ベリー ショート 40 代。 バッサリベリーショートにしたら扱いやすい髪型なる理由とは?

40代刈り上げソフトモヒカン16選!!モテる男性のベリーショートスタイル♪

ベリー ショート 40 代

スカっとカッコよく、女らしいショートヘア。 今回は40代、50代の人にも似合うベリーショートとショートボブをまとめました。 小顔に見えるスタイルとアレンジ法も紹介します。 【目次】 ・ ・・ 40代50代にも!おすすめのヘアカタログ うなじ見せショートで後ろ姿も色っぽい \ヘアスタイルのポイント/ 襟足は内側を短くしたグラデーションにし、表面には少しだけレイヤーを入れることで、小顔に見えるひし形シルエットに。 ハチ上に細かなハイライトを加え、程よい立体感を実現。 頭の丸みが強調され、コンパクトなシルエットになるから、スタイル良く見えるのが最大の特徴。 長め前髪のエレガンスショート \ヘアスタイルのポイント/ バックは襟足を首に沿わせるよう短めにカット。 耳のすぐ前のサイドの毛束は長めにし、やや前下がりにカット。 前髪は耳かけができる頬にかかる長さでスライドカットし、自然とサイドに繋げる。 ショートのシルエットを丸くするため全体はグラデーションカットに。 トップをふんわりさせ、耳周りにはニュアンスが出やすくなるようレイヤーもプラス。 カラーは7トーンのブラウンベージュ。 ツヤがしっかり出るカラーで、落ち着いた大人の雰囲気を出す。 \How to スタイリング/ トップをまず右側に寄せて乾かし、それから左側に寄せて乾かす。 左右両方から風をあてることでトップが立ち上がりふんわり。 ストレートアイロンで、前髪の毛先が軽くワンカールするように滑らせる。 柔らかめのワックスを毛束の中間から毛先になじませる。 襟足は首に沿わせるように整え、前髪は毛先のみワックスをなじませサイドに流せば完成。 大人モードなマッシュショート \ヘアスタイルのポイント/ 前髪は目の上ギリギの長さにカットして、サイドバング、顔まわり、サイドを前上がりでつなげたマッシュスタイル。 襟足は短めにカットし、レイヤーを入れてキュッとタイトなシルエットに。 耳上はグラデーションでカットし、前髪からサイドにかけて重みを残します。 カラーは、6トーンのフォギーベージュ。 赤みを抑え、髪に柔らかい質感と透明感を与えるカラー。 \How to スタイリング/ 仕上がりのシルエットをイメージしながら、分け目が割れないよう乾かします。 トップの髪は根元からしっかり立ち上げ、つむじからの自然な毛流れに逆らって乾かせば、ふんわりキレイなフォルムに。 ツヤ感と束感が重要なので、スタイリング剤は、ミルクタイプのワックスやソフトワックスなどを選び、シルエットと質感を整えたら完成。 時短を叶えるデザインなので、忙しい人はもちろん、品のあるショートヘアにチャレンジしたい人にも注目のスタイルです。 暗い髪色でも軽やか! \ヘアスタイルのポイント/ ベースは前下がりのショートボブにカット。 顔まわりトップには軽さが出るようにレイヤーを入れます。 前髪は目の上ギリギリの長さで切り、サンドバングとマッシュラインで繋げて丸みのあるスタイルに。 量感を調整して、重すぎない印象としています。 カラーは6レベルのアッシュグレーに。 ダークカラーでありながら、透明感があり重さを感じさせず、屋外で太陽の光に当たった時には透けたように見える色味です。 \How to スタイリング/ 23~25mmのロッドを使い、襟足以外に毛先ワンカールのパーマをかけます。 スタイリングは、キレイにまとめようとせずに、ドライヤーでざっと乾かすだけでOK。 乾いたらミルクやバターなどウェットな質感に仕上がるスタイリング剤を全体的に揉み込み、毛束感を整えたら完成です。 大人カジュアルなショートボブヘア \ヘアスタイルのポイント/ ベースカットは、アゴラインでやや前下がりのワンレングス。 ラフなハネ感を出すため、トップと顔周りにはレイヤーセニングを入れる。 前髪は、サイドよりやや短めにカット。 カラーは、13レベルのカーキアッシュ。 マット系にブルーを加えることで黄味を抑えて、透明感をプラスした色味。 \How to スタイリング/ ドライ時は、分け目がつかないように注意しながら乾かす。 乾いたら、ストレートアイロンで、全体的を外ハネに仕上げ、さらに表面を32mmのアイロンを使い、リバースカールをランダムに巻く。 直毛やアイロンが苦手な人は、毛先に太めのロッドで軽くパーマをかけても。 仕上げは、スタイリングオイルを毛先中心につけてから、動きの欲しい表面と毛先にワックスを塗布。 毛束感を整えたら、セミウェットな質感の中にラフな動きのあるスタイルの完成。 色気満点の長め前髪ショート \ヘアスタイルのポイント/ こちらの髪型は、サイドに厚みを残さず先細りに毛量調整をすることで、繊細で柔らかい髪の動きを表現。 