インスタ ストーリー 通知 オン。 インスタのリム通知をオンにする方法!アプリでリムーブを手軽に確認!|アプリ村

インスタの通知設定!通知がこないときの対処方法は?

インスタ ストーリー 通知 オン

インスタライブの通知を設定する方法 インスタライブの通知を受け取るには、端末とインスタの両方の通知設定をオンにする必要があります。 端末の通知設定をオンにする 普段、いいねやコメントなどの通知が届く方は問題ないのですが、そうでない方は端末の通知設定がオフになっていないかご確認ください。 iPhone編 端末の設定を開いたら下側へ進み、アプリの一覧の中から「Instagram」を選択してください。 次に「通知」へと進み、「通知を許可」がオフになっていたらオンに切り替えてください。 この時、「サウンド」もオンにしていると通知音で気付くこともできます。 そうするとインストール中のアプリが一覧で表示されるので「Instagram」を選択して「通知を許可」がオフになっていたらオンに切り替えましょう。 インスタの通知設定をオンにする ここからはインスタ側でライブ配信の通知をオンにする方法をご紹介いたします。 次に「お知らせ」へと進み、プッシュ通知がすべて停止になっていないことを確認したら「ライブとIGTV」をタップしてください。 そして「ライブ動画」の通知設定をオンにしていただくと、フォロー中のユーザーがライブ配信を開始した時にプッシュ通知を受け取れるようになります。 ゲスト配信の通知も受け取りたい場合 フォロー中のユーザーがゲストとして他のユーザーのライブ配信に参加した時の通知も受け取りたい場合は個別で設定が必要です。 まずは通知を受け取りたいユーザーのプロフィールページを開いて「フォロー中」をタップしてください。 インスタライブの通知が来ない原因や対処法 上記で解説した通知設定を行っているにも関わらず、ライブ通知が来ない場合は以下の対処法をお試しください。 ストーリーズコントロールされている インスタにはストーリーズコントロールと呼ばれるストーリーやライブ配信を表示しない相手を選択できる機能があります。 インスタライブを開始した相手にストーリーズコントロールされている場合は、ライブ通知が来ないのはもちろん、インスタライブを視聴することもできません。 普段、ストーリーを見れていたとしても、インスタライブの開始前に一時的にストーリーズコントロールされている可能性はあります。 別のアカウントをお持ちでしたら、そちらでもフォローしてライブ通知を受け取れるか確認してみましょう。 ツイート通知を活用する 中にはインスタライブを開始する前に、Twitterで事前に告知してくれる方もいます。

次の

インスタグラムのストーリーって何?使い方を徹底解説!(iPhone・Android)

