パチンコじゃんじゃん動画。 スロパチじゃんじゃんのWiki的プロフィール!うざいと評判?パチンコ詳しすぎの理由や経歴は?|鬼アツ

BOOGIE MAN パチンコ・マン 歌詞&動画視聴

パチンコじゃんじゃん動画

() もはやスロパチステーションの顔のような立ち位置になってますね。 (禿げ上がr あっそれは別の人だわ。 ) ぱちまる?とれまる?かたまる?知らない子ですね… お話こそしたことはありませんが、 実はホールで幾度か お見掛けしております。 待機列に並んでいる時は、どこにでもいる若いアンチャンといった感じ。 それが動画だとああなるんですからね。 人間って不思議ですね。 ね?ハム太郎? さて、そんないそまるさんはこのSTAYHOME週間をどう過ごしているのでしょうか。 これを握ってかっこつけるの楽しかったなぁ。 ) と困惑したのを覚えています。 もちろんこれも、ホールではすでに置けない台ですね。 BASHや必勝本の面々が 個人でスロ企画をやることが多い中、 公式で動画にしている方もいるんですね。 さて、そのほかには… 外出自粛やし、こもります。 大作ゲームがぽんぽん出てきてましたからね。 最高の引きこもり環境ではあるんでしょうけども。 まったく余談ですが、3月下旬に発売された頭がおかしくなるゲーム。 DOOM ETERNALをよろしくね ダイマ 結構しっかりやりこんでいるようなので、好感が持てますね。 個人的にですけど。 個人的には「下剋上!」ってしてるイメージがあったんですが、 いつの間にか この方も成り上がりになってるんですね。 でも私は下克上を貼るよ!絶対貼るね! この方は確か ご結婚済みでお子さんもいらっしゃったはずなので、 どんな日常を過ごしているかは気になりますね。 初回は番長2打ったので是非お見納め下さいな。 よしきさんも家スロ配信をしてるみたいなんですが… この左下はアレか。 パソコン使用型のデータカウンターですかこれ? いそまるさんが筐体だけを映すスタイルなのに対し、 こっちは パソコンで見れるデータカウンターまで使ってるんですね… 試聴層の違いなのか、それとも単に私物なのかどっちなんですかね? どちらにせよ、 ここまで気合入ってるのいいですね。 そのほかには、 外出自粛中やから業務スーパーで買ったお肉で焼肉食うたけどこれがなかなかイケとる。 ミートパスタと昨日の残り物のポテトサラダでAランチセット 店長にまかない作りました。 なんだろう このバランスの良さ。 ) そして、ほっこりするのはこのツイート。 よしきさんはこうしてみると、 ただのスロット好きな一国一城の主にしか見えませんね。 世の中にこういう人たくさんいるんじゃないかなって感じの。 なんか親近感湧きますね。 スロパチでは 去年から活動を始めた一番の新顔になります。 先に紹介した二人はパチンコとスロットの両方を打ちますが、 この じゃんじゃんさんの専門はぱちんこ!。 私はまだ動画を拝見してはいませんが、 スロパチのメンバーになれるということは相当愛が深いんでしょうね。 どうでもいいけど じゃんじゃんさんって書くのめんどくさい…長くない?。 もうじゃんじゃんでいい?いいよね?はい決定。 というわけで、じゃんじゃんの自粛生活を見てみましょう。 もちろん打つのはパチンコ。 牙狼金色とはいい趣味してますね… 私は打ったことないですけど。 代打でスタッフさんが入るシーンがあるので、 恐らく いそまるさんと同じく事務所での収録でしょうか? 家パチは家スロよりもいろんなハードルがありますからね。 というか撮影してる後ろにいそまるさんいるらしいですね。 男三人、ぱちんこ1台。 なにも起こらないはずがなく… さて、他にはどんなことをしているんでしょうか。 普段は来店等で忙しく、外食が多いんですかね? しかし、 じゃんじゃんのは別の楽しみ方もしているようで… お昼はパキスタンカレー! 札幌のハルディっていうカレー屋さんで ここのカレー以上に美味しいカレー僕は食べたことないです。 一人暮らしなんかの場合、自粛でも外に出ないといけないですからね。 そのついでに地元のお店だったりなんだりでお持ち帰り。 経済も回せますし、 いいじゃないですかじゃんじゃん。 もっとじゃんじゃんお持ち帰りしてどうぞ。 真っ暗で目が合うととても怖いです。 陽キャな匂いがしているせいか、 ゲームをしたりというツイートは見かけませんでしたね。 いそまるのあれはやりすぎ。 まとめ というわけで、 今回はスロパチステーションのお三方。 いそまるさん、よしきさん、じゃんじゃんさんについてお送りいたしました。 この3人も見事に分かれましたね。 いそまるさんは、なんというか典型的な若者だなぁという感じ。 普段忙しそうですし、 積みゲー消化には絶好の機会なんでしょうね。 じゃんじゃんさんは我々見えないところで、 自分なりに楽しみを見つけてやっているのかな、と。 ただ、 あの人も私たちと同じで相当ジャンキーなはずなので、 この状況にかなりのストレスを感じているはず。 スロパチの先輩二人が助けになればいいですね。 よしきさんはこう…。 ああ、 父親とか旦那をしっかりとされているなぁという感じ。 以前何かの動画で 「来店で家に帰れないことが多い」ことを気にしていたので、 家族サービスのいい機会になっているんでしょうね。 というわけで、今回はここまで。 また次のまとめでお会いいたしましょう! 私ことすろざんまいはツイッターの方も更新しております。

