ビーフシチュー アレンジ。 【金のビーフシチューアレンジ】「あるもの」を入れただけで美味すぎるアレンジに!?セブンイレブン

ビーフシチューのリメイクレシピ20選!パスタやドリアやグラタンなどたくさん

ビーフシチュー アレンジ

ビーフシチューのデミグラスソースは、バターや小麦粉を色づくまで炒めるところから作られます。 そもそもこのバターと小麦粉という、生物の営みには欠かせない成分、これらを本能的に「おいしい!」と感じないわけがないのですが、デミグラスソースのおいしさの秘密はそれだけではありません。 これは科学的には「メイラード反応」を起こすという意味です。 メイラード反応とは、還元糖(バター)とアミノ化合物(小麦粉)を加熱した時に見られる、褐色物質「メラノイジン」を生み出す反応のこと。 たとえば肉を焼くと褐変したり、玉ねぎを炒めると褐変したりしますが、これもメイラード反応です。 これがおいしい香気成分を発生させ、あなたのテンションを上げるのです。 さらにここに「グアニル酸」という物質もかけ合わせると、さらに数十倍に増幅すると言われていますが、この「グアニル酸」とは実はマッシュルームに含まれている成分です。 つまりマッシュルーム入りのビーフシチューならば、さらにおいしくなります。 「メイラード反応」「グルタミン酸&イノシン酸」「グアニル酸」というこのような様々な要素が掛け合わさっているのだから、ビーフシチューがおいしいのは当然。 ビーフシチューは「おいしいべくしておいしい」、奇跡のたべものだったのです。