インスタ ストーリー 通知 オン

heart. ・投稿した写真や動画に「いいね」がついたとき ・投稿した写真や動画、タグ付けした写真などにコメントがついたとき ・投稿した動画が20回以上再生されたとき ・フォロワーがライブ動画の配信を開始したとき ・他のユーザーからのフォローがあった時 ・自分が他のユーザーに送ったフォローリクエストが承認されたとき ・自分がフォローできそうなおススメユーザーがいるとき ・ダイレクトメールが届いたとき ・フォロワー以外の人がダイレクトメールを送る許可を自分に求めてきたとき ・自分が送ったダイレクトメールに返信があったとき ・リマインダーに未読メッセージや未確認のお知らせがあるとき このような時、スマホに通知が届くような設定になっていますが、人によっては通知が届かなかったり、遅れて通知がくることがあります。 原因としては、スマホやアプリの通知設定が主な原因になります。 それ以外では、アプリの不具合や通信環境などの場合も考えられます。 以下の方法を確認してみてください。 スマホの通知設定 まずはスマホの通知設定がONになっているか確認してみましょう。 iphoneの場合、「設定」アプリ内の「通知」をタップしてアプリ一覧を表示します。 一覧から「Instagram」をタップします。 「通知を許可」がONになっているか確認しましょう。 OFFになっている場合はONに切り替えます。 Androidの場合、「設定」アプリ内の「アプリ」をタップしてアプリの一覧を表示します。 一覧から「Instagram」をタップします。 詳細設定画面が表示されますので、「通知」をタップします。 「通知を許可」がONになっているか確認しましょう。 OFFになっている場合はONに切り替えます。 ここで「通知の鳴動とポップをブロック」をONにすると、通知音、バイブ、通知のプレビュー表示がされなくなりますが、通知自体は届きます。 インスタアプリの通知設定 スマホの通知を確認したら、次にインスタアプリの通知設定がONになっているか確認してみましょう。 インスタアプリを起動し、プロフィール画面の「歯車」をタップします。 オプション画面の「プッシュ通知の設定」をタップします。 お知らせ画面が開き、プッシュ通知の設定をすることができます。 投稿にいいねがついた時や、フォローされたときなど、プッシュ通知はシーン毎に設定ができますので、ここでON、OFFを設定してください。 atentblog. この場合、 アプリの削除、再インストールで解決することができますので試してみましょう。 まずアプリを削除する前に以下のことを確認しておきましょう。 ・ユーザーネーム ・パスワード ・メールアドレス この3つは再インストールしたときに必要となりますので、必ず確認が必要です。 ユーザーネームとメールアドレスはインスタアプリの「プロフィールの編集」から確認することができます。 パスワードを忘れてしまった場合、再インストール後にログインするときにユーザーネームとメールアドレスを使用する必要がありますので、登録したメールアドレスが間違っていないかアプリの削除前に必ず確認しましょう。 ユーザーネーム、パスワード、メールアドレスの確認ができましたら、インスタのアプリを一度削除して再インストールしてみましょう。 アプリを削除するには、インスタアプリを長押しします。 削除が完了したら、AppStoreで「Instagram」を検索してインストールします。 インストールが完了したら、インスタアプリを起動してログインします。 ログイン画面が表示されますので、ユーザーネームとパスワードを入力して「ログイン」をタップすればOKです。 この際、「不審なログインを検出」と表示される場合があります。 その時はPINコード送信をタップして、登録してあるメールアドレスに届いた6ケタの数字を入力すれば完了です。 ですが、 残念ながらインスタグラムには新着通知の通知音を設定する機能がありません。 インスタグラムアプリの仕様で、通知時に音を鳴らさないようになっているようです。 LINEやFacebookなど、限られた時間やたまの通知なら音が鳴るのも良いですがいいねが1万、2万ととついた時のことを考えると、通知音がその度に鳴ったらそれはそれで困りますよね。 通知音の設定がないのは、ユーザーが気軽にフォローやいいねができるよう配慮されているからかもしれませんね。 この場合、アプリの削除と再インストールで解決することができます。 また、アイコンの通知(バッジ)を最初から表示させたくない場合には、バッジ非表示の設定ができます。 iphoneの場合、「設定」アプリ内の「通知」をタップしてアプリ一覧を表示します。 一覧から「Instagram」をタップします。 次に「Appアイコンにバッジを表示」にします。 これでインスタのバッジを常に非表示にすることができます。 インスタのバッジが消えない不具合は、バージョン10. 33で修正されていますので、インスタアプリを最新バージョンにアップデートすることで解決できますので、アプリのバージョンを確認してみてください。 アプリが最新バージョンになっているか確認する インスタアプリが最新バージョンになっているか確認してみましょう。 アプリのバージョンが古いと不具合の改善などがされないことがあります。 最新バージョンになっていない場合は、アプリのアップデートを行いましょう。 またスマホのOSもバージョンアップを行ってみてください。 メモリやストレージの空き容量を確認する スマホ自体のメモリやストレージの空き容量が足りないと、アプリの動作が遅くなるだけでなくアプリの強制終了が起こりやすくなったり、通知がこないなどの不具合の原因になることがあります。 その時は、写真や動画、音楽など容量を多く必要とするデータを整理してみましょう。 また使わないアプリや使用頻度が低い割に容量が大きいアプリなどは削除すると空き容量が確保できます。 バックグラウンドで起動しているアプリを終了してみる インスタ以外のアプリがバックグラウンドで起動しているとそれだけでメモリ容量がかかり動作が遅くなることがあります。 これらのアプリを完全に終了させることで、動作を軽くすることができます。 スマホを再起動してみる スマホを再起動することで改善することがあります。 スマホの一時的な不具合などで通知がこないこともありますので、再起動することで改善できるかもしれません。 いかがでしたか。 インスタの通知設定は簡単に変更することができます。 通知がこない場合の対応も簡単にできますので、通知で困っている方はぜひ試してみてくださいね。

