ジャガイモ の 収穫 期。 ジャガイモの収穫は梅雨明けか合間の晴れ間に!

春ジャガイモの収穫最適期はいつですか?分かりやすい目安と収穫のコツ、保存方法も教えてください。

ジャガイモ の 収穫 期

じゃがいもの葉っぱや茎が元気に青々としている間は、まだ「じゃがいも」も大きくなっている途中ですからそのままにしておきます。 じゃがいもの茎や葉っぱが 枯れたようにしおれてきたら収穫OKの目安になります。 とは言っても、なかなかスケジュールが合わないこともあると思いますので、そこまで待てない場合は、ちょっとだけ掘り起こして様子を見てください。 今回も 上の写真のように、まだまだ葉っぱや茎は元気ですが このくらいの大きさのじゃがいもが収穫できました。 収穫の時に大事なことは 2.3日お天気が続いた後に収穫することです。 収穫したじゃがいもは、湿った状態にしておくと ものすごく腐りやすいです。 なので ドロドロの泥の中からじゃがいもを掘り出すと、掘るのも大変だし、じゃがいもが腐りやすくなってしまいます。 長期保存をしたいなら、完全に土が乾燥している状態の時に掘り上げるようにしてくださいね。 できたら梅雨に入る前に収穫するようにしてください。 でも 日程が合わない場合もあると思います。 その場合は 掘り上げたじゃがいもを お日様の当たらない場所に広げて、よく乾かしてから保存するようにしてくださいね。 じゃがいもを収穫後の保存方法は? 今回はコンテナ4個分のじゃがいもが収穫できました。 しばらくの間 おいしいじゃがいも料理ができそうですね。 お隣の奥様いわく 「一番最初にじゃがいもを作った時は掘ったじゃがいもを全部洗ってしまって腐らせてしまったわ~」 さすがお隣の奥様、実行力は抜群です。 やるときはやる!!! いやいや そうではなく 収穫したじゃがいもは洗ったらダメです! せっかく乾燥している日を選んで掘っているんですから そのまま よ~く乾かしてください。 じゃがいもの保存は 風通しのいい 暗い場所 が最適です。 なんだかちょっと釈然としませんね・・・ くら~くしたら風通しが悪そうだし 風通しを良くしようと思ったら、明るい場所になりそうな感じがしませんか 笑 でも風通しが悪いと、腐りやすくなりますし 光が当たると、じゃがいもが発芽してしまいますので 基本 できるだけ ・あまりギューギューに詰め込みすぎずに ・コンテナか段ボールに入れて、 ・光を遮断するように してくださいね。 ちなみにお隣さんは 家の北側の日差しが届かない場所に、ちょっとした仕切りで物置風なスペースを作って周囲を黒の遮光ネットを2重にして覆って コンテナに入れたじゃがいもを保存していました。 主人の実家では、日差しの入らない倉庫の中に棚を作って周囲を網で囲って(そうしないとネズミが来るといってました)じゃがいもを保管しています。 我が家では、主人の実家から送られてきた大量のじゃがいもは段ボール箱に入れたまま、一番日差しの入らない玄関横のスペースに置いています。 どんな保存の仕方をしても、いずれは「芽」が出てきますので、こまめに「芽」は取り除いていって下さいね。 そうしないとじゃがいもが しなびてしまいます。

次の

ジャガイモの収穫時期やタイミングはいつ?見分けるサインは?

