宗像市議会。 宗像市

上野たかゆきの新しい道づくり~宗像から一歩ずつ~

宗像市議会

昭和48年 宗像市田熊に生まれる• 昭和60年 東郷小学校卒業 宗像ジュニアで軟式野球• 昭和63年 中央中学校卒業• 平成3年 宗像高校卒業 宗像高校ラグビー部• 平成8年 福岡大学経済学部卒業 福岡大学ラグビー愛好会• 在学中、1年休学してワーキングホリデーでカナダへ。 ユーコン川カヌー単独行後、自転車でカナダからアラスカへ。 バンクーバーアイランドの牧場で働く。 帰国後、屋久島やモンゴルなど旅を続ける• 平成8年 ㈱トランスオービット 旅行業)入社、福岡所長、大阪支店長、を経て平成24年6月退社• 平成24年 宗像市議に初当選• 平成28年 宗像市儀に再選を果たす• 現在 宗像市久原に在住• *総務常任委員会 委員長• *議会運営委員会 副委員長• *自民党宗像市支部青年局長• *東郷地区青少年指導員会長• *ラグビー歴:城山クラブ(福教大OBチーム)、玄海タンガロア、玄海オールドパイレーツ• *玄海ジュニアラグビークラブにてコーチ• *田熊山笠 世話人、東郷小学校ゲストティーチャー.

