コミック バンチ。 月刊コミックゼノン

週刊コミックバンチ

コミック バンチ

沿革 [ ] 『』()の元編集長、同誌に連載を持っていた漫画家の、、らが、新潮社をパートナーとしてに株式会社を設立し、翌2001年5月15日に創刊。 編集等はコアミックスが行っていた。 創刊号の前に、「準備号」として、北条や原らのインタビューと描き下ろしイラストを掲載した創刊0号が無料配布された。 発売日は創刊当時は火曜日で、24号から金曜日に変更された。 刊行停止から新雑誌創刊へ [ ] 、同年発売の2010年39号を以てコアミックスによる編集業務を終了し、一旦刊行を停止する旨を発表した。 この時点では同年秋にコアミックスが新たな漫画誌を創刊 、新潮社も同年内を目処に本誌のリニューアル創刊をそれぞれ予定していると発表した。 同年8月27日、第39号で予定通り休刊となった。 新潮社は休刊号で、1月21日に『』を創刊すると発表した。 一方コアミックスは同社公式サイトで、を新たなパートナーとして2010年10月25日に新雑誌『』を創刊すると発表した。 両誌とも予定通り創刊された。 特徴 [ ] 原哲夫、北条司、次原隆二といった、かつての『週刊少年ジャンプ』黄金期を支えた作家らによる作品を主軸にし、その当時同誌の愛読者だった層をメインターゲットにしていた。 また賞金総額1億円という漫画賞「世界漫画愛読者大賞」を2回行い、本誌での有力な連載作家を募集・発掘して購買層の拡大を狙った。 コアミックスはから刊行されている小説を漫画化する権利やノウハウを保持していることを謳っており、『』『』等が連載された。 『サムライ刑事』『山下たろーくん〜うみとそらの物語〜』など、一部の作品は単行本が最終巻まで刊行されなかったが、版では完結している。 歴代編集長 [ ]• :2001年1号(創刊号) - 2004年31号• :2004年32号 - 2007年7号• :2007年8号 - 2010年39号(休刊号) 連載作品 [ ]• 開始・終了号については年数と号数を「. 最終更新時に連載中の作品については 太字で表記。 デフォルトでの表示順は連載開始順。 開始号が同じものについては五十音順とした。 なお、作品名などの冒頭にある平仮名はソートを正しく行なうための便宜的な物です。 途中に長期休載を挟んだ「」と「」については、休載前を1期・連載再開後を2期としてデータを二つに分けている。 可視性向上のため、一部の長い名称については便宜的な略称を用い、備考欄に正式な名称を記載している。 以下の作品検索用目次は、 昇順ソート時にソート対象に対してのみ有効に機能する。 デフォルトでは連載開始号順となっているため年順目次が「開始」にのみ有効であり、同じ年順ではあっても「終了」に対しては正しく機能しない。 「終了」で昇順ソート時には、同じ目次が「終了』にのみ機能し、「開始」には機能しなくなる。 作品検索用目次 種類 目次リンク 使用前に ソートする列 ソート結果 備考 年順目次 ・・・・ ・・・・ 開始号(デフォルト) 連載開始順。 終了号 連載終了順。 五十音順目次 ・・・・ ・・・・ ・ 作品名 いずれも五十音順 「オムニバス」は「作品名」でのソート時には無効。 「原作者などなし」は「原作者など」でのソート時専用。 作者(作画) 原作者など タイトル 作者(作画) 原作者など 開始号 終了号 連載形式 備考 000 ワ ワ Z2001年 2001 2001 Z ワ 001 え3 ほ1 - 2001. 01 2010. 01 2010. 01 2003. 43 - 004 ひ3 お4 - 2001. 01 2003. 01 2004. 33 - 006 れ1(1期) つ2 - 2001. 01 2009. 14 長期休載し『』を連載 2010. 