梨泰院クラス あらすじ。 梨泰院クラス 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

韓国ドラマ「梨泰院(イテウォン)クラス」あらすじ&キャスト

梨泰院クラス あらすじ

「梨泰院クラス」1話ネタバレとあらすじ パク・セロイ(パク・ソジュン演)は高校3年生、母親を失くし、たった一人の父親と暮らしています。 愛想がなく、これといった友人もいないのですがセロイは特に気にしていません。 そして頑固で筋が通らないことが何より嫌いなので、警察官を目指しています。 そんなセロイが父親の仕事の関係で受験直前に転校することに… 彼の父親は外食産業トップの長家(チャンガ)の部長でした。 ある日、セロイの父親は長家(チャンガ)が支援していた孤児院への援助を、宣伝効果がないといった理由でストップすることを知り施設に向かいます。 たまたまついていったセロイは、父親が娘のように可愛がっていた、同い年の少女オ・スア(ナラ演)に出会うのです。 オ・スアは両親に捨てられこの施設で育ちました。 愛想のないセロイと可憐な容姿とは正反対の気の強いスアはちょっとしたことで口喧嘩となり、最悪の出会いとなります。 出典:JTBC 転校初日、新しい高校の同じクラスには昨日孤児院で会ったスア、そして父親の務めるチャンガの会長の息子であり後継であるチャン・グンウォン(アン・ボヒョン演)がいました。 グンウォンは金持ちということでやりたい放題で、学校に車を運転してきたり、弱いクラスメイトをいじめて、使いっ走りにするだけでなく牛乳を頭からかけたりやりたい放題でした。 先生も相手がグンウォンということで何も言えません。 見るにみかねたセロイはグンウォンに止めるように言いますが、それが原因で喧嘩となり、殴ってしまいます。 全く財閥の息子はドラマの中でこういったタイプが多いですね。 職員室に呼ばれたセロイは殴った理由も聞かれずに教師から体罰を受け、父親が呼ばれます。 スポンサーリンク そしてチャンガの会長チャン・デヒもやってくるのです。 チャン・デヒはセロイに土下座をして息子に謝るように要求しますが、自分は間違えたことはしていないと断ります。 結局セロイは転校初日にして退学、父親はチャンガを自主退職することに… 出典:JTBC 息子もかなり嫌な奴でしたが、会長である父親が大企業のトップでありながらそれ以上の嫌なやつでびっくりしました。 セロイは自分のせいで父親を巻き込んでしまったことを泣いて謝りますが、弱いクラスメートをかばって筋を通したセロイを父親は誇りに思うと励ますのでした。 父親は料理が得意だったので、居酒屋を開いて再スタートすることに。 そして偶然再会したスアとも話す機会があり、セロイに初めて友人ができたのです。 そんな新しいスタートを切った二人に突然の不幸が訪れます。 なんと買い出しに行った父親がひき逃げにあい、あっけなくこの世を去ってしまったのです。 愛する父親を失ったセロいは憔悴し切って葬式でただ呆然と座り込んでいます。 友人となったスアが励ましますが彼の耳には届きません。 そんなとき、刑事が葬儀場にきて犯人が自首したことを告げるのです。 そして犯人の車の写真をセロイに見せたとき、隣にいたスアが気づくのです。 限定モデルと自慢していたグンウォンの車だと… つい口にしてしまったその事実をセロイは聞き逃しませんでした。 葬儀場から飛び出しセロイの向かった先はグンウォンの入院先の病院でした。 そして彼を殴りつけるのです。 あっさり認めて許しをこうグンウォンを殴り続けるセロイ。 そして気を失ったグンウォンの息の根を止めるために、落ちていた大きな石を拾いあげるのです。 出典:JTBC 次のあらすじはこちらです。

