最速エースバーン 実数値。 【剣盾S3シングル】エースバーンロトム+おばけ【最終70位】

エースバーン育成論 : 【テンプレ補完】ASエースバーン|ポケモン育成論ソードシールド|ポケモン徹底攻略

最速エースバーン 実数値

まえがき 剣盾S3お疲れ様です。 ビジネスマンです。 今回は+エースバーンの並びできついを補う構築を組むことが出来たので、MVP級の活躍をした君への感謝を込めて構築記事を書きました。 ックス切らなくても強い。 いじっぱりにしてるのは、私が火力馬鹿なのが大きく意地にしています。 ちなみに、A2段階上昇晴れ猛火ダイバーンで無振りが96. 熱い脂肪が増え苦しかったが選出画面ではエースバーンの通りを最優先で見ていた。 入りには絶対選出。 こいつに切れる試合はほぼ勝ち試合なところあります。 ドヒドヌオー使いはエースバーン出してこないだろと油断していますが、エースバーン出しますよ釣り交換の道具にもなるのがよい、そのためのです。 ビルドチイラはお手軽で化け物火力が出る。 エースバーンを通すうえできつい、ヌオーに強くてギャラとも殴り合える強ポケ。 零度じゃなくて10万にしてるのは、この構築がギャラを呼び、ギャラ対面ックスの場合、が撃てないためです。 残飯持ちは電気技ないという先入観があるのでカバギャラにはあんまり負けないです。 鉄壁アーマーガア死滅したので打点重視の雷の方がいいかもしれないです。 みがわりはの毒を透かすのに使えたりダイウォールに使えたり便利。 ちょすいがシンプルに強い。 通常でも強いからキョックス解禁反対。 最遅個体。 が出しにくい入り構築に選出。 ドラパルト対面は、構築が明らかなドラパルトの時のみを押しそれ以外はダイブ読みで引くことが多かった。 キングシールドは弱体化したがそれでも強い。 相手のターン稼ぎができダイホロウの威力UPキングシールドを貫通などシンプルに強かった。 後半になるにつれてダイブケアの行動をするプレイヤーが増えたためガルド対面最強のの行動はシャドークロー説あり。 数値だけは無駄配分だが600族あって高水準。 にタスキを持たせるのは数値の無駄遣いと感じ、Hに振ったところいい感じの硬さになりSも無振り抜いておけばいいと思い、ひかえめCぶっぱ、ハバンの実を持たせることによってドラゴンが半減になるので、対面性能が高くなり憎きドラゴンに対してをしてそのままイージゲームになることも多かった。 特性が防弾の為、に対しては滅法強く、構築で重たいエースバーンのかえんボール無効、大量発生のに強く選出する試合は多かった。 名は型!!入りの構築には慎重に扱う。 のを耐える化け物。 ほぼ負けない。 草の一貫ができやすい。 カバギャラ構築はほぼカバギャラ+@で出してくれるから、イーで助かっていた。 S4巨大解禁は使いとしてはあまりうれしくない。 暴れることまちがいなし。 対面寄りの構築ばかり使っていたのでS4はサイクルにも挑戦してみたい。 それでは👋 bizhinesuman.