また、ハイライトを入れることでも柔らかな印象をアップさせてくれます。 サイドへ流れるように繋がる長めの前髪が、クールな大人女性を演出しながら目元を強調します。 耳にかければタイトにもキマるショートヘア。 直毛さんはパーマをかけると楽チンヘアに。 どんな人にも似合わせがOKな髪型なので、イメージチェンジを狙いたい人はぜひチャレンジして。 表面の長さを残しつつ、丸いシルエットのサイドグラデーションでカットします。 全体をレイヤーよりやや重さ髪の重なり襟足は首に沿わせるようにすっきりと。 後頭部にボリュームが出るよう、くびれとボリュームを絶妙なバランスで調整します。 毛先は先細りになるよう毛量調整。 カラーは11レベルのアッシュベージュに細めのハイライトを入れて柔らかさと動きをプラス。 \How to スタイリング/ パーマは20~25mmのロッドを使い、髪の長さに合わせてワンカール。 カールアイロン仕上げなら、26mmを使い内巻きにワンカール巻きます。 スタイリング剤は、ややセット力がありツヤを与えるバーム系ワックスをチョイス。 クシュっと髪を握るように塗布して、ふんわり仕上げたら完成です。 マッシュショートヘア \ヘアスタイルのポイント/ 前髪を目の上ギリギリの長さでカットし、サイドは耳たぶが見える長さに設定しグラデーションでカット。 前髪とサイドを緩やかなラインで繋いで、ナチュラルなマッシュスタイルに。 トップの角を落とす程度のレイヤーを入れ、毛先の厚みを残しつつ毛量調整。 襟足は短めにカットし首元をすっきりと。 カラーはオレンジブラウンに。 色持ちがよく、流行に敏感な人にイチオシのカラー。 \How to スタイリング/ 前髪に分け目がつかないように気をつけてドライヤーで乾かす。 ドライ後、26mmのアイロンで毛先を内巻きにワンカールするだけの簡単スタイリング。 最後に、ツヤ感の出る重めのバーム系のスタイリング剤を全体に馴染ませたら完成。 アイロンを巻き過ぎないようにすることがポイント。 シースルーバングの大人っぽショートボブ \ヘアスタイルのポイント/ 襟足のレングスを、首の長さ&太さのバランスで決めたら、レイヤーでスッキリとカット。 その後、顔まわりに重さが残るようにやや前下がりのグラデーションでカット。 前髪は巻いて目にかかる長さに設定し、幅を狭めにして薄めバングをつくる。 さらに、前髪とサイドを繋ぐラインを頰くらいすることで小顔見せに。 カラーは8レベルのオレンジベージュに。 春先に向けて元気な印象を与えて愛されカラーで、ツヤ感をもたらす色味。 \How to スタイリング/ ドライ前にオイルタイプのトリートメントを塗布し、しっかり乾かしながら根元から毛先までツヤ感を出す。 乾いたらストレートアイロンを使いCカールで柔らかい曲線を演出。 表面はふわっと仕上げ、前髪はサイドに流れるように。 最後に、トリートメントワックスなどをサラっとつけたら完成。 スタイリング剤はつけ過ぎに注意! 襟足を短くカット!メリハリある美シルエット \ヘアスタイルのポイント/ マニッシュな印象のサイドグラデーションは、耳に少しかかるくらいの長さでカット。 間引きセニング&スライドカットをmixさせながら毛量調整することで、ニュアンスのある束感を作って。 トップにはレイヤーを入れ、動きを出しやすく。 襟足をすっきりさせることで後頭部がふんわり、気になる頭の形もカバーしてメリハリある美シルエットに。 こなれ感満載!大人女子のベリーショートヘア \ヘアスタイルのポイント/ サイドは耳にかかる長さでカット。 耳を全部見せず、耳たぶに毛がかかるくらいの長さが女っぽく見えるポイント。 襟足はすっきりカットし、トップのボリューム感を引き立てる。 前髪は目にかからない長さでカット。 フェースラインは曲線を描くようにマッシュラインにカット。 全体の低い位置にレイヤーを入れ、動きを出しやすくしつつトップの長さは残す。 カラーは8トーンのブラウンベージュ。 ショートは暗いと個性的に見えがちなので、ツヤのある暖色系カラーで軽さを演出。 また前髪はかき上げながら乾かすと、ふわっとした毛先を作りやすい。 26mmのアイロンで、前髪とトップの毛先をワンカール内巻きに。 サイドは巻かずにタイトに仕上げると、トップの動きが主張されおしゃれな印象に。 バームをひと差し指の第一関節くらいまで取り、しっかり伸ばしてからトップの毛束の中間から毛先に向かってもみ込む。 根元にはバームがつかないように注意しながら前髪をかき上げ、毛先をくしゅっと整えたら完成。 ベリーショートの無造作アレンジ \ヘアスタイルのポイント/ バックは襟足を首に沿わせるよう短めにカット。 耳のすぐ前のサイドの毛束は長めにし、やや前下がりにカット。 前髪は耳かけができる頬にかかる長さでスライドカットし、自然とサイドに繋げる。 ショートのシルエットを丸くするため全体はグラデーションカットに。 