23より再開 007 わ2 わ2 - 2001. 01 2003. 20 - 008 か8 こ2 - 2001. 02 2004. 20 - 009 た1 に - 2001. 02 2002. 03 2002. 25 - 011 か1 う - 2001. 03 2004. 04 2002. 01 - 013 く1 さ3 - 2001. 08 2005. 36 - 014 こ02 は5 - 2001. 08 2002. 30 『』連載作の再掲載 015 せ2せんせい き1 (漫画) 2001. 02 シリーズ連載 - 016 つ い1 - 2001. nad N. SHIRAHATA nad N. 017 ワ ワ Z2002年 2002 2002 Z ワ 018 お2 た2 (漫画) や2 (原案) (脚本) 2002. 26 - 019 ほ2 お6 (漫画) う1 (原作) 2002. 24 2002. 42 - 021 ふ8 く1 (作画) え1 (原作) 2002. 25 2003. 34 - 022 か2 ま3 - 2002. 26 2003. 48 - 023 ね1 み2 - 2002. 28 2004. 06 - 024 え2 こ3 (漫画) こ2 (原作) 2002. 29 2003. 47 - 025 ま8 ひ1 - 2002. 03 - 026 ま7 み1 - 2002. 43 2007. 43 - 027 ひ1 や1 - 2002. 48 2003. 33 - 028 さ4 か5 - 2002. 49 2007. 33 - 028 ワ ワ Z2003年 2003 2003 Z ワ 029 こ11 き1 - 2003. 03 2003. 35 シリーズ連載 (全3回2003年21・22合併号) 030 す2 ふ1 - 2003. 07 - (外部リンク) 031 ま4 ま2 (漫画) む (原案) 2003. 06 2003. 23 2003. 31 - 033 に3 よ3 (作画) ひ1 (監修) 2003. 23 2006. 34 - 034 な わ2 - 2003. 24 2007. 25 2003. 27 2004. シスターズ。 037 ふ9 お6 (漫画) み (原案) 2003. 15 - 038 に2 や3 - 2003. 38 2004. 23 - 039 お1 さ7 (漫画) あ3 (監修) (構成) 2003. 39 2004. 16 - 040 さ1 や2 - 2003. 49 2004. 52 - 041 は5 さ2 - 2003. 50 2004. 16 - 042 せ1 は2 (漫画) に3 (原作・脚本) 2003. 51 2005. 21 - 042 ワ ワ Z2004年 2004 2004 Z ワ 043 こ09 と1 (漫画) い1 (原作) 2004. 14 2006. 39 シリーズ連載 - 045 は7 は3 - 2004. 20 2006. 48 シリーズ連載 - 046 こ07 ま1 - 2004. 09 - 047 ふ6 ふ1 (漫画) さ2 (原作) 2004. 23 2004. 40 - 048 い1 く2 (画) や1 (原作) (脚本) 2004. 24 2005. 21 - 049 は2 な1 (漫画) あ3 (原作) 2004. 25 2005. 21 - 050 め こ1 (漫画) え2 (原作) 2004. 26 2004. 35 - 051 ふ1 み4 (漫画) し2 (原作) 2004. 41 シリーズ連載 - 052 ま5 さ1 - 2004. 38 2005. 39 2006. 35 - 054 ま2 お2 (漫画) ひ4 (原作) 2004. 40 2005. 46 2006. 