モンハンアイスボーン 序盤。 【モンハンワールド:アイスボーン】太刀おすすめ防具・スキルまとめ【MHWI】

【モンハンワールドアイスボーン】序盤のおすすめ大剣装備を紹介!

モンハンアイスボーン 序盤

序盤オススメの防具を紹介:シリーズ装備 序盤に作るべきだと感じた「シリーズ装備」を紹介します。 ストーリー序盤は無理に装備の組み合わせを考える必要はないと感じました。 強い防具が作れるようになるまで、どんどん攻略を進めてしまいましょう。 ストーリー中盤くらいでスキル構成を見直すのがベスト。 序盤は装飾品が揃っていないので使い勝手がよくないかもしれません。 アイスボーンでは「 火属性」を弱点とするモンスターが多く登場するので「 火属性攻撃強化」を持つEXジャナフ装備は相性が良いのではないでしょうか? また、シリーズスキルの「 スタミナ上限突破」は、アイスボーンのモンスターがよく使用する「水やられ」や「氷やられ」のような属性やられにも対処することが出来ます。 「特殊射撃強化」や「砲術」など、様々な武器種に対応できるのが強みです。 必要素材が「鉱石系」のアイテムなので、何度も大型モンスターを狩らなくても作成できるのが魅力的。 護石や装飾品で「見切り」スキルを上げれば、高い攻撃力も期待できます。 序盤で作れる割には火力スキルが揃っている優秀な防具です。 シリーズスキルの「 抜刀術【力】」と「 納刀術」のスキルがあるので、武器出し攻撃が強い大剣と相性の良い防具になります。 大剣を使わない人でも「 氷耐性」が高いのでアイスボーン攻略に役立つはずです。 イヴェルカーナとの戦いに備えましょう! そして、何より可愛い!(超重要) 「EXベリオシリーズ」を作らないなんてもったいない!そう思える防具です。 スキルがいくつか弱体化されましたが、新しい防具を作らなくても序盤は上位防具だけで攻略できます。 マスターランクの防具をすぐに作る必要はなさそうです。 「 上位防具でどこまで行けるのか?」の答えとしては「 ベリオロスを倒すまで」だと私は感じました。 ベリオロスを相手にする頃には火力も防御力も全く足りていない状態になるのでかなりきつい。 ベリオロスを倒した段階でマスターランクの装備に乗り換えるのがよさそうです。 まとめ ベリオロスを倒した段階でベリオロスの装備を作るのが一番手っ取り早いと感じました。 今後戦うことになるであろう「イヴェルカーナ」の対策にもなる防具なので、作っておいて損はないはずです。 上位防具でベリオロスを倒せない人は、まず先に「EXジャナフシリーズ」を作ってから「EXベリオシリーズ」に乗り換えるという手もあります。 攻略頑張ってください! 最後までお読みいただきありがとうございます。

次の

【モンハンアイスボーン】マスターランク序盤のおすすめ装備!EXブランシリーズの作り方も記載しています。

モンハンアイスボーン 序盤

アイスボーンの序盤でマスターランク装備の作成は必要? 結論としては上位装備から マスターランク装備に作り替えた方が良いです。 マスターランクのストーリ-にはモンハンワールドでは登場しなかった、アイスボーンから新登場するモンスターとのバトルがメインとなります。 そのため、どうしても被弾をする場面が多く発生します。 マスターランク上がった直後であれば何とか耐えられますが、 星2のモンスターからはダメージ量が急に高くなります。 またマスターランクのモンスターはどれも体力が非常に高く、上位の武器では討伐に時間がかかってしまいます。 つまり、 マスターランク星1のタイミングでマスターランク用の装備に作り替えておけという、CAPCOMからのメッセージだと受け取りましょう。 マスターランクの序盤に登場する装備でも、上位装備より防御力や攻撃力が優れているものが多いです。 よほど自分のプレーヤースキルに自信があるか、縛りプレイが好きな方以外は、装備を作り替えることをオススメします。 アイスボーン序盤のオススメスキル アイスボーンでは新モンスターが多く登場することと、受けるダメージ量が多くなっていることから、相手の動きに慣れるまではまずは 生存系のスキルを盛ることをオススメします。 火力スキルを積まなくても倒しきることは可能なので、序盤は生存スキルを優先しましょう。 上位装備でもスキルスロットはいくつか空いていると思うので、装飾品を使ってスキルを構成しましょう。 個人的には 体力増強と 各属性耐性を付けることをオススメします。 マスターランクでは属性攻撃や状態異常攻撃を仕掛けてくるモンスターが多いため、相手に合わせて装備を変えるべきです。 スキル オススメ理由 体力増強 体力の最大値をLv3で50上昇させることができる。 体力が高ければその分生存確率も高くなるので序盤はオススメ 各属性の耐性 マスターランクは属性攻撃や状態異常攻撃を仕掛けてくるモンスターが多い。 戦うモンスターに合わせて耐性を組むことで戦闘は非常にやりやすくなる。 防御 防御力が高ければその分受けるダメージを減らすことができるため生存確率が上がる 精霊の加護 ダメージを受けた際に一定確率でダメージ量を軽減させることができるため生存確率が上がる 体力回復 ダメージを受けた時の赤ゲージの回復を早くすることができる。 相手の攻撃力が高くなると赤ゲージの量も増えるため回復が早くなるのはありがたい。 生存系スキルの体力増強3と防御2を装飾品なしで発動させることができるためオススメです。 砥石使用高速化3も付くため、武器を研ぐ回数が多くなるマスターランクの戦いでも快適です。 空きスロットが5つあるため、対戦するモンスターに合わせて属性耐性を上げるのがオススメです。 剣士系と同じく生存系スキルの体力増強3を装飾品なしで発動させることができます。 空きスロットも6つあるため、対戦するモンスターに合わせて属性耐性を上げると良いです。 アイスボーンの序盤でオススメの武器 鉱石系で作成できる武器(クロームxxx)がアイテム入手も容易で作りやすくてオススメです。 武器種に関しては自分が今まで使ってきた手に馴染んだ装備で問題ないです。 新モーションも追加されているため今まで以上に使い込みましょう。 また、アイスボーンでは クラッチクローの使い方が非常に重要になります。 まだうまく使いこなせていない方は『』を合わせて読んでみてください。 まとめ アイスボーンの序盤でオススメの装備について紹介しました。 マスターランク上がりたての方はぜひ参考にしてみてください。 マスターランクを乗り切りましょう!.