トップをふんわりさせ、耳周りにはニュアンスが出やすくなるようレイヤーもプラス。 カラーは7トーンのブラウンベージュ。 ツヤがしっかり出るカラーで、落ち着いた大人の雰囲気を出す。 \How to スタイリング/ パーマは、20~22mm のロッドを使い、毛先を逃した中間巻きに。 しっかりしたカール感ではなく、毛先の遊びや動きのニュアンスとなるパーマをかける。 スタイリングは、8割くらい乾かし、ムースを全体的に揉み込むように塗布。 髪がセミウェットな状態で、下からすくいあげるようにつけるのが今どきのスタイルに仕上げる鍵。 ムースをつけたら、毛先が色々な方向を向くように整えて自然乾燥させたら完成。 ぽっちゃり丸顔でも似合うベリーショート&ショートボブは? 揺れる毛先が輪郭をカバー \ヘアスタイルのポイント/ ナチュラルでジェンダーレスなショートスタイル。 ポイントはスライドカットでつくった長め前髪のニュアンスにあり。 男性でもこなせる髪型ですが、透け感&束感といった表情をつくることで女性らしさや柔らかさを演出してくれます。 肌が透けて見えることで、甘過ぎもなく、クールにも寄り過ぎないシャレ感のある仕上がりに。 また、前髪なしなので顔を縦長に見せて丸顔もカバーしてくれます。 ストレートアイロンも、カールアイロンでふんわり動きのあるスタイルも楽しめるショート。 襟足ギリギリの長さで設定し、やや前下がりのグラデーションでカットします。 襟足は短いものの刈り上げない長さなので、スタイリッシュな印象に。 表面にレイヤーを入れて軽さを表現します。 前髪は鼻下の長さでカットし、全体的にスライドカットを施し透け感のある仕上がりに。 カラーは、トレンドである暖色系のウォームブラウンをチョイス。 透明感があり、柔らかい雰囲気に仕上がるカラーです。 \How to スタイリング/ ドライ時、前髪をオールバックに乾かすと根元がふんわりとして流れが作りやすくなります。 乾いたら32mmのアイロンで髪が落ちる位置でワンカール。 前髪だけ、真上に引き出してワンカール巻くとふわっと動きのある仕上がりになります。 最後に、ツヤ感と束感をつくりやすいヘアバターを全体的に揉みこんだら完成です。 新しい自分に出会える骨格矯正ショート \ヘアスタイルのポイント/ 顔周りの毛束と丸いフォルムで、気になる輪郭や絶壁をカバー!首元に沿うようにカットした襟足で首がすっきり長く見え、さらに小顔効果が増します!ショートに躊躇していた人にもトライしやすいヘアスタイルです。 バックはあご下1cmでカットし、襟足は首元に沿うようにレイヤーを入れてスッキリ!横から見たとき鼻のラインでボリュームが出るようにグラデーションカットした後頭部と、エラが張った部分に毛先を落ちるようにやや前下がりでカットした顔周り。 耳が透けるくらいに軽くしたサイドと、動きが出るようレイヤーを入れたトップで野暮ったさを払拭します。 前髪は目にかからないくらいの長さでカット。 赤みを抑えた柔らかなツヤの出る10トーンのベージュブラウンが、毛束の動きを軽やかに見せてくれます。 \How to スタイリング/ 直毛やボリュームが出にくい人はパーマを!忙しい朝でもスタイリングが簡単になります。 コットンを使用したパーマで襟足の長さが短い部分のボリュームを抑え、残りのバックは横4段に分け、1段目を17mm、2段目を20mm、3段目を23mm、4段目を26mmのロッドで根元まで巻き込みます。 サイドは横3段に分け、1段目は20mm、2段目は23mm、3段目は26mmのロッドで根元まで巻き込み、前髪は表面と内側の毛の2段に分け、23mmと26mmのロッドで根元まで巻き込みます。 全体的にゆるめにかけるのが鉄則。 ラフな毛束でこなれ感を演出し、丸いふわっとしたシルエットは、女性らしい柔らかな印象にも! 顔周りはリップラインよりも長めの前上がり。 バックは長さを残して丸みを出し、襟足はタイトに。 もみあげより前の毛束とハチ上にレイヤーを入れ、輪郭を包みやすいふわとしたひし形シルエットにします。 目にかかる長さの前髪でサイドにつなげ、8トーンのブルーアッシュにフォギーベージュを入れたカラーで、柔らかな色味を演出しましょう。 \How to スタイリング/ スタイリングは、根元をしっかり前に引き出しながら乾かし、根元の毛流れのクセを取ってあげましょう。 髪が乾いたら、26mmのアイロンで全体の毛先を軽く内巻きに。 ラフな質感がおしゃれなのでスタイリング剤はなくてもOKです! 柔らかな女性らしさもあるマッシュショート \ヘアスタイルのポイント/ ラウンドする毛先を長めに残し、ラフに顔周りを隠した今っぽいマッシュ。 丸顔や頬骨が出ている人の骨格もカバーできる、程よく個性派なスタイル! 前髪は厚めに目の下でカットし、サイドは耳下までやや長めにラウンドカット。 後頭部はグラデーションカットで丸みを出し、重さを残します。 ハチ上にレイヤーを入れ、8トーンのオリーブアッシュで外国人風に。 