次の

宗像市議会議員 石松かずとし 公式ウェブサイト: 自己紹介

宗像市議会

市勢 [ ] 福岡県のとの中間に位置し、・に臨むであり、・・も市域に含まれ、とに主な市街地が形成されている。 市制施行前はであり、この地域の中心都市である。 ・()に属し、両都市圏の10%圏域に属している。 を中心とする北九州都市圏のベッドタウンとして発展してきたが、近年はを中心とする福岡都市圏の発展に伴い、福岡都市圏のベッドタウンとしても発展を続ける。 両都市の中間地点であり、交通の便が良好であることから、人口が増加している。 市内は観光資源が豊富で、海上安全・交通安全の守護神とされるに登録されたもある。 歴史的に日韓友好に尽力していて、また、近年は(日本・ニュージーランド)や日(日本・ブルガリア)友好にも力を入れている。 の参考にされた制度が、かつて実施されていた地域である。 地理 [ ]• 宗像市は、北九州市と福岡市のほぼ中間に位置する。 市内東西に・線、並行してJRが走り、およびの海域とや・等の山々に囲まれた自然豊かな風土である。 漁業や農業も盛んで、産のの約半数は宗像産(鐘崎産)の玄海とらふぐである。 や、墓所、馬頭観音堂、、宗像ユリックス、城山、許斐山、山田地蔵尊、神湊・鐘崎海水浴場等観光スポットが豊富である。 市の名前は宗像、JRの中心駅はだが、市役所にはの方が最寄りである。 東郷 - 東福間にある沖ノ原踏切近辺は、鉄道の撮影スポットとして知られている。 山岳 [ ]• (蔦ヶ嶽)• 河川 [ ]• 気候 [ ] 夏場のは比較的多く、も多く現れるための特徴を見せるが、冬場は()から北西のが吹きつけるため、曇天の日が多く・の降る日もあり、冬場の日照時間が短いなどのの特徴も見せる。 また日本海沿岸部であるため冬型時は強風(風雪)、注意報が発表されることが多く、時には()・波浪警報が発表される事もある。 - にかけてはの影響も受けやすい。 年降水量は1700mm程度で年平均気温は15度前後。 歴史 [ ] 古代よりやとの貿易で繁栄した地域で知られ、の神領でのを持つ。 には、宗像大社が唯一のに指定されその範囲は東は、南は、西はに及んだ。 には宗像大社の・が有力なとして(現・城山)に城を構え、・を含む全宗像を他の(やなど)のから護った。 などが起こったこともあり、話が多い事でも有名である。 - 赤間町・東郷町・吉武村・南郷村・河東村が合併し、宗像町が発足。 神興村山田地区を編入(残りの地区はに編入)。 - 宗像町が市制施行。 4月1日 - 隣接する宗像郡と合併し、新制の宗像市が発足。 - 宗像郡を編入。 - 沖の玄界灘を震源とするが発生する。 市内では5弱を観測し、一部で被害が出た。 由来 [ ] 宗像の地名の由来は、の降臨・鎮座に際してその形代を奉斎したことにより、「身の形」・「身の像」と称したことによる。 旧宗像市長 [ ]• 瀧口凡夫(在任: - )• 原田慎太郎(在任: 2000年 - 2003年) 歴代市長 [ ] 代 氏名 就任年月日 退任年月日 1 2003年4月27日 2006年4月4日 2 2006年5月21日 3 4 2018年5月20日 5 2018年5月21日 行政 [ ] 市長 [ ]• (1期目)• 任期:2022年5月20日 議会 [ ]• 定数:20人• 任期:2020年10月31日 市議会の組織 [ ] 議会運営委員会の他に、常設の3つの常任委員会と特別委員会が設置されている。 議会運営委員会• 常任委員会• 総務常任委員会• 社会常任委員会• 建設産業常任委員会• 特別委員会• 総合スポーツセンター整備事業調査特別委員会 行政機関 [ ] 市役所 [ ] 玄海町との合併前は、人口に対し市役所職員の割合が全国でもっとも少ない市であった。 宗像市役所• 宗像市役所大島行政センター(旧大島村役場) 警察 [ ]• (東郷)• 東郷交番(田熊)• 土穴交番(土穴)• 自由ヶ丘交番(自由ヶ丘)• 原町交番(光岡)• 教育大前交番 - 2011年(平成23年)4月1日に「赤間交番」から改称。 