次の

パチンコ動画界の「新しい風」!「じゃんじゃん特集」その素顔に迫る!!【パチ・スロ真スター列伝】

パチンコじゃんじゃん動画

スロパチじゃんじゃんのWiki的プロフィール• 名前:非公開• 出身地:北海道(札幌市内?)• 誕生日:1993年9月2日• 身長:175cm前後?• 血液型:不明• 所属:スロパチステーション• 趣味・特技:観光、サックス 詳細な個人情報は 明らかになっておらず、動画内やtwitterからの情報を集約したものです。 当然本名は非公開ですが、ネット上ではいくつかの候補が散見されます。 しかし、いずれも決め手に欠けており、 定かではありません。 出身地に関しては、動画内でも度々北海道に居たころの話をしています。 後程も出てきますが、北海道のゲームセンターでパチンコを満喫していたエピソードからも、 出身地は北海道で間違いないと思います。 身長に関しては、同スロパチステーション演者である「いそまる」さんとの立ち絵から、 175㎝程度と推測されます。 いそまるさんより肩幅も広く、背も高い印象でしたが、少し意外でした。 隠れた特技として、 アルトサックスがとても上手いです。 twitter内では、「ルパン3世のテーマ」を楽々演奏している動画も公開されています。 また、来店取材で地方を訪れる機会が多い演者さんですが、そのたびに同行しているスタッフと観光地を訪れており、 遠征を楽しんでいるような印象を受けます。 じゃんじゃんの経歴やスロパチに入ったきっかけは? 動画内で語られているのは、 サラリーマンとして働いていたという事だけで、業種や学歴等には触れられていません。 子どものころからゲームセンターでパチンコを打つことが多かったようで、そのままの流れでホールデビューしたようです。 当時1円パチンコをメインに稼働していたそうですが、なけなしのお金で4円パチンコ(ウルトラマンタロウ)に移動し、 爆連させたことからのめりこんでいったというエピソードもあります。 演者さんになる前、北海道に収録に来ていたスロパチステーション演者のよしきさん・いそまるさんの来店イベントにも訪れており、「勇気を出して声をかけた事がある」と以前から ファンであったことも明かしています。 そんななか、2018年の年末~2019年頭にかけて、新演者募集オーディションが開催されました。 多くの演者候補がスロットで見せ場を作ろうと奮闘する中、抽選番号の 良番からまさかの北斗無双をチョイスし、 ダントツの演出知識量で新演者にえらばれたのが、じゃんじゃんさんでした。 スロパチじゃんじゃんの評判はうざい?? 演者さんの多くは、 アンチと呼ばれる否定的な意見を持つ人が大勢います。 スロパチステーションのオーディション段階でも、少数否定的な意見はありましたが、じゃんじゃんさんに関しては あまり多くない印象を受けます。 しかし、スロパチステーションで行っている活動全体では、しばしば プチ炎上を起こしています。 じゃんじゃんさんがアップした来店取材日程スケジュール一覧で、取材の告知をしてはいけない県で ピンポイントに住所が記載されていたという事でプチ炎上しました。 また、ツイートした内容へのリツイート・いいねがとても多く、 「いいねやリツイートを買っているのではないか」「スロパチステーションの闇を感じる」といった意見も多くみられます。 じゃんじゃんがパチンコ詳し過ぎの理由とは? プロフィール欄でも触れましたが、じゃんじゃんさんは現在 25歳前後と推測されます。 つまり、パチンコホールに入ることが出来るようになったのは7年程前からのはずなのですが、 「初代アクエリオンのあの演出が好き」「エヴァは古いほうの演出バランスが好き」といった機種的には30歳前後の人がタイムリーな機種構成です。 というのも、じゃんじゃんさんは ゲームセンターでパチンコを楽しんでいた過去があり、メダルを大量に獲得しては、近所の子供に配っていたというほのぼのエピソードも語っています。 パチンコ好きは留まることを知らず、スロパチステーションの動画内でも、「この演出の信頼度は~%」「この演出とこの演出の複合は当確」といったコメントを的確にしています。 マイナーな機種や、「1回少し打っただけ」という機種でも深い知識を披露していることから、 パチンコを本当に楽しみながら遊戯しているのではないかと感じます。 じゃんじゃんオススメの動画や小ネタ! じゃんじゃんさんの動画でオススメなのは、やはりスロパチステーション演者になるきっかけとなった 「北斗無双」関連の動画です。 期待出来る演出や、当確となる演出パターンなども細かく紹介しています。 回を増すごとに表情も 喜びを含んでいっているように見えますし、「もう少しキツイほうが良いような気がする」と、特殊な趣味を垣間見ることが出来ます。 スロパチじゃんじゃんのまとめ スロパチ演者のじゃんじゃんさんの情報を紹介しましたが、いかがだったでしょうか。 演者さんになってからの日が浅いこともあってか、リアクションや動きにわざとらしさも垣間見えますが、そこも じゃんじゃんさんの持ち味ではないかと思います。 出演動画数は随時追加されていますが、初登場回から追いかけてもすぐに追いつける程度の本数しかありません。 各機種ごとに細かく解説を交えながら実践されているため、紹介されている機種を打ちに行く前に、一度動画に目を通してみるとまた違った楽しみ方が出来るかもしれません。 最後までご覧いただきありがとうございました。