全体に細くハイライトを入れて軽さを出すと、さらにGOOD! \How to スタイリング/ 28mmの細めのロッドで毛先全体に平巻き1. 25回転のパーマを当てると、スタイリングは超簡単!乾かし方は、ドライヤーで根元からしっかり乾かし、顔周りの毛束は後ろから前に向かってフェースラインを包むように流して行なうのがカギです。 軽めのワックスを使って全体をもみ込み、ところどころ毛先をラフに動かして完成! アレンジいろいろ 伸ばしかけ前髪をサイドねじりに!大人かわいいショートアレンジ 教えてくれたのは…? Belle omotesandoスタイリスト 藤原愛莉さん 中途半端な長さの前髪を快適に過ごせるねじりアレンジを教えてくれます。 前髪の両端を残しておくことで、こなれた感と小顔効果をダブルで得られるヘアスタイルに。 【STEP1】前髪にワックスを揉み込む 「大豆ひと粒分のワックスを、両手によく伸ばしてから、前髪を持ち上げるようにしっかり揉み込みます」 【STEP2】前髪を上向きにねじる 「前髪をざっくりと7:3分けにして、7側の髪を上向きにねじります。 その際、生え際の髪を少し残しておくと、こなれた印象に。 小顔効果もありますよ!」 【STEP3】アメピンで固定する 「ねじった前髪の毛先近くをアメピンで固定します。 コーディネートに合わせて、カジュアルな日はカラータイプを、フェミニンな日は黒いアメピンを選ぶのがおすすめです」 【STEP4】逆サイドの髪は内側にねじる 「逆サイドの髪は、こめかみ上で内側にねじってアメピンで固定。 同様に生え際の髪を少し残しておきます」 【STEP5】トップの毛を引き出す! 「仕上げにトップ部分を少し引き出してねじり目をゆるませます。 【STEP2】少ない方のサイドの髪をタイトに押さえてピン留め 逆サイドはボリュームを出してメリハリシルエットに。 ショートボブをカーラーとアイロンでアレンジ! 【STEP1】前髪~トップをマジックカーラーで巻く 大きめのマジックカーラーで、前髪を後ろ向きに巻く。 その後ろの毛束も同様に巻いて。 さらに、ハチ上の髪を分けて、クリップで留めておく。 【STEP2】毛束を横に引き出して 耳上の毛束を取り、根元をストレートアイロンで挟んで横向きに引っ張る。 下向きに引っ張るとペタンとなり、上向きに引っ張ると広がるので注意! 【STEP3】大きく内巻き 中間まで来たら、手首を大きくカーブさせるように返して内巻きに。 両耳の上、両耳の後ろ、真後ろの5つを目安に毛束を分けて巻くとちょうどいい。 【STEP4】シアバターを手にとる すべて巻き終わったらマジックカーラーを外す。 シアバターをほんの少し指先にとって、手のひらから指の間にまで薄く広げておく。 【STEP5】表面を巻く 前髪をかきあげるようにしながら、手に広げたシアバターをなじませる。 その後、手グシを通しながらフォルムを整え、毛先を軽くつまんで束感を。 ふんわりエアリーなストレートタッチに!.

次の

大人のベリーショートの髪型・ヘアスタイルまとめ!40代でも大丈夫

ベリー ショート 40 代

ご覧頂きありがとうございます。 ルイです。 このサイトでは『海外ヘア&海外ファッションをあなたに!』をコンセプトにしています。 今回は 『40代の髪型・メンズのベリーショートはやっぱりワイルドスタイル【10選】』というテーマでお送りしていきたいと思います。 40代にもなりますと、髪型に関してすごく悩む時期でもありますよね。 『どんな髪型にすればかっこよくなるんだろう?』• 『理想はベッカムだが・・・程遠いな〜』• 『渋い雰囲気を目指しているけど、なかなか演出できない』 などなど、このように髪型に関して、非常に悩む年齢でもありますよね! という事で今回は、40代メンズに人気の髪型でもあります、ワイルドなベリーショートヘアをご紹介していきたいと思います。 ワイルドっていう言葉の定義は人それぞれですが、当サイトのワイルドは『ちょい悪おやじ』になります。 少し悪い雰囲気だけど・・・真面目で優しくてカッコいいオヤジの事ですね。 そんなオヤジ達に最適な髪型をこの記事では提案していきたいと思います!! 記事の目次はこちら• beauty-box. トップは長めにしていく事がこの髪型のポイントになります。 ==セット方法== ドライヤーはトップが立つように当てていきましょう。 ワックスを全体に馴染ませてトップを立たせていきましょう。 センターラインが高くなるように意識したらいい感じです。 できればおでこにむかってやや前下がりになるといいですね。 全体のバランスが整ったら完成です。 beauty-box. すごくワイルドで男らしい髪型となっています。 ヒゲとの相性も抜群ですね! ==セット方法== まずは、根本が立つようにドライヤーを当てていきましょう。 セット力の強いワックスを全体に馴染ませていきます。 