米 肌 肌 潤 美白 エッセンス。 肌潤改善エッセンス / 米肌のリアルな口コミ・レビュー

米肌の【肌潤美白エッセンス】はどう?特徴・から口コミまで徹底解剖!

米 肌 肌 潤 美白 エッセンス

デパートにいたっては、販売元であるKOSEの店舗にも米肌の取り扱いはありませんでした。 販売している店舗はないのかな。。 と諦めかけていたのですが、 購入できるリアル店舗ありました! 米肌を販売しているリアル店舗とは、「アットコスメストア」です。 全国で24店舗あるんですが、米肌を取り扱っているのは、現在わずか7店舗のみ。 また、特別安い価格で購入出来るわけではないので、電車賃を出してまで足を運ぶ理由は無いのかなと思います。 ご利用しているネット店舗のポイントが余っている場合は、それぞれの店舗で購入しても良いかもしれませんね。 ただ、ネット店舗で購入するデメリットもありますので以下にまとめてみました。 公式ショップ以外で購入するデメリット ・トライアルセットが販売されていない ・返金保証がついてない ・公式ショップの割引サービスが受けられない 米肌は楽天スーパーセールなどのセール企画でも値下げすることは無いと思うので、もし本体の購入を考えている場合はコーセーの公式ネットショップで購入することをオススメいたします。 また、楽天やアマゾンでの購入は、返金保証がついてないのも考えどころですね。 プチプラスキンケアコスメではないので、肌にあわなかった場合は返金対応してほしいです ;O; コーセーの米肌を1番お得に買える販売店舗 さて、米肌を1番お得に購入できる店舗ですが、価格だけならアマゾン、楽天でもほぼ同じ価格で販売されております。 肌潤化粧水(つめかえ用)の場合、のシュミレーションが以下です。 定期購入もお得ですが、 初回購入であればトライアルセットが断然お得です! 肌潤石鹸は80gで 3,500円 税抜 なので、トライアルの量 15g にあわせると656円相当。 肌潤美白化粧水は120mlで5,500円 税抜 なので、トライアルの量 30ml にあわせると1375円相当。 肌潤美白エッセンスは30mlで8,000円 税抜 なので、トライアルの量 12ml にあわせると3,200円相当 肌潤クリームは40gで5,000円 税抜 なので、トライアルの量 10g にあわせると1,250円相当 合計で 6,481円相当が1,482円の米肌トライアルセットに入っていることになります。 ラインで購入すると結構な金額になるので、まずはトライアルで自分の肌に合うか試してみてはいかがでしょうか?.

次の

米肌 「プレシャスコレクション 2019」を2人に!

米 肌 肌 潤 美白 エッセンス

これら3つの老け要因となる「影」にアプローチするのが、美白有効成分『ビタミンC誘導体』。 メラニンの生成を抑制しシミやそばかすを防ぎます。 また、美白成分と相性の良い有効成分「ビタミンE誘導体」「発酵コンプレックス」「米由来の保湿成分」を組み合わせることで、乾燥によるくすみや毛穴・キメの乱れによる凹凸までしっかりケア。 老け見えの影を寄せ付けない、明るい発光肌へと導きます。 特徴 肌荒れを防ぎ、内から発光するような明るい肌へと導く美白美容液 ・2つの有効成分が角層の深く浸透 美白有効成分「ビタミンC誘導体」と肌あれ防止有効成分「ビタミンE誘導体」を配合。 なめらかで曇りのない健やかな肌へと導きます。 また、みずみずしくリッチなテクスチャーで、肌の内側にうるおいがギュッとつまっているのに表面はスベスベなめらか。 ベタつかず、一年を通して使いやすい感触を実現しています。 テクス チャー 柔らかいコク 乳液とクリームの中間のような、クリーミーな美容液。 香り なし 無香料。 うるおいをまとった肌に。 また乾燥した肌も、ひと塗りで落ち着かせる主役級の保湿力。 肌変化をもたらすまでに継続的な使用が必要。 また、米由来の発酵エキス&非常に小さなエモリエントカプセルで美白成分特有の刺激を抑え、水のような軽いつけ心地を実現。 肌に余分なベタベタを残さず、なめらかに整えます。 化粧水から高い保湿効果を求める方には物足りないかもしれませんが、気持ちのいいみずみずしさは夏保湿にピッタリです! 肌潤ジェルクリームは、美白有効成分の配合はありませんが、肌を育てる「ライスパワーNo. 11」「大豆発酵エキス」「ビフィズス菌発酵エキス」などの米由来成分や発酵エキスを充実配合。 同シリーズの「肌潤クリーム」と比べさっぱりとみずみずしく、軽いつけ心地が特長です。 さらに、プルプルした柔らかいうるおいが肌表面を薄くラッピングし、水分蒸散を防止する働きも。 締めのケアはサラッしたものがいい!でも肌の水分はちゃんと留めたい!という人にオススメです。 \こんな美白女子に使ってほしい!/ ・これまでのスキンケアに、手軽で刺激のない美白美容液をプラスしたい美白女子。 ・シミそばかすを集中ケアというより、くすみをケアして透明感のある肌を目指している美白女子。 ・夏も高い保湿アイテムを使いたい女子。 ・肌には信頼できる成分を取り入れたい女子。 \おすすめ肌質・肌悩み/ 乾燥肌・敏感肌・混合肌・ 脂性肌・ シミそばかす・くすみ・しわ・ たるみ・ザラつき・ 肌のキメ・ 毛穴・大人ニキビ \おすすめ年代/ 20代後半・30代・40代 総合評価 3. 仕上がりにもしっかりとしたうるおいを感じるため、真夏の時期には少し重たい印象もありますが、1年中しっかり保湿したいという人には頼もしいアイテムとなりそう! ただ、配合されている美白成分が、水溶性のビタミンC誘導体(L-アスコルビン酸2-グルコシド)なので、なめらさはありますが本気で美白したい人にとっては浸透性・即効性の面で物足りなさを感じるかも・・。 そのため、夏らしい使用感&美白力が得られる「澄肌美白化粧水」+「肌潤ジェルクリーム」との組み合わせがオススメです。 これらのアプローチで、美白成分がちゃんと働く、強く健やかな肌へと育てていきたいですね。

