マジカル ハロウィン 5 天井。 【マジカルハロウィン5】レギュラースルー天井期待値を追い求めた結果はいかに!?|スロット稼働日記 |サボリーマンのパチスロ副業

マジハロ5(マジカルハロウィン5) スロット

マジカル ハロウィン 5 天井

ただ設定6では高モードへの移行がかなりしやすいので スルー回数が多い=低設定という感じになってしまいそうですね(涙) 状態移行もモードによって変わるので設定看破やヤメ時の参考になりますよ! 100Gごとの規定ゲーム数消化時に高確移行抽選があります。 このモードによって以下のような影響があるので注意してください。 ART後1G目&100Gごとの規定ゲーム数消化時 モード 高確へ 超高確へ モードA 48. ボーナス4回ART非当選なら400G~でも十分な期待値がありますね。 等価交換なら350G~でも狙っていけそうです。 天井到達率もそれほど悪くないですし、恩恵もART2個ストック+25%ループと大きいです。 特に魔界ステージ滞在中に天井到達した場合にはキングカボチャンスに当選するというのがすごいですよね? なかなかそこまで上手くいくことは無いとは思いますけど天井に夢のある仕様になっているので天井狙いにおすすめの台だと言えると思います。 確かに5. 5号機以降勝ちにくくなったのは事実です。 メルマガ解除もカンタンに可能なので勝てていない人はまずは登録しちゃいましょう!•