ツヤ感のないワックスを使う事が大事です! トップは立たせながら少し前髪に向かって方向を向けていきましょう。 前髪はやや後ろに立たせていくところもポイントです。 全体のバランスが整ったら完成です。 beauty-box. 写真の光のせいか、若干抜け感のあるカラーにもみえるのでオシャレ〜。 ==セット方法== ドライヤーは『七三分け』か『八二分け』ぐらいに分けながら、あてていきましょう。 前髪はかき上げるようにあてていきましょう。 ジェルワックスを全体に馴染ませていきます。 クールグリースのようなグリースでも良いかも知れませんね! 分けめからサイドに流していきましょう。 前髪は一度かき上げてからサイドに流してください。 コームを使用して全体の流れがキマッたら完成です。 beauty-box. 肌の黒さとあいまって非常にワイルドなスタイルですね!! ==セット方法== トップ根本が立ち上げるようにドライヤーを当てていきましょう。 ジェルワックスをトップに馴染ませていきます。 クールグリースとかでも全然良いですね! コームを使用して根本のボリュームを崩さないようにサイドに流していきましょう。 トップにきれいな流れができたら完成です。 beauty-box. この辺りのヘアスタイルは女性受け抜群の髪型ですね! サイドのもみ上げ付近もきっちり整えてあげましょう。 カラーも淡いブラウンが入っていておススメカラーとなっております。 ぜひお試しあれ。 ==セット方法== トップにセット力の強いワックスを馴染ませたら、全体をサイドに流しながらも、毛束をいくつかランダムで作っていきましょう。 毛束の向きはサイドに流れながらも少しはみ出すように向きをかえましょう。 遊びがでていい感じになりますよ。 全体のバランスが整ったら完成です。 beauty-box. ==セット方法== トップ根本がふんわり立ち上がるようにドライヤーをあてていきましょう。 九一分けぐらいの分け目からトップをサイドに分けていきます。 トップ中心が一番ボリュームが出るように整えていきましょう。 全体の流れが整ったら完成です。 最後に軽くスプレーをしてもいいですね。 beauty-box. ドライヤーテクは日々の積み重ねなので地道に培っていきましょう。 ==セット方法== トップ根本が立ち上がるようにドライヤーをあてていきましょう。 360度クシがついている丸棒クシを使うと根本から毛先までいい感じにあてられますよ。 七三あたりの分け目で無造作に分けて、サイドに分けていきましょう。 七の部分は毛束を作りながら分けていくと画像の雰囲気に近づけますよ。 前髪は軽く立ち上げてサイドに流していきましょう。 全体の流れが整ったら、最後にスプレーでキープして完成です。 beauty-box. トップに強めのパーマをあて、サイドは1mm~2mmのバリカンで刈りあげてますね。 トップの長い部分との境目はライン取りがされているためはっきりしている事が分かります。 ==セット方法== 根本が立ち上がるようにドライヤーをあてていきましょう。 根本が乾いてある程度立ち上がったらトップにジェルワックスを馴染ませて、パーマを十分に引き出していきましょう。 全体のバランスが整ったら完成です。 ジェルワックスを髪が若干湿っている状態で馴染ませているため、乾いたらキープ力がさらに上がると思いますよ。 beauty-box. そんな丸坊主でも少しセットするだけで全然変わりますね。 こちらはトップをサイドに比べて若干長めにカットされています。 ==セット方法== セット力の強いジェルワックス、もしくはセット力の高いワックスをトップに馴染ませてください。 トップの流れをサイドどちらかの方向に流すようにしましょう。 トップの流れが決まったら完成です。 丸坊主でもシャンプー時にしっかと頭皮をマッサージするように洗ったら根本の立ち上がり具合や毛質のツヤ感が全く変わるので意識してみてくださいね。 beauty-box. もみ上げとサイドヒゲが繋がるように整えていきましょう。 ==セット方法== 全体の根本が立ち上がるようにドライヤーをあてていきます。 ツヤ感のあるジェルワックスを全体に馴染ませてください。 サイドからトップにかけてランダムに毛束を作り立ち上げていきましょう。 前髪は一度立ち上げてからサイドに流すようにしましょう。 全体のバランスが整ったら完成です。 ジェルワックスを使用しているのでキープ力はある程度あると思うので、スプレーでのキープは不要かと。 心配であれば気持ちスプレーをしてキープしてもいいですね! まとめ いかがでしたでしょうか? 今回は 『40代の髪型・メンズのベリーショートはやっぱりワイルドスタイル【10選】』というテーマでお送りしていきました。 40代こそ、髪型にこだわりべきだと思うのは当サイトだけでしょうか? この記事をキッカケに是非、カッコいい髪型に挑戦していきましょう!!.