次の

Itaewon Class

梨泰院クラス あらすじ

「梨泰院クラス」より 話題の韓国ドラマ「梨泰院クラス」(全16話)が、Netflixで配信されている。 本作のあらすじとキャストを紹介したい。 (編集部・梅山富美子) あらすじ 韓国の人気WEB漫画を実写ドラマ化した本作は、誰よりも正義感が強いパク・セロイが主人公。 高校3年生のとき、大手飲食店・長家(チャンガ)グループの御曹司でいじめっ子のチャン・グンウォンを殴ったことをきっかけに、セロイの人生が大きく変わるさまを描く。 その後、セロイは、成功を掴もうとソウルのなかでもひと際ホットな街・梨泰院(イテウォン)で小さな飲み屋を開店し、長家(チャンガ)グループ相手に無謀ともいえる戦いを仕掛ける。 登場人物/主人公・パク・セロイ 主人公。 父親ゆずりの強い正義感の持ち主で、どんな逆境にも諦めずに立ち向かう。 梨泰院に、タンバムという飲み屋を開店させる。 演: 1988年生まれの31歳。 第92回アカデミー賞の作品賞を受賞した映画『』にも出演。 8月14日には『』の日本公開が控えている。 Instagramのフォロワーは1,411万人(2020年7月時点)超えの人気を誇り、さらに、Youtubeチャンネル「Record PARK's」を昨年開設している。 パク・ソジュンのInstagram [PR] チョ・イソ 成績優秀でインフルエンサーとしても人気がある。 ソシオパス(反社会性パーソナリティ障害)で他人に興味がなかったが、セロイに惹かれ、タンバムで働き始める。 演: 1995年生まれの25歳。 オーディションで主演の座を射止めた『』(2018)が韓国で大ヒットし、一躍有名となった。 「梨泰院クラス」で第56回百想芸術大賞のテレビ部門・女性新人賞を受賞した。 チャン・デヒ 国内最大の飲食チェーン、長家グループの会長。 長家を守るためなら、家族でさえも見捨てる冷徹な人物。 演: 1973年生まれの47歳。 演劇を中心に活動していたが、40歳でソウルに上京。 以降、ドラマに多数出演している。 パク・ソジュンとは、「花郎<ファラン>」(2017)で共演したことがある。 [PR] オ・スア セロイの初恋の相手で、彼の宿敵である長家で働く。 セロイが梨泰院で店を始めるきっかけを作った。 演: 1991年生まれの29歳。 Kポップアイドル・(ハロービーナス)のメンバーとして、2019年の解散まで活躍。 アイドル活動中から女優として「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」「ドクタープリズナー」などに出演している。 チャン・グンス チャン・デヒの愛人の息子。 イソが好きで、彼女を追うようにタンバムで働き始める。 演: 1999年生まれの21歳。 WEBドラマ「A-TEEN」(2018)で人気若手俳優の仲間入りを果たした。 「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」(2018~2019)では双子の兄、「人間レッスン」(2020)では犯罪行為に手を染める優等生の主人公を演じた。 チャン・グンウォン チャン・デヒの長男。 不祥事ばかり起こしているが、父親の愛情に飢えている。 スアのことが好き。 演: 1988年生まれの32歳。 高校までボクシングをやっており、大学からはモデルとして活躍。 「太陽の末裔」(2016)のイム・グァンナム役で注目を浴び、俳優として着実にキャリアを積んでいる。 [PR] カン・ミョンジョン 亡き父が、チャン・デヒと共に長家を立ち上げた。 長家で働いている。 演: 1973年生まれの47歳。 韓国の放送局MBCの元アナウンサーで、女優に転身した。 以降、「オーロラ姫」「僕には愛しすぎる彼女」など多数のドラマに出演している。 タンバムのスタッフ チェ・スングォン 演: セロイと刑務所で出会う。 セロイの生き方に感銘を受け、タンバムで働き始める。 マ・ヒョニ 演: タンバムのキッチン担当。 セロイとは、工場で働いているときに出会った。 トランスジェンダーである。 キム・トニー 演: 英語ができると思われ、タンバムのスタッフに採用された。 韓国人とギニア人の血を引く。 写真を手掛かりに、父親を捜している。 そのほかのキャスト パク・ソンヨル 演: セロイの父親。 長家グループで働いていたが、セロイの暴力事件が原因で、仕事を辞める。 イ・ホジン 演: グンウォンに虐められる、セロイの高校の同級生。 オ・ビョンホン 演: セロイの父親のひき逃げ事故を担当した刑事。 キム・スンリョ 演: 梨泰院に住む投資家の老人。 タンバムの常連客。 Netflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」独占配信中.

