モンストノストラダムス。 【モンスト】ノストラダムスの評価/性能とわくわくの実

【モンスト】禁忌9はノストラダムス獣神化で楽勝!クエスト崩壊レベルの強さ!

モンストノストラダムス

ノストラダムスの入手方法 【超獣神祭】より入手可能 ノストラダムスの総合評価ランク 称号 モン電独自 とは、特定の条件下において、キャラの評価がSS以上になる場合の呼称。 すなわち、称号持ちのキャラは、総合評価では計りきれないポテンシャルの持ち主といえる。 【特級】で自分&同種族の 攻撃力2000アップ• 【特級M】で自分&同種族の 攻撃力2500アップ• 【特級L】で自分&同種族の 攻撃力3000アップ 同族加命撃• 【特級】で自分&同種族の 攻撃力&HP1200アップ• 【特級M】で自分&同種族の 攻撃力&HP1600アップ• 【特級L】で自分&同種族の 攻撃力&HP2000アップ 同族加撃速• 【特級】で自分&同種族の 攻撃力1200スピード16アップ• 【特級M】で自分&同種族の 攻撃力1600スピード21. 2アップ• 【特級L】で自分&同種族の 攻撃力2000スピード26. 6アップ 戦型加撃• 【特級】で自分&同戦闘型の 攻撃力1000アップ• 【特級M】で自分&同戦闘型の 攻撃力1250アップ• 【特級L】で自分&同戦闘型の 攻撃力1500アップ 戦型加命撃• 【特級】で自分&同戦闘型の 攻撃力&HP600アップ• 【特級M】で自分&同戦闘型の 攻撃力&HP800アップ• 【特級L】で自分&同戦闘型の 攻撃力&HP1000アップ 撃種加撃• 【特級】で友情コンボの威力 20%アップ• 【特級M】で友情コンボの威力 22. 5%アップ• 【特級L】で友情コンボの威力 25%アップ 速必殺• 【特級】で開始時にSSが 3ターン減る• 【特級M】で開始時にSSが 4ターン減る• 【特級L】で開始時にSSが 5ターン減る 同族加命• 【特級】で自分&同種族の HP1500アップ• 【特級M】で自分&同種族の HP2000アップ• 【特級L】で自分&同種族の HP2500アップ 将命削り• 【特級】で各ステージボスのHPを 12%削る• 【特級M】で各ステージボスのHPを 14%削る• 【特級L】で各ステージボスのHPを 16%削る ケガ減り• 【特級】で敵からのダメージ 20%軽減• 【特級M】で敵からのダメージ 22. 5%軽減• 【特級L】で敵からのダメージ 25%軽減 スコア稼ぎ• 【特級】でクリア時の獲得ポイントが 60ポイント加算• 【特級M】でクリア時の獲得ポイントが 80ポイント加算• 【特級L】でクリア時の獲得ポイントが 100ポイント加算 Sランク• 【特級】でSランクタイムが 60秒延長• 【特級M】でSランクタイムが 90秒延長• 【特級L】でSランクタイムが 120秒延長.

次の

モンスト6周年!「ノストラダムス」「ロビン・フッド」の獣神化やじゃんけんに勝つと2億円分の賞金を山分けするキャンペーンの開催、「外食戦隊 ニクレンジャー」との初コラボなど新情報を続々発表!|株式会社ミクシィのプレスリリース

