神村 学園 淡路島。 ドイツ人監督招聘できず 保護者ら「まるで詐欺」 神村学園の通信教育施設(1/2ページ)

通信制でサッカー高校 大田原発世界のピッチへ 神村学園(鹿児島)が来春にも|地域の話題,県内主要,スポーツ|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

神村 学園 淡路島

上船利徳氏は神村学園の分校の淡路島学習センターで校長を務めている人物です。 日本初のプロキックコーチでもあるようです。 その上船利徳氏が校長を務める神村学園淡路島で何やら保護者と教育方法をめぐってトラブルになっているみたいですね。 記事の内容を読みましたが通信制の高校ならよく聞く話なので一概に悪いと決めつけるのはどうかなと思いますが、 きっとよっぽどの事があったんでしょうね。 神村学園と言えば昨日放送された「笑ってコラえて」でさんまが吹奏楽部に3時間貸し出されるという企画で知ったばっかりだったので驚きました。 本校の神村学園はすごく良さそうな高校に見えましたが、分校はそうではなかったようですね。 そこで今回は淡路島分校の校長を務める上船利徳について調べてみました。 興味深い話をありがとうございました😊 — Kayoko Shimada kayorita 上船 利徳 うえふね としのり 1992年11月9日生まれ。 年齢:27歳 出身は神奈川県。 でも明治大学のサッカー部のコーチをしているのを見ると今までそれなりの実績を積んできた人物なのかなと思います。 でも27歳という若さで神村学園淡路島学習センターの校長に就任するのは凄いですね。 上船利徳の彼女や結婚した嫁はいる? 上船利徳氏のプライベートに関しても気になったので、 ツイッターなどのSNSを調べてみましたが、 主にサッカーに関する情報発信ばかりでプライベートに関する投稿はほとんどありませんでした。 日本のサッカーを変えたい、教育の在り方を変えたい!25歳で高校を設立した上船利徳とは — 大人になってから学ぶサッカーの本質とは — 園田ただし ROYALfam98 GetgoalOne ツイッターのプロフィールの顔写真をみるとけっこうイケメンなのでモテると思いますが、 特にSNSのプロフィール欄では結婚しているとかの自己紹介はなかったので、今のところ独身と考えられます。 ですが元サッカー選手でイケメンで肩書きも凄いので付き合っている彼女はいるんじゃないかと思います。 それにしてもサッカーに対する情熱は凄いものがあるので、今回の問題となった出来事がもし本当なら残念ですよね。 せっかく神村学園淡路島学習センターを立ち上げ本格的なプロサッカー選手を育成していこうというこれからの時に このようなニュースはかなりマイナスイメージに働くのは避けられないと思います。 スポンサーリンク 広陵野球部のシュート動画がヤバイ! ツイッターで上船利徳氏が広陵高校野球部の部員にシュートをする動画がヤバイと話題になってました。 広島の広陵高校に、キックマスター講座!? 野球部にもキックで伝えられる事があった。 サッカーと野球 違うけど、スポーツの共通点。 でもツイッターの文章によれば野球部員に対してもキックで何かを伝えたかったと書かれていたので、 競技は違うけれども、スポーツにかける情熱は一緒という事を言いたかったのかなと思いました。 でも本気でシュートを放っているように見えるので、そこはもうちょっと配慮をした方が良かったんじゃないかなと動画を見て感じました。 まとめ 上船利徳氏はサッカーへの情熱が強い人間だということははっきり分かりました。 でも神村学園淡路島学習センタの学習という点に関してはどうだったのかなと思いますね。 普通なら言われなくても生徒に最初から渡しておくのが当たり前の事のような気がしますがどうなんでしょうか。

