絆2 月下殲滅 設定差。 バジリスク~甲賀忍法帖~絆2 解析、攻略など

バジリスク絆2【設定示唆 判別 シナリオ 終了画面 朧 赤い月 ボイス】解析

絆2 月下殲滅 設定差

バジリスク絆2は初代絆のゲーム性を継承 打ち方、演出は前作の知識があれば大丈夫? バジリスク絆2は、絆のゲーム性を「完全継承」とうたっています。 演出は2010年前半の絆より、進化した部分が多いです。 3と同様に、演出は、フルモデルチェンジと考えて、問題なさそう。 確かに、疑似ボーナスのバジリスクチャンスを当てて、高純増ATのバジリスクタイムへつなげるゲーム性は同じですが、6号機の2400枚規制で、特化ゾーンや、絆高確システムに微妙な違いが存在しています。 バジリスク絆2のゲーム性 シナリオによる設定判別が重要になりそう まず、絆2は、昼、夕、夜、城ステージの履歴が可視化されることによって、シナリオが判別しやすくなっています。 PVを見る限り、選ばれるシナリオで、設定判別ができる可能性が高いです。 シナリオは12セットで決定されており、13セット以降は、継続率50%が確定します。 聖闘士星矢SPに近いですが、継続率50%はどうでるでしょうか・・・ 設定1と設定6のバジリスクタイム到達率は、初代絆とあまり変わらず、現時点で設定1のバジリスクタイム獲得期待枚数が400枚ほどになっています。 6号機初期のHey鏡やリゼロのように、低設定はATまでの道のりは遠いが、AT獲得期待枚数は多く、高設定はATにさくさく入るが、獲得枚数は小刻み・・・にはならなそうですね。 判明している設定1の機会割が97%、設定6の機会割が112%になっています。 低設定辛いな・・・ 突入時は、ATが確定されており、さらに対応した4つのエピソードに準じた絆降格が付きます。 例えば、如月左衛門と お胡夷(こい)のエピソードバジリスクチャンスに突入すれば、絆降格の「縁」がつきます。 気になるのが、絶対に「縁」しかつかないのか、条件次第で、ほかの「恋」や「想」も発動するのかどうかですね。 また、「縁」が出ているときに限って、共通ベルや強チェリーを引きまくって、外す日々が想像できそうです 笑 AT「バジリスクタイム」は、2以降同様に追想の刻と争忍の刻の2セット構成になっています。 今まで、争忍の刻の前準備だった追想の刻のゲーム性が少し変わっています。 10G消化中にレア役に応じて、絆玉を獲得 朧チャンスという絆玉獲得高継続状態が存在する。 突入契機は不明(追想の刻突入時に抽選があるのか、チャンスリプレイなどのレア役でいきなり突入するのか) 絆玉は、争忍の刻突入時に消費。 消費数によって、絆高確が変わります。 PVによると4つ消費すると、絆モードになるようです。 総括すると、自力継続感が楽しい、絆のATですが、絆玉をためることによって、たとえシナリオが悪くても、無理やり絆モードにしたり、高確状態を自分で手繰り寄せることが、できます。 追想の刻中にもバジリスクチャンス当選は、残っているようです。 絆玉を数個獲得した程度では、レア役の引き損になりそうなシステムですね・・・ 上乗せ特化ゾーンの「月下殲滅」は、「無双一閃」などがなく、条件を満たせばストレートに到達できるよう 気になる上乗せ特化ゾーン「月下殲滅」。 突入契機は、同色BCの一部と、甲賀衆10人生存で勝利する「完全勝利」になります。 ゲーム性は2,3の真・瞳術チャンスと同じです。 20g間で、バーぞろいを狙うというもので、平均上乗せ期待数が4.8個みたいですね。 初代絆は、直入りが稀に発生したものの、基本は、同色BCの一部から発生する「無双一閃」でさらに抽選して、上乗せ特化に入るというシステムでした。 条件さえ整えば、直で上乗せ特化に入るのがいいですね。 また「完全勝利」の恩恵は、今まで「50%のループストックを持つ」「ループストックを持つ」というもので、これは初めてスロットに触る人にとっては、一見してわかりにくい恩恵だったので、素直に完全勝利が上乗せ特化につながるというのは、良い変更だと思います。 バジリスク絆2は、6号機においてレア役解除のAT復権につながる? 導入日は2020年の2月17日です。 筐体はハーデス2冥王召喚、劇場版まどかと同じ筐体です。 モニターの横幅は広いですけど、ハーデスの液晶はやや粗が見えていました。 そして、ハーデス2も劇場版まどかも評価があまり高くありません。 ハーデス2は、確率が重いのに、天井が非搭載。 代わりにゴッド揃いやAT中にバンバンゲーム数を上乗せできる契機が増えているというものです。 有利区間が見える5.9号機ですが、チャンスとノーチャンスがはっきりわかるので、あまり面白くありませんでした。 劇場版まどかは、触った経験がないですが、ATが差枚数管理になっていて、最強の上乗せ特化ゾーンが、実質300枚の100Gということで、完走が非常に辛いということです。 演出の評価は高いですが。 2400枚規制がつらいところですが、初代絆も、一撃でたくさん出すというよりは、2000~3000枚をコンスタントに刻んでいくゲーム性だったので、6号機との相性はいいかもしれませんね。 個人的には、ゲーム数解除系のATが増えて、「200ゲームまで無抽選区間かよ・・・」と思いながら、避けてきたことが多いので、サクッと短時間で遊べるATがまた復活しそうで、楽しみですね。 記事には筆者の体験談も記載いたしますが、あくまで個人の感想です。 たまにゲームレビュー、京都の飲食店、投資情報も随時更新 ブログでの、コメントは現在受け付けていないので、質問やお仕事の依頼がございましたら ツイッター メールアドレス tukasamakoto5 gmail. com まで THE カテゴリー•