次の

【ポケモン剣盾】素早さ実数値早見表【ポケモンソードシールド】

最速エースバーン 実数値

エースバーンの基本データ HP 80 タイプ ほのお こうげき 116 ぼうぎょ 75 特性 もうか とくこう 65 とくぼう 75 夢特性 リベロ すばやさ 119 エースバーンの特徴 全ての攻撃技の威力が1. 5倍になる特性「リベロ」 特性「 リベロ」は、技を使用する前に、自身のタイプをその技のタイプに変化させる特性です。 これにより 全ての技をタイプ一致で使うことができ、攻撃技の場合は威力が1. 5倍となります。 また、攻撃を受ける時のタイプ相性も変わるため、 相手の使ってくる技を半減できるタイプに変化して戦うことも可能です。 「リベロ」の仕様の詳細については以下の記事で詳しく紹介しています。 強力なキョダイマックス技 「 キョダイカキュウ」は威力160のほのおタイプのキョダイマックス技で、相手の特性の影響を受けずに攻撃することができます。 威力が非常に高いだけでなく、ミミッキュの「ばけのかわ」を貫通して一撃で倒すことができるのが特に強力です。 エースバーンの技 有用な攻撃技 かえんボール 威力が120と高く、ダイマックスせずともダメージが見込める。 キョダイマックス技のベースとして。 とびひざげり 威力が130と高く、ダイマックスせずともダメージが見込める。 外した場合や守られてしまった場合は最大HPの半分のダメージを受けてしまうので注意。 とびはねる ダイジェットのベースとして。 ふいうち 威力70の先制技。 ダイマックスせずとも相手に確実に削りを入れることができる。 ダイアークとして使っても強力。 アイアンヘッド ダイスチルになる。 防御を上げつつ耐性優秀な鋼タイプに変化でき防御面で有効に働くほか、非ダイマックス状態で命中安定技としても使える。 ダストシュート 威力が120と高く、ダイマックスせずともダメージが見込める。 アシレーヌへの打点を意識する場合などに選択肢に入る。 ギガインパクト エースバーンミラーや、対リザードンへの高打点を確保したい場合などに選択肢に入る。 しねんのずつき ダイサイコとして使うとサイコフィールドを発生させることができる。 イエッサンと組み合わせる場合などに選択肢に入る。 とんぼがえり 素早さが高いため、相手の上からダメージを与えながら交代することで自身のHPを温存しつつダメージを稼ぐことができる。 キョダイカキュウ キョダイマックス技。 ほのおタイプの技が変化する。 技の威力が160になり、相手の特性を無視して攻撃できる。 有用な変化技 まもる 大事に扱いたい場面に。 ちょうはつ 相手のトリックルームを阻止したい場合や「あくび」の対策として。 エースバーンは全ての技をタイプ一致で使えるため、パーティに合わせて自由にカスタマイズが可能です。 そのため、技はダイマックスしない場合に強く使えるものを選択しています。 高い素早さと「きあいのタスキ」による行動保証、先制技の「ふいうち」のおかげでダイマックスせずとも多くのダメージを稼ぐことができます。 また、相手のダイマックスに対して「すりかえ」で「だっしゅつボタン」を押し付けることで、こちらだけが一方的にダイマックス技を使うことができます。 エースバーンの素早さが高く、相手より先に行動できることが多いためこの戦術が決まりやすいです。 ゴリランダー エースバーンでは有効打を持ちづらい水タイプに対して、「グラススライダー」や「ウッドハンマー」などの草技で大ダメージを与えることができます。 ゴリランダーが苦手とするガオガエンやトゲキッスに対してはエースバーンが弱点を突くことができ、相性の良い組み合わせです。 「ねこだまし」によるサポートも強力です。 バイバニラ タイプ一致の高火力全体技 「ふぶき」を使うことができ、 「ダイジェット」や「ダイアーク」の追加効果と相性が良いポケモンです。 エースバーンが苦手とする水タイプに対しても「フリーズドライ」で弱点を突くことができます。 エースバーンの対策 ギャラドス エースバーンから弱点を突かれることが基本的にないため、 タイプ相性の面で非常に有利なポケモンです。 水タイプでありながら、エースバーンと組んでいることが多いゴリランダーの草技で弱点を突かれない点も優秀です。 トゲキッス 「リリバのみ」を持つことでエースバーンのダイスチルを耐え、 「あくび」で返すことでエースバーンを交代させるか眠ってしまうかの二択を迫ることができます。 エースバーンは「ダイサンダー」や「ダイフェアリー」などのねむり対策となるダイマックス技を持たないため、「あくび」が非常に有効です。 ガオガエン 「いかく」で相手の攻撃を下げることでエースバーンの火力を下げます。 また、エースバーンのダイマックス技は自分の能力を上げるものが多いため、「 しっとのほのお」が刺さる場面が多いです。 「とびひざげり」や「ダイナックル」では弱点を突かれてしまいますが、例えばそれを読んでトゲキッスに交代して受けて、ダイマックスターンを凌ぐといった戦術も効果的です。 さいごに ダブルバトルにおけるエースバーンの育成論と対策について紹介しました! みなさんのパーティ考察や育成の参考になれば幸いです。 記事内容は追加され次第更新していく予定です。 就職して関東に出たことをきっかけにVGC熱が急上昇。 最近では海外のVictory Roadで日本語記事の英訳を担当したりもしている。 関連する記事• 2020. 13 レンタルチームID: 0000 0008 33F3 KT 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 個 […][…]• 2020. 24 目次 1. はじめに2. 構築経緯3. 構成3. バンギラス3. サマヨール3. ガオガ […][…]• 2020. 21 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. ピックアップ3. エルフ […][…]• 2019. 17 レンタルチームID:0000 0007 N0P3 8G 目次 1. はじめに2. 構築概要3. 構成 […][…]• 2019. 15 目次 1. はじめに2. ダブルバトルの使用率2. トップ303. 主な環境の変化3. トゲ […][…].

次の

【対策方法10選】リベロエースバーンが強すぎて対策できない件【徹底解説】

最速エースバーン 実数値

5倍になる。 リベロ 自分の技を出す時直前に、 自分のタイプが技と同じタイプになる。 攻撃と 素早さが高く、物理アタッカーとして育てやすいです。 近年の炎タイプ御三家としては珍しく 炎単タイプですが、覚える技範囲は豊富であり、特性リベロによって岩・水・草・ドラゴン・氷・フェアリー以外の 12タイプに変化することができます。 特性について• 5倍になる特性です。 能動的に使うなら、みがわりで体力を減らし、カムラのみなどと合わせて突破力を上げる方法があります。 きあいのタスキとも相性がいいですね。 リベロは、自分のタイプが、 使う技と同じタイプに変化する特性です。 すべての技をタイプ一致で使えることになり、タイプ不一致ではあと一歩威力が足りなかった技でも強力な主力技になります。 また、先制で相手の攻撃を無効化するタイプに変化して、相手の攻撃をかわすことも可能です。 エースバーンの技候補 エースバーンが覚える技の中で、有用なものを以下にまとめます。 とびはねるをダイマックスして使うとダイジェットになり、 自身の素早さを1段階アップする追加効果があります。 また、相手の地面技を読んで使えば、相手の攻撃を無効にすることもできます。 ステルスロック対策で、HPは奇数にしています。 素早さ 実数値188で、 最速119族と同速。 エースバーン同士の対面になった時に素早さで負けないように、最速にしています。 ラプラスのキョダイセンリツによって オーロラベールを張られてしまっても、 コートチェンジで奪うことができます。 みがわり3回でダイマックスターンをしのぎ、 チイラのみ発動。 その後コートチェンジを使います。 コートチェンジを使ったターンに倒される可能性がありますが、ダイマックスとオーロラベールには対処することができます。 攻撃のチャンスがあれば、攻撃1段階上昇時、とびひざげりで、無補正B振りラプラスを乱数1発 99. うたかたのアリアは みがわりを貫通するので、通常時にはみがわりを使わないように注意。 素早さ 実数値167で、 最速100族抜き。 バトン型.

次の