宗像大社前駐在所(深田)• 神湊駐在所(神湊)• 鐘崎駐在所(鐘崎)• 池田駐在所(池田)• 大島駐在所(大島) 消防 [ ]• 宗像地区消防本部(田熊)• 宗像消防署赤間出張所(徳重)• 宗像消防署神湊出張所(牟田尻)• 宗像地区消防本部大島分遣所(大島) 国の機関 [ ]• 宗像(田熊)• 宗像(田熊) 県の機関 [ ]• 福岡県立少年自然の家「玄海の家」(神湊)• 福岡県宗像総合庁舎(東郷)• 福岡東県税事務所宗像地区県税相談窓口(田熊)• 福岡県宗像保健福祉環境事務所(東郷)• 宗像土木事務所(東郷)• 宗像交通安全協会(東郷)• 宗像消費者センター(土穴)• 福岡県栽培漁業センター(鐘崎)• 宗像地区急患センター(田熊)• 宗像地域医療センター(田熊)• 福岡県宗像児童相談所(田熊) 市の施設 [ ]• 宗像ユリックス(久原)• 宗像市市民活動交流館(久原)• 宗像市子育て支援センター(久原)• 宗像市男女共同参画推進センターゆい(久原)• 宗像市民体育館(須恵)• (深田・旧アクシス玄海)• 宗像終末処理場(田熊) 福岡県議会議員 [ ]• 宗像市選挙区(定数:2人)• 任期:2015年4月29日 国会議員 [ ]• 小選挙区で、に属する。 姉妹都市・友好交流都市 [ ]• ()(1992年姉妹都市締結)• 城山邑()(1991年旧玄海町が締結、締結時は南済州郡城山邑)• (2010年友好交流都市締結・2001年より行われているでのフェスティバルに舞踊団を派遣) 地域 [ ] 人口 [ ] 宗像市と全国の年齢別人口分布(2005年) 宗像市の年齢・男女別人口分布(2005年) この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2013年2月) [ ]• 宗像市の行政の中心。 市役所、警察署、裁判所、保健所などはすべて東郷地区にある。 には、等の大型スーパーが出店して、期に商業の中心地域としても発展していた。 旧ジャスコ跡に出店していたも建物の老朽化のため2015年2月に閉店し、にしてつストアレガネットに建て替えられた。 人口22,486人(平成16年6月末現在)• 東郷・日の里・田熊・村山田・大井などから成る• 最寄り駅は東郷駅 地名• 大井 旧東郷町• 久原 旧東郷町• 田熊 旧東郷町• 東郷 旧東郷町• 用山 旧東郷町• 村山田 旧神興村• 日の里1丁目〜9丁目 1970年、東郷・久原・田熊・村山田・王丸より発足• 大井台 、大井・田熊より発足• 田熊1丁目〜6丁目 田熊より発足• 東郷1丁目〜6丁目 東郷より発足• 和歌美台 、大井より発足• 三倉 、田熊・大井より発足• 平井1丁目〜3丁目 2003年、田熊より発足• 大井南 2008年、大井より発足 [ ] 宗像市のである。 赤間駅の北西には「宗像」という商業特区があり、や飲食店、生活雑貨店、ゲームセンターなどのロードサイド店舗や医療施設が集積し、駅の南にはがある。 人口55,246人(平成16年6月末現在 自由ヶ丘も含む)• ・森林都市などの拠点が所在。 吉武地区・地区・赤間西(赤間駅周辺)地区・河東地区から成る。 最寄り駅は赤間駅・教育大前駅。 吉武地区• 武丸(旧吉武村)• 吉留(旧吉武村)• 赤間地区(広陵台の一部を除き全域が旧赤間町で、陵厳寺、田久、桜美台はコミュニティセンター及び小学校区では赤間地区、消防では赤間西地区)• 赤間1丁目〜6丁目(徳重・赤間より発足)• 赤間文教町(、陵厳寺・石丸より発足)• 石丸1丁目〜4丁目(石丸より発足)• 徳重1丁目〜2丁目(徳重より発足)• 広陵台1丁目〜5丁目(富地原・名残・徳重より発足)• アスティ1丁目〜2丁目(、富地原・武丸より発足)• 桜1丁目(徳重より発足)• 名残 旧赤間町• 富地原 旧赤間町• 葉山1丁目〜2丁目 1969年、徳重・名残より発足• 緑町 1981年、徳重より発足• 陵厳寺1丁目〜4丁目 陵厳寺より発足• 田久1丁目〜6丁目 、田久より発足• 桜美台 1999年、徳重・田久より発足• 赤間西地区• 土穴 旧赤間町、2006年、土穴より発足• 赤間駅前1丁目〜2丁目 2006年、土穴・三郎丸より発足• 三郎丸 旧赤間町、、三郎丸より発足• 栄町 1968年、田久・土穴より発足• 大谷 1983年、土穴・須恵・平等寺より発足• 泉ヶ丘1丁目〜2丁目 1985年、三郎丸・平等寺より発足• 河東地区• 池浦 旧河東村• 稲元 旧河東村• 河東 旧河東村• 須恵 旧河東村• 平等寺 旧河東村• 山田 旧河東村• ひかりケ丘1丁目〜7丁目 3丁目までが、5丁目までが、7丁目までが、河東から発足• 城西ヶ丘1丁目〜6丁目 2丁目までが1975年、5丁目までが、6丁目は、稲元・河東から発足• くりえいと1丁目〜3丁目 土穴・平等寺・須恵より発足。 3丁目は発足。 樟陽台1丁目〜2丁目 池浦・河東より発足• 天平台 須恵より発足 自由ヶ丘 [ ]• 赤間駅の南側の(昭和40年代の期)から開発された住宅地が中心の地域である。 