21 シリーズ連載 - 055 ワ ワ Z2005年 2005 2005 Z ワ 056 す3 ち1 (漫画) ま (原作) 2005. 12 - 057 さ6 ろ - 2005. 06 2005. 40 - 058 ひ2 さ7 - 2005. 07 2005. 52 - 059 し2 い5 - 2005. 08 2010. 39 - 060 う1 い7 - 2005. 14 2006. 24 2005. 32 - 063 こ06 ま3 - 2005. 25 2007. 45 - 064 は6 さ8 - 2005. 26 2005. 28 - 065 ほ3 へ - 2005. 27 2005. 36 - 066 あ2 あ2 (漫画) い2 (原作) 2005. 21 - 067 か3 い3 (漫画) は2 (原作) 2005. 39 2007. 17 - 076 ワ ワ Z2006年 2006 2006 Z ワ 068 わ1 よ4 - 2006. 18 シリーズ連載 - 069 ふ3 よ5 - 2006. 03 2006. 06 - 070 え1 あ3 (漫画) つ3 (原作) 2006. 06 2006. 35 - 071 て3 お5 (漫画) ふ1・ (原案) 2006. 15 2007. 16 - 073 か7 ふ2 - 2006. 24 2007. 36 - 074 ま1 さ8 - 2006. 25 2010. 39 シリーズ連載 - 075 こ03 み5 (漫画) ひ3 (原作) 2006. 33 - 076 く2 お2 (漫画) に2 (原作) 2006. 40 2010. 39 シリーズ連載 - 077 お3 の1 - 2006. 41 2007. 44 - 078 と1 つ1 (漫画) さ1 (監修協力) 2006. 42 2007. 26 - 079 ふ7 と2 は1 (原案) (監修) 2006. 43 2007. 43 - 080 ま6 い4 - 2006. 43 2009. 03 2009. 09 長期休載後、2010. 10より再開 082 や1 よ1 (漫画) り (原作) (脚本) 2007. 12 2009. 27 シリーズ連載 - 083 あ1 わ2 - 2007. 18 2008. 23 - 084 と5 い2 - 2007. 20 2008. 34 - 085 そ1 ね (漫画) ふ1・ (原案) 2007. 33 隔週連載 - 086 し1 よ3 - 2007. 24 2007. 26 - 087 た2 し3 か3 (監修) 2007. 25 2007. 50 - 088 さ3 か1 (漫画) ひ2 (原作) 2007. 26 2007. 29 2007. 14 シリーズ連載 - 090 そ3 く3 (漫画) あ1 (原作) 2007. 30 2008. 11 - 091 て1 た1 (漫画) す (原作) 2007. 33 2008. 34 - 092 し5 な5 (漫画) ふ1・ (原案) 2007. 36 2008. 52 - 093 さ2 ま4 (漫画) き (原作) 2007. 40 2010. 38・39に番外編掲載 094 り1 か4 - 2007. 43 2008. 14 - 094 ワ ワ Z2008年 2008 2008 Z ワ 095 き2 ち2 (漫画) つ1 (原作) 2008. 08 - 096 し3 い8 - 2008. 10 - 097 う2 あ3 - 2008. 13 2010. 13 2009. 06 - 099 ら か6 - 2008. 17 2009. 11 - 100 わ3 さ8 (漫画) こ3 (原作) (訳) 2008. 17 2008. 38 シリーズ連載 - 101 す1 お1 (漫画) み (原案) 2008. 