次の

マジカルハロウィン5 勝てる立ち回りまとめ【天井狙い・設定狙い】

マジカル ハロウィン 5 天井

【その1】カウントは共通コインメインで カウントすべき要素は「共通コインA 並行揃い 」「特定ボーナス」「ART中のハズレ」の3種類。 サンプルを集めやすく、通常時もカウント可能な共通コインAが最も即効性が高い。 ボーナスは異色BIGとREGに注目で、前者は単独・弱チェリー重複・リプレイ重複に、後者は弱チェリー重複・リプレイ重複に設定差がある。 ART中のハズレは出現率自体が低いが、設定5と6の出現率が優遇されている。 ボーナス中のストック当選率で注目したいのは通常時・低確滞在時のBIG。 偶数設定および高設定が優遇されているため、複数回確認できればアツい。 また本機は通常時のボーナス成立時にもARTストック抽選が行われており、こちらも確認できれば偶数設定の期待度大幅アップ。 ただしARTストックは当選時に必ず「まじかるちゃんす」が発生するわけではないので注意しよう。 「アリス・イン・ワンダーランド」は確定画面・終了画面両方で出ないと設定4or6確定とならない点に注意。 REGの季節はART中に当選したREGだけが対象となる。 高設定でもボーナスがREGにかたよったり、ストック上乗せが振るわないと苦戦を強いられることもあるが、上記の推測要素を参考に冷静に判断していきたい。 【その1】ボーナス・ARTの軽さは随一 大人気シリーズ『マジカルハロウィン』の5作目となる本機は、ロングヒットを記録した『マジカルハロウィン2』のゲーム性を継承。 ボーナス・ARTともに当たりやすく、気軽に打てるスペックが魅力となっている。 ART「カボチャンス」はストック上乗せにてロング継続を目指す伝統のタイプだが、いたるところに大量ストックに結びつくトリガーが用意されているので出玉面も抜かりはないぞ。 ストック上乗せの大チャンスとなるスペシャルARTは複数あるが、その中でもシリーズ初となるのが「悪」の名を冠した2種類のART。 セット継続やストック当選にループ性能があるのが大きな特徴となっており、突入すればART複数セット上乗せの大チャンスとなるのだ。 REGにあたる通常時の「錬金ボーナス」は終了後に「結界防衛ゾーン」と名付けられたチャンスゾーンARTに突入する可能性もある。 またボーナス後は必ず「詠唱チャレンジ」に突入するが、自力でARTストックを獲得できるチャンスがある点にも注目しよう。 内部モードは主に内部状態の移行に関わり、ART当選までモードダウンの可能性がない。 上位モードほど高確移行時に超高確が選択されやすくなるのが大きな特徴だ。 内部状態はボーナスからのART当選に影響。 超高確滞在時にボーナスに当選すればART確定となる。 高確・超高確へは通常時のチャンスリプレイや、100G消化ごとに移行のチャンス。 なお、設定変更後はART終了後のRT状態 終了待機状態 と同様となるため、自力で6択リプレイの押し順を当てればカボチャンスに突入。 またART後と同様の高確移行抽選が行われるため、朝一は高確以上からスタートする可能性が高いぞ。 すべてのBIGで当選の可能性があり、発生した時点で「悪カボチャンス」確定となるスペシャルボーナス。 消化中は全7話のエピソードムービーが流れ、エピソードボーナスに当選するたびにストーリーが進行していく。 通常のBIGと同じく消化中のART抽選は行われており、終了時のボタンアイコン出現時にチャンスボタンを押すと「まじかるちゃんす」が発生し、内容によってストック数が示唆される。 状況によっては複数ストックやスペシャルARTが確定するといった特典もある。 現在判明している当選契機と特典は以下の通りだ。 またキングカボチャンスストック時に「悪モード」が発動していた場合は、悪キングカボチャンスへの書き換え抽選も行われる。 詠唱チャレンジ ボーナス後およびART後に突入するチャンスゾーン。 「CHANCE! 」発生時にART突入リプレイ 6択 の押し順に正解すればART確定で、ARTストックがある状態なら必ず押し順ナビが発生する。 突入時の背景は基本的に青背景だが、赤背景開始ならばARTのストックあり確定だ。 さらにミッション成功後は「EXミッション」および「SPミッション」が発動し、さらなるARTストックのチャンスとなるぞ。 ストック当選時は現在のレベルに応じた個数のストックが獲得できる レベル3なら1回の当選で3個ストック ため、高レベルの際は是が非でもクリアしたいところだ。 レベルは詠唱チャレンジ中のボーナス当選やチャンス役によってアップする可能性あり レベルの上限はなし。 ゾーン中はカボチャンスストックの抽選が行われており、カットインからのカボチャ揃いやボーナス当選でカボチャンス突入となる 終了時のバトルで当否を告知。 またカボチャンスストック当選後はストック上乗せ高確率状態に移行 液晶に「カボチャンス上乗せ高確率中」の表示が出現。 高確率状態中はチャンス役でもカボチャンスのストック抽選が行われるぞ。 ゾーン中にボーナスが当選した場合は、以降のチャンス役にて「EXミッション」の突入抽選も行われている ボーナス終了後の詠唱チャレンジ突入時に即発動。 ゾーン中は仲間の登場人数にも注目。 仲間はゾーン消化中だけでなく、終盤のバトル中に加わる可能性もあり。 ノワールはバトル勝利画面でひっそり登場することもある。 カボチャンス 通常時の内部モード移行は詠唱チャレンジ終了 失敗 時に行われ、ARTに当選するまではモードダウンの可能性なし。 移行率には設定差があり、偶数設定が優遇されている 設定4が最も上位モードに移行しやすい。 内部状態は主に通常時100G消化ごと、およびチャンスリプレイ成立時に移行抽選。 高確滞在時のボーナスは消化中のART当選率がアップ、超高確滞在時のボーナスはART確定だ。 状態アップの当選率は内部モード不問だが、上位モードほど超高確に移行しやすいのでART当選のチャンスが広がる。 内部状態は高確なら30G以上、超高確なら20G以上の保証あり。 保証ゲーム数の延長抽選も行われるので高確以上の滞在比率は高めだ。 移行率には設定差があり、偶数設定が優遇されている 設定4が最も上位モードに移行しやすい。 内部状態は主に通常時100G消化ごと、およびチャンスリプレイ成立時に移行抽選。 高確滞在時のボーナスは消化中のART当選率がアップ、超高確滞在時のボーナスはART確定だ。 状態アップの当選率は内部モード不問だが、上位モードほど超高確に移行しやすいのでART当選のチャンスが広がる。 内部状態は高確なら30G以上、超高確なら20G以上の保証あり。 保証ゲーム数の延長抽選も行われるので高確以上の滞在比率は高めだ。 確定役を除けば最も期待できるのは強チェリーだが、出現率の高いチャンスリプレイもメインの重複役と言える。 ART中はリプレイフラグの確率が変化し、チャンスリプレイや強チェリーは出現率がアップするぶん、重複率は通常時よりもやや低くなる。 