読書 感想 文 小学生 コピペ。 小学生の読書感想文におすすめの本ベスト100冊!1年生~6年生まで

自由に使える読書感想文は学校提出目的に限り著作権フリーです

読書 感想 文 小学生 コピペ

夏休みの読書感想文創作の宿題をまったくやってなくて時間に追われていませんか? もし他の宿題も残っているなら、 読書感想文はコピペで済ませたほうがいいでしょう。 「読書感想文をコピペで使ってください」という親切な方がインターネット上にはいますので、コピペで使用可の読書感想文が載っているホームページをこの記事でご紹介します。 中学校で指定されたボランティアに行っていて時間がなかった、思い出に浸っていてできなかった、今年はやろうと思っていたのに、という人、そもそも読解が苦手などの悩みを持っている人でも安心です。 そんな悩みを一瞬で解決することができます。 ただ青少年全国読書コンクールなどでの入賞を考えている場合は引用するのをやめるか、少しアレンジをきかせる必要があります。 そして来年こそは、読書感想文を計画を持って自力でオリジナルのものを作りましょう。 スポンサーリンク 読書感想文パクリ可サイト!3枚・4枚・5枚・400文字、2000文字対応 パクリ・コピペOKのネット上の、 読書感想文の閲覧サイトや記事を5つご紹介します。 この5つのサイトでは 児童から小学校高学年、中高生まで、そして男子女子などの分類ごとにたくさんアップされており、普段のようにパソコンで投稿をキーワードで検索するだけで 技術はいりません。 無理に小説を読もうとしなくても大丈夫です。 Twitterで話題になっているもの、新作のもの、短編、課題図書、作品集でおすすめされていたものなどさまざまな書籍の感想文がありますので、どれか好きな作文を選んで書くだけで 誰でも十分完成させることができます。 まるで 製造マシーンのようですね。 またこれをきっかけにAmazonやKindleなどの販売サイトで新着のものを買ってみるというのもいいかもしれません。 これらのサイトはオークションサイトや、共感やお礼、ベストアンサー、レビュー、違反、報告の項目があるような質問サイト、メルカリなどのフリマサイトが絡んでおらず、 著作権侵害や違法売買、悪質な出品などとは全く無関係なので安心です。 (豊田美加) 80.ABC!曙第二中学校放送部(市川朔久子) 81.サマーウォーズ(岩井恭平(原作:細田守) 82.ペンギンが教えてくれた物理のはなし(渡辺佑基) 83.ぼくは明日、昨日のきみとデートする(七月隆文) 84.山中伸弥先生に、人生とiPS細胞について聞いてみた(山中伸弥) 85.学年ビリのギャルが1年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話(坪田信貴) 86.ワンダー(R・J・パラシオ) 87.霧のなかの犬(アン・ブース) 88.白いイルカの浜辺(ジル・ルイス) 89.希望の海へ(マイケル・モーパーゴ) 90.星の王子さま(サン=テグジュペリ) 91.ブロード街の12日間(デボラ・ホプキンソン) 92.シンドラーに救われた少年(レオン・レイソン) 93.太陽と月の大地(コンチャ・ロペス=ナルバエス) 94.ハーレムの闘う本屋(ヴォーンダ・ミショー・ネルソン) 95.ホイッパーウィル川の伝説(キャシー・アッペルト,アリスン・マギー) 96.マララ 教育のために立ち上がり、世界を変えた少女(マララ・ユスフザイ) 読書感想文のコピペはバレる? 読書感想文のコピペがバレる可能性は、低めです。 しかし、バレるときはバレるので、 なるべくバレないようにパクる方法をご紹介します。 友達とのかぶりを防ぐために、定番のコピペ可の読書感想文を避けて、他の物を選びましょう。 避けたい読書感想文は以下の2つです。 ・サマーウォーズ ・星の王子さま この「星の王子さま」はフランス人の作家が書いたお話で、小惑星に住んでいる王子が主人公となっています。 童話とは少し違うかもしれませんが、挿絵が印象的です。 まず飛行士の「ぼく」がサハラ砂漠に不時着してちょうど地球に来ていた王子さまに出会うところから始まります。 飛行機のエンジンが動かない状態の間、王子さまは「ぼく」に一人でこれまで訪れた経緯、状況、そしてその場所での体験を話します。 自分を賞賛する人、夜空の所有権を主張する人、勘定して日々を過ごす実業家、自転ごとにガス灯を点火、消火することを勧めるへんてこな燈夫、地理学者など…それぞれの番目での興味深い人々とのいくつもの出会い、またそのほか砂漠での経験を通してだんだん考えが変わっていきます。 