ベラ ジョン カジノ ボーナス。 ベラジョンカジノのボーナスについてよくある質問と解決策

ベラジョンカジノのボーナス総まとめ!入手方法から出金条件まで解説

ベラ ジョン カジノ ボーナス

ベラジョンカジノはキャッシュとボーナスに資金が分かれている! ベラジョンカジノを一度でもプレイしたことがある方は知っているかもと思いますが、資金が 「キャッシュ」と「ボーナス」に分かれています。 それぞれの違いは以下の通りです。 キャッシュは実際に自分が入金した資金• ボーナスは入金した資金とは別に付与された資金 ベラジョンカジノの場合、先ずキャッシュの残高が減ります。 そして、キャッシュの残高が0になるとボーナスが減るという仕組みです。 ですから、いきなりボーナスが減る事はありません。 そして、なぜキャッシュとボーナスをそれそれ別々で表示する必要があるかというと... ベラジョンカジノのボーナス出金条件は20倍です! 日本人には馴染みがありませんが海外のオンラインカジノは大抵、プレイすると同等額以上の金額が出金条件となるのです。 なぜこなるかというと、マネーロンダリングや資金の不正流用を防ぐためといわれています。 それも自分が入金した資金、つまりキャッシュとボーナスでは出金条件が変わってくるのも厄介なところです。 ベラジョンカジノのキャッシュとボーナスはそれそれ別に表示されていますが、先ずはキャッシュの出金条件について触れておきます。 キャッシュの出金条件は意外と低く入金額と同等額以上でクリアできます。 ここまでは特に問題という事はないかと思います。 ですが、問題なのはボーナスの出金条件です。 実は ボーナスの出金条件は、そのボーナス額の20倍ものプレイが必要になってくるのです。 確かに20倍もの金額をプレイしないといけないのですが、実際にはゲームごとにカウント率が違います。 出金条件を満たすためにカウントされる賭け金の割合は、 下記の通りゲームによって異なので注意が必要です。 【ゲームの種類 カウントされる割合】• ベラジョンカジノのボーナス出金条件で禁止事項は? ボーナスマネーを利用するのでしたら、出金条件もですが以下の禁止事項も特に注意が必要です。 ベラジョンのボーナスマネーでプレイする上で、幾つかの禁止事項があります。 下記の禁止事項に違反されますと勝利金の出金ができなくなる恐れがあります。 必ず注意してください。 【ボーナスマネーの禁止事項】• ボーナス・スタッキング 同じゲームにボーナスの重ね使用• 2ティアベット ゲーム内で別々に2重賭け• ですが$6. 26以上の賭けは禁止されているので必ず守る必要があります。 恐らく、ベラジョンカジノが詐欺だのイカサマだのと騒ぐ人はこのような内容を確認しないままプレイを続けているのではないかと私は予想しますね(苦笑) ベラジョンカジノのボーナス有効期限は1ヵ月だけ! ところでという感じですが、ベラジョンカジノのボーナスを放置するとどうなるかという事です。 基本的にベラジョンカジノのボーナス有効期限は1ヵ月です。 その1ヵ月が過ぎると、ボーナスは自動的に消滅します。 ベラジョンカジノの場合は、自分が入金した額(キャッシュ)から消費されるシステムですから、ボーナスを使わずにそのままという人も多くいます。 ベラジョンカジノのボーナス出金条件が気になるのであれば、 ボーナスには手を付けなければ良いだけです! そうすれば、ベラジョンカジノの出金条件はキャッシュと同額で済みます。 ベラジョンカジノのボーナスには予め手を付けないというのも頭に入れておくと良いかもしれません。 ベラジョンカジノのボーナスを使うかはプレイスタイル次第! ベラジョンカジノで少しでも勝って勝利金を手にしたいと思うのであれば、プレイ回数を増やすのは有効な手段です。 その為に、ボーナスを有効に使うのも良いでしょう。 ですが、それはあくまで勝って儲けたいと考える方向けです。 例えば、ちょっとだけ遊んでみたいという方はボーナスには手を出さず入金した資金(キャッシュ)だけで済ませても良いかもしれません。 という話でした。 サムライクリックには豊富な機能がいくつもあり、今までにない報酬プランも用意されています。

次の

ベラジョンカジノのボーナスと出金条件を初心者向けに解説!