またBIGは単独成立もあり、単独異色BIG確率には設定差が存在。 重複するボーナスの種類は確定役と共通コインAならBIG確定、それ以外はすべてのボーナスの可能性があるが、リプレイ・弱チェリー重複は設定差が大きいので要チェック。 ただしリプレイ重複は状況によっては 特にART中など 判別不能となるケースもある。 単独成立の可能性がないREGの方がリプレイ重複は見抜きやすいだろう。 確定役を除けば最も期待できるのは強チェリーだが、出現率の高いチャンスリプレイもメインの重複役と言える。 ART中はリプレイフラグの確率が変化し、チャンスリプレイや強チェリーは出現率がアップするぶん、重複率は通常時よりもやや低くなる。 またBIGは単独成立もあり、単独異色BIG確率には設定差が存在。 重複するボーナスの種類は確定役と共通コインAならBIG確定、それ以外はすべてのボーナスの可能性があるが、リプレイ・弱チェリー重複は設定差が大きいので要チェック。 ただしリプレイ重複は状況によっては 特にART中など 判別不能となるケースもある。 単独成立の可能性がないREGの方がリプレイ重複は見抜きやすいだろう。 ボーナスが成立した際の状況 超高確滞在時はボーナス当選でART確定 によって当選率が変化し、全般的に通常時よりもART中の方が当選率がアップ。 スイカ重複のBIGは低確滞在時でも「まじかるちゃんす」発生の期待度がアップするといった特徴もある。 また、いずれの状況でも当選率に設定差が存在。 特に設定差が大きい低確滞在時のBIGと詠唱チャレンジ中のREGに注目したい。 ストック当選時は同時に種別振り分け抽選も発生。 ほとんどは通常のカボチャンスとなるが、エピソードボーナス中のストックは必ず悪カボチャンスとなる。 ボーナスが成立した際の状況 超高確滞在時はボーナス当選でART確定 によって当選率が変化し、全般的に通常時よりもART中の方が当選率がアップ。 スイカ重複のBIGは低確滞在時でも「まじかるちゃんす」発生の期待度がアップするといった特徴もある。 また、いずれの状況でも当選率に設定差が存在。 特に設定差が大きい低確滞在時のBIGと詠唱チャレンジ中のREGに注目したい。 ストック当選時は同時に種別振り分け抽選も発生。 ほとんどは通常のカボチャンスとなるが、エピソードボーナス中のストックは必ず悪カボチャンスとなる。 錬金ボーナス中・各役成立時の獲得ポイント振り分け BIG当選時にエピソードボーナスに突入すれば「悪カボチャンス」確定。 通常時 詠唱チャレンジ中は除く は赤7BIG成立時のみだが、ART中はすべてのBIG成立時に突入抽選が行われるため出現率が大幅にアップする。 悪 キングカボチャンス中のエピソードボーナス当選は悪カボチャンスストック5個以上が確定するので激アツ。 なお上表に記載はないが、100GのARTにて残り30G以上で青7BIGが成立した場合もエピソードボーナス確定となる。 BIG中・カボチャ揃い確率 ART 結界防衛ゾーン含む 中に赤7or異色BIGが成立すると、以降はセット終了までチャンス役高確率状態に移行。 赤7BIG成立の場合はチャンス役に加えてカボチャ揃いの確率もアップするカボチャ高確となる。 高確中はチャンスリプレイと強チェリーの出現率が大幅にアップ。 これらの小役はカボチャンス中なら「クロニクルバトル 勝利で悪カボチャンス確定 」当選のチャンスとなる。 チャンス役でもストック上乗せ抽選が行われる結界防衛ゾーン中に移行した場合は激アツだ。 なおART中に青7BIGが成立した場合は即告知 ボーナス後は消化していたARTに再突入 となるため、各種高確状態へは移行しない。 ミッション・各種抽選値 2ページ目 ボーナス後の詠唱チャレンジ中はARTのストックあり・なしに関わらずミッション発動の可能性あり。 ミッションは6択リプレイ成立までに規定ゲーム数を消化できればクリアとなり、ARTストックを獲得できる。 規定ゲーム数は1・3・10Gのいずれかとなっており、通常時の内部モードが「低い」ほど短いゲーム数が選択されやすくなる。 また規定ゲーム数が短縮・延長されるケースもあるのでポイントを押さえておこう。 EXミッション中に発動の可能性がある「SPミッション」はクリアすればスペシャルARTをストックできる クリア後もART突入まで再突入の可能性あり。 ヒキがかみ合えば大量ストックにも期待できるので、詠唱チャレンジは単なるチャンスゾーン以上の役割を担っているぞ。 ミッション・各種抽選値 ボーナス後の詠唱チャレンジ中はARTのストックあり・なしに関わらずミッション発動の可能性あり。 ミッションは6択リプレイ成立までに規定ゲーム数を消化できればクリアとなり、ARTストックを獲得できる。 規定ゲーム数は1・3・10Gのいずれかとなっており、通常時の内部モードが「低い」ほど短いゲーム数が選択されやすくなる。 また規定ゲーム数が短縮・延長されるケースもあるのでポイントを押さえておこう。 EXミッション中に発動の可能性がある「SPミッション」はクリアすればスペシャルARTをストックできる クリア後もART突入まで再突入の可能性あり。 ヒキがかみ合えば大量ストックにも期待できるので、詠唱チャレンジは単なるチャンスゾーン以上の役割を担っているぞ。 また悪モード滞在中のボーナスでの「まじかるちゃんす」は必ず「まじかる〜ぷ」が発動。 ただし継続保証はないため単発の「まじかるちゃんす」で終了する可能性あり。 なお、悪モード中のストック抽選にて「キングカボチャンス」をストックした場合は、12. ストック確定となるカットインからのカボチャ揃いは約180分の1で成立する。 またボーナス内部当選後はチャンスリプレイや強チェリーの確率がさらにアップすることがあり、クロニクルバトル突入のチャンスとなる模様だ。 出現率は低いが、ART中のハズレ 純ハズレ は1度でも出現すれば高設定の期待度アップ 上表の数値はARTのゲーム数減算中のもの。 なお、特定状況下ではリプレイの入賞パターンでボーナス当選を見抜ける可能性あり。 覚えておけば激アツの瞬間をいち早く察知できるぞ。 ボーナス画面は両方が同じだとよりアツいといった特徴もあるので覚えておこう。 また右リールをビタ押ししてテンパイした場合もテンパイしたボーナス確定。 BIGの場合はスペシャルテンパイ音も発生しやすくなる。 また赤7テンパイ時は特殊ボイスが発生すれば赤7BIG確定。 「e-slot」でキャラカスタムをしている場合はそのキャラに対応したボイスが発生する。 私じゃないのね? 」 フロスト…「プレゼント…受け取ってくれる…? こちらもキャラカスタムに対応したボイスが発生する。 ごめんなさい、まだ早かったわね」 フロスト…「べ、別にカボチャが8個集まって合体したわけじゃないんだからねっ! 」 ノワール…「キングカボチャンスチャンス! C KPE 設置店検索.