自分の星の生活において精一杯世話をしてきた特別なバラとの友情に気が付き、そして最後ヘビの群生にかまれるという方法で別れ終わりを迎えます。 また ほかにもマッチ売りの少女、アリとキリギリスなども避けたいですね。 最近出版された、書店のオススメコーナーにあった、ベストセラーになっている、というより たまたま図書館で見つけたなどのほうがよいでしょう。 マニアなファンの中で絶賛されている本とかもよいですね。 例えば、芥川龍之介、夏目漱石、太宰治、森鴎外、石川啄木、坂口安吾などです。 大人向けの推理小説など文章が難しく、読むだけでも大変なので、まして読書感想文なら書くことが大変難しい本になります。 そんなジャンルの感想文を、しっかり書きすぎているコピペサイトのもので提出してしまうと、先生から怪しまれます。 日本文学ではなくてもフィリップ・ロイ、エドガー・アラン・ポーなど外国人作家でも難しい書籍は避けましょう。 自分のレベルにあった感想文を提出するのがバレないコツです。 読書感想文を写したいけど…本当にいいの? 読書感想文をやったからといって得られるものはあまりありません。 正しい書き方を教えてくれず、悪く言えば自由に書くだけでいいので、文章スキルも向上しません。 父兄、保護者の皆さんも賛否両論あるでしょう。 ただそれよりも、 提出期限を守る事、読書感想文のお手本を真似することの方がよっぽどためになります。 特に後者は、 昔から写経と言う勉強方法があり、正しく書かれた文章を書き写すことで、文章力の向上、理解の向上が育まれます。 モラルの問題を除けば、読書感想文を書き写すことは教育上も大変すばらしいことなのです。 読書感想文の書き方・編集の仕方 お手本の読書感想文をもとに、読書感想文の書き方を学んでみませんか? お手本をもとに1から書いてみたりお手本を書き直し、書き込みしたりすることは、文章力・要約力が磨かれます。 一言変えるだけでもかまいません。 もしかしたらある程度のブログや掲示板をご覧になれば作成のヒントやテクニックを得ることができるかもしれません。 授業で習った具体的なやり方でもよいでしょう。 また、コピペがバレる可能性も防げます。 ただ文字数の条件には気をつけましょう。 第一段落:その本を、選んだ理由を書く 読書感想文の書き方は、まず最初のページの 書き出しに、あなたがその本を選んだ理由を書きます。 理由を書けと言われると、難しく感じてしまいますが、どんな簡単なことでも大丈夫です。 あなたがコピペしようと思っている読書感想文の最初にも、きっと、その本を読んでみようと思った理由が書かれています。 そのまま、パクリもOKですし、自分なりに一部を書き換えられそうなら、ぜひ書き換えてみましょう。 第二段落:あらすじや登場人物を紹介する 読書感想文のための本を選んだ理由を書いた後は、次は、 その本のあらすじや登場人物を紹介します。 お手本の読書感想文にも、どんなストーリーだったのか説明している部分があるはずです。 自分なりに、紹介できそうな場面があったら、自分の言葉で書き換えてみましょう。 第三段落:心に残ったシーンについて詳しく書く あらすじや登場人物を紹介した後は、 その本の中で、一番心に残ったシーンを書きます。 コピペしてくる読書感想文も、心に残ったシーンを取り上げて、詳しく書いているはずです。 また、 心にぐっときたセリフをそのまま抜き出して紹介するのもありです。 お手本の読書感想文が紹介しているシーンと、自分が、心に残ったシーンが同じだったかどうか気になりませんか?もし、一緒だったらそのままコピペしてもOKですし、違うところがあれば、自分なりに自分の視点で書き替えてみましょう。 たとえばずっと野球部で打撃投手をしていた野球部員がベンチ入りして感動した、子どものにんぎょひめの成長に感激した、など 素直な気持ちを書けば大丈夫です。 第四段落:その本を、読んで学んだこと思ったこと 最後に、その本をすべて読んだあとに発見したことや感じたこと、 意見を書きます。 「主人公は変なやつだったな」でもOKです。 もっといいのは 「自分は、今後、こうしようと思う」と考え方の変化を書くことです。 お手本の読書感想文もきっと、その本を読んで、自分はどう考え方が変わったかを書いているはずです。 もし、考え方が変わったところがあれば、自分の言葉で書いてみましょう。 いろいろな視点から思ったままで大丈夫です。 考え方が特に変わらなければ、お手本に書いてあることを真似して書き写しましょう。 読書感想文のパクリ可サイトリンク集のまとめ こちらで紹介している読書感想文は、 コピペOKのものだけなので、写して大丈夫です。 夏休みの宿題の提出期限に間に合うように、有効に利用してください。