次の

VOCE(ヴォーチェ)|美容雑誌『VOCE』公式サイト

米 肌 肌 潤 美白 エッセンス

肌潤美白エッセンスのポイント!• さっぱりめのテクスチャー• 夏場の美白ケアにもってこい! 米肌とは? 米肌、どんなブランドだったか覚えている方は、少ないかもですね。 ちなみに呼び方は、「まいはだ」です(笑) 米肌は、「潤いは、与えるものから、生まれるものになる。 」という言葉があります。 通常ですと、潤いは「与える」ものですよね。 ですが、米肌は、「生まれる」ものにすることをコンセプトにしています。 肌の内側から、潤いが生まれるように、肌質を変えていこうというブランドです。 具体的には、米由来成分である「ライスパワーNo. 11」がその役割を担うことになります。 ライスパワーNo. 11は、肌の水分保持能を改善する唯一無二の成分で、医薬部外品の有効成分として認められています。 米肌は、ライスパワーNo. 11をメインの訴求成分として、広く展開されているブランドになります。 米肌 肌潤美白エッセンス 使用感と成分分析 引用: 米肌 肌潤美白エッセンスの使用感 粘度の緩い乳液状のエッセンスです。 軽い感じで塗り拡げられます。 さっぱり保湿と言ったところでしょうか。 保湿感はそれほど強くは無いです。 乾燥気味な人には、物足りないかと思いますので、後から、クリームを塗ったり、重ね付けしたりと、工夫されるのが良いかと思います。 脂性肌の方なんかですと、この乳液で十分潤うんじゃないでしょうか。 匂いに関しては、若干のアルコール、お酒の匂いがしました。 ライスパワーの匂いが強いんだと思います。 とは言え、すぐなくなる、ごく僅かな、微かな匂いなので、そんなに気にしなくても良いと思います。 米肌 肌潤美白エッセンスの成分分析 肌潤美白エッセンスの全成分 有効成分:トラネキサム酸 その他の成分:精製水、1,3-ブチレングリコール、エタノール、濃グリセリン、ジプロピレングリコール、ライスパワーNo. 7-A 米発酵エキスNo. 抗炎症作用もあるので、ありがたい成分です。 美白成分に関しては、「」という記事で書かせてもらっています。 1,3-ブチレングリコール(表示名称:)、濃グリセリン、ジプロピレングリコール()は、多価アルコールで保湿剤。 は、低級アルコール。 なので、配合量が推定できません。 どれくらい配合されているかは不明ですね。 おそらく、エキスの溶媒と意図的に配合したエタノールかな?と思います。 それなりに配合されている感じかと。 は、コメエキス。 米肌の訴求成分の一つですね。 美白エッセンスには、ライスパワーNo. 11ではなく、No. 7-Aが配合されています。 7は、皮脂分泌を促進するような作用があり、乾燥やかさつきをケアできる成分でもあります。 使用感的に、乾燥肌には物足りないかもですが、塗り続けていると、かさつきなどをケアしてくれる可能性はありますね。 オイルやシリコーン成分も配合されていますが、使用感から推察しても、どの成分も1%以下かなと思います。 悪い評価• 乾燥肌だと、これだけでは厳しい 何度か書いているかと思いますが、美白コスメは、予防コスメです。 美白コスメが、今あるシミやそばかすに作用、きれいさっぱりなくなったりはしないです。 美白コスメとは、これから出来てくるであろうメラニンの生成を抑えてくれるのです。 そうすることで、今あるシミなどのメラニンは、いずれ、ターンオーバーにより排出されます。 この辺り、勘違いされている方が多くいらっしゃるかと思いますが、お間違いなきよう。 使い続けることこそが、美白、美肌への一歩というわけです。 どんな人にオススメ?• シミ、そばかすが気になり始めた、気になっている方• くすみ、肌の明るさが気になる方• 保湿しつつ、美白ケアを楽しみたい方 最後に 米肌 肌潤美白エッセンスについて、解説してみました。 テクスチャーがとても良く、それでいて美白ケアができるのは、嬉しいポイントです。 米肌の他の商品についても書いています。 参考になれば、幸いです。

次の