次の

マジハロ5(マジカルハロウィン5) スロット

マジカル ハロウィン 5 天井

ゲーム性・スペック ゲーム性 タイプ A+ART機 純増 約1. 5 97. 2 98. 0 100. 8 104. 6 107. 2 110. ボーナスorART後のCZ終了後、高確確認ヤメ ステージ毎の状態示唆• 校長室…高確示唆• 塔ステージ…超高確示唆• 魔界ステージ…ボーナス当選でスーパーカボチャンス突入 詳細: REGスルー回数別期待値 REGスルー回数 勝率 期待値 0回 43. 8円 1回 45. 1円 2回 49. 6円 3回 51. 0円 4回 52. 5円 ・設定1で試行 ・ カボチャンスART突入まで打ち、通常状態に転落したら終了 引用元: ありすの錬金ボーナス 解析• 40PT貯まったらチャンスARTである 「結界防衛ゾーン」確定。 REG中の成立役でポイント獲得抽選 1G・1PT以上確定• 錬金中魔法陣の色が緑なら20pt以上、 赤色なら30pt以上濃厚!! ART当選までptは引き継ぐ(結界防衛ゾーン含む) ポイント その他 チャンスリプレイ 強チェリー 1pt 78. 941pt 25. 0pt 40. 0pt 特殊ART引き継ぎについて• 特殊ART状態は詠唱ナビ出現&正解まで、前回状態を引き継ぐ• 通常・高確・超高確の3つ存在• 状態が良いほどART当選率UP• 高モードほど良い状態へ移行しやすい• チャンスリプレイ成立時、 100Gごとの規定ゲーム数で移行抽選• ボーナスからARTスルーが多いほど高モードに期待• 超高確滞在時のボーナスは ART2個+25%ループでカボチャンス抽選 内部モード• モードABCの3つ存在• 高モードほど良い状態へ移行しやすい• ボーナススルーで昇格抽選• ART当選まで転落抽選なし• 8 2 9. 3 3 4. 6 4 12. 5 5 6. 5 6 12. 確定画面のみ出現…偶数示唆• 終了画面のみ出現…高設定示唆• 春スタート…高設定示唆• 秋スタート…全設定共通• 夏スタート…奇数示唆• 初回5セット保証有り。 詳細: リール配列 純ボーナス種類 BIGorエピソードボーナス• 6で成立する【 赤7・ 赤7・ BAR】 通常時の打ち方 左リール枠上〜上段に青7狙い• 左リール中段チェリー出現時 中・右リールともに適当打ち 成立役… 中段チェリー 詳細: ART中の打ち方• ナビに従いつつ、通常時と同様の小役狙い手順でOK• 「カボチャを狙って!」の表示の時は全リールにカボチャ狙い ボーナス中の打ち方• 全リール適当打ちでOK• 「カボチャを狙って!」の表示の時は全リールにカボチャ狙い.

次の