ベラ ジョン カジノ ボーナス

ベラジョンカジノはボーナス使用中、ベット額の上限を間違って越えてしまった時など1回や2回は見逃してくれたりする太っ腹な所があるんだけど、有効期限を過ぎた場合はさすがにどうする事もできないみたいよ。 ボーナスの有効期限を確認しよう ベラジョンカジノには大きい額から少額のボーナスまで様々な種類があります。 ボーナスをもらった事を忘れて有効期限ギリギリの後2日で3000ドルかけないといけないとなると、かなり急がないといけないのでボーナスをもらうぞ!と思ったら気合を入れてその日からキャッシュ化に取り組みましょう。 そのためにベラジョンカジノで今ボーナスが有効期限も含めてどういう状態なのか小まめに確認する方法を解説します。 ベラジョンカジノにログインする• 右上にある『マイアカウント』をクリック• 画面上部メニューの下にある『ボーナス情報』をクリック プレイしながらマイアカウントをチェックして効率よくボーナスを消化していきましょう。 有効期限内にボーナスを効率良くキャッシュ化するために ボーナスを有効期限内にキャッシュ化するためには ベットを繰り返して20倍の消化条件を達成しなければいけません。 そのほかにもボーナスを受け取るタイミングなど効率よくボーナスを有効に使う方法をご紹介します。 慣れてくるとベラジョンカジノの20倍は大体キャッシュ化できるようになるよ。 またベラジョンカジノのメールを登録しておくと期間限定のキャンペーンも来ますので、お得なボーナスをもらうタイミングを逃さないようにしましょう。 受け取ったボーナスを使用中の禁止事項はこちらにまとめてあります。