北部地域は赤間地区から分離した土地で南部は南郷地区から分離した区域である。 開発が早かった地域が赤間地区の田久だったこと、住民の殆どが赤間駅利用者であるため赤間地区に含まれる場合もある。 自由ヶ丘1丁目〜11丁目(1丁目・6丁目が、3丁目・5丁目が、2丁目が、4丁目が、7丁目〜9丁目が、10丁目以降は、田久・曲・朝町より発足)• 自由ヶ丘西町(、田久より発足)• 自由ヶ丘南1丁目〜4丁目(1丁目から順に、1982年、、(年不詳)、朝町・名残から発足)• 青葉台1丁目〜2丁目(朝町より発足) 南郷 [ ] 宗像市南部に位置し、支流の朝町川・高瀬川が流れる。 北は、南は、東は、西はと接する。 宮若市山口と生活圏が一体である。 また、の宗像バイパスがあり飲食店、遊戯施設等のロードサイド店舗が多いため、休日は人で賑わう。 は、野坂荘として繁栄した。 に属していた時期もある。 は、領であった。 (明治44年) - (昭和29年)は、宮田村・野坂村の合併により、宗像郡南郷村が成立していた。 の季節には原町にが陣を張る。 人口5,685人(平成16年11月末現在)• 農地の多い地域である。 南郷うどん粉が名物である。 うどん粉・きな粉をはじめとする特産物を原町の「かのこの里」にて販売。 光岡・原町・宮田・曲・朝町などから成る• 学区は南郷小学校・中央中学校(朝町のみ自由ヶ丘南小学校・自由ヶ丘中学校)。 最寄り駅は、東郷駅(一部地域は赤間駅)• 観光名所としては、、、福岡国際カントリーむなかたゴルフ場などがある。 原町 、野坂・光岡より発足• 朝野 、朝町・野坂より発足• 宮田1丁目〜2丁目 2006年、宮田・曲より発足 玄海 [ ] 鐘崎漁港• 鐘崎・神湊・池田・田島などの集落からなる旧玄海町のエリアである。 宗像大社・鎮国寺・織幡宮などの社寺がある。 池田 旧池野村• 田野 旧池野村• 江口 旧神湊村• 神湊 旧神湊村• 田島 旧田島村• 多礼 旧田島村• 牟田尻 旧田島村• 吉田 旧田島村• 旧岬村• 上八 旧岬村• 地島 旧岬村• 深田 牟田尻・田島より? 年不詳• 公園通り1丁目〜3丁目 、池田より発足 大島 [ ]• 旧宗像郡大島村のエリアである。 大島と沖ノ島からなる。 大島 合併時に全域が宗像市大島になる。 教育 [ ] 学校教育 [ ] 大学 [ ]• 短期大学 [ ]• 高等学校 [ ]• 宗像市立中央中学校• 宗像市立河東中学校• 宗像市立城山中学校• 宗像市立玄海中学校 小学校 [ ]• 宗像市立日の里東小学校• 宗像市立日の里西小学校• 宗像市立東郷小学校• 宗像市立南郷小学校• 宗像市立吉武小学校• 宗像市立赤間小学校• 宗像市立赤間西小学校• 宗像市立自由ヶ丘小学校• 宗像市立自由ヶ丘南小学校• 宗像市立河東小学校• 宗像市立河東西小学校• 宗像市立玄海東小学校• 宗像市立玄海小学校• 宗像市立地島小学校 義務教育学校 [ ]• 宗像市立大島学園 社会教育 [ ] 図書館 [ ] は、宗像ユリックス図書館を中心として、えほんのへや、須恵分館、深田分館で構成されている。 図書館(中央館)• えほんのへや メイトム宗像内• 須恵分館 河東地区コミュニティセンター(図書室が設置されていた中央公民館が平成24年に閉館し、その跡地に作られた。 深田分館 海の道むなかた館内(旧玄海町図書館) コミュニティーセンター [ ]• 吉武地区コミュニティ・センター• 赤間地区コミュニティ・センター• 赤間西地区コミュニティ・センター• 河東地区コミュニティ・センター• 自由ヶ丘地区コミュニティ・センター• 南郷地区コミュニティ・センター• 東郷地区コミュニティー・センター• 日の里地区コミュニティ・センター• 池野地区コミュニティ・センター• 岬地区コミュニティ・センター• 玄海地区コミュニティ・センター• 大島地区コミュニティ・センター 博物館・美術館 [ ]• 神宝館(田島)• (田島)旧アクシス玄海• (鐘崎)平成22年に閉館となり、建物は岬地区コミュニティセンターとして使用されている。 収蔵品に付いては、うみの道むなかた館で展示されているがコミュニティセンター二階にも保存されている。 