次の

SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2│設定判別 ゾーン 示唆 解析 打ち方 確定演出 まとめ 判別 天井 終了画面 絆2 シナリオ テーブル 開始画面

絆2 月下殲滅 設定差

数多のプレイヤーを魅了した5号機のレジェンドマシンである『バジリスク~甲賀忍法帖~絆』の2作目が遂に登場!! 本機『SLOTバジリスク~甲賀忍法帖~絆2』はバジリスクチャンス BC からバジリスクタイム AT への突入を目指すという通常時のフローを6号機で実現。 さらに「月下閃滅」と呼ばれるストック上乗せ特化ゾーンも新たに搭載されている。 ATは1セットあたり約40G継続で、1Gあたりの純増枚数は約2. 各セットの継続率は複数のシナリオによって管理され、多くのプレイヤーから支持を得た「絆高確」はもちろん、今作も健在だ。 さらに、BCのスルー回数狙いや設定推測要素などは前作の知識を活かすことができるようなので、導入日から積極的に狙っていきたい1台と言えよう。 内部状態を完璧に見極めるのは難しいが 高確35Gに関しては 偶数設定で選択されやすいため、チャンス役を引いていないにもかかわらず高確挙動が30G以上続いている場合は 偶数設定or モードC滞在時の非チャンス役で(超)高確ゲーム数獲得のいずれかに期待できる。 なお、BCorAT後はレバーON時にステージが決定するが、このタイミングで自力で超高確へ移行させた場合は吉田宿スタートになることがあり、その場合は設定5以上確定とはならない(移行契機を完璧に見極めるのは不可能)。 BC当選時のAT当選率に影響を及ぼす通常時のモードは A~Dの 全4段階が存在し、 モードD滞在中のBCはAT確定。 前作同様、 AT非当選のBC終了時に現在滞在中のモードテーブル(全16種)を参照してモードが移行していく仕組みだ。 なお、各テーブルの最後には通常Dがセットされているため、スルー回数天井に到達することができればAT当選確定となる。 前作同様、通常時はBC間にもモード昇格抽選が行われており、抽選のメイン役はチャンス目(昇格率は調査中)。 上記の通り、メインリールと液晶出目を注視していれば成立を察知できる。 今作のモードDは前作とやや異なり、滞在中のBCはAT当選だけでなくいずれかの絆高確発動も確定。 ゆえに1セット目の争忍で絆高確が発動しなかった場合はモードC以下に滞在していたことが確定する。 通常時のモードテーブル詳細 チャンス目成立時のモード昇格率は 偶数設定優遇 通常時のモード昇格抽選は チャンス目成立時に行われ、現在の滞在モードと設定の偶奇を参照して昇格率が変動。 なお、 設定6のみハズレ時にもモード昇格抽選が行われる。 1 ここから設定推測するのは難しい!! チャンス目確率とハズレ確率を加味した通常時における1Gあたりのモード昇格率は上表の通り。 ハズレでのモードアップ抽選が行われるのは設定6のみだが、影響はそれほど大きくはない。 なお、前作はモード昇格率が常に一定だったため設定推測材料として有用な要素であったが、今作では滞在モードによって昇格率が大きく変動するため、設定推測においては重視すべき要素ではなくなっている。 朧台詞C発生時はBC2回以内にAT当選!! 台詞Bが発生した場合はテーブル8以上(=2回目のBCまでにCorDスタートがあるテーブル)確定かつ、選択率が全設定共通のテーブル10滞在を否定。 テーブル8以上は偶数設定で選択されやすいため、AT後に台詞Bを頻繁に確認できれば偶数設定の可能性が高まる。