次の

ベラジョンカジノのボーナスがいらない時にもらわない方法

ベラ ジョン カジノ ボーナス

ベラジョンカジノでは様々なボーナス、キャンペーンが展開されています。 私はボーナス利用条件が煩わしく感じるタイプなので実際ボーナスを利用したケースは殆どありません。 今日は ベラジョンカジノで禁止されているゲームや、ボーナスで得たお金を出金するためにNGとされている不正行為について整理してみます。 もし出金しようとした時や、ボーナスで大金を得た時には気をつける必要があるのでチェックしてみてください。 キャンペーン一般利用規約の第13条に記載されています。 もし禁止・規制されているゲームがあれば その都度ボーナスの規約にてアナウンスがあるはずなので、そちらをチェックすれば大丈夫でしょう。 ボーナス利用の不正行為とは 結局ズルはだめだよ、ということなのですが ボーナスマネーを使う、出金するために行ってはいけない行為があるのでココだけは要チェックです。 ベラジョンカジノのボーナスをおさらい まずは簡単にベラジョンカジノのボーナスに関する規約をおさらいしておきます。 または各種キャンペーンやコインショップも開催れておりそこで得た資金ならびにボーナスを使って獲得した賞金については利用ならびに出金において一定の条件があります。 出金条件とは ボーナスマネーはベラジョンカジノによって付与された特別なマネー(準現金)ですのでこれを自分の銀行口座などに引き出すためには条件があります。 それは 受け取った額の20倍のベットをクリアしなければいけない、というルールです。 このルールはオンラインカジノの業界において標準的ですが 他のカジノが40倍であるところが多いのでベラジョンカジノではやさしめの20倍になっているのでクリアしやすい方だと思います。 勿論ベットしてる間に資金がゼロになる事もあるでしょう。 運良く残金が残るかもしれないし、さらに資金が増えてるかもしれません。 ただ 全体としてボーナスの40%は賞金として払い出しているそうなので現実にボーナスを持ち帰ってる人はいるようです。 ボーナス利用の条件 「出金条件を満たすために卑怯な手を使ってプレイするのはダメですよ」というのが利用条件として付与されています。 これはキャンペーン一般利用規約の10条です。 次の項で整理確認します。 ボーナス利用でしてはならない不正行為 10条には以下のように記述があります。 以下にベラジョンカジノが掲げる不正行為がありますが、私自身として全ての意味や手法を理解しておりません。 順次確認でき次第解説をいれていっています。 ベラジョンカジノの中の ヘルプデスクに聞いた事も含めて整理しています。 ボーナススタッキング(ボーナスの重ね使用)• 2ティアベット(2重賭け)• リスクを軽減またはなくすために、ボーナスを賭けている間に複数の結果をカバーする行為• 連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用• アフィリエイトCPAもしくはレベニューシェアの悪用 ベラジョンカジノの禁止事項1:ボーナススタッキング ボーナススタッキングとはボーナスの2重使用のことで、 同時にボーナスを複数保有している時にそれを同時に使うことは出来ませんよ、と理解しています。 例えば以下のようにボーナスを受け取れます。 ベラジョンカジノは アカウント内の財布が「自分の現金」と「ボーナスマネー」に分けられていて、現金部分から資金が使われて減り、現金部がなくなればボーナスマネーが使われていきます。 しかし、頻繁にこのような事は生じてしまっているようで、ベラジョンカジノとしても プレイヤーのプレイ履歴なども確認した上で「悪意がある、意図的」と判断した場合のみNGとしているようです。 決して、一度でも禁止行為をしてしまったら、そこからの勝利金は全て没収、などといった事はしておらず、あくまで、不正を防ぐために予防線として記載しているようです。 ベラジョンカジノの禁止行為2:ボーナスの2ティアベット これに関してはとても簡単ですが、ボーナスを出金しようと思って 誰もが思いつく賭け方だと思うのでやってしまわないように! 例えば ルーレットで「赤黒に同時にベット」することや、「偶数奇数への同時ベット」これは駄目ですね。 あとはバカラで「バンカーとプレイヤーに同時にベット」するのも駄目です。 基本的な考え方としては 賭け金と勝利金がプラスマイナスが0になるような賭け方はツーティアベットということでNGなんです。 ベラジョンカジノの禁止行為3:ボーナスを賭けている間に複数の結果をカバーする行為 これも上の2ティアベットに似ています。 スロットで37個の数字全部にベットする行為はNGということです。 スロットには37個のポケットとベットできる数字があります(アメリカンは38個)この37個の数字全部にベットしたら必ずどこかの数字が当たります。 ベラジョンカジノではこの行為はNGとなっていますが、より詳しく聞いた所、 現時点では35個の数字に賭けるのはOKとなっているようでした。 あまり怪しい賭け方をするとその履歴から指摘が入るかもしれません。 現時点ではOKとおっしゃっていたので、後々NGになる可能性はあるのでしょう。 とはいっても35個に賭けても外れるときはあるし外れたら大損しますからね。 この記事もチェックしてみてください。 ベラジョンカジノの禁止行為4:連続的スロットゲームのメカニズムを乱用するためのボーナス資金の使用 これに関しては詳しくはわかりませんでした。 ヘルプデスクの方に言われたのは以下の内容です。 25以上のベットはNGとなっていて、それさえ守っていれば大丈夫ですよ。 とのこと。 禁止行為についてはゲームのプログラムの中身(アルゴリズム)を調整するようなハッカー的な事を違反とするような予防線としているのではないかと推察します。 1人につき1アカウントしか持っては駄目です。 運良く稼いだアカウントだけ残して出金する、みたいなことが出来ちゃうのでこれはNGですね。 それからプロキシアカウントについてですが、プロキシというのはWEBの仕組みの1つで他人になりすますことが出来る仕組みだと思って貰えばよいです。 (プロキシを使うにはお金がかかりますが) プロキシ戦略は普通の人ならやらないでしょうけど、複数アカウント保有は間違ってやる可能性もある(IDパスワード忘れて新規作成した場合など)ので気をつけてください。 ベラジョンカジノの禁止行為6:アフィリエイトCPAもしくはレベニューシェアの悪用 これも説明は難しいのとCPAという言葉の意味がわからないのですが以下のように理解しています。 ・ベラジョンカジノへの勧誘をしたい人(勧誘に成功すればお金が貰える) ・ベラジョンカジノへ入会したい、遊んでみたい人 が居たとして入会への見返りとしてキャッシュバックを自腹であげる こういった行為はNGなのだろうと思います。 あまりボーナス出金とは無関係な気もしますが。 まとめ ベラジョンカジノでボーナス周辺で禁止されている行為を整理してみました。 普通にプレイしていれば絶対に侵さない行為がほとんどだと思いますが、 「2ティアベット」や「ノーリスクベット」は思いつきでうっかりやってしまう人もいるのではないかと思いますね。 ボーナス規約は長くて読むのが大変だと思いますが一度目を通されることをお勧めします。 あと規約が修正・更新されることもあるかもしれないので折に触れて規約は絶対に確認して欲しいです!もしこういったベットがOKなのかNGなのかわからなければヘルプデスクにチャットで聞いてみましょう。 (夜中まで対応) 画面右下のヘルプボタンから文字チャットの窓が開きますよ。

次の