ジャガイモ の 収穫 期

晴天が2~3日続き土が乾いた日を選んで収穫します。 雨の日の収穫は、イモが水分を含んでしまいイモの表面も傷つきやすくなり 腐敗の原因にもなるので避けましょう。 <補足> ジャガイモの植え付けが遅く、まだ葉は青々としているけど~ そろそろ梅雨時期に突入するって場合は、 ジャガイモが病気や腐ってしまう心配があるので 晴れの日の続いた梅雨入り前に収穫してしまうのが得策かもしれません。 ~ジャガイモの食中毒に注意しよう!!~ ところで・・皆さんは、ジャガイモに 「ソラニン 」という有毒成分が含まれているのを御存知ですか? ソラニンとは?: ジャガイモの皮(特に緑色した部分)や芽の部分に多く含まれている有毒物質。 じゃがいものソラニンを取り除かずに調理して食べてしまうと、 食後 20 分くらいから~吐き気、嘔吐、腹痛、下痢、頭痛、脱力感などの 症状がでることがあります。 食べた直後に苦味、えぐ味などの違和感を感じる場合もあるようです。 一般的には軽症のことが多いのですが、 まれに呼吸困難などの重い症状となる場合もありますので、 このような症状が出たときは早めに医療機関の受診をお勧めします。 (神奈川県衛生研究所 より) <じゃがバター> 残念なことに、全国的にも小学校や幼稚園等で栽培したジャガイモを 皮付きのまま茹で、それを食べた児童や先生が、 「腹痛」「吐き気」「喉の痛み」等の症状の 食中毒が発生したという事例がしばしば報告されています。 緑色の皮のジャガイモ 対処法方:緑化した皮の部分は、特に厚く(1ミリ以上)皮を切り取りましょう。 また、収穫後は、日光に当たってもソラニン類が増加するので、 冷暗所に保存し、早めに食べるように心がけましょう。 ポチっ とクリックをおねがいします。 いつも皆様の応援に感謝しております。 そして 毎日の励みとなっています.

次の

春ジャガイモの収穫最適期はいつですか?分かりやすい目安と収穫のコツ、保存方法も教えてください。

ジャガイモ の 収穫 期

じゃがいもの葉っぱや茎が元気に青々としている間は、まだ「じゃがいも」も大きくなっている途中ですからそのままにしておきます。 じゃがいもの茎や葉っぱが 枯れたようにしおれてきたら収穫OKの目安になります。 とは言っても、なかなかスケジュールが合わないこともあると思いますので、そこまで待てない場合は、ちょっとだけ掘り起こして様子を見てください。 今回も 上の写真のように、まだまだ葉っぱや茎は元気ですが このくらいの大きさのじゃがいもが収穫できました。 収穫の時に大事なことは 2.3日お天気が続いた後に収穫することです。 収穫したじゃがいもは、湿った状態にしておくと ものすごく腐りやすいです。 なので ドロドロの泥の中からじゃがいもを掘り出すと、掘るのも大変だし、じゃがいもが腐りやすくなってしまいます。 長期保存をしたいなら、完全に土が乾燥している状態の時に掘り上げるようにしてくださいね。 できたら梅雨に入る前に収穫するようにしてください。 でも 日程が合わない場合もあると思います。 その場合は 掘り上げたじゃがいもを お日様の当たらない場所に広げて、よく乾かしてから保存するようにしてくださいね。 じゃがいもを収穫後の保存方法は? 今回はコンテナ4個分のじゃがいもが収穫できました。 しばらくの間 おいしいじゃがいも料理ができそうですね。 お隣の奥様いわく 「一番最初にじゃがいもを作った時は掘ったじゃがいもを全部洗ってしまって腐らせてしまったわ~」 さすがお隣の奥様、実行力は抜群です。 やるときはやる!!! いやいや そうではなく 収穫したじゃがいもは洗ったらダメです! せっかく乾燥している日を選んで掘っているんですから そのまま よ~く乾かしてください。 じゃがいもの保存は 風通しのいい 暗い場所 が最適です。 なんだかちょっと釈然としませんね・・・ くら~くしたら風通しが悪そうだし 風通しを良くしようと思ったら、明るい場所になりそうな感じがしませんか 笑 でも風通しが悪いと、腐りやすくなりますし 光が当たると、じゃがいもが発芽してしまいますので 基本 できるだけ ・あまりギューギューに詰め込みすぎずに ・コンテナか段ボールに入れて、 ・光を遮断するように してくださいね。 ちなみにお隣さんは 家の北側の日差しが届かない場所に、ちょっとした仕切りで物置風なスペースを作って周囲を黒の遮光ネットを2重にして覆って コンテナに入れたじゃがいもを保存していました。 主人の実家では、日差しの入らない倉庫の中に棚を作って周囲を網で囲って(そうしないとネズミが来るといってました)じゃがいもを保管しています。 我が家では、主人の実家から送られてきた大量のじゃがいもは段ボール箱に入れたまま、一番日差しの入らない玄関横のスペースに置いています。 どんな保存の仕方をしても、いずれは「芽」が出てきますので、こまめに「芽」は取り除いていって下さいね。 そうしないとじゃがいもが しなびてしまいます。

次の