次の

スロパチじゃんじゃんの本名や年齢や経歴,年収,彼女など調査!

パチンコじゃんじゃん動画

まずは動画を観てみよう! じゃんじゃんさんの海物語実戦動画は、どれも面白いです。 小さい頃から打ってたから知識も豊富 じゃんじゃんさんは、小さい頃にゲームセンターでパチンコを打ち、家庭用のゲーム機でもパチンコを打っており、その時に海物語を初代から徹底して打っていたそう。 なので、海物語の演出に関して、とにかくものすごく詳しいです。 他の演者がだれも向き合わなかった海物語に真っ直ぐ挑む これまで、色んな演者さんがいましたが、その誰もが海物語をまともに打ってはいませんでした。 たまに打っても、メイン勝負で負けた後だったり、ちょろっと打つくらいです。 しかし、じゃんじゃんさんは、朝一で海物語に並び、終始ニコニコ楽しそうに打ち、おまけに詳しい解説つきなので、本当に素晴らしい、そして貴重な演者さんです。 SANYOも大喜び!? 海物語=おじいさんおばあさんの打つ台、という印象が強かったのですが、じゃんじゃんさんが色んな知識を教えながら解説して、楽しそうに打っている様子を見ると、「自分も!」と思う人が増えるかもしれません。 また、じゃんじゃんさんの動画を観ると、海物語は、じつはすごく演出にこだわっていることがわかります。 これは作り手のメーカーにとっても嬉しいことだと思います。 じゃんじゃんさんには今後も頑張ってほしい! パチンコ動画のほとんどは、スポンサーありきの、なんだかうさんくさいものが多い中、じゃんじゃんさんのは、視聴者に寄り添った目線なので、とても見やすく面白いです。 今後もがんばっていって欲しい演者さんです。

次の