18 2008. 52 - 102 と2 え (漫画) あ4 (原作) 2008. 18 2009. 12 - 104 あ6 さ6 - 2008. 24 2008. 33 - 105 に4 ま1 - 2008. 25 2009. 26 - 106 か6 は4 (漫画) こ1 (原作) 2008. 38 2008. - 107 と6 し2 (漫画) つ2 (原案) 2008. 40 2009. 10 - 108 き4 た3 (漫画) は3・ (原作) 2008. 50 2010. 51 2009. 26 - 110 く4 わ2 (漫画) し3編集部 (協力) 2008. 52 2009. 41 - 110 ワ ワ Z2009年 2009 2009 Z ワ 111 か5 よ2 - 2009. 03 2010. 15 シリーズ連載 - 113 こ05 ひ2 (漫画) ふ1・ (原案) 2009. 10 2010. 11 2010. 26 - 116 り3 も元山浩二 - 2009. 11 2009. 13 - 117 う3 か7 - 2009. 12 2010. 15 2009. 17 - 119 あ7 く4 - 2009. 17 2010. 39 シリーズ連載 - 120 ま3 た6 (漫画) や3 (原作) 2009. 19 2010. 19 - 121 せ3 お6 - 2009. 20 2010. 16 - 123 さ5 さ5 - 2009. 23 2010. 26 2009. 48 - 125 お4 し1 あ2 (監修) 2009. 28 2009. 30 - 126 お6 さ4 - 2009. 29 2010. 39 - 127 ふ4 い6 - 2009. 29 2010. 30 2010. 18 シリーズ連載 - 129 き3 は6 - 2009. 34 2009. 35 2010. 38 2010. 39 - 133 み ま1 - 2009. 47 2010. 38 - 133 ワ ワ Z2010年 2010 2010 Z ワ 134 ほ1 か2 (漫画) ふ1・ (原案) 2010. 06 2010. 39 隔週 - 135 あ4(2期) お3 - 2010. 10 2010. 13 長期休載後の再開、休載中に休刊 136 と3 か4 - 2010. 10 2010. 12 - 137 り2 か4 - 2010. 13 2010. 39 - 138 く3 た4 (漫画) な (原作) 2010. 15 2010. 38 - 139 ふ5 さ6 - 2010. 16 2010. 18 - 140 ち な5 - 2010. 23 2010. 33 長期休載後の再開 休載中は『』を連載 142 は3 と3 - 2010. 27 2010. 34 2010. 00 Z ワ 発行部数 [ ]• 創刊号の印刷部数は72万部で、実売率は80パーセントに達した。 創刊後1年間、50万部の部数を保った。 2004年(2003年9月 - 2004年8月) 259,271部• 2005年(2004年9月 - 2005年8月) 238,568部• 2006年(2005年9月 - 2006年8月) 214,190部• 2007年(2006年9月 - 2007年8月) 201,989部• 2008年(2007年10月 - 2008年9月) 182,672部 発行部数(2008年4月以降)() 1〜3月 4〜6月 7〜9月 10〜12月 2008年 182,704 部 177,284 部 173,513 部 2009年 171,038 部 163,605 部 157,791 部 151,309 部 2010年 147,359 部 140,113 部 脚注 [ ] [] 注釈 [ ].

