おすすめ小説。 絶対に面白い!おすすめの文庫小説ランキング【本好きが選ぶ名作小説とは?】

読者おすすめ! もう一度読みたい本特集【小説編】|ブックオフオンライン

おすすめ小説

湊かなえ作品を選ぶ最初の入り口として、 文学賞の受賞作や、出版社のブックランキングにランクインした作品を手に取ってみるのもおすすめ。 湊かなえの小説の中には文学賞を受賞したものや、ミステリーブックランキングの上位に輝いたものがたくさんあります。 そういった作品は 完成度も高く、ストーリーや文章表現も秀逸なものばかりなので要チェックです。 文学賞では、2009年に「告白」で第6回本屋大賞受賞、2016年に「ユートピア」で第29回山本周五郎賞受賞など。 ミステリーブックランキングでは、2009年に「告白」がこのミステリーがすごい!で4位に輝いています。 この他にもたくさんの文学賞受賞・候補作品があるので、小説選びに迷った際は、ぜひこういった点もチェックしてみてくださいね。 女児殺害事件の犯人を目撃した4人の女の子は、なぜか犯人の顔が思い出せず事件は未解決のまま15年。 被害者の母親から「必ず犯人を見つけなさい。 それができないのなら、わたしが納得できる償いをしなさい」と言われ、 十字架を背負ったまま成長した4人に降りかかる、悲劇の連鎖を描いています。 母親の言葉により狂わされた4人の運命はどうなるでしょうか?それぞれが抱える心の闇や罪の意識などが繊細に描かれており、 ダークなミステリー作品が好きな方におすすめです。 WOWOWでドラマ化されているので、気になる方はあわせてチェックしてみてくださいね。 メディア化 有(ドラマ) 受賞・候補歴 有(第63回日本推理作家協会賞候補・エドガー賞候補) 2020年5月に発売された最新作は、自身初となる美容をテーマに描いた心理ミステリー長編です。 美容クリニックの医師、橘久乃のもとへ幼馴染がダイエットの相談に訪れるところから物語が始まります。 田舎町の女の子が、大量のドーナツに囲まれて亡くなるという奇妙な事件。 もともと 運動神経がよく明るい性格で、母が揚げるドーナツが大好物だったという少女の身になにが起きたのでしょうか?「モデルのような美少女だった」「学校一のデブだった」と真逆な噂の真相とは? 人々が手に入れたいと願う美しさや幸せとは誰の目を通したものなのか、美しくなったら本当に幸せになれるのでしょうか。 無意識のうちに追い求めている理想について、考え直すきっかけになりますよ。 メディア化 無 受賞・候補歴 無 湊かなえ 商品名 カケラ 告白 絶唱 贖罪 ユートピア ポイズンドーター・ホーリーマザー 落日 夜行観覧車 少女 望郷 山女日記 リバース 花の鎖 Nのために 境遇 物語のおわり 高校入試 母性 サファイア ブロードキャスト 特徴 美や幸せの固定観念をあぶりだす最新作 映画化された湊かなえの代表作 太平洋に浮かぶ島で生まれたそれぞれの希望のかたちとは? 十字架を背負った4人に降りかかる悲劇の連鎖 些細な価値観のズレから生まれる幻想のユートピア 湊かなえワールド全開の短編集 映画監督と脚本家が解き明かす一家殺人事件の真実とは 高級住宅街に住むエリート一家に起きた衝撃の事件 2人の少女が繰り広げる、死をテーマにしたストーリー 島の住人が起こす事件と心情を描いた傑作短編集 山登りを通じて自分なりの光を見出す物語 主人公が隠していた闇とは ラストで胸を打たれる感動ミステリー 4人の男女が繰り広げる純愛ミステリー 誘拐犯が公開を迫る真実とは 北海道を舞台に描かれる不思議な物語 高校入試当日に起きた事件をめぐる学校ミステリー 愛を求める母と娘が紡ぐストーリー 宝石を題材にした7つの短編ストーリー 湊かなえ初の学園青春小説 最安値 メディア化 無 有(映画・漫画) 無 有(ドラマ) 無 有(ドラマ) 無 有(ドラマ・漫画) 有(映画・漫画) 有(映画・ドラマ) 有(ドラマ) 有(ドラマ) 有(ドラマ) 有(ドラマ) 有(ドラマ) 無 有(ドラマ) 無 有(ドラマ) 有(漫画) 受賞・候補歴 無 有(2009年本屋大賞受賞・第29回小説推理新人賞受賞など) 有(第28回山本周五郎賞候補) 有(第63回日本推理作家協会賞候補・エドガー賞候補) 有(第29回山本周五郎賞受賞) 有(第155回直木三十五賞候補) 有(第5回ミヤボン2019受賞・第162回直木三十五賞候補) 無 無 有(第65回日本推理作家協会賞短編部門受賞・第149回直木三十五賞候補など) 無 有(第37回吉川英治文学新人賞候補) 無 無 無 有(エキナカ書店大賞候補など) 無 有(第26回山本周五郎賞候補) 無 有(第9回山田風太郎賞候補) 商品リンク•