次の

【梨泰院クラス】あらすじと全キャスト一覧。

梨泰院クラス あらすじ

「梨泰院クラス」より 話題の韓国ドラマ「梨泰院クラス」(全16話)が、Netflixで配信されている。 本作のあらすじとキャストを紹介したい。 (編集部・梅山富美子) あらすじ 韓国の人気WEB漫画を実写ドラマ化した本作は、誰よりも正義感が強いパク・セロイが主人公。 高校3年生のとき、大手飲食店・長家(チャンガ)グループの御曹司でいじめっ子のチャン・グンウォンを殴ったことをきっかけに、セロイの人生が大きく変わるさまを描く。 その後、セロイは、成功を掴もうとソウルのなかでもひと際ホットな街・梨泰院(イテウォン)で小さな飲み屋を開店し、長家(チャンガ)グループ相手に無謀ともいえる戦いを仕掛ける。 登場人物/主人公・パク・セロイ 主人公。 父親ゆずりの強い正義感の持ち主で、どんな逆境にも諦めずに立ち向かう。 梨泰院に、タンバムという飲み屋を開店させる。 演: 1988年生まれの31歳。 第92回アカデミー賞の作品賞を受賞した映画『』にも出演。 8月14日には『』の日本公開が控えている。 Instagramのフォロワーは1,411万人(2020年7月時点)超えの人気を誇り、さらに、Youtubeチャンネル「Record PARK's」を昨年開設している。 パク・ソジュンのInstagram [PR] チョ・イソ 成績優秀でインフルエンサーとしても人気がある。 ソシオパス(反社会性パーソナリティ障害)で他人に興味がなかったが、セロイに惹かれ、タンバムで働き始める。 演: 1995年生まれの25歳。 オーディションで主演の座を射止めた『』(2018)が韓国で大ヒットし、一躍有名となった。 「梨泰院クラス」で第56回百想芸術大賞のテレビ部門・女性新人賞を受賞した。 チャン・デヒ 国内最大の飲食チェーン、長家グループの会長。 長家を守るためなら、家族でさえも見捨てる冷徹な人物。 演: 1973年生まれの47歳。 演劇を中心に活動していたが、40歳でソウルに上京。 以降、ドラマに多数出演している。 パク・ソジュンとは、「花郎<ファラン>」(2017)で共演したことがある。 [PR] オ・スア セロイの初恋の相手で、彼の宿敵である長家で働く。 セロイが梨泰院で店を始めるきっかけを作った。 演: 1991年生まれの29歳。 Kポップアイドル・(ハロービーナス)のメンバーとして、2019年の解散まで活躍。 アイドル活動中から女優として「あやしいパートナー~Destiny Lovers~」「ドクタープリズナー」などに出演している。 チャン・グンス チャン・デヒの愛人の息子。 イソが好きで、彼女を追うようにタンバムで働き始める。 演: 1999年生まれの21歳。 WEBドラマ「A-TEEN」(2018)で人気若手俳優の仲間入りを果たした。 「SKYキャッスル~上流階級の妻たち~」(2018~2019)では双子の兄、「人間レッスン」(2020)では犯罪行為に手を染める優等生の主人公を演じた。 チャン・グンウォン チャン・デヒの長男。 不祥事ばかり起こしているが、父親の愛情に飢えている。 スアのことが好き。 演: 1988年生まれの32歳。 高校までボクシングをやっており、大学からはモデルとして活躍。 「太陽の末裔」(2016)のイム・グァンナム役で注目を浴び、俳優として着実にキャリアを積んでいる。 [PR] カン・ミョンジョン 亡き父が、チャン・デヒと共に長家を立ち上げた。 長家で働いている。 演: 1973年生まれの47歳。 韓国の放送局MBCの元アナウンサーで、女優に転身した。 以降、「オーロラ姫」「僕には愛しすぎる彼女」など多数のドラマに出演している。 タンバムのスタッフ チェ・スングォン 演: セロイと刑務所で出会う。 セロイの生き方に感銘を受け、タンバムで働き始める。 マ・ヒョニ 演: タンバムのキッチン担当。 セロイとは、工場で働いているときに出会った。 トランスジェンダーである。 キム・トニー 演: 英語ができると思われ、タンバムのスタッフに採用された。 韓国人とギニア人の血を引く。 写真を手掛かりに、父親を捜している。 そのほかのキャスト パク・ソンヨル 演: セロイの父親。 長家グループで働いていたが、セロイの暴力事件が原因で、仕事を辞める。 イ・ホジン 演: グンウォンに虐められる、セロイの高校の同級生。 オ・ビョンホン 演: セロイの父親のひき逃げ事故を担当した刑事。 キム・スンリョ 演: 梨泰院に住む投資家の老人。 タンバムの常連客。 Netflixオリジナルシリーズ「梨泰院クラス」独占配信中.

次の