モンストノストラダムス

ノストラダムス獣神化とは ノストラダムス獣神化は、2019年10月のモンスト6周年イベントで獣神化されたキャラクターですが、 特徴として「超マインスイーパーM」という新たなアビリティを持っています。 このアビリティは、クエスト内の各ステージ開始時に地雷を4つ持った状態から始められるというアビリティで、 地雷を消費してもしなくても、次のマップ開始時には必ず地雷を4つ持っている、というアビリティです。 これが輝くのは、「そもそも元から地雷が撒かれないクエスト」であったり、「地雷回収を必須とするクエスト」であったりします。 他の特徴としては、ゲージで「光属性キラー+闇属性キラー」を持っていること。 これにより、様々なクエストに連れて行きやすくなっています。 禁忌9の特徴 禁忌9は、適正アビリティが「アンチブロック+アンチウインド」で、友情コンボが発動しないステージ。 雑魚やボスが硬く、即死攻撃が早いため、基本的には反射キャラでないと雑魚処理が難しいとされてきていました。 そのため、適正としては「フィン」「オベロン」「華佗」「ヒメジ」など、 「闇属性+反射+アンチブロック+アンチウインド+何かしらのキラー持ち」で、手順通り雑魚処理をしたあとボスを叩く、という攻略法が基本となっていました。 禁忌9を壊したノストラダムス獣神化 一方ノストラダムスは、アンチブロックは持っているものの、貫通であり、ウインドも持っていません。 しかし、「超マインスイーパー」と「光属性キラー」の組み合わせにより、雑魚とボスに大きなダメージを与えることができるようになっています。 地雷持ち状態+加撃の実を食わせたノストラ獣神化で雑魚を往復すると、地雷の強さに加えてキラーも乗り、1往復で倒せる場合もあります。 また、ボスに対して与えるダメージはどれくらいか?ということで、実際に試してみます。 まずは普通の往復。 地雷を所持した状態。 ここから横カン。 単純な往復でこのダメージ。 オベロンの攻撃でもここまで出るかどうか。 貫通なのでイレバンの心配もありません。 SSも強力です。 ウインドに引き寄せられた後狙いを定めて・・・ このダメージです。 正直、最適性を超えてます。 反射キャラよりだいぶ楽になりますし、なにより速い。 毎ステージ、ボス特攻気味に攻略できるので雑魚無視できるステージも多いです。 ノストラで攻略する際は、できる限り多く積んでおいた方が良いかと思います。 ウインドでどうしても吸い寄せられてしまうため、その後魔導師の落雷が非常に痛いです。 落雷が来る前に決着をつけられるよう、ノストラは多く積んでおいて特攻した方が良いでしょう。 まとめ 禁忌9でのノストラダムス獣神化の適正を記載しました。 正直、今まで9ノ獄苦手でしたが、かなり余裕をもってクリアすることができるようになりました。 皆様も是非お試しになってみては。