次の

【444人撃破出現】バジリスク絆2の設定4以上確定台を粘って4000枚超「実践データ有」

絆2 月下殲滅 設定差

2スルー151Gからスタートです。 ここから495GくらいでBC当選からBT突入。 ハマったけど冴え先の良いスタートですね。 初回のBTから継続が続いて 1253枚獲得で終了。 いきなりの1000枚超で設定6の期待度は下がったのかな^^: その後もBCスルーが少なくBTが軽いです。 ボタン押下後に「狙え!」カットインが出現で 瞳術揃いからの月下閃滅! — ひろ ピロ式パチスロ記 hiro5130 瞳術揃いから「月下閃滅」に突入! 突入音がまんま「真瞳術チャンス」ですねw 瞳術揃いと全役でストック上乗せ。 平均4. 8個らしいのでまぁこんなもんですかね。 ストック4個を活かして 1029枚獲得で終了。 またまた伸びましたね。 その後はBTスルーもほとんど無く順調にメダルが増えます。 このBC中に 444人撃破来ました!! 設定4以上濃厚(確定?)ですね。 コレはブン回しモードですね。 その次のBT開始画面で「天膳」が出現! 画像が撮りたかったのですが数秒で消えてしまい画像は撮れず・・・ 証拠としてユニメモ画面貼っておきます(ミッションNo. またまたエンディングの大チャンスですね。 赤異色:15回• 赤同色:3回• 青異色:17回• 青同色:2回• 月下閃滅:1回 赤頭・青頭がほぼ1対1ですね。 BT確率 通常時BC確率• 通常時回転数:2448G• BC回数:23回(月下殲滅含む)• BT突入回数:11回(月下殲滅含む)• BT突入率:47. 2) 弱チェリーに設定差は• 4 です。 設定6よりも確率が良いですね。 設定推測 444人撃破が出ているので 設定4以上は確定しています。 既に分かっている設定差としては「弱チェリー確率」は設定6よりも良かったですね。 また「通常時BC確率」「BT初当たり」も設定6を超えています。 抜群の挙動ですね! 設定6の不安要素 設定6の不安要素としては「一撃獲得枚数」が多い事ですね。 設定6は「BTが当たりやすいけど伸びない」仕様なので微妙ですね。 また通常時の「モードテーブル」も 「A or B」スタートしか有りませんでした。 テーブル選択率は不明ですが「設定6」ならCスタート・Dスタートが多いかと思います。 設定はいくつだった? 弱チェリー・BC確率・BT確率は設定6よりも良かったです。 しかし「良テーブル無し」「一撃枚数が多い」というのが気になります。 設定5の可能性が高い気がしますね。 総括 バジ絆2の444人撃破台を粘りました。 かなり出てくれたのも有りますが「かなり楽しかった」ですね。 チャンスが有ったらまた設定狙いしてイキたいと思います!.

次の