次の

読書感想文(社会人)の要点のまとめ方!バレないコピペの利用方法とは!

読書 感想 文 小学生 コピペ

毎年、夏休みの宿題の最難関になっている「読書感想文」! 2020年は、コロナウィルスの影響で、夏休みが短縮される学校がかなりあるので、読書感想文は早めに終わらせたいですね。 読書感想文の提出日が近づいているのに、まだ読書感想文が終わっていない!というとき、どうしますか? 作文が得意な子であれば、大して時間がなくてもなんとか終わらせられると思いますが、そうでない子にとっては死活問題です。 そこで、ネットから適当な読書感想文を探してきて、パクって終わらせる…という、最後の手段に出る人がいます。 これはもちろんやってはいけないことです。 先生に知られたら、怒られるに決まっています。 この記事では、パクリやコピペはどうしてばれてしまうのかについて検証します。 読書感想文のコピペやパクリはなぜバレるのか? しかし、 上で紹介した方法は、先生に必ずバレます。 先生はどうやって判断しているのかをチェックしてみましょう。 コピペチェックツールを使用する 「コピペチェックツール」とは、ネットにある文章と、手元にある文章がどの程度一致しているのか調べるツールです。 無料で使えます。 たとえば、以下のようなサイトがあります。 このサイトでは、 入力した文章が、ネットにある文章とどの程度一致しているのかを調べることができます。 文章の内容がまったく同じであれば「 100%一致」と出ます。 使用している単語がいくつかかぶっているという場合は、一致している単語をピックアップして、結果何%くらいかぶっているのかを教えてくれます。 自分で感想文を書いたとしても、同じ本を題材にしていれば、単語が似通ってくることもあるでしょう。 しかし、登場人物や作中の表現でない部分、つまりその人の感じたこと、思ったことまで一致していたら、パクリであることが確定します。 このツールを使えば、ネットからのパクリは絶対にわかります。 あらかじめ自分で使ってみて、一致率が 50%を切るくらいまでリライト(書き直し)しなければ、まず無理でしょう。 ただ、そうした作業はかなり大変です。 もはや、最初から自分で書いたほうが良かったのでは…と感じるレベルだと思います。 先生の経験上見たことのある作文である 同じようなサイトからパクってくるのは 1人ではありません。 先生がこれまでに読んだ読書感想文の中で、似たようなものがあれば、「同じところからパクったな」というのがすぐにわかります。 この点はもう、防ぎようがありません。 先生がどんな作文を読んできたのか、それを知らなくてはならないですしね! また、入賞作品をパクった場合も、この点でバレます。 本人の能力を大幅に上回る作品になっている パクリの場合にも起きることですが、親が書いてあげたものにありがちなことです。 親は、「子どもの作文はこの程度だろう」と思って書く一方、心のどこかで「良い評価を受けて欲しい」とも思ってしまいます。 そこで、作文が苦手な子のために、良い文章を作ってしまうのです。 しかし、それが親の手によるものであることは、毎日その子と接している先生には、ひと目でわかるでしょう。 また、表現や感想の言い回しのなかに、子どもが言いそうもないこと、その子が感じそうもないことがあれば、そこからもすぐにわかってしまいます。 親が呼び出されることもあるかもしれません。 そして、勉強に対する態度、意欲といった面の評価が下げられ、最終的に国語の成績が下がる、という可能性が考えられます。 