次の

【金のビーフシチューアレンジ】「あるもの」を入れただけで美味すぎるアレンジに!?セブンイレブン

ビーフシチュー アレンジ

ビーフシチューの美味しいリメイクレシピ20選 ビーフシチューが余ってしまっても、どんな料理にリメイクすればいいかわからないという人もいるでしょう。 ちょっとした工夫で味わいや印象をがらりと変えることができるのが、リメイク料理の魅力です。 ここではビーフシチューを使った簡単リメイクメニューを20種紹介します。 ご飯・・・茶碗1杯• バター・・・小さじ1杯• ピザ用チーズ・・・お好みで• 余ったシチューソース・・・ご飯が隠れるくらい 温かいご飯にバターを混ぜ、耐熱容器によそります。 その上に余ったシチューソースをかけ、たっぷりのピザ用チーズを乗せましょう。 チーズが解けるまでトースターなどで加熱したらリメイク料理の完成です。 チキンライス・・・茶碗1杯• 卵・・・2個• バター・・・適量• ピザ用チーズ・・・お好みで• 余ったシチューソース・・・ご飯が隠れるくらい チキンライスを耐熱容器によそり、バターを敷いたフライパンで半熟に仕上げた卵をチキンライスの上に乗せます。 シチューソースとチーズをかけて、トースターなどで加熱したらリメイク料理の完成です。 ご飯・・・茶碗1杯• バター・・・適量• ピザ用チーズ・・・お好みで• 余ったシチューソース・・・ご飯が隠れるくらい• 茹で卵or温泉卵・・・1個 温かいご飯にバターを混ぜ、耐熱容器によそります。 余ったシチューソースをかけ、その上にカットした茹で卵もしくは温泉卵を乗せます。 チーズをかけてからトースターなどで加熱したらリメイク料理の完成です。 スパゲッティ・・・100g• 生クリーム・・・40ml• バター・・・大さじ1杯• 余ったシチューソース・・・お玉に2杯程度• 塩コショウ・・・少々 たっぷりのお湯でスパゲッティを茹でます。 余ったシチューソースを加熱し、温まったら生クリームとバターを加えて沸騰しないように気を付けながら加熱します。 塩コショウで味を調えてから、茹で上がったパスタにかけていただきましょう。 スパゲッティ・・・100g• ひき肉・・・80g• 玉ねぎ・・・4分の1個• バター・・・大さじ1杯• 余ったシチューソース・・・お玉に2杯程度 熱したフライパンにバターを溶かし、みじん切りにした玉ねぎとひき肉をよく炒めます。 スパゲッティはこの間に茹でておきましょう。 玉ねぎとひき肉に火が通ったらシチューソースを加えて、弱火で7~8分煮込んだらソースのリメイクは完成です。 ゆであがったパスタにかけていただきましょう。 ペンネ・・・100g• ひき肉・・・70g• 玉ねぎ・・・4分の1個• にんじん・・・3cm程度• セロリ(茎)・・・5cm程度• バター・・・大さじ1杯• 余ったシチューソース・・・お玉に2杯程度 バターを敷いたフライパンで、みじん切りにした野菜とひき肉をしっかり炒めます。 しっかり火が通ったら、シチューソースを加えて7~8分煮込むだけの簡単リメイクです。 この間にペンネを茹でておきましょう。 茹で上がったペンネをソースの入ったフライパンで軽く炒めてからいただきます。 冷凍パイシート・・・1枚• 余ったシチューソース・・・カップ1杯• 卵黄・・・少々 耐熱容器にビーフシチューをよそり、容器のふちに分量外のバターを塗ります。 冷凍パイシートを解凍しやわ隠したものを容器にかぶせ、余分な部分をカットしましょう。 表面に水で溶いた卵黄を塗り、オーブンなどで加熱したらリメイク料理の完成です。 ハンバーグ・・・150g• 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度 基本の作り方でハンバーグを作り、両面を軽く焼いておきます。 両面に焼き色が付いたらシチューソースを加えて、ハンバーグを煮込みます。 10分ほど煮込めばリメイク料理の完成ですが、オーブンで5分ほど加熱すれば香ばしい風味がプラスされ、さらにおいしくいただけますよ。 チーズをプラスするのもおすすめです。 ご飯・・・茶碗1杯• 牛肉・・・100g• 玉ねぎ・・・4分の1個• 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• 生クリーム・・・大さじ1杯 フライパンに分量外の油を敷き、玉ねぎを炒めます。 玉ねぎに火が通ってから牛肉を加え、色が変わる程度まで炒めます。 余ったシチューソースと生クリームを加えてふつふつとなるくらいまで加熱したらリメイク料理の完成です。 ご飯にソースをかけていただきましょう。 フランスパン・・・3cm程度• ピザ用チーズ・・・お好みで• 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• バター・・・適量 耐熱容器にバターを塗り、食べやすい大きさにカットしたフランスパンを並べます。 