次の

40代50代 ショート&ベリーショート髪型カタログ☆面長丸顔に似合う/薄毛が目立たない/手入れが楽なパーマ/くせ毛/白髪グレイヘア/おしゃれ女性芸能人のヘアスタイル

ベリー ショート 40 代

40代50代の方に似合うショート&ベリーショートをご紹介するヘアカタログです。 面長・丸顔さんに似合う髪型• お手入れが楽なパーマヘア• 薄毛が目立たない髪型• くせ毛の人におすすめの髪型• グレイヘアでもおしゃれで若く見える髪型• 芸能人のヘアスタイル など、いろいろな角度からチェックできるようにヘアカタログを作りました。 ヘアスタイルを考える時に困ることありませんか?• 「どんな髪型にしたらいいんだろう?」• 「わたしに似合うかな?」• 「どんなポイントを押さえればいいの?」 迷った時は、いろいろチェックしてみることです。 アイデアを得るためにこのヘアカタログをご活用ください。 若い人のヘアスタイルも載せていますが、40代50代の方でも同じ髪型でいけるようなものを選んでいます。 若いヘアモデルだからといって40代50代の方ができないわけじゃないので、それを念頭にご覧ください。 また、最後の方に• 日々のヘアケア• 気をつけておきたいこと• おすすめアイテム なども合わせてご紹介しています。 ぜひ、ご活用くださいね。 かわいい雰囲気のヘアスタイルですが、アシンメトリーの前髪があるので、クールな印象にも仕上がっています。 絶妙なバランスですね。 丸いシルエットが面長さんにピッタリなヘアスタイルです。 アゴラインの長めグラデーションボブ。 面長さんにも丸顔さんにも似合う髪型です。 ひし形シルエットでバランスが良い長さなのと、ななめ前髪で隙間を作っているので、どのタイプにも合わせやすいヘアスタイルです。 後頭部のボリュームを作りながらふんわりとなるように、ブローすることがポイントです。 耳にかけてスッキリさせる部分を作っている所もいいですね。 ゆるふわパーマで動きを出して、ななめ前髪で顔の面積も調整しているヘアスタイルは、面長さん丸顔さん両方におすすめできる髪型です。 顔の面積を調整することには目がいきやすいですが、ヘアスタイルのシルエットもとても大切です。 一様にいえることは、バランスの取れたヘアスタイルは、どのタイプの顔型にも合わせられるということです。 内側も外側もひし形シルエットを目指しましょう。 ボブにパーマのヘアスタイルですね。 丸いシルエットのボブだと丸顔さんには、丸を強調してしまいますが、毛先をちらして動きをつけると面長さんだけでなく、丸顔さんも大丈夫ですよ。 こめかみあたりにボリュームのいちを作っているショートカットです。 ボリュームの位置が絶妙で、両方の顔型に合わせられるヘアスタイルに仕上がってます。 上と同じようなショートカットですが、耳にかけるとマッシュっぽく見えますね。 ヘアモデルさんは丸顔タイプですが、問題なく似合ってますね。 上のヘアモデルさんは面長タイプですが、これまた似合ってますね。 バランスの取れたヘアスタイルは万能です。 面長さん・丸顔さん両方におすすめしたい、前髪なしのボブ。 丸いシルエットのボブでも、前髪なくして顔の形を縦長にしてしまえば、丸顔さんでも大丈夫ですよ。 面長さんは、髪の外側の丸いシルエットがカバーしてくれますよ。 くせ毛や天然パーマの人に似合う髪型 くせ毛や天然パーマの人に鉄板なヘアスタイルなのが、ベリーショート。 短い前髪はカールがあったりうねりやすい人でも、ちょうど収まりよくなりやすい長さです。 また前髪を短くすることで丸みを帯びたフォルムになるので、女性らしいキュートなイメージと、若く見える所がおすすめです。 くせ毛の人や天パの人のメリットとして、こういった髪型はパーマなしで、ワックスだけで仕上げることができますね。 女優の蒼井優さん。 超ベリーショートのレイヤースタイルです。 くせ毛の人はこういったラフな仕上がりにしてしまうと、お手入れがとても楽です。 こういったヘアスタイルのポイントはワックスで動きをつけて仕上げることです。 なにもしないと丸坊主が伸びたように見えるので、そこだけは意識するようにしましょう。 個性的なツーブロックショートです。 くせ毛や天パの人は、サイドや後ろを刈り上げてしまうと、膨らみを抑えてスッキリと見せることができます。 ツーブロックですが全体的にはショートな仕上がりで、くせ毛であちこちに髪がカールしてもパーマをかけたように見せやすいヘアスタイルですよ。 前髪短いベリーショートのレイヤースタイルです。 クセが強い人や天然パーマの人は、思い切ってカールを活かした方がセットが楽になります。 また梅雨の時期や夏日で湿気が多い日でも、カーリーに仕上げていれば、ヘアスタイルが崩れることがありませんね。 こちらはショートカットで動きを出したヘアスタイルです。 ワックスで毛束感を出すようにして、所々毛先をつまみながら外ハネを入れると、くせ毛を活かしたスタイリングができます。 若く見られたい場合は、気持ち前髪を短めにするといいですよ。 同じショートカットでも、逆に大人女性の雰囲気にしたい場合は、長めの前髪にするといいですよ。 くせ毛を上手にワックスでスタイリングした例。 動きが出ていて、まとまりも感じますよね。 前髪を上げているのでスッキリした印象です。 またメガネがインパクトあり、カジュアルな感じを作ってくれていますね。 ベリーショートにワックスで毛束感を出したヘアスタイルです。 前髪もカールしてしまう天然パーマの人は、全体的に動きを出すようにしておくとバランスが取りやすいですね。 ムースだけでなくワックスもボリュームを抑えたりもできるので、くせ毛で広がりやすい人も、まとめるために使うのもいいですよ。 