次の

小説おすすめ36選|500人が選ぶジャンル別人気ランキング【2020年版】

おすすめ小説

深夜特急 沢木耕太郎 この本の26歳の主人公「私」は、インドのデリーからイギリスのロンドンまでを乗り合いバスだけを使って行く!と決め、仕事を辞めて旅に出ます。 途中で立ち寄った香港やバンコクで、日本にはない熱気に煽られ、思わぬ長居をしてしまったり……。 この本の影響で、80年代と90年代に個人旅行が流行したと言われています。 冷静と情熱のあいだ 江國香織・辻仁成 主人公の順正とあおいは、10年前に日本で学生時代を共にし深く愛し合っていましたが、別れてそれぞれの人生を歩んでいました。 順正はイタリアのフィレンツェで絵画修復士をめざし、恋人もいましたが、 あおいの事を忘れられませんでした。 ある日、順正は あおいがイタリアのミラノにいることを知ります。 いてもたってもいられずあおいを訪れると、 あおいはアメリカ人の恋人と暮らしていました。 その場を立ち去る順正。 二人は10年前にある約束をしていました。 あおいの30歳の誕生日にフィレンツェのドゥオーモのクーポラで会おうと。 10年前の約束を相手が覚えているか分からない上に、互いに恋人もいる。 江國香織のパートは赤い装丁で『Rosso ロッソ 』、辻仁成のパートは青い装丁で『Blu ブリュ 』と書かれ別々の単行本としてセットで発売されました。 アルケミスト 夢を旅した少年 パウロ・コエーリョ スペインの羊飼いの少年サンチャゴは、年老いた王様の導きによって、エジプトのピラミッドに宝物を探す旅に出ます。 旅をする中で、さまざまな人々との出会いと別れをくりかえし、人生の知恵を学んでいく少年の物語です。 かもめ食堂 群ようこ 日本人の女性サチエは、フィンランドの首都ヘルシンキで「かもめ食堂」という日本食レストランをオープンしました。 しかし、近所の人々に敬遠されてしまい、店はガラガラの状態に。 登場人物それぞれが事情を抱えていますが、その苦しみや悲しみに触れても、無理に聞き出すことはなくただそっと寄り添うだけ。 酸いも甘いも噛み分けた、大人の女性だからこその友情の形がとても素敵です。 空色ヒッチハイカー 橋本紡 主人公の彰二は、憧れの兄が残したキャデラックに乗って、目的地に向かい車を走らせます。 道中、いろいろなヒッチハイカーを乗せながら。 この作品の魅力は、最初に乗せるヒッチハイカーとなる女性京子ちゃんと言っても過言ではないでしょう。 後半に乗せるおじいさんの話は、命の大切さを感じほろりとしてしまう場面も。 ドナウの旅人 宮本輝 西ドイツからルーマニアまでの3000kmをドナウ川に沿って旅する母と年下の愛人、娘とドイツ人の恋人。 2組の男女の心の揺れ動きと成長を、旅の途中で出会う人々とともに描いた作品です。 旅行小説というとよく名前が挙がるのがこの一冊。 1983年に朝日新聞でこの小説の連載が始まりました。 文中に西ドイツという言葉が出てくることからも分かるように、時代背景は現在とはまるで違います。 源氏物語 紫式部 こちらは誰もが知っている古典の名作、 光り輝く美貌の持ち主である男性貴族、光源氏 ひかるげんじ の物語。 皇族でありながら、姓を与えられ臣下となった光源氏は、 その美貌や才能と繊細な感性で、さまざまな女性をとりこにしていきます。 顔も知らないうちに死別した実母に似ている、 若い義母藤壺との禁断の恋。 藤壺にそっくりで後に最愛の女性となる 少女紫の上と出会い、理想の女性に育てる楽しみを見出します。 旅に出たくなると言えば、 危険な恋にはまり京からの追放を予知した源氏が、自ら須磨に退去するシーンではないでしょうか 源氏物語「須磨」「明石」の巻。 講談社文庫では第三巻に収載。 photo@明石海峡大橋 兵庫県 最愛の妻である紫の上を京に残して、26歳の源氏は須磨に退去します。 須磨には秋風が吹き、荒波が寝床にも打ち寄せるかのようでした。 海を知らなかった源氏は、そこで憂愁の日々を過ごすことになります。 翌年、源氏の存在を知った明石の入道が迎えに来て、源氏は明石へと移ります。 そこには、美しく教養あふれる明石の君との出会いが待っていました。 源氏は須磨で、月を眺め、歌を詠み、音を奏でるといった、源氏の人生の中で珍しく女性と関わりのない日々を過ごします。 風流でありながらも、源氏の心の寂しさが浮き彫りになるような風景描写に心を打たれます。 できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。 IMATABI公式LINE Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update. This error message is only visible to WordPress admins There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page. If you continue to have an issue with your Access Token then please see for more information.

次の

抱腹絶倒!おすすめのゲラゲラ笑える小説を紹介!