しかし、説教などすると、最近はご家庭からクレームが来ることが多いので、呼び出さずただ評価だけ下げるということも考えられます。 とはいえ、作文がそこまで苦手な子を追い詰めたくない、という先生もたくさんいます。 ですので、おとがめなし、特になにも起きない、ということもあります。 ただ、パクリである作文が、国語の成績において高評価になるはずがありません。 提出だけはした、という程度の評価になるのは間違いないので、成績が上がることはまずないです。 ちなみに、読書感想文の出来・不出来は、成績には関係ない、という学校も多いです。 そうであれば、パクリであろうとなかろうと構わないですよね。 では、なぜ読書感想文を宿題にしているのか、という点に注目したいところです。 読書感想文は、全国でコンクールが行われています。 そこに提出するために、宿題にしているのです。 パクリであることがわかっている作品は、当然ながらコンクールに提出されません。 されたとしても、コンクールでは上位に入るはずがないです。 成績を気にする、私立受験などを考えている子どもにとっては、こうしたコンクールの入賞歴は大いに役に立つはずです。 しかし、その機会がひとつ失われる、という点は理解しておいてください。 入賞を目指すなら、親が書いてあげるのではなく、子どもに書かせたうえで、親が推敲してあげる方が良いです。 その子らしく、努力して書いたことがわかる作文であれば、先生は必ず評価してくれます。 読書感想文のコピペやパクリのパターンとは? 読書感想文を高速で終わらせるための秘策を、みんなそもそもどうやっているのかを見てみましょう。 著作権フリーのサイトからパクる 「読書感想文 コピペ」「読書感想文 パクリ」などで検索すると、読書感想文のサンプルサイトがたくさんヒットします。 こうしたサイトは、そもそもコピペで読書感想文を終わらせたい人のためのサイトなので、著作権等の問題はありません。 この中から、子どもの年齢に合わせて適当な題材を選び、そのまま真似する、あるいは少し改変して終わらせる、という人が多いようです。 入賞作品をパクる 過去に読書感想文コンクールで入賞した作品が、ネットで公開されています。 それをパクるという手もあります。 ただ、これは一番ダメなやつです。 先に言いますが、間違いなくバレます。 著作権の問題もあるので、絶対にやらないでください。 親が代わりに書いてあげる 親が作文が得意なのであれば、親が書いたものを子どもに清書させて提出させる、という方法もあります。 まず、本を選ぶときにアドバイスするというのが考えられます。 起承転結がはっきりしている本は、感想文が書きやすいです。 冒険モノなどは、特におすすめです。 ただ、最終的には本人に選ばせてください。 自分で選んだものでなければ、最後まで読まずに投げ出してしまうこともあるからです。 また、 何を書いたら良いのかわからない子どもに対しては、「何が一番印象に残ったか」「自分が主人公の立場だったらどうするか」「これからの生活に活かせそうなことはあったか」などを質問してあげると良いです。 その答えは子どもにメモさせておきましょう。 あとで、その内容を元に子どもが文章を作っていくのです。 完成したら、誤字脱字や文章の順番、段落を入れる場所などを、アドバイスしてあげましょう。 あくまで文章そのものは子どもに書かせる、というのが大切です。

次の

読書感想文の書き方!5つのコツを例文つきで小中高別に解説!