次の

月刊コミックゼノン

コミック バンチ

月刊コミック バンチ Monthly Comic BUNCH 愛称・略称 バンチ ジャンル 青年向けコミック誌 読者対象 男性 刊行頻度 発売国 言語 定価 630円 出版社 編集部名 月刊コミック バンチ編集部 刊行期間 2011年1月21日(3月号) - 刊行中 レーベル (バンチ・コミックス) ウェブサイト 『 月刊コミック バンチ』(げっかんコミックアットバンチ)は、の・が編集・発行している月刊。 の編集、新潮社の発行で2010年8月まで発行されていた『』の後継雑誌のひとつとして創刊。 本誌の創刊に際しては、外部の編集プロダクションでなく新潮社に編集部が置かれている。 漫画とは別に1ページ、作者のエッセイや後書きなどを自由に描ける「MY PAGE」が必ず1作品ごとにある。 単行本は「コミックバンチ」時代から引き続き、レーベルで発行される。 増刊として、『』が10月に創刊。 季刊として発行される。 2018年3月20日発売の2018年5月号で最終号となり 、同年4月20日発売の6月号から『 月刊コミックバンチ』として新創刊。 くらげバンチ [ ] 2013年から「シビれるマンガ大集合!」と題し、サイト『 くらげバンチ』を立ち上げ。 毎週金曜更新、完全無料。 マスコットデザインは。 主に新人育成を目的とし、「ゆっくりリラックス、でもけっこう刺激的」 である意図から、『くらげバンチ』と命名された。 人気作はBUNCH COMICSより順次単行本化もされている。 連載作品 [ ] 月刊コミック バンチ [ ]• Artiste(さもえど太郎)• (原作:、漫画:二駅ずい)• 家族対抗殺戮合戦()• 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン()• 午後3時 雨宮教授のお茶の時間(鷹野久)• 「子供を殺してください」という親たち(原作:押川剛、漫画:)• 最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常(原作:、漫画:土岐蔦子)• ()- 創刊2号から。 隔月連載。 2018年から毎号連載• 埼玉の女子高生ってどう思いますか? (渡邉ポポ)• (あずみきし)• (原作:、漫画:)• セブンティドリームズ()• 先輩、パンツはいてますか? (西島黎)• 正しい妖怪の食べ方(むこうやまあつし)• でっちあげ(原案:、漫画:田近康平)• 東京トイボクシーズ()• (原作:、漫画:伊藤洋樹) - 『BTOOOM! 』のスピンオフ続編• 僕の妻は発達障害(ナナトエリ・亀山聡)• 見せたがりの露乃ちゃん(降本孟)• (清水ユウ) くらげバンチ [ ]• (吉田覚)• 間違った子を魔法少女にしてしまった(双龍)• (山崎零)• (原作:、作画:)• (原作:、作画)• アヴァール戦記()• 悪魔を憐れむ歌()• あねちゅう! (原作:、漫画:緒原博綺、キャラクター原案:)• (マキヒロチ)• 兎が二匹(山うた)• (原作:、作画:伊藤亰)• 海のクレイドル()• おもたせしました。 角の男(山うた)• カツシン()• 本死にたまふこと勿れ -夏目文彦青春日記-(村山漠地)• 鞍生人()• 埼玉のグルメってどう思いますか? (渡邉ポポ) - 埼玉県と特別コラボ。 3ヵ月連続掲載。 さっちゃんと変な町()• ザッドランナー()• サディスティックフルロマンス()• (Yanai)• JAVELIN RAIN(大須賀こすも)• (原作:、漫画:)• 将棋指す獣(原作:左藤真通、漫画:市丸いろは、将棋監修:)• 寿司ガール()• STO:RAGE -ストレイジ-()• そそぎすぎ珈琲館()• 第九身体(森迫清春)• たかが千年()• 誰かカフカを守って()• つるまき町 夏時間()• ドン・キホーテ 憂い顔の騎士 その愛(原作:、作画:行徒)• Naviko(ancou)• 南国トムソーヤ()• 猫とふたりの鎌倉手帖() - 「片桐くん家に猫がいる」の続編。 PARADRUGS(萩原浬)• ひとのこ() - 「コミックボーダー」に移籍• 姫路城リビングデッド(漆原玖)• ヒル()• ブルーサーマル -青凪大学体育会航空部-(小沢かな)• MAMA()• 向ヒ兎堂日記(鷹野久)• めいなのフクロウ()• (原作:、漫画:)• 私だってするんです() - 『くらげバンチ』からの移籍。 『オルガズム探偵 慰舞林檎』改題• 私と彼女のお泊まり映画() 関連項目 [ ]• - もうひとつの『週刊コミックバンチ』後継雑誌。 編集はコアミックス。 脚注 [ ].