おすすめ小説

深夜特急 沢木耕太郎 この本の26歳の主人公「私」は、インドのデリーからイギリスのロンドンまでを乗り合いバスだけを使って行く!と決め、仕事を辞めて旅に出ます。 途中で立ち寄った香港やバンコクで、日本にはない熱気に煽られ、思わぬ長居をしてしまったり……。 この本の影響で、80年代と90年代に個人旅行が流行したと言われています。 冷静と情熱のあいだ 江國香織・辻仁成 主人公の順正とあおいは、10年前に日本で学生時代を共にし深く愛し合っていましたが、別れてそれぞれの人生を歩んでいました。 順正はイタリアのフィレンツェで絵画修復士をめざし、恋人もいましたが、 あおいの事を忘れられませんでした。 ある日、順正は あおいがイタリアのミラノにいることを知ります。 いてもたってもいられずあおいを訪れると、 あおいはアメリカ人の恋人と暮らしていました。 その場を立ち去る順正。 二人は10年前にある約束をしていました。 あおいの30歳の誕生日にフィレンツェのドゥオーモのクーポラで会おうと。 10年前の約束を相手が覚えているか分からない上に、互いに恋人もいる。 江國香織のパートは赤い装丁で『Rosso ロッソ 』、辻仁成のパートは青い装丁で『Blu ブリュ 』と書かれ別々の単行本としてセットで発売されました。 アルケミスト 夢を旅した少年 パウロ・コエーリョ スペインの羊飼いの少年サンチャゴは、年老いた王様の導きによって、エジプトのピラミッドに宝物を探す旅に出ます。 旅をする中で、さまざまな人々との出会いと別れをくりかえし、人生の知恵を学んでいく少年の物語です。 かもめ食堂 群ようこ 日本人の女性サチエは、フィンランドの首都ヘルシンキで「かもめ食堂」という日本食レストランをオープンしました。 しかし、近所の人々に敬遠されてしまい、店はガラガラの状態に。 登場人物それぞれが事情を抱えていますが、その苦しみや悲しみに触れても、無理に聞き出すことはなくただそっと寄り添うだけ。 酸いも甘いも噛み分けた、大人の女性だからこその友情の形がとても素敵です。 空色ヒッチハイカー 橋本紡 主人公の彰二は、憧れの兄が残したキャデラックに乗って、目的地に向かい車を走らせます。 道中、いろいろなヒッチハイカーを乗せながら。 この作品の魅力は、最初に乗せるヒッチハイカーとなる女性京子ちゃんと言っても過言ではないでしょう。 後半に乗せるおじいさんの話は、命の大切さを感じほろりとしてしまう場面も。 ドナウの旅人 宮本輝 西ドイツからルーマニアまでの3000kmをドナウ川に沿って旅する母と年下の愛人、娘とドイツ人の恋人。 2組の男女の心の揺れ動きと成長を、旅の途中で出会う人々とともに描いた作品です。 旅行小説というとよく名前が挙がるのがこの一冊。 1983年に朝日新聞でこの小説の連載が始まりました。 文中に西ドイツという言葉が出てくることからも分かるように、時代背景は現在とはまるで違います。 源氏物語 紫式部 こちらは誰もが知っている古典の名作、 光り輝く美貌の持ち主である男性貴族、光源氏 ひかるげんじ の物語。 皇族でありながら、姓を与えられ臣下となった光源氏は、 その美貌や才能と繊細な感性で、さまざまな女性をとりこにしていきます。 顔も知らないうちに死別した実母に似ている、 若い義母藤壺との禁断の恋。 藤壺にそっくりで後に最愛の女性となる 少女紫の上と出会い、理想の女性に育てる楽しみを見出します。 旅に出たくなると言えば、 危険な恋にはまり京からの追放を予知した源氏が、自ら須磨に退去するシーンではないでしょうか 源氏物語「須磨」「明石」の巻。 講談社文庫では第三巻に収載。 photo@明石海峡大橋 兵庫県 最愛の妻である紫の上を京に残して、26歳の源氏は須磨に退去します。 須磨には秋風が吹き、荒波が寝床にも打ち寄せるかのようでした。 海を知らなかった源氏は、そこで憂愁の日々を過ごすことになります。 翌年、源氏の存在を知った明石の入道が迎えに来て、源氏は明石へと移ります。 そこには、美しく教養あふれる明石の君との出会いが待っていました。 源氏は須磨で、月を眺め、歌を詠み、音を奏でるといった、源氏の人生の中で珍しく女性と関わりのない日々を過ごします。 風流でありながらも、源氏の心の寂しさが浮き彫りになるような風景描写に心を打たれます。 できる限り正確な情報を更新するよう努めさせていただきますが、詳細な部分に関しましてはご自身で事前にお調べ頂くよう宜しくお願いいたします。 IMATABI公式LINE Error: Access Token is not valid or has expired. Feed will not update. This error message is only visible to WordPress admins There's an issue with the Instagram Access Token that you are using. Please obtain a new Access Token on the plugin's Settings page. If you continue to have an issue with your Access Token then please see for more information.

次の