その上にシチューソースをかけてからピザ用チーズを乗せましょう。 トースターなどで加熱したらリメイク料理の完成です。 ペンネ・・・60g• ピザ用チーズ・・・お好みで• 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• バター・・・適量 ペンネはたっぷりのお湯で茹で、茹で上がったらシチューソースと混ぜ合わせておきます。 耐熱容器にバターを塗り、ソースを入れたらピザ用チーズを乗せてトースターなどで加熱したらリメイク料理の完成です。 ジャガイモ・・・中1個• ピザ用チーズ・・・お好みで• 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• バター・・・適量 ジャガイモはよく洗い、ラップで包んでレンジで柔らかくなるまで加熱します。 皮をむき食べやすい大きさに切ったものを、バターを塗った耐熱容器に並べます。 シチューソースとピザ用チーズをかけたら、トースターなどで加熱していただきましょう。 ご飯・・・茶碗1杯• カレー粉末・・・大さじ1杯• ニンニク・・・1かけ• 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• バター・・・適量• 生クリーム・・・小さじ1杯 熱したフライパンでバターを溶かし、みじん切りにしたニンニクを弱火で炒めます。 香りが出たらカレー粉末を加えてさらに炒めましょう。 シチューソースを加えて軽く加熱したら完成です。 ご飯にかけた後に生クリームをトッピングして仕上げましょう。 ご飯・・・茶碗1杯• 卵・・・2個• 牛乳・・・大さじ2杯• 塩コショウ・・・少々• 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• バター・・・適量• 生クリーム・・・小さじ1杯 卵に牛乳と塩コショウを加えてよく混ぜ合わせ、バターを溶かしたフライパンで半熟に仕上げます。 お皿にご飯をよそり、卵を乗せてからシチューソースをかけましょう。 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• ジャガイモ・・・中2個• 塩コショウ・・・少々• 小麦粉・・・適宜• 卵・・・適宜• パン粉・・・適宜 ジャガイモをよく洗い、1つずつラップに包んで柔らかくなるまでレンジで加熱します。 皮をむいて粗くつぶしたら、シチューソースを加えて混ぜ合わせます。 適当な大きさに丸めます。 べたつきが気になる場合は冷蔵庫で休ませると形成しやすくなります。 小麦粉、卵、パン粉の順につけて油で揚げたらリメイク料理の完成です。 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• ご飯・・・茶碗1杯• 牛肉・・・50g• 玉ねぎ・・・4分の1個• 油・・・少々 フライパンに油を敷き、玉ねぎと牛肉を炒めます。 シチューソースを加えて加熱するだけでリメイク料理の完成です。 ご飯にかけていただきましょう。 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• うどん・・・1玉• 牛乳・・・大さじ2杯• ケチャップ・・・小さじ2杯• 粉チーズ・・・適量 シチューソースにケチャップを加えて軽く温めます。 牛乳を加えてさらに加熱したら、下茹でしたうどんを加えてひと煮たちさせます。 丼によそり、粉チーズをかけていただきましょう。 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• ご飯・・・茶碗1杯• 牛乳・・・大さじ2杯• 粉チーズ・・・適量 シチューソースに牛乳を加えて鍋で温めます。 ご飯を加えて水分が減るまで加熱しましょう。 粉チーズを加えて軽く温めたらリメイク料理の完成です。 さらに粉チーズをかけて食べてもおいしいですよ。 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• 玉ねぎ・・・小1個• トマト・・・小2分の1個• 粉チーズ・・・適量 耐熱容器に皮をむいた玉ねぎを丸ごと乗せ、分量外の水を大さじ2杯かけてラップをしたらレンジ柔らかくなるまでで加熱します。 食べやすい大きさに切ったトマトを乗せ、シチューソースをかけたらさらに2~3分加熱します。 仕上げに粉チーズをかけたらリメイク料理の完成です。 余ったシチューソース・・・お玉2杯程度• 玉ねぎやニンジンなどお好きな野菜・・・たっぷり• コンソメスープ・・・200ml• 塩コショウ 野菜類は食べやすい大きさに切っておきます。 分量外の油を敷いた鍋で、野菜を軽く炒めます。 野菜がしんなりしたらコンソメスープを加えて柔らかくなるまで加熱します。 野菜が柔らかくなったらシチューソースを加えてさらに7~8分加熱したらリメイク料理の完成です。