こちらはくせ毛の動きを強調したショートボブ。 天然パーマの人にピッタリです。 ワックスを揉み込みながら毛先を中心につけて、最後にカールのバランスを整えながらカールを作ります。 耳付近は外ハネカールを入れるとワンポイントあっていいですね。 外ハネカールは内巻きにするよりも、顔が引き締まって見えるスタイリングです。 くせ毛で広がりやすいと悩んでいる人はぜひ。 天然パーマの人がボブする際には、あえて内巻きにせず、カールを作り、外ハネ・内巻きどっちになってもいいので、動きを作るヘアスタイルにすると楽でいいですよ。 40代50代向け おしゃれ&お手入れが楽なパーマ 40代50代大人女性にはぴったりな、色気を感じるふんわりパーマのショートカット。 パーマをかけて、セットする時にワックスなどで、エアリーなカールを出すように仕上げます。 カールがキレイに出ているのでボサボサには見えないですね。 マッシュっぽいショートボブにくせ毛風のパーマをかけて、うねりと外ハネを取り入れているヘアスタイルです。 ボブは重くなりがちですが、パーマをMIXすることで動きが出て、働き盛りの40代50代女性にはぴったりではないでしょうか。 メガネがあるとアクセントになりますね。 ショートカットに動きが出るように強めのパーマをあてています。 ざっくり乾かした後、ワックスで揉み込むようにしてカールを戻す感じに仕上げます。 40代50代の人はもう少し落ち着いた色がおすすめです。 頭頂部にレイヤーを入れたグラデーションボブです。 パーマは乾かすとふんわりするぐらいのボディパーマです。 えり足はすっと沿うようにレイヤーが入れてあるので、トップのボリュームが強調されます。 後頭部の丸みが出てくるので、絶壁が気になる人はぜひ。 大き目のパーマで動きを付けたショートカットです。 長めの前髪と大きなうねりで、大人女性にピッタリのヘアスタイルです。 モデルさんは髪多めだとは思いますが、ウェーブが出ているので、そこまで多く感じにくいですね。 耳が見えるのも軽く感じるポイントです。 ショートカットにゆるふわパーマをかけたヘアスタイル。 程よい長さとナナメ前髪で小顔効果もあるので、面長さん丸顔さんどちらにもおすすめですよ。 こちらはボブにゆるふわパーマのヘアスタイル。 前髪を作らず、パーマもあり、七三分けにしているので、丸顔さんでも似合う髪型ですよ。 ショートにゆるふわパーマです。 40代50代の大人女性の方にピッタリなヘアスタイルですね。 ショートカットでパーマがあるのでトップのボリュームも出しやすく、シルエットも調整しやすいので、丸顔さん・面長さんどちらでも似合う髪型です。 片耳に髪をかけているのでパーマがあってもスッキリとした印象です。 前髪に隙間を作ることもポイントですよ。 薄毛が目立たないおしゃれな髪型 薄毛の方にはレイヤーショートは鉄板です。 ワックスで頭頂部のボリュームを作りながら、ハネさしたりしながら全体的なバランスを整えます。 こちらはもう少し長めのショートカット。 ゆるめのパーマをかけてふんわりしやすいようにしておきます。 ワックスを軽くつけてクシュクシュっと揉み込むようにセットしたらOKですね。 頭頂部の薄毛が目立ちやすい人は、トップにもう少しレイヤーを入れるようにするといいですよ。 上と似たようなショートカットですが、こちらはややマッシュっぽい印象があります。 ゆるめのパーマをかけたり、ワックスでふんわり仕上げることは同じですが、髪が長くなってくると頭頂部が目立ちやすいので、薄毛があまり進んでいない人向けヘアスタイルです。 縁の濃いメガネをかけると、一気にカジュアル感が増しますね。 こちらはトップのレイヤーを増やしたショートカット。 パーマをかけて、外ハネ作りながらセットします。 外ハネを多めにセットするとイメージを変えることができます。 甘めの印象が好きでない人にぴったりです。 こういったクールでボーイッシュな感じがある髪型は、白髪交じりでも、白髪多めのグレイヘアでも似合いますよ。 こちらはショートカットにレイヤーを増やして、頭頂部の動きを出しやすくしたヘアスタイル。 目に髪がかかる長さの場合は、隙間を作って軽く見せることがポイントです。 重くて厚い前髪は、若作りに見えてしまいます。 滝川クリステルさんのショートレイヤーボブ。 ボブがベースですが、全体的にレイヤーをたっぷり入れてあります。 薄毛の人もこれぐらいレイヤーを入れておくと、ボリュームも作りやすいし、他の部分とも馴染ませやすくていいですね。 パーマをかけてふんわり仕上げることが、目立たないポイントですよ。 ショートカットで動きを出したヘアスタイル。 パーマなしでワックスのみでもセットできます。 薄毛の人は前髪にも隙間を作ることがコツです。 重くて分厚い前髪は頭頂を目立たさせていまいますからね。 メガネをかけて視線の位置をずらすのも、いいアイデアですね。 ボリュームアップしたいならこの1本 <haru 黒髪スカルプ プロより> 100%天然由来成分からできているボタニカルシャンプー。 なのに「キシまず・ゴワつかず・ボリュームアップ」もでき、さらにトリートメント不要で「頭皮ケア」もできるというクオリティーの高さ。 細毛でハリコシがほしい、薄毛が気になる場合におすすめの高機能シャンプーです。 サイドをタイトにしながら、トップは逆に毛先を散らして動きを作ります。 グレイヘアの場合は、こういったエッジが効いたヘアスタイルが見栄えがするのでおすすめですよ。 ショートカットに短いアシンメトリーの前髪を作ったヘアスタイル。 白髪があると印象がぼやけてきやすいので、短い前髪で印象を引き締めます。 