次の

【MHWアイスボーン】弓のおすすめ最強装備|覚醒武器【モンハンワールド】|ゲームエイト

モンハンアイスボーン 序盤

【モンハンワールドアイスボーン】序盤のおすすめ大剣装備を紹介! それでは早速、アイスボーンの序盤におすすめの大剣装備を紹介していきます。 装備一覧• 体力増強:Lv3• 耳栓:Lv2• 攻撃:Lv2• ボマー:Lv2• 睡眠属性強化:Lv1• 超会心:Lv1• 弱点特攻:Lv1• 集中:Lv1• 広域化:Lv1• この章のまとめ 序盤におすすめの装備は上記となります。 すべてマスターランクの初期から作成できるものばかりです。 珠はお好みでどうぞ。 僕自身、モンハンワールドを始めたのが2019年の8月からだったので、大してレアな装備は持っておらずその場ですぐ作れるものだけを集めました。 珠も高性能なものがないので、ほとんど任務やフリークエストをクリアするうえで偶然手に入れたものばかり装着した感じです。 とはいえ、大剣に必須となりそうなスキルは最低限そろっているので、モンスターとも十分渡り合うことができました。 一番恩恵があったのは体力増強ですね。 やはり、体力ゲージが長いと安心感があります。 各装備の作成に必要な素材一覧 続いて各装備に必要な素材一覧を紹介していきます。 とりあえず探索に出かけて鉱脈を掘ってみると良いでしょう。 それですぐにそれなりの大剣を作ることができますから、とてもお手軽ですね。 パオウルムー亜種まででしたら、上位の防具でも何とか倒せると思います。 素材に関してもレアなものはなく、1~2回程度の討伐で集まるでしょう。 見た目は残念ですが、能力はそこそこ良いです。 探索の際は鉱石を集めつつ、骨塚も漁ってみると良いと思います。 強竜骨は大型モンスターを狩猟することで得られますので、パオウルムー亜種の討伐まで進めていれば普通に手に入っていると思います。 おそらく1~2回程度討伐すれば、ヘルムとアームは両方とも作れると思います。 ブラントドスについてはマスターランクになった際の一番最初のクエストで戦うことになるので、素材はすでに集まっていることでしょう。 このスチームチケットは、任務クエストの『力仕事はバフバロにお任せ』をクリアすると出現する蒸気機関管理所で手に入れることができます。 必要となる素材は特にレアなものはないので、一度討伐すればすぐに作れるようになるでしょう。 切れ味ゲージも白の部分がかなり伸びますので、ラスボスに効果的なダメージを与えられるようになるでしょう。 まとめ:装備を整えるのはストーリーをクリアした後で 今回はモンハンワールドアイスボーンの序盤におすすめの大剣装備と言うことでご紹介させていただきました。 初期装備で最後までクリアすることは十分に可能ですので、良い装備品を持っていない場合はぜひ今回紹介した武器・防具を作ってみてくださいね。 とりあえずストーリーをクリアし、その後装備を整えていく感じで良いと思います。 なお、どうしても序盤の装備で行き詰ってしまった場合は、以下の記事でストーリー中盤でおすすめの大剣装備についても解説しています。 良かったら合わせてチェックしてみてください。 この記事があなたのハンターライフにとって、少しでも有益なものになったら幸いです! それではここまで記事を読んでいただきありがとうございました。 また次回の記事でお会いしましょう。 ぐっさんでした!.

次の