次の

ビーフシチューをリメイク「ビーフシチュードリア」

ビーフシチュー アレンジ

ホワイトクリームシチューは子供から大人まで大好きなメニューですが、残りがちなのが玉にキズですよね。 ここでは残ったシチューを使い、簡単にできるリメイクアレンジレシピをご紹介します! まずおすすめするのが、マカロニを加えるだけでできるシチューグラタンです。 作り方はまずマカロニを適量塩茹でにし、水気を切ったらグラタン皿に並べます。 その上に残りのシチューを入れます。 最後にパルメザンチーズとパン粉を適量上にトッピングしたら、250度のオープンで20分ほど焼いてグラタンの完成です。 作り方はほぼシチューグラタンと同じですが、ご飯が加わりドリアに変身します。 まずはご飯を適量バターで炒め、好みでスライスしたたまねぎやシメジなどの具材も加えます。 出来上がったバターご飯をグラタン皿に乗せ、温めたシチューを入れたらとろけるチーズを乗せます。 あとはグラタンと同じく250度のオーブンで20分焼くだけです。 グラタンだけでも美味しいですが、ドリアにすることでよりボリュームが増しますね!ご飯の代わりにパンを加えるのもおすすめです。 パンのアレンジレシピについては以下の記事も参照してみましょう! ホワイトクリームシチューのリメイクアレンジレシピ、とにかく手間をかけず手軽にリメイクしたい!と言う方におすすめなのが、冷凍パイ生地を使ったポットパイです。 まずはオーブンを200度に設定し、10分程度余熱の為に温めておきます。 マグカップやスープカップなどに残りのシチューを入れ、カップの口より一回り大きくカットしたパイ生地を乗せ、蓋をするように密着させます。 溶き卵を作り、パイ生地の上にムラなくハケで塗ります。 こうすることでや黄色が綺麗になります。 温めたオーブンに入れ200度で10分、次に180度に温度を下げて3分焼けば完成です。 フランスの朝食気分を味わってみませんか? トースターに入れチーズがとろけるくらいまで熱したら、完成です。 お好みで黒こしょうをふるのもおすすめです。 カフェオレによく合う、おしゃれなブランチになりますよ! 厚切りの食パンを真ん中から二枚にスライス、もしくは薄切りの食パンを二枚用意します。 一枚の食パンに残りのシチューを塗り、ハムを一枚乗せます。 その上からもう一枚のパンを乗せサンドし、更に上からシチュー、とろけるチーズを乗せます。 シチューグラタンのレシピとほぼ同様の手順ですが、小さめサイズのかぼちゃを器に使用することで、よりおしゃれで可愛くなります。 かぼちゃの上部を切り取り種やワタをくりぬいたら、そこにマカロニと合わせたシチューを流し込みましょう。 上からたっぷりとろけるチーズをかけ、あとは250度のオープンで20分で焼けば完成です。 もちろん器に使用したかぼちゃごと食べられます。 かぼちゃの甘味とシチューのクリーミーさが、絶妙にマッチしますよ!丸ごと食べれるかぼちゃの栄養については、以下の記事も参照してみましょう! ホワイトクリームシチューのリメイクアレンジレシピ、オーロラシチューライスは変化球のレシピです。 少し手間ヒマを加えるだけでシチューのアレンジとは思えないほど凝ったメニューが完成しますよ。 残りのシチューにトマトの缶詰、コンソメ、ケチャップ、ウスターソースを加えます。 一煮立ちしたら火を止め、塩こしょうで味を調えましょう。 カレー皿などに温めたご飯をよそっておきます。 ご飯の上から出来上がったオーロラシチューのルーをかけ、お好みで生クリームを少量垂らします。 少しの材料を足すだけの簡単リメイクですよ。 まず、しっかりと砂抜きをした漁りを耐熱皿に並べ、料理酒をふりラップをふわっとかけて500Wの電子レンジで3分加熱します。 その間にシチューを鍋で温め、スープ上の柔らかさになるまで牛乳を加えて伸ばしていきます。 電子レンジで加熱したあさりを、耐熱皿に溜まった出汁と一緒にシチューの鍋に入れます。 これだけで簡単にクラムチャウダーが完成します。 シチューにトマトジュースを加えることで、野菜の旨味を感じられるスープに変身します。 まず残りのシチューにシチューと同量のトマトジュースを加えます。 全体が温まったら冷凍のシーフードミックス、茹でたほうれん草を加え更に一煮立ちさせます。 この時シーフードとほうれん草をバターとにんにくで炒めておくと、より美味しくなります。 塩こしょうで味付けをしたら完成です。 基本的にホワイトクリームシチューのレシピとほぼ変わらないので、手軽にビーフシチューグラタンを作ってみてくださいね。 グラタン皿に茹でたマカロニを並べ、温めたビーフシチューを適量入れます。 そこに茹でたブロッコリーを乗せると、更に彩りが良くなります。 その上からとろけるチーズを乗せます。 250度のオープンで20分ほど焼けば、ビーフシチューグラタンの完成です。 お好みでローズマリーなどのハーブを飾ると、見た目もおしゃれで香りなども楽しめますよ! 残りのシチューはリメイクレシピでアレンジしよう! シチューのリメイクアレンジレシピはいかがでしたか?ホワイトクリームシチューやビーフシチューは一度にたっぷり作れる為、残りがちなのが悩みの種ですよね。 しかし、どちらのシチューもアレンジの幅は広く、リメイク次第でどのようなレシピにも変身します!大量に作って余ってしまっても、リメイクレシピを知っておけば飽きずに食べられるでしょう。 シチューのリメイクレシピはどれも手軽で、ご家庭にある材料だけで簡単に仕上がります。 ホワイトクリームシチューやビーフシチューが残った時は、是非今回ご紹介したアレンジで美味しくリメイクしてみましょう!•

次の