次の

【モンスト】ノストラダムス評価|すぐわかる4つの獣神化の強さ

モンストノストラダムス

攻略Twitter 攻略情報一覧• 最新ニュース・速報• ランキング 注目ランキング• その他のランキング• ガチャイベント• 定期開催ガチャ• クエスト攻略• 戦国風雲絵巻7• EXステージ等• 英雄の神殿• ノマクエ・ランク上げ• システム関連• チェッカーツール• お役立ち情報• 育成素材の入手方法• 初心者おすすめ記事• 次の獣神化は『パーシヴァル』! SAOコラボ第1弾キャラの獣神化性能が判明! モンストノストラダムス 獣神化 の最新の評価と適正クエストを紹介しています。 また、おすすめのわくわくの実やアビリティ・SSなどステータス情報、強い点・弱い点、英雄の書 証 は使うべきかなどの情報も掲載しておりますので、『ノストラダムス』の性能評価の参考にご活用ください。 固有のSSも敵全体に火力が出せるものとなっています。 獣神化させるべき? 神化で使っていた方は獣神化しよう 神化の上位互換となる性能です。 特に超マインスイーパーが強力なアビリティとなっているので、神化で使用してた方は優先して獣神化させましょう。 1体のみの方は獣神化させないことも検討 全く異なった性能となる進化は、火属性GBクエストであれば水属性トップクラスの火力を誇ります。 ノストラダムスを1体しか持っていないという方は、獣神化させずに取っておいた方が良いでしょう。 獣神化させてしまうと二度と進化へのスライドが出来なくなりますので、獣神化させる際には慎重に行いましょう。 ノストラダムス 獣神化 のわくわくの実・神殿 おすすめのわくわくの実 おすすめの実 推奨理由 同族・加撃 加撃系の中で最も強力 同族・加命撃 同族・加撃に次いで強力な加撃系の実 同族・加撃速 戦型・加撃 味方の強化にもなりやすい加撃系の実 撃種・加撃 速必殺 強力なSSをより早く使用可能 英雄の書は使うべき? 英雄の書のおすすめ度 B 人によってはあり 加撃系で揃えるのがおすすめ 超MSMと2種の属性キラーを所持しているので、加撃系との相性が抜群です。 また強力なSSをより早く使用できる速必殺もありですが、加撃を付けない手はありません。 アドゥブタの周回に使用している方であれば、対闇の心得と収檻回避は優先して付けておきたいセットとなります。 それ以外では紋章を必要とするクエストは限られるため、アドゥブタ周回中の方以外には紋章を付けるメリットは少ないです。 超マインスイーパーはマップ開始時に必ず4つ搭載した状態でスタートしするので、4ヒット目までは必ず2倍の威力となります。 地雷を活かして攻撃を行うのようなクエストでは強力なアビリティとなります。 敵に当たるとマーキングをつけ、敵に触れるたびにマーキングに向かって貫通弾を放ちます。 自身の自強化効果とうまく合わされば、高火力を発揮することができるでしょう。 また、停止後の追い討ち攻撃に関しては神化と全く同じです。 1発あたりの威力も高く複数ヒットさせることができれば高火力が期待できるものとなっています。 ノストラダムス 獣神化 の弱い点・短所 友情火力に期待ができない 獣神化で拡大爆破弾がメイン友情威力になったとはいえ、友情の直接的な火力にはあまり期待できません。 直殴りクエストであれば加速が味方の火力面で大きく貢献できますが、究極クエストなどでは起用しづらい友情となります。 適正クエストは神化からほぼ変化なし 神化の上位互換となる性能ですが、アンチアビリティの追加などはなく、元から活躍できたクエストでより強力になった程度です。 進化を失うことで全体的な汎用性はやや低下 進化は火属性GBクエストであればトップクラスの殴り火力を誇るキャラです。 出番が非常に多いというわけではなく、現時点では他のガチャ・降臨キャラで補えはしますが、それなりに優秀な進化という選択肢を失うことは間違いなくデメリットです。 正直なところ分岐獣神化にするべき性能であったが故に、神化ベースの獣神化だけになった点は非常に残念です。 重力バリアメインの火属性クエストにおける殴りの火力には大いに期待できます。 ダイナより1ターン多い25ターンで、その分強化倍率が約1. 25倍と少し高いです。 SSターン短縮アビリティにより早いタイミングで発動でき、きちんと弱点を攻撃できれば、火属性相手への火力は見込めるでしょう。 なお、回復量はダイナのSSと同様の割合です。 ハート無しなど、HP管理の重要なクエストでは役立つでしょう。 自強化倍率は攻撃UPが1. 2倍、スピードもある程度上がります。 追い討ちアンゴルモアは、ノストラダムスが止まった位置からそれぞれの敵の中心に向かって放たれます。 1ヒットあたりの威力は約18~20万程度で、敵を貫通して攻撃する特性があります。 複数の敵に触れたあとにうまくボスの弱点付近に停止できれば非常に高い火力を見込めるでしょう。 ただし、 アンゴルモアの火力は敵の数・位置に加え、ノストラダムスの停止位置によって大きく変わります。 そのため確実にボスへのダメージを稼ぎたい場合は、 自強化効果をメインとして使い弱点を往復するほうが安定してダメージを稼げます。 神化:有利に戦える属性が多い と同様に、3属性に有利となるアビリティは非常に優秀です。 地雷・ブロックの出現する火・光・闇属性のクエストで幅広く活躍できるでしょう。 共通:優秀なステータス 進化・神化とも攻撃力が30000を超えています。 属性キラー、進化の超AGB、神化の地雷所持を合わせると非常に高い直接攻撃性能が期待できます。 特に神化はHP・スピードも平均以上に高く、 スピード爆弾が出るクエストを除けば 死角のないステータスとなっています。 敵の種族次第で総火力が大きく異なる為、あまり同種の敵が出現しないクエストでは物足りないダメージとなります。 神化:ベースアンチブロックのデメリット ベースアビリティにアンチブロックを持つキャラです。 号令SSで弾かれた時にもアンチブロックが発動するメリットがありますが、のようなクエストではブロックを利用したループヒットが行えません。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の