! 車好きの皆さん、よろしくー! A ベストアンサー いったん剥げてしまったクリヤーは完全にはがさなくてはなりません。 その上から塗料を吹いても中に空気が入ったりしてまたすぐ剥げてしまいます。 ペーパーなどで剥がれるクリヤーはすべてはがし、段差などないよう処理し、段差が少しでもある場合は、パテなどでならします。 その上にサフェーサーを吹き、色、クリヤーと塗装します。 屋根となると、素人では無理でしょう。 ディスプレイなどでやっているのはプロですからあんな綺麗に仕上がるのです。 そんな簡単にできては私ども食っていけません。 (笑) 一応、技術を売っているわけですから。 修理にかかる材料を買ってきて自分でやってみてもいいでしょうが、その材料費ちょっとでプロにやってもらう値段と変わらなくなってくると思いますが。 缶スプレーではとても屋根の面積を吹き切れないでしょう。 エアー圧も必要になりますし、上の面というのはとてもごみがつきやすいのでその処理も大変です。 今時期でもまだ虫もいますしね。 (塗ってる最中に飛び込まれるのです) 下の方も答えてますが、費用としては、屋根のみなら処理と塗装で5万弱ってところでしょうか。 近所の鈑金屋さんにでも一度相談するとよいですよ。 近くにないならディーラーで聞くか、タウンページなど使ってもいいかと。 友達などで鈑金したことある人とかに上手いとかここは安いよとかいう情報も聞いてみては? いったん剥げてしまったクリヤーは完全にはがさなくてはなりません。 その上から塗料を吹いても中に空気が入ったりしてまたすぐ剥げてしまいます。 ペーパーなどで剥がれるクリヤーはすべてはがし、段差などないよう処理し、段差が少しでもある場合は、パテなどでならします。 その上にサフェーサーを吹き、色、クリヤーと塗装します。 屋根となると、素人では無理でしょう。 ディスプレイなどでやっているのはプロですからあんな綺麗に仕上がるのです。 そんな簡単にできては私ども食っていけません。 (笑) 一... Q 以前H社の車(2000cc)に10年ほど乗っていました。 ディーラーの 方から、オイル交換は5000Kmごとにと言われ、そのとおりにして10年 間エンジン関係のトラブルは有りませんでした。 昨年T社の車(2400cc)に乗り換え、同社ディーラーの方から、オイル の交換は3000Kmごとに、と言われました。 何回かはその通りにしていた のですが5000Km近く走ってからオイルの交換を依頼したところ必ず 3000Kmで交換するよう言われました。 1年に2万Kmから2万5000Km走行しますが、かなり大人しく乗るほう です。 3000Kmで交換したほうが車には良いと思いますが、耐久性が高い と思っていたT社の車のほうが交換時期が早いとは。 車はどちらもNAエンジンで、ファミリー向けの車です。 A ベストアンサー 私は、過去10回以上も(冬を含めて)夜中に鬼押しハイウェイを通っていますが、一度も係員がいたことはありませんでした。 ただし、私が通るのは午前1時から午前3時頃です。 #2の方がおっしゃるっているのが無難と思いますが、 軽井沢から嬬恋方面に行かれるのであれば、料金所まですぐなので、係りの方がいらっしゃるのを確認してから戻ってもそんなにロスではありません。 有料道路中程の休憩所付近で星を見る?のであれば、 係員の方がいる場合、ダメ元で「すぐ戻ってくる」旨を 話されてもいいかも。 以前9時頃行ったときにOKだったときがありました。 余談ですが、真夜中の白糸の滝もいいですよ。 足も見えないほど真っ暗で(笑) 懐中電灯もっていきましょうね。 05(消費税) 軽なので24. 05(消費税) 軽なので24. Q デジカメの写真の保存を、ずっとパソコンに取り込んで、 プリントして、記録はパソコンにそのままにしていました。 でも、パソコンが、壊れたら…。 とりあえず、プリントはしてあるものの、焼増ししたい!とか、 非常持ち出し袋に大事な思い出を入れておきたい!とか、 思いまして、コンパクトに保存、というと、 CDーRに保存しようかと思いはじめました。 誤って上書きして消してしまわないようにするには、 「ーR」がいいですよね?? でも、DVD-Rに保存したら、 テレビで鑑賞会が出来るってこと?? とか思いはじめました。 DVD-Rに、保存なんて出来るのかなあ? もし出来ても、焼き増しする時を考えると、CD-Rがいいの? CDと、DVDの違いすら、 よくわかりません。 CDと言えば、カセットの現代版 DVDと言えば、VHSの現代版 と思っていた私・・・ 他にもコンパクトに保存できる方法があれば教えてください。 Q 埼玉県から長野県(北信地域~上田~軽井沢の辺りの長野県)に住んで3年ほどですが、長野県では路地やコンビニの駐車場から道路に出る際に、右折で進入しようとする車がたびたび手前の車線を横切った所で右折できるタイミングを待つのです。 