読書 感想 文 小学生 コピペ

長期休暇の宿題の定番である読書感想文。 今年は何を読もう?なやんだら、この記事が役立ちますよ。 小学生の読書感想文を応援する企画として、感想文におすすめの本をどどーんと100冊、対象年齢別にピックアップしました。 小学1年生から6年生まで、読みたい、書きたい1冊がきっと見つかるはず! しっかりした内容ながらも、子どもたちが共感したり、感動したり、面白く感じられるストーリーというところに注目してピックアップした100冊。 読めば子どもたちの心に残る特別な1冊となるでしょう。 読書感想文の時期に参考にしていただくことはもちろんですが、小学校時代に出会ってほしい本としても自信をもっておすすめします。 毎日毎日声に出して文を読み、 ゆっくり絵をながめ、うなずきながらページをめくります。 絵本の中には、キツネの子が1番お気に入りの貝がらを、考えた末に仲良しのリスの子にあげる場面が出てきます。 クマタはキツネの子に、「キツネちゃん。 きみは、えらいね。 ぼくだったら、いくらなかよしでも、いちばんすきなものを あげたりはできないよ。 」と話しかけます。 しかしクマタに、絵本と同じような場面が訪れます。 3日3晩大雨が降り続いて山のむこうのふかみどり村が水びだしになり、大人たちが手伝いに行くのを見て、クマタのともだちが「ぼくたちの本もおくろう」と次々に自分の本を持ってきたのです。 もちろんクマタも自分の絵本の中から1冊を選ぶことにします。 けれど、汚れや傷がない本は大好きな『かいがらのおくりもの』だけ。 そこでクマタは、クマタにとってとても大きな決断をします。 誰かにおくりものをする時、何をあげようか、どんなものが喜ばれるかなどいろいろ悩みますよね。 しかもクマタのように自分が大切にしているものを手渡す場面に出くわしたら、どんな選択をすることが正しいのでしょう? どんな料理を食べても「まずい」というリスのぼっちゃん。 そんなぼっちゃんにおいしく料理を食べてほしいと願うリスの執事は、町で人気のカフェを訪ねました。 そして、シェフであるオオカミに頼んで、ぼっちゃんのためにおいしい料理を作ってもらうことになりました。 さっそく、ぼっちゃんは、オオカミシェフの自信作を食べてみますが……、「まずい」の一言しか言いません。 ショックを受けたオオカミは、どんな料理もおいしくなるという、まぼろしの草を取りに山へ登ることにしました。 ところが、途中で岩から落ちてしまい、友達のクマに助けられます。 弱っているオオカミのために、クマが出してくれたおいしい料理に感激したオオカミは、そこで大切なことに気づき……。 表紙には、リレーのバトンを持って走る女の子。 運動会でしょうか。 タイトルが『しっぱいにかんぱい!』ですから、何か嫌な予感が…? 「おねえちゃんは、けさも牛乳をのんだだけでした。 そのまんま口もきかずに自分の部屋へ、ひっこんでいってしまいました」 という始まりの文から、予想通り?何かショックな出来事がおねえちゃんの身に起こったことがうかがえます。 ゆうべから何も食べていない、というおねえちゃん。 このおねえちゃんこと6年生の加奈は、前日の運動会のリレーで失敗をしてしまったのです。 落ち込んだ加奈には、おとうさんやおかあさんの慰めの言葉も全く届きません。 弟の達也は心配でおろおろするばかりです。 そこに、おじいちゃんから1本の電話が入ります。 おじいちゃんにお昼によばれて集まったのは、親戚のおじさん、おばさんと、いとこの洋とまなみ。 ふとしたきっかけからみんなのしっぱい話が始まります。 