運動施設 [ ]• 市民体育館(稲元)• 勤労者体育センター(須恵)• ふれあいの森総合公園グラウンド(河東)• (久原)• 自然公園(日の里)• 運動公園(日の里)• 日の里9丁目グラウンド(日の里)• 宗像市運動場(江口)• 村民運動場(ハダ)• 明天寺公園(武丸) 文化 [ ] (宗像大社沖津宮) 神社・寺院 [ ]• (の墓所)• 山田地蔵尊• 摩利支神社• 宗生寺(の墓所)• 馬頭観音堂• 大歳宮• 藤原山 海水浴場・砂浜 [ ]• 深浜海水浴場• さつき松原海水浴場• 遺跡 [ ]• 上八貝塚• 田熊石畑遺跡(国の)• 桜京古墳(国の史跡)• 広陵台古墳公園 温泉 [ ]• 玄海さつき温泉(Royal Hotel 宗像)• 王丸温泉 (宗像王丸・天然温泉 やまつばさ) ゴルフ場 [ ]• 福岡国際カントリーむなかたゴルフ場• 玄海ゴルフクラブ• ユーアイゴルフクラブ宗像 総合施設 [ ]• 正助ふるさと村• 経済・産業 [ ] ゆるキャラ [ ]• SNSでの宗像市の振興を目指すMKCメディアのキャラクターである。 宗像弁を話す犬として、宗像市非公認キャラクターが存在する。 郵便局 [ ]• (自由ヶ丘)• 宗像自由ヶ丘郵便局(自由ヶ丘)• 宗像赤間郵便局(赤間)• 赤間駅前郵便局(土穴)• 宗像ひかりヶ丘簡易郵便局(河東)• 吉武簡易郵便局(武丸)• 宗像東郷郵便局(東郷)• 宗像田熊郵便局(田熊)• 日の里団地内郵便局(日の里)• 南郷郵便局(原町)• 池野郵便局(池田)• 鐘崎郵便局(鐘崎)• 神湊郵便局(神湊)• 宗像大社前郵便局(深田)• 大島郵便局(大島) 農業 [ ]• 名物・名産 [ ]• 鎮国饅頭• 正助だんご• むなかたの空豆• 宗像大社せんべい• 幸福餅• あられ• (「玄海」として食する。 釣りアジ玄ちゃん()• ケール(青汁)• 交通 [ ] 鉄道路線 [ ] 赤間駅 市の中心駅は。 市役所最寄り駅は• (JR九州)• - - 空港 [ ]• 市内に空港はない。 最寄りの空港は、・。 道路 [ ] 高速道路 [ ]• 市内に高速道路のはない。 のが一番近いが、市域西部の住民はの方が、市東部の住民は、や近い場合もある。 国道 [ ]• 県道 [ ]• (宗像市 - 直方市)• (宗像市内)• (宗像市 - 宮若市)• (岡垣町 - 宮若市)• (宗像市 - 篠栗町)• (宗像市 - 福津市)• (宗像市 - 岡垣町)• (宗像市 - 芦屋町)• (宗像市 - 宮若市)• (宗像市石丸 - 宮若市芹田)• (宗像市 - 福津市)• (宗像市赤間 - 古賀市町川原)• (宗像市内)• (宗像市内)• (宗像市内)• (宗像市 - 福津市勝浦)• (宗像市内)• (宗像市村山田 - 福津市畦町) バス [ ]• - およびグループ会社の・が運行する。 宗像市内にを置く。 宗像市中心部と市北部の海岸部や市南部の住宅地を結ぶ路線、宗像市と福岡市など周辺部を結ぶ路線がある。 宗像市内• - - - - 宗像市• - 宗像市• - - 宗像市• - 主に宗像市内の西鉄バス路線のない地域を運行する。 港湾 [ ]• (・) 宗像市を舞台とした作品 [ ]• - 、道成寺物の派作、座敷舞、歌舞伎舞踊。 - の小説。 市内のが舞台となっている。 釣川の長太郎河童 - TBS放送。 CM [ ]• 白鶴まる - 旧の漁港で撮影。 の様子を撮影し、が地元漁師と「まる」のつまみに料理を食べる。 放送当初は字幕が「福岡県 玄海町 鐘崎」となっていたが、宗像市への合併から「福岡県 宗像市 鐘崎」に変更された。 出身者 [ ]• (元)• (元プロ野球選手)• 船越健太郎(選手)• (バレーボール選手)• (元)• (元社長)• (社長)• (元アナウンサー)• アナウンサー• (画家)• (音楽プロデューサー、作曲家、編曲家、エレクトロニック音楽演奏家)• (元プロ野球選手)• (メンバー)• (陸上選手)• (バーテンダーアーティスト)• 希山愛 ゆかりのある人物 [ ]• - 九州に落ち延びた際に、で必勝祈願をし、を奉納する。 - 九州に来た際に訪れている。 - の際に、に宿泊し、断絶後の指示をする。 - 大穂の宗生寺に墓所がある。 - 西遷の際に、に滞在する。 ・ - 三条実美に会うために、赤間宿を訪れる。 早川勇 - 西遷の際に三条実美らを案内し、西郷、高杉、らとの会談を実現させる。 後に元老院大書記官を勤める。 - の際に、宗像大社で必勝祈願をする。 ・-宗像市を選挙区としていた。 - 2004年以降ほぼ毎年、にて講演をしている。 ・ - 祖先・の墓がにある。 - 化運動の第一人者。 - 福岡教育大学聴覚専攻中退。 - 宗像市を選挙区としている。 - を中心に試合を展開、宗像会員。 市内に支局があるマスコミ [ ]• 宗像通信局• 福岡本部宗像駐在(田熊)• 宗像支局(東郷)• 福岡東支局(田熊)• 宗像市 脚注 [ ] [].