次の

【インスタグラム】ストーリー見逃しを防ぐ通知の設定まとめ、ユーザーごとに個別で通知を受け取る方法も

インスタ ストーリー 通知 オン

heart. ・投稿した写真や動画に「いいね」がついたとき ・投稿した写真や動画、タグ付けした写真などにコメントがついたとき ・投稿した動画が20回以上再生されたとき ・フォロワーがライブ動画の配信を開始したとき ・他のユーザーからのフォローがあった時 ・自分が他のユーザーに送ったフォローリクエストが承認されたとき ・自分がフォローできそうなおススメユーザーがいるとき ・ダイレクトメールが届いたとき ・フォロワー以外の人がダイレクトメールを送る許可を自分に求めてきたとき ・自分が送ったダイレクトメールに返信があったとき ・リマインダーに未読メッセージや未確認のお知らせがあるとき このような時、スマホに通知が届くような設定になっていますが、人によっては通知が届かなかったり、遅れて通知がくることがあります。 原因としては、スマホやアプリの通知設定が主な原因になります。 それ以外では、アプリの不具合や通信環境などの場合も考えられます。 以下の方法を確認してみてください。 スマホの通知設定 まずはスマホの通知設定がONになっているか確認してみましょう。 iphoneの場合、「設定」アプリ内の「通知」をタップしてアプリ一覧を表示します。 一覧から「Instagram」をタップします。 「通知を許可」がONになっているか確認しましょう。 OFFになっている場合はONに切り替えます。 Androidの場合、「設定」アプリ内の「アプリ」をタップしてアプリの一覧を表示します。 一覧から「Instagram」をタップします。 詳細設定画面が表示されますので、「通知」をタップします。 「通知を許可」がONになっているか確認しましょう。 OFFになっている場合はONに切り替えます。 ここで「通知の鳴動とポップをブロック」をONにすると、通知音、バイブ、通知のプレビュー表示がされなくなりますが、通知自体は届きます。 インスタアプリの通知設定 スマホの通知を確認したら、次にインスタアプリの通知設定がONになっているか確認してみましょう。 インスタアプリを起動し、プロフィール画面の「歯車」をタップします。 オプション画面の「プッシュ通知の設定」をタップします。 お知らせ画面が開き、プッシュ通知の設定をすることができます。 投稿にいいねがついた時や、フォローされたときなど、プッシュ通知はシーン毎に設定ができますので、ここでON、OFFを設定してください。 atentblog. この場合、 アプリの削除、再インストールで解決することができますので試してみましょう。 まずアプリを削除する前に以下のことを確認しておきましょう。 ・ユーザーネーム ・パスワード ・メールアドレス この3つは再インストールしたときに必要となりますので、必ず確認が必要です。 ユーザーネームとメールアドレスはインスタアプリの「プロフィールの編集」から確認することができます。 パスワードを忘れてしまった場合、再インストール後にログインするときにユーザーネームとメールアドレスを使用する必要がありますので、登録したメールアドレスが間違っていないかアプリの削除前に必ず確認しましょう。 ユーザーネーム、パスワード、メールアドレスの確認ができましたら、インスタのアプリを一度削除して再インストールしてみましょう。 アプリを削除するには、インスタアプリを長押しします。 削除が完了したら、AppStoreで「Instagram」を検索してインストールします。 インストールが完了したら、インスタアプリを起動してログインします。 ログイン画面が表示されますので、ユーザーネームとパスワードを入力して「ログイン」をタップすればOKです。 この際、「不審なログインを検出」と表示される場合があります。 その時はPINコード送信をタップして、登録してあるメールアドレスに届いた6ケタの数字を入力すれば完了です。 ですが、 残念ながらインスタグラムには新着通知の通知音を設定する機能がありません。 インスタグラムアプリの仕様で、通知時に音を鳴らさないようになっているようです。 LINEやFacebookなど、限られた時間やたまの通知なら音が鳴るのも良いですがいいねが1万、2万ととついた時のことを考えると、通知音がその度に鳴ったらそれはそれで困りますよね。 通知音の設定がないのは、ユーザーが気軽にフォローやいいねができるよう配慮されているからかもしれませんね。 この場合、アプリの削除と再インストールで解決することができます。 また、アイコンの通知(バッジ)を最初から表示させたくない場合には、バッジ非表示の設定ができます。 iphoneの場合、「設定」アプリ内の「通知」をタップしてアプリ一覧を表示します。 一覧から「Instagram」をタップします。 次に「Appアイコンにバッジを表示」にします。 これでインスタのバッジを常に非表示にすることができます。 インスタのバッジが消えない不具合は、バージョン10. 33で修正されていますので、インスタアプリを最新バージョンにアップデートすることで解決できますので、アプリのバージョンを確認してみてください。 アプリが最新バージョンになっているか確認する インスタアプリが最新バージョンになっているか確認してみましょう。 アプリのバージョンが古いと不具合の改善などがされないことがあります。 最新バージョンになっていない場合は、アプリのアップデートを行いましょう。 またスマホのOSもバージョンアップを行ってみてください。 メモリやストレージの空き容量を確認する スマホ自体のメモリやストレージの空き容量が足りないと、アプリの動作が遅くなるだけでなくアプリの強制終了が起こりやすくなったり、通知がこないなどの不具合の原因になることがあります。 その時は、写真や動画、音楽など容量を多く必要とするデータを整理してみましょう。 また使わないアプリや使用頻度が低い割に容量が大きいアプリなどは削除すると空き容量が確保できます。 バックグラウンドで起動しているアプリを終了してみる インスタ以外のアプリがバックグラウンドで起動しているとそれだけでメモリ容量がかかり動作が遅くなることがあります。 これらのアプリを完全に終了させることで、動作を軽くすることができます。 スマホを再起動してみる スマホを再起動することで改善することがあります。 スマホの一時的な不具合などで通知がこないこともありますので、再起動することで改善できるかもしれません。 いかがでしたか。 インスタの通知設定は簡単に変更することができます。 通知がこない場合の対応も簡単にできますので、通知で困っている方はぜひ試してみてくださいね。

次の