長い間、小学校国語の教科書にも取り上げられているこちらのお話。 大人の方にはあっと懐かしく感じられた方も多いのではないでしょうか?1982年に日本で初めて刊行された後、2008年に訳を新たに装丁も大きく変わり、さらに読みやすく手にとりやすくなりました。 土の中で暮らしているヒキガエルのきょうだい、ウォートンとモートン。 ある日ウォートンはモートンが作った美味しい砂糖菓子をおばさんに届けるため、寒い雪道をスキーで出かけます。 しかし途中で足をケガして、たちの悪いミミズクにつかまってしまうのでした。 ミミズクは6日後の自分の誕生日の特別なごちそうとして、ウォートンを食べるといいます。 けれどもウォートンとミミズクは毎晩、お茶を飲んでたくさんおしゃべりをするように。 もしかしたらミミズクの気が変わるかも?と淡い期待を持つウォートンとともに読者である私たちもウォートンがどうか食べられませんように、と祈らずにはいられません。 果たしてウォートンは食べられてしまうのでしょうか? ぼくんちで、一番いばっているのはかあちゃんです。 今朝も朝からガミガミうるさくって、ぼくはハラがたちました。 かあちゃんにいいたいのは、何日も同じごはんをつくらないでほしいです。 さいごに、かあちゃんはすぐ「早く」っていうけれど、ぼくが「早く」っていうとおこるのは、やめてほしいと思います。 ……ぼくの作文を読んだ父ちゃんは大笑いして「かあちゃんはほめるときげんがよくなるんだ。 とにかくほめること。 パソコンもビデオも扱い方をまちがえると動かないだろ、それと同じさ」 扱い方! そうか、扱い方さえまちがえなければ、かあちゃんなんてちょちょいのちょいだ! 哲哉はこうして、かあちゃん取扱説明書を書きはじめたのだが…。 「弟がいたら、いいなあ」 そう願っていた四年生の健太の前に現われたのは、「ロボットかします」という文字がきらきら光る小さなお店。 ロボットがほしい人にしか見えないというその文字が見えた健太は、お店の中に招かれ、おこづかい全部とひきかえに、弟ロボットを手に入れます。 名前はツトム、六さい、小学一年生。 性格は元気で明るい子。 自分の好きなように設定し、準備完了です。 けれど家族や友達にはどうやって説明すれば良いのでしょう?いやいやそんな心配はいりません。 ロボットからは特別な電波が出ていて、ロボットに出会った人はみな最初から健太に弟がいたと記憶が変えられてしまうとのこと。 健太がばらしてしまわない限り、ツトムがロボットだとばれることは決してありません。 こうして、あっという間に弟ができた健太は、ツトムがかわいくて弟ができたうれしさでいっぱいです。 しかし、いいことばかりではない現実が健太の前に次々にやってきます。 赤ちゃんからお年寄りまで、すべての人間が平等に持っている24時間。 自分の時間を自由に使えるのは当たり前? でも、もし、あなたの時間が、知らないあいだに盗まれていたとしたら……? どこからともなくやって来て、町の円形劇場の廃墟に住みついたモモ。 みすぼらしい服装に、ぼさぼさの巻き毛をした小さな女の子モモは、豊かな想像力と、特別な力を持っていました。 モモに話を聞いてもらうと、ふしぎなことに悩みがたちどころに解決してしまうのです。 ある日、町に灰色の男たちが現われてから、すべてが変わりはじめます。 「時間貯蓄銀行」からやって来た彼らの目的は、人間の時間を盗むこと。 人々は時間を節約するため、せかせかと生活をするようになり、人生を楽しむことを忘れてしまいます。 節約した時間は盗まれているとも知らず……。

次の