次の

柳川市公式ウェブサイト / 市議会

宗像市議会

昭和48年 宗像市田熊に生まれる• 昭和60年 東郷小学校卒業 宗像ジュニアで軟式野球• 昭和63年 中央中学校卒業• 平成3年 宗像高校卒業 宗像高校ラグビー部• 平成8年 福岡大学経済学部卒業 福岡大学ラグビー愛好会• 在学中、1年休学してワーキングホリデーでカナダへ。 ユーコン川カヌー単独行後、自転車でカナダからアラスカへ。 バンクーバーアイランドの牧場で働く。 帰国後、屋久島やモンゴルなど旅を続ける• 平成8年 ㈱トランスオービット 旅行業)入社、福岡所長、大阪支店長、を経て平成24年6月退社• 平成24年 宗像市議に初当選• 平成28年 宗像市儀に再選を果たす• 現在 宗像市久原に在住• *総務常任委員会 委員長• *議会運営委員会 副委員長• *自民党宗像市支部青年局長• *東郷地区青少年指導員会長• *ラグビー歴:城山クラブ(福教大OBチーム)、玄海タンガロア、玄海オールドパイレーツ• *玄海ジュニアラグビークラブにてコーチ• *田熊山笠 世話人、東郷小学校ゲストティーチャー.

次の