次の

コミックバンチweb

コミック バンチ

月刊コミック バンチ Monthly Comic BUNCH 愛称・略称 バンチ ジャンル 青年向けコミック誌 読者対象 男性 刊行頻度 発売国 言語 定価 630円 出版社 編集部名 月刊コミック バンチ編集部 刊行期間 2011年1月21日(3月号) - 刊行中 レーベル (バンチ・コミックス) ウェブサイト 『 月刊コミック バンチ』(げっかんコミックアットバンチ)は、の・が編集・発行している月刊。 の編集、新潮社の発行で2010年8月まで発行されていた『』の後継雑誌のひとつとして創刊。 本誌の創刊に際しては、外部の編集プロダクションでなく新潮社に編集部が置かれている。 漫画とは別に1ページ、作者のエッセイや後書きなどを自由に描ける「MY PAGE」が必ず1作品ごとにある。 単行本は「コミックバンチ」時代から引き続き、レーベルで発行される。 増刊として、『』が10月に創刊。 季刊として発行される。 2018年3月20日発売の2018年5月号で最終号となり 、同年4月20日発売の6月号から『 月刊コミックバンチ』として新創刊。 くらげバンチ [ ] 2013年から「シビれるマンガ大集合!」と題し、サイト『 くらげバンチ』を立ち上げ。 毎週金曜更新、完全無料。 マスコットデザインは。 主に新人育成を目的とし、「ゆっくりリラックス、でもけっこう刺激的」 である意図から、『くらげバンチ』と命名された。 人気作はBUNCH COMICSより順次単行本化もされている。 連載作品 [ ] 月刊コミック バンチ [ ]• Artiste(さもえど太郎)• (原作:、漫画:二駅ずい)• 家族対抗殺戮合戦()• 傾国の仕立て屋 ローズ・ベルタン()• 午後3時 雨宮教授のお茶の時間(鷹野久)• 「子供を殺してください」という親たち(原作:押川剛、漫画:)• 最後の秘境 東京藝大 天才たちのカオスな日常(原作:、漫画:土岐蔦子)• ()- 創刊2号から。 隔月連載。 2018年から毎号連載• 埼玉の女子高生ってどう思いますか? (渡邉ポポ)• (あずみきし)• (原作:、漫画:)• セブンティドリームズ()• 先輩、パンツはいてますか? (西島黎)• 正しい妖怪の食べ方(むこうやまあつし)• でっちあげ(原案:、漫画:田近康平)• 東京トイボクシーズ()• (原作:、漫画:伊藤洋樹) - 『BTOOOM! 』のスピンオフ続編• 僕の妻は発達障害(ナナトエリ・亀山聡)• 見せたがりの露乃ちゃん(降本孟)• (清水ユウ) くらげバンチ [ ]• (吉田覚)• 間違った子を魔法少女にしてしまった(双龍)• (山崎零)• (原作:、作画:)• (原作:、作画)• アヴァール戦記()• 悪魔を憐れむ歌()• あねちゅう! (原作:、漫画:緒原博綺、キャラクター原案:)• (マキヒロチ)• 兎が二匹(山うた)• (原作:、作画:伊藤亰)• 海のクレイドル()• おもたせしました。 角の男(山うた)• カツシン()• 本死にたまふこと勿れ -夏目文彦青春日記-(村山漠地)• 鞍生人()• 埼玉のグルメってどう思いますか? (渡邉ポポ) - 埼玉県と特別コラボ。 3ヵ月連続掲載。 さっちゃんと変な町()• ザッドランナー()• サディスティックフルロマンス()• (Yanai)• JAVELIN RAIN(大須賀こすも)• (原作:、漫画:)• 将棋指す獣(原作:左藤真通、漫画:市丸いろは、将棋監修:)• 寿司ガール()• STO:RAGE -ストレイジ-()• そそぎすぎ珈琲館()• 第九身体(森迫清春)• たかが千年()• 誰かカフカを守って()• つるまき町 夏時間()• ドン・キホーテ 憂い顔の騎士 その愛(原作:、作画:行徒)• Naviko(ancou)• 南国トムソーヤ()• 猫とふたりの鎌倉手帖() - 「片桐くん家に猫がいる」の続編。 PARADRUGS(萩原浬)• ひとのこ() - 「コミックボーダー」に移籍• 姫路城リビングデッド(漆原玖)• ヒル()• ブルーサーマル -青凪大学体育会航空部-(小沢かな)• MAMA()• 向ヒ兎堂日記(鷹野久)• めいなのフクロウ()• (原作:、漫画:)• 私だってするんです() - 『くらげバンチ』からの移籍。 『オルガズム探偵 慰舞林檎』改題• 私と彼女のお泊まり映画() 関連項目 [ ]• - もうひとつの『週刊コミックバンチ』後継雑誌。 編集はコアミックス。 脚注 [ ].

次の