短い前髪は見た目も若く見えるので、グレイヘアにもピッタリですね。 こちらは上とは逆の、長い前髪のショートカットです。 サイドから大きな流れを作りクールな感じに仕上げます。 前髪に白髪が固まっている人とか、ポイントカラーに見えるのでいいですね。 ここでも前髪はあまり重くなりすぎないように気をつけましょう。 前髪を全部下ろしたショートカット。 おでこが見えるように隙間を作ります。 トップにはレイヤーを入れて、ワックスでふんわり仕上げます。 グレイヘアはクールな感じ以外だと、動きを出すようにした方がベターです。 前髪なしのショートグラデーションボブ。 毛先にはパーマをかけています。 クールでエッジが効いたヘアスタイルですので、グレイヘアにもピッタリです。 片方は耳にかけて、スッキリと見せるのがいいですよ。 シャープなイメージのショートレイヤーボブ。 顔が引き締まって見えるのでグレイヘアでも見栄え良く仕上がるヘアスタイルです。 ショートカットで動きをラフに出したヘアスタイル。 グレイヘアで髪が長くてラフな仕上がりだとボサボサに見えますが、ショートだといい感じに仕上がりますよ。 おしゃれな女性芸能人・女優さんのヘアスタイルもチェック 辺見えみりさんのショートカット。 ゆるめのパーマで動きを付けたヘアスタイルです。 ナナメ前髪と毛先のカールでバランスがいいショートカットですね。 オールマイティーに万人におすすめできる髪型です。 松嶋菜々子さんのレイヤーボブ。 レイヤーを多めに入れた軽いボブに、シャープになりすぎないようにパーマで動きをプラス。 こういった動きのあるボブもいいですね。 内田有紀さんのショートカット。 黒髪ショートが多いイメージですが、こういった茶髪のショートも似合っていますね。 最近では明るい白髪染めでも、これぐらいの色をキレイに出せますよ。 渡辺満里奈さんのタイトにまとめたショートカット。 落ち着いた感じで大人女性にはピッタリですね。 短い前髪がアクセントになっています。 地毛より少し明るいぐらいの色も、上品な仕上がりです。 竹内結子さん。 ショートボブにパーマで動きをプラス。 竹内結子さんは前髪なしのシャープなヘアスタイルをよくされているという印象です。 パーマがあることで華やかさがありますね。 同じく竹内結子さん。 外ハネショートカットを耳にかけてタイトにしています。 えり足に外ハネがあるので、動きを感じられていいですね。 キャリアウーマンタイプの人にピッタリのヘアスタイルです。 米倉涼子さんのボブ。 毛先にゆるいカールを作り、柔らかい印象のボブです。 石田ゆり子さんのショートレイヤーボブ。 外ハネと短い前髪で、活発さと若々しさがある印象です。 真木よう子さんの外ハネショートカット。 フェミニンさとクールな感じが合わさった仕上がりです。 かわいい雰囲気の人も、クールなイメージの人も両方いけそうですね。 吉瀬美智子さんのショートカット。 芸能人の方は外ハネをする人も多いですね。 明るくてアクティブ、若く見えるからでしょうか。 ななめ前髪に外ハネは相性がいいのでおすすめです。 いつもまでもヘアスタイルを楽しむためには「育毛対策」が大切 髪がなくなってしまうと元も子もありません。 いつまでもヘアスタイルを楽しむためには、毎日のヘアケアに頭皮ケアを取り入れることが大切です。 そのためには、薄毛や頭皮ケアにアプローチできるシャンプー、トリートメント、育毛剤などを取り入れてみましょう。 100%天然由来の超自然派ボタニカルシャンプー。 なのにキシまずゴワつかず、さらにトリートメント不要で、• 頭皮ケア• 抜け毛・薄毛ケア• 育毛対策• 白髪ケア もできるというクオリティーの高さ。 お手入れが面倒で、シャンプー1本でマルチにケアしたい人向けシャンプーです。 薄毛になってから本格的に使用する育毛剤と違って、予防のための育毛剤なら高価なものを使用する必要はありません。 この「ザクローペリ」は続けていきやすい価格なので、毎日のケアを継続的に行うことができます。 薄毛予防には日々のケアを欠かさないことが大切です。 業界唯一の「確かな育毛成分を配合した育毛剤」と、髪の発育に必要な「栄養素をサプリでサポート」するのはイクオスのみ。 インナーケアまでするから効果を感じやすく、また実感できるまでのスピードが早い。 もうこれでダメなら、副作用覚悟で医薬品に行くしかないと言えるぐらいです。 ヘアカラーの色持ちを良くする• 黄ばんだ髪を色ツヤ良く仕上げる• 黄ばんだ白髪を透明感のあるキレイな白髪にする 髪の見た目は第一印象に大きく影響します。 黄色っぽい髪だとせっかくヘアカラーしていても、良い印象に見えません。 そんな時に活躍するのが黄色を打ち消してくれる「紫シャンプー」です。 これで週1回~週2回シャンプーするだけでキレイに仕上げることができます。 いつものシャンプーをこれに替えるだけなので余計な手間も入りません。 簡単なのに第一印象を大きく変えられるシャンプー、始めてみませんか? 以上、今回は「40代50代のおすすめショート&ベリーショート」についてご紹介しました。 あまりたくさん載せると見づらいので代表的なものをピックアップしています。 他の髪型もチェックしたい場合は、下のリンクをご活用ください。 他のヘアカタログ 20代30代の髪型• 【女性】 / /• 【男性】 40代50代の髪型• 【女性】 / /• 【男性】 60代70代80代の髪型• 【女性】 / /• 【男性】 パーマ• / グレイヘア• / 薄毛が目立たない髪型• 毛量少ない人向けヘアカタログ /• 【女性】 / /• 【女性】 / /• 【男性】 / /.

次の