次の

神村学園 高等部 普通科 単位制・広域通信制 淡路島学習センター

神村 学園 淡路島

上船利徳氏は神村学園の分校の淡路島学習センターで校長を務めている人物です。 日本初のプロキックコーチでもあるようです。 その上船利徳氏が校長を務める神村学園淡路島で何やら保護者と教育方法をめぐってトラブルになっているみたいですね。 記事の内容を読みましたが通信制の高校ならよく聞く話なので一概に悪いと決めつけるのはどうかなと思いますが、 きっとよっぽどの事があったんでしょうね。 神村学園と言えば昨日放送された「笑ってコラえて」でさんまが吹奏楽部に3時間貸し出されるという企画で知ったばっかりだったので驚きました。 本校の神村学園はすごく良さそうな高校に見えましたが、分校はそうではなかったようですね。 そこで今回は淡路島分校の校長を務める上船利徳について調べてみました。 興味深い話をありがとうございました😊 — Kayoko Shimada kayorita 上船 利徳 うえふね としのり 1992年11月9日生まれ。 年齢:27歳 出身は神奈川県。 でも明治大学のサッカー部のコーチをしているのを見ると今までそれなりの実績を積んできた人物なのかなと思います。 でも27歳という若さで神村学園淡路島学習センターの校長に就任するのは凄いですね。 上船利徳の彼女や結婚した嫁はいる? 上船利徳氏のプライベートに関しても気になったので、 ツイッターなどのSNSを調べてみましたが、 主にサッカーに関する情報発信ばかりでプライベートに関する投稿はほとんどありませんでした。 日本のサッカーを変えたい、教育の在り方を変えたい!25歳で高校を設立した上船利徳とは — 大人になってから学ぶサッカーの本質とは — 園田ただし ROYALfam98 GetgoalOne ツイッターのプロフィールの顔写真をみるとけっこうイケメンなのでモテると思いますが、 特にSNSのプロフィール欄では結婚しているとかの自己紹介はなかったので、今のところ独身と考えられます。 ですが元サッカー選手でイケメンで肩書きも凄いので付き合っている彼女はいるんじゃないかと思います。 それにしてもサッカーに対する情熱は凄いものがあるので、今回の問題となった出来事がもし本当なら残念ですよね。 せっかく神村学園淡路島学習センターを立ち上げ本格的なプロサッカー選手を育成していこうというこれからの時に このようなニュースはかなりマイナスイメージに働くのは避けられないと思います。 スポンサーリンク 広陵野球部のシュート動画がヤバイ! ツイッターで上船利徳氏が広陵高校野球部の部員にシュートをする動画がヤバイと話題になってました。 広島の広陵高校に、キックマスター講座!? 野球部にもキックで伝えられる事があった。 サッカーと野球 違うけど、スポーツの共通点。 でもツイッターの文章によれば野球部員に対してもキックで何かを伝えたかったと書かれていたので、 競技は違うけれども、スポーツにかける情熱は一緒という事を言いたかったのかなと思いました。 でも本気でシュートを放っているように見えるので、そこはもうちょっと配慮をした方が良かったんじゃないかなと動画を見て感じました。 まとめ 上船利徳氏はサッカーへの情熱が強い人間だということははっきり分かりました。 でも神村学園淡路島学習センタの学習という点に関してはどうだったのかなと思いますね。 普通なら言われなくても生徒に最初から渡しておくのが当たり前の事のような気がしますがどうなんでしょうか。

次の

通信制でサッカー高校 大田原発世界のピッチへ 神村学園(鹿児島)が来春にも|地域の話題,県内主要,スポーツ|下野新聞「SOON」ニュース|下野新聞 SOON(スーン)

神村 学園 淡路島

中3生は在籍する同市内の中学校にも通っていなかった。 センター側のずさんな運営が背景にあったとみられ、市教育委員会も中学生のセンターでの活動実態を調査する方針。 (神戸総局取材班) 淡路島学習センターは、神村学園高等部の単位制・広域通信制課程が地元業者と提携し、昨年4月に開設した全寮制の教育サポート施設。 高校の勉強との両立でプロサッカー選手を目指すとうたい、新入生22人が入学した。 ところが、卒業に必要な学習指導が放置され、食事の質も量も不十分だったなどとして、昨年8月末までに10人が自主退学。 元生徒と保護者18人が昨年12月27日、学園側とセンター側に総額2131万円の損害賠償を求める訴訟を松江地裁益田支部に起こした。 関係者によると、センター側はサッカー活動の様子をSNS上で公開し、メンバーの中3生を「神村学園淡路島サッカー部1年」と紹介。 平日の練習に参加させ、チラシを作ってグラウンド建設の資金集めにも取り組ませていたという。 センター側は取材に対し「神村学園淡路島の生徒ではなく、練習参加生として活動体験もさせていた」と説明。 ただ、淡路市教委によると、この生徒は昨年2月に県外から淡路島内の中学に転入したまま一度も登校せず、平日の日中もセンターへ通っていた。 市教委には学園側への指導権限がなく、是正を求めても応じなかったという。 市教委幹部は「将来の夢などを考えると、生徒へのアプローチが難しかった」ともらす。 神村学園高等部の単位制・広域通信制課程の橋本徳二教頭は取材に「本来中学校で勉強している時間帯にセンターの活動に参加させているのであれば問題だ」と回答し、調査する意向を示した。 専門家は権限のあり方について改善を訴えている。 市教委によると、昨年2月に転入した際、生徒の保護者側が「中学ではなく神村に通う」との意向を示した。 このため、市教委は「義務教育なので間違いがないように」と学園本校に伝えたが、生徒は転入後、一度も中学校に登校しなかったという。 文部科学省によると、神村学園は約30カ所にのぼる教育サポート施設を全国各地に展開しているが、指導権限は本校を管轄する鹿児島県に集中している。 県の担当者は「(センター運営について)これまで不適切との報告が上がってきたことはない」とする。 文科省の担当者は「中3生を高1生として扱っているのが事実であれば、大きな問題だ」と強調するが、淡路島学習センターのような教育サポート施設は各学校法人が全国約2500カ所に開設。 それぞれに対し、管轄自治体の目が届きにくいことが、問題の放置につながるとの指摘もある。 通信制教育に詳しい山梨大学大学教育センターの日永龍彦教授は「管轄自治体が単独で各施設の問題に対応するのは無理がある。 国が音頭を取って指導すべきだ」と主張している。

次の