そのために、優先道路であるはずの道路にその右折したい車が横向きでとおせんぼする形となり、交通の妨げになるのです。 しかもこれは片側2車線の交通が多い道路だろうとおかまいなしで平気で行われるのです。 私は日本全国津々浦々まで旅行した事はありませんが、この行為は長野県独特の異常な行為なのではないか?と疑問を持って質問してみました。 田舎ならばどこも運転があまり上手じゃなかったり、不慣れな人はいる物だと思いますが、しかし自分が右折するためにはおかまいなしに交通を遮断して平気な感性や、特にその行為の危険性に対する無頓着ぶりはおそらく長野県だけなのではないか?と思いました。 長野県に限ったことではないとか、逆に私も同じ事を感じていたとか、もっとおかしな行為をする県もあるとか、幅広く回答を募集したいと思います。 よろしくお願いいたします。 埼玉県から長野県(北信地域~上田~軽井沢の辺りの長野県)に住んで3年ほどですが、長野県では路地やコンビニの駐車場から道路に出る際に、右折で進入しようとする車がたびたび手前の車線を横切った所で右折できるタイミングを待つのです。 そのために、優先道路であるはずの道路にその右折したい車が横向きでとおせんぼする形となり、交通の妨げになるのです。 しかもこれは片側2車線の交通が多い道路だろうとおかまいなしで平気で行われるのです。 私は日本全国津々浦々まで旅行した事はありませんが、... A ベストアンサー なんでも長野県は右折レーンが少なく、右折はとにかく行ってしまえば、お互い通れて楽だろって発想らしいです。 俗に松本市内がひどいので、松本走りとかって言いますね。 初めて松本市内に行ったときは面喰いました。 富山は、合流が下手だとか、右車線で低速で粘るとか。 名古屋なら、車線変更はとにかく行ったもん勝ち。 もちろん合図は出さない、出したら入れてくれない。 名古屋高速から、東名に入るとエラく走りやすくなります。 あと大阪は、路駐とせっかちな人のおかげで、とにかく右車線を走る車が多いですね。 あと、踏切で止まらない車がめちゃくちゃ多いです。 ほとんどスルーみたいなやつも多いです。 ただし阪神高速の合流はみんな愛で譲り合います。 逆に譲らないと嫌がらせで煽り倒してる奴もいますね。。 A ベストアンサー オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。 幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。 レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。 (車種にもよりますが、15年以上前の車でも) 車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。 ブラシが摩耗限界近くまで摩耗すると、たいていの場合は、発電したり、しなかったりの状態が暫く続くので、ときおりチャージランプが点灯するような場合は、10万kmを超している車では、ブラシの寿命を疑ってもよいでしょう。 ブラシの寿命は、2000年度以降の車はだいたい20万kmはもつのではないでしょうか。 1990年代、タクシーは年間10万km超えるので、少なくとも1年間はブラシを換えずにすむようにブラシの長さは当時から長くなっています。 一般車にも応用されています。 なお、ブラシ部に水やオイルが入ると、寿命は著しく短くなります。 エンジンルームのスチームクリーナ洗浄は要注意です。 オーバーチャージの原因の一つに、車種によっては、車両側ハーネスの不具合(接触不良)の場合があります。 この場合も、電気負荷の大小によってチャージランプが点灯したり消えたりすることがありますこと、申し添えます。 チャージランプが点灯する例としては、レクチファイア不良のケースがあります。 このケースでは発電量はかなり少なくなりますが、昼間でエアコンなしの状態では走行できます。 >現在 アイドリングで13.7V 2000回転で14.4V(いずれも無負荷) これは正常値です。 では、それぞれ13.0V、14.0Vなら、あるいはもう少し低い場合はどうなのか、と言えばだんだん判断できなくなりますね。 アイドリング回転数の変動、エンジンをかけてから何秒後に測定したか、バッテリ充電状態・液温などで電圧は変動するので、電圧を見て予兆をつかむのは困難だと思います。 オルタネータの故障部位と言えば、やはりレギュレータかベアリングかブラシでしょうね。 幸いなことにレギュレータとブラシ摩耗の不具合は、チャージランプで知らせてくれます。 レギュレータが壊れると、発電しなくなるか、あるいは必要以上に発電する(オーバーチャージ)状態になりますが、どちらもチャージランプで知らせてくれます。 (車種にもよりますが、15年以上前の車でも) 車種・年式によっては、オーバーチャージになるとチャージランプが点灯ではなく、「点滅」するものもあります。 ブラシが摩耗限...

次の

三才山・松本トンネル無料化 来年9月1日から

三才 山 トンネル 無料

松本市と青木村をつなぐ「青木峠」 青木峠は国道143号線の峠。 交通量がきわめて少なく山の中ということで、車のエンジンが不調を起こそうものなら 絶体絶命になるエリアと言ってもいい。 青木峠 峠名の由来は小県郡の青木村からである。 国道143号線の峠であり、山の奥の方へ進むと突然道幅が狭くなる。 三才山トンネルが開通する前は、主に松本市へ行くときにはこの峠を利用していた。 三才山トンネルの開通後は、この峠の交通量は減少している。 途中に急な崖の上を通っていることがあり、過去には崖崩れもあったため危険な場所もある。 引用: 「何かあったらどうしよう・・・」という 精神的負荷がかかる青木峠だが、心霊の噂が集中しているのは松本市と青木村をつなぐ 「明通トンネル」だ。 現在では中信地方を代表する心霊スポットと化しており、いくつかの心霊体験が報告されている他、過去に悲惨な事件が起こった場所としても知られている。 「明通トンネル」で聞かれる心霊話 明通トンネル付近は鬱蒼としている 明通トンネルにおける事件の詳細は掴めなかったものの、 青木峠では確かに事件が起こっていた。 時は平成元年、 である。 同事件は母親と男児がバラバラにされ、青木峠に遺棄されたという内容(犯人は父親)。 これが発端となり、同エリアではよからぬ噂が流れるようになった。 しかし、悲惨な事件が起こったのは事実なので、 何らかの心霊体験をしても不思議ではないわな。 青木峠はサイクリングで利用されるケースもあるけど、事件を知っている人は避けるスポットのようだ。 明通トンネル自体は心霊スポットと呼べないかな 明通トンネル内部はほぼ真っ暗 青木峠は別として、明通トンネルを心霊スポットとするのはやや無理があるかもしれない。 カップルが焼身自殺したという噂はあるものの確証には至っていないので、現状では 「心霊の噂がある古いトンネル」といったところだろう。 私はこれまでに何度か利用したけど心霊体験は一度もない。 同じく青木峠&明通トンネルを利用したことのある友人・知人に話を聞いても、誰ひとりとして心霊現象を体験した者はいないんだよね。 青木峠は山の中にあり交通量も少ない。 周囲の鬱蒼としていて不気味な雰囲気が漂っている。 このような環境下では誰とて恐怖心を抱いてしまうものだ。 ましてやトンネルともなれば心霊スポットのド定番だし、立地的にもホラー感満載。 恐怖が駆り立てられる条件がそろってるってわけだ。 そもそも明通トンネルは 日本の国道にある現役トンネルでもっとも古い。 内部は真っ暗だし壁は凸凹状態。 幽霊を想像しやすい不気味な環境になっているんだよね。 だけどさ、それ以上でも以下でもないの。 ただそれだけ。 やっぱり心霊スポットとするにはちょいと無理があるわな。 【総括】幽霊よりも人と獣のほうが怖い 青木峠では確かに事件が起こっている。 しかし、明通トンネルではそのような事実は確認できなかった。 よって青木峠全体は心霊スポットと呼べるかもしれないが、明通トンネルにかぎっては 「ホラー要素満載の最古のトンネル」と呼ぶのがたかだかだろう。 まあ、トンネル入口に見られる 落書き(